お日さまと第2チャクラ。

こんにちは、Fuguです。

今日は日差しが気持ち良いですね♪日光を浴びると、身体全体にエネルギーチャージされていき、元気いっぱいな気持ちになります~^^

また、日光を浴びることは、第2チャクラ(丹田)を活性化させるのにも良いと言われています。

第2チャクラは食べ物と性の欲求に関係し、自然な喜びの感覚をもたらします。このチャクラを活性化させていくことで、思いやりと家庭を大切にする本質が育ちます。

サンスクリット名は「スヴァディシュターナ」といい、「甘さ」を意味します。「喜び・性・動き・変化」などといった人生に甘さを感じさせることに関係しています。

その他にも、人間関係や権力、環境、お金・・・など、人が生きていく中で生じやすい「執着」の気持ちも、このチャクラがコントロールしてくれると言われています。それと、毎日を過ごしていく中の「やる気」みたいなのもここの影響が大きいです。

「やる気がなくてだるい・・・」「とにかく全て面倒・・・」という状態から抜けたい方は、今日みたいに太陽が出ている日に、お腹を太陽に向けて全身で日光を浴びると良いでしょう♪

生理痛が重い方も、第2チャクラの調子を整えていくよう意識していかれると、随分軽くなっていきますので、おすすめです。ちなみに、ここのチャクラが委縮している女性は、悪い男につかまりやすいところがある・・・と聞いたことがあります。女性だけでなく、男性もまた然りですが^^;

 

お日さまの光を浴びるときに、下っ腹をちょっと意識してみるのもコツです、良かったら試してみてくださいね^^