今月の運勢詳細

7月の運勢

監修 マリーパウラ

おひつじ座 >>おうし座 >>ふたご座 >>かに座 >>しし座 >>おとめ座 >>てんびん座 >>さそり座 >>いて座 >>やぎ座 >>みずがめ座 >>うお座 >>

おひつじ座

<全体運>
今月のおひつじ座の全体運は前半のうち不安定で不調気味なことが多いようですが、中旬以降少しずつ好転の兆しが出てきそうです。今月は自分の欲望に忠実で、猪突猛進になりがちです。そのため、周囲の状況をあまり鑑みずに行動する結果、周りの人に迷惑をかけたりトラブルになることも多いでしょう。後先考えない行動の結果、困ることになったことになるかもしれません。エネルギーには満ちあふれている時期ですので、そのエネルギーを暴発させず、上手にコントロールし、建設的に使えるように意識していくと良いでしょう。

<恋愛運>
今月のおひつじ座の恋愛運は吉凶混合のようです。行動力に溢れるため、出会い運は引き続きの活発モードで、恋のチャンスは色々とありそうですが、今月の恋はあまり長続きしないかもしれません。少しでも気になる相手がいると積極的にアプローチをする一方で、相手がこちらを振り向くとあっという間に冷めてしまうということも。恋の刺激を楽しむ気持ちはあるものの、相手としっかりした信頼関係を築いていくという気持ちにはなりにくいかもしれません。カップルは仲間や家族など二人の周囲の人を紹介し合うと吉。

<仕事運>
今月のおひつじ座の仕事運は貪欲モード。仕事に対して情熱を燃やす日々になりそうです。特に仕事上での問題点や課題を見つけると、それを改善しようと頑張ります。自分が思う正しいことを成し遂げるために時として他人との衝突もいとわないでしょう。ワンマンとか強引といった評価を受けることもありそうですが、そのやる気については一定の評価を得られそうです。向上心にも溢れ、言われなくても自分のスキルアップのために自主的に勉強をしたり資格を取ったりする人も多いでしょう。アイディアを発揮する仕事と今月は相性が良さそうです。

<金運>
今月のおひつじ座の金運は吉凶混合でしょう。お金の出入りが激しく、まとまったお金を手にしたかと思ったら、思いもかけないところでそのお金を失ってしまうということもありえます。そういった浮き沈みの激しさを経験することによって、物やお金にあまり執着を持たなくなる人もいるでしょう。豪華なものを好んだり贅沢を好むというよりは、自分の趣味や嗜好にとことんお金をつぎ込むというスタイルになるでしょう。お金を増やそうと投資を試みる場合はリスクの高いものに手を出し損をしやすいので注意が必要です。

おうし座

<全体運>
今月のおうし座の全体運は月の前半が好調ムードでしょう。行動的に動き回ることの増える今月は新たな人や物との出会いが多く、良い刺激に満ちています。興味の赴くところ、気ままに首を突っ込んでみるとよいかもしれません。老若男女問わず、幅広い人との交友関係があなたの感性を刺激してくれるでしょう。結果として良いアイディアに恵まれたり、芸術方面での才能が開花することもありそうです。目的地や計画を定めない旅行をしてみるのもこの時期はオススメです。月の後半は前半とは逆に一人でゆっくり過ごすと良いでしょう。

<恋愛運>
今月のおうし座の恋愛運は吉凶混合ムード、不安定な状況です。今月のおうし座は交友関係が活発であるため、出会いのチャンスもそこそこあるようですが、その質については玉石混交な模様。ホンモノの恋の相手と遊びにしかならない相手をよく見極める必要が出てくるでしょう。刺激的な恋に憧れを抱きやすく、三角関係や不倫などの関係にも陥りやすい時期ですので注意が必要です。カップルは相手とのコミュニケーション不足が問題になったり、言葉尻のきつさから喧嘩になりやすい暗示。言葉を発する前によく考えるようにしましょう。

<仕事運>
今月のおうし座の仕事運は意欲的でアクティブモードではありますが、結果がついてくるかは微妙といったところ。やる気だけが空回りしてしまうこともありえるでしょう。今月は仕事に対して批判的な眼差しを注ぐことが増えそうです。改善した方が良い点や、もっと伸びしろのある部分について提案をし、実際に変えていくということが多くなりそうです。周囲からそのような行動について批判されたりすることもありますが、自分の信念を貫くことが多いでしょう。周囲をいかに上手に味方につけられるか、が仕事運を左右するでしょう。

<金運> 
今月のおうし座の金運は序盤のうち好調ですが、すぐに息切れしそうな暗示。お金は定期的に入ってきますが、あっという間に出ていってしまうことが多くなるでしょう。何に遣ったのか分からないうちに気が付けばお金がない、という状況にも陥りがちです。使途をはっきりさせるためにレシートをとっておいたり、家計簿をつけたりするとよいかもしれません。また、交友関係が活発になることに伴って交際費がかさみそうです。メリハリをつけて、遣うところと絞るところをきちんと選択していけると金運はアップしていくでしょう。

ふたご座

<全体運>
今月のふたご座の全体運は吉凶混合ムードといったところです。人間関係が今月のふたご座の運勢の鍵を握ることになるでしょう。周囲からの期待に応えたり、集団の中で上手くやっていくことで運気はアップするようです。一方で、ちょっとした言葉の使い方で自分の本心を誤解されたり、あらぬ批判を受けたりして傷つくことがあるかもしれません。自分の意思を貫くために必要以上に強硬的な態度をとってしまい、周囲から批判をされることもあるでしょう。周囲の人々との協調と自己主張の良いバランスを取ることが肝心です。

<恋愛運>
今月のふたご座の恋愛運は活発な状況です。自己表現を積極的にしていくことのできる今月のふたご座はとてもアピール上手、自分の良いところをしっかりと意中の人に伝えていくことができます。そのため、恋のチャンスをものにすることも可能でしょう。人当たりがよく、社交的な面がより強く出るので、出会いのチャンスを求めている人はぜひこの時期に活動してみるとよいかもしれません。一方でカップルは恋人以外の人に目移りしてしまいそうな暗示。大切な関係を壊したくないのなら軽率な行動は慎むようにしましょう。

<仕事運>
今月のふたご座の仕事運は引き続きの不安定で落ち着かない状況にあります。自分の中にある‘こうしたい’という気持ちと、やりたくはないけれど‘こういうことをしなくてはいけない’という義務感の間で悩むことが増えるかもしれません。やりがいのない仕事が辛くて悩むことも増えるでしょう。自分の中での優先順位をつけて、メリハリをつけた仕事をしていくようにしましょう。つまらない仕事ややりがいの感じられない仕事は自分なりの目標を作るなど工夫してこなしていくとよいかもしれません。

<金運>
今月のふたご座の金運は人脈に比例しそうな暗示です。あなたの周りにいる人であなたの行動や方向性に共感している人から支援の手が差し伸べられることがありそうです。積極的に親しい仲間を増やしていくことで金運はアップしていくでしょう。精神的な豊かさだけでなく物質的な豊かさを大切にするので、節約するというよりも必要なところにきっちり遣うということが増えそうです。金遣いの荒い人が近くにいると影響されて同じように浪費してしまいがちですので、お金の遣い方で尊敬できる人を見つけ近くにいるようにしましょう。

かに座

<全体運>
今月のかに座の全体運は人間関係に左右されることが多いでしょう。周囲の人との関わりが充実したものであれば運気は上昇していくでしょう。一方で悪口を言う人やネガティブな感情を吐き出す人が周りにいると同じようにネガティブなムードが伝染してしまうので距離を置いた方がよいかもしれません。今月の後半から下旬にかけて運気は不安定さを増していきます。ちょっとした言葉のアヤが原因で周囲に誤解されたり批判されたりし、落ち込むことがあるかもしれません。心から休める時間や空間をしっかり確保しましょう。

<恋愛運>
今月のかに座の恋愛運は不安定でしょう。出会いのチャンスはそれなりにあり、恋人ができる人もいますが、二人の関係は不安定で長続きさせるのには苦労が伴うかもしれません。過去の恋愛を振り返り自分の恋愛癖を知るのが有益です。相手の気持ちが分からず、わざと試すような行動をとったり、喧嘩腰になってしまうこともありえます。相手をなじる前にまずは自分の気持ちを落ち着かせ、客観的に二人のことを見つめる必要があるでしょう。また、お金の貸し借りなどをすると後々の禍根となりやすいのでしない方が無難でしょう。

<仕事運>
今月のかに座の仕事運は概ね順調といったところでしょう。責任感が強く、相手が望むことを敏感に察知することができるので、とても気が利く人だと思われることが多いでしょう。自分一人でする仕事だけではなく、組織の中の歯車のひとつとして行動することにも向いているため、大企業等の中で出世していく人もいるかもしれません。職位が上がったり給与がアップしたりといった明確な‘ご褒美’に対してモチベーションがあがりやすい傾向があります。仕事上で必要な技能や資格がある場合はこの時期にしっかり勉強すると良いでしょう。

<金運>
今月のかに座の金運は吉凶混合でしょう。何かにつけてお金が出ていきやすく、冠婚葬祭等で突発的な出費があるかもしれません。一方で臨時収入が得られることもあるため、収支としてはトントンといったところでしょう。月の後半に入ってくるとストレスを解消するためと称して高額な買い物をしたり、盛大に飲み食いするなどして出費してしまうことがあるかもしれません。締めるところはしっかりと締め、めりはりのあるお金の遣い方を心がけましょう。メンタル面を安定させると金運も安定していくのでまずは心のケアをしっかりと。

しし座

<全体運>
今月のしし座の全体運は活気づいています。上旬は慌ただしく、色々なことに対処しなくてはならず、大変だと思うことも多いかもしれません。ですが、バイタリティーに恵まれるこの時期は上手く乗り切っていくことができるでしょう。中旬から下旬にかけて運気は更に活発化しそうです。多くの人から注目を浴びたり、主役として全面に押し出されることがあるかもしれません。どんな場面でも堂々とした立派な立ち居振る舞いに周囲の人からの称賛の声が上がるでしょう。ただ、傲慢にもなりやすいのでその点は注意するようにしましょう。

<恋愛運>
今月のしし座の恋愛運は上旬と下旬は比較的好調ですが、中旬は軟調といったムードです。恋を手に入れたい人は今月のスタートダッシュに賭けるか、それを過ぎたら月末まで待つようにすると良さそうです。月の序盤の場合は親しい人からの紹介に有望なご縁がありそうです。恋人募集中であることをそれとなく周囲に伝えておくとよいかもしれません。月末になると今度は新しく知り合った人の中にいいなと思える人が出てきそうです。気の合う友人として一緒に遊んだり出かけたりして少しずつ距離を縮めるようにしましょう。

<仕事運>
今月のしし座の仕事運は前半から中旬にかけてやや軟調気味の様子。組織に属している人は組織の方向性と自分の仕事に対する考え方が違いすぎて悩むことがあるかもしれません。場合によっては会社に反旗を翻すこともあるようです。あるいは、密かに独立の算段を考えることもあるでしょう。色々な確執や経験を経た結果、自分らしい仕事の仕方を見出すことができるでしょう。なお、今月は複数の仕事を同時に進めていくことが多くなり、物事の処理にスピードが求められることが多そうです。面倒なことこそ後回しせず、先に片付けて。

<金運>
今月のしし座の金運はお金にこだわる割にはあまり順調とはいえないようです。お金は入ってきますが、収入がどれだけあっても気が付けば大半を遣ってしまい手許にはあまり残らないようです。使い道の不明なお金を失くすように、家計簿をつけたり、レシートをこまめに保存するなどしておくとよいかもしれません。ケチケチするよりも、むしろ周囲の人や世間に対して自分の稼いだお金を少しでも還元していくという気持ちを持つと金運にプラスとなるでしょう。資産運用は判断が鈍り勝ち、目先の利益にとらわれないようにして。

おとめ座

<全体運>
今月のおとめ座の全体運は不安定で軟調ムードです。前半のうちはそれなりに堅調な時もありますが、中旬から後半にかけて落ち着かない気分に襲われたり、物事が停滞してしまうことがあるかもしれません。ですが、思うように進まぬ出来事を前にイライラしたり、周囲の人に八つ当たりしてしまっては逆効果。そういう時こそ、焦らずに落ち着いた心持ちでいるように意識しましょう。表舞台に立つよりは縁の下の力持ちとして活躍するのが今月は吉。また、周囲から誤解されやすいので言葉選びを慎重にするようにしましょう。

<恋愛運>
今月のおとめ座の恋愛運は月の前半が比較的堅調でしょう。恋人募集中の人は今月前半、恋をしたい気持ちが強まるでしょう。自分のことを全面的に肯定してくれる人や、優しい雰囲気の人に惹かれそうです。ですが、その一方で恋愛相手に依存しやすい傾向もあり、相手から重たい、と思われてしまったり、鬱陶しいと思われることもありそうです。相手は相手、自分は自分、というしっかりとした線引きをし、風通しの良いお付き合いをすると良いでしょう。カップルはコミュニケーション不足によるすれ違いが起こりやすいので注意して下さい。

<仕事運>
今月のおとめ座の仕事運は不安定で落ち着かない模様です。これまでやってきた仕事について一度このあたりで振り返り、総括していくタイミングが来るかもしれません。華々しい活躍はあまりありませんが、この時期に考えて行動したことが未来への糧となるでしょう。中旬以降は連絡ミスや仕事上での交渉事の難航などが発生するかもしれません。言った言わないの水掛け論も発生しがちなので、やりとりはメールで履歴を残すなど工夫するとよいかもしれません。自分の意見を上手に主張することが仕事運アップの秘訣となりそうです。

<金運>
今月のおとめ座の金運は交友関係に連動しそうな気配。交流関係が広いほど、金運アップにつながる情報がもたらされる可能性が高まるでしょう。仕事とは直接関係のない知り合いであっても、ひょんなことがきっかけでそれが仕事、ひいては収入につながる可能性があるので人からのお誘いは積極的に受けてみると良いでしょう。趣味や特技が副業につながる可能性も大きい今月は色々と試してみるとよいかもしれません。特にインターネットを使った副業は今月相性が良いので、できることがないか探してみると良いでしょう。

てんびん座

<全体運>
今月のてんびん座の全体運には勢いがあります。安定した心持ちで、しっかりと周囲から与えられた役割を果たしていくことになるでしょう。特に今月前半は重要な立場に立ったり様々な責務を負うことも多いですが、そういったものも重荷とは考えず、名誉なこととして喜びと感じることが多いでしょう。周りの人から見ると今月のあなたはとてもキラキラ輝いて見えるかもしれません。自然とあなたを慕う人がまわりに集まってくるでしょう。そういった人たちを結び付け、良いコミュニティを築いていくのも今月はおすすめです。

<恋愛運>
今月のてんびん座の恋愛運は吉凶混合ムードでしょう。先月から引き続き、恋に対して刺激やスリルを求める傾向のある今月、自然と危うい恋の相手を選んでしまうことがあるかもしれません。一時はそれで楽しいのですが、長続きしなかったり、苦労することもあるので少し慎重になった方がよいかもしれません。一方恋愛に対してステータスを求める傾向も強まるため、社会的地位の高い人やルックスの良い人を追いかける傾向も出てくるでしょう。自分自身をどれだけブラッシュアップしていけるかで恋愛運は大きく変動しそうです。

<仕事運>
今月のてんびん座の仕事運は概ね好調でしょう。特に今月の上旬から中旬にかけては仕事に対するモチベーションを高く保つことができます。大きな仕事を任されたり、周囲をまとめ上げるような立場になることも多く、そういった立場にふさわしくあろうと努力していくことができるでしょう。困難な状況であっても自分を奮い立たせて頑張ることができます。適切にリーダーシップを発揮することができ、周囲からも慕われるでしょう。ただ、仕事にあまりに熱心になりすぎてプライベートや健康をおろそかにしないように気を付けてください。

<金運>
今月のてんびん座の金運は仕事運と連動して良好ムードといったところです。バリバリと仕事をしてバリバリと稼ぐ、それが今月のスタイルとなりそうです。変に小細工などしなくても、普通にしていればお金に困ることはなく、きちんと貯蓄もしていくことができるでしょう。ただお金を貯めるだけではなく、自分に投資したり、家族サービスに遣ったりするのも有益です。お金そのものが目的とならないように、上手にお金を活かすようにするとよいでしょう。投資はギャンブルは周囲に流されず自分の頭で判断していくと吉です。

さそり座

<全体運>
今月のさそり座の運勢は前半は比較的穏やかで安定的なムードですが、中旬から下旬にかけて、やや緊張感をはらんできます。前半は自己研鑽の時期となるでしょう。新しい環境や厳しい状況にあえて自分を置こうとするかもしれません。日本ではなく海外に飛び出る人もいるでしょう。いずれにしてもこれまでとは違う体験をすることで大きく成長していくことができるでしょう。後半は新たな自分を生み出そうという‘産みの苦しみ’があるかもしれません。ですが、その苦しさの中に達成感を感じられる出来事も多いでしょう。

<恋愛運>
今月のさそり座の恋愛運はまあまあといった状況でしょう。恋に対して過剰なまでに期待を抱く今月は惚れっぽくなったり、そこまで好みではない相手ともお付き合いをしてしまうことがあるかもしれません。また、恋にのめり込みやすく、他のことが手につかないという状況も出てくるでしょう。恋は盲目とは言いますが、少し落ち着いて客観的に自分の恋を見つめる必要があるかもしれません。自分に似たところのある人より異なる部分の多い人に惹かれる傾向もあります。喧嘩もありますが、価値観の相違による摩擦を経て成長できるでしょう。

<仕事運>
今月のさそり座の仕事運は活発で勢いが感じられます。テキパキと仕事をし、時には複数の仕事を同時並行で進めていくこともあるでしょう。次々と舞い込んでくる仕事を猛烈なスピードで処理していくあなたに周囲もびっくりすることがありそうです。時として無理難題を吹っ掛けられることもありますが、そういう難しい仕事ほど意欲を持って、挑戦的に取り組んでいけるのが今月のあなたです。仕事上のライバルが居る人はその人の存在も良い刺激になり、負けじとばかりにがむしゃらに働くことになるでしょう。

<金運>
今月のさそり座の金運は概ね堅調でしょう。仕事運と連動する形で収入がアップする人も多いかもしれません。お金を稼いだ分だけ出ていくものも多くなる今月ですが、体感としてはあまりお金に困るということはなく、必要なところに必要なだけ遣え、充実した生活を送ることができそうです。お金をただ貯めるだけではなく、将来のために備え投資をしたり、何かの勉強のために遣うということも良いでしょう。投資はひとつのものに偏ることなく、少しずつ色々なものに振り分けていくのがおすすめです。

いて座

<全体運>
今月のいて座の全体運は家族や親族との関係がポイントになりそうです。これまで実家や親戚と関わってこなかった人は今月、関わらざるを得ない状況があるかもしれません。地元へのUターンや家業を継いだり家督を継ぐなどの出来事がある人もいるでしょう。過去の確執や問題はこの時期に解決を。今までの生き方が今月大きく変わることになる場合もあります。いずれにしても過去を否定することなく、現状をポジティブにとらえて、建設的な行動をしていくようにしましょう。人生の目標や目的は再度見直しすると吉。

<恋愛運>
今月のいて座の恋愛運は活発な状況です。ロマンチックな恋よりも、親友同士のような、仲間のような感覚の相手と恋をする可能性が高いでしょう。何でも同意してくれる相手よりも、自分とは真逆の意見を持った人に惹かれる傾向もあります。お互いに意見をぶつけ合い、価値観をすり合わせていく中でしっかりとした絆が芽生えていくでしょう。はっきりとした目標や目的をもって自己研鑽していける人と相性の良い今月は、自分自身も磨いていくことで良い相手と巡り合えるチャンスが増えるでしょう。

<仕事運>
今月のいて座の仕事運は不安定で不調気味です。今月の序盤は仕事で成功することもありますが、その状況は長くは続かず、ともすると足元をすくわれがちです。成功に慢心することなく、常に気を引き締めていってください。常識や前例を大事にしすぎて凝り固まってしまうか、あるいはそういった前例や商慣習をすべて無視してしまう等、極端な行動に出やすいので周囲から批判を受けることもありそうです。何のために仕事をするのかが分からなくなり、早期リタイアをする人もいるでしょう。人が手掛けない分野を仕事にすると吉。

<金運>
今月のいて座の金運は棚ボタ的なラッキーに恵まれそうな暗示です。あなた自身の魅力からおごってもらえたり、何らかの金銭的な援助を受けることがありそうです。結婚や相続などにより財産が増える人もいそうです。当たり前のように人から金銭的な援助を受けられるため、労働意欲がそがれたり、金銭感覚がマヒすることもあるかもしれません。与えられたものを当たり前と思わず感謝していくことで金運の良さを保っていけるでしょう。またお金だけにこだわるのではなく、お金に換算できない価値観も大事にしていってください。

やぎ座

<全体運>
今月のやぎ座の全体運は対人関係に左右されそうな暗示です。特に恋人や配偶者等の身近な人との関係に影響されやすいでしょう。相手の意見を自分の意見のようにとらえてしまい、流されやすく、自分を見失いがちでもあります。相手は相手、自分は自分、とはっきり線引きをしていくように心がけると良いでしょう。相手に気に入られるために何でもかんでも同意するのも今月は考えものです。はっきりと自分の意見を言うようにしましょう。今月下旬に入るとひとつ大きな転機があるかもしれません。感情的にならないようにご注意を。

<恋愛運>
今月のやぎ座の恋愛運は不安定な状況で乱高下しやすいでしょう。今月上旬は恋愛に意識が向かず、恋愛から距離を置こうとするかもしれません。ですが、中旬に入るとときめきを求め恋に積極的になります。刺激やときめきを求めながらも傷つきたくないという気持ちが強いため、なかなか本気の恋には至らないかもしれません。カップルはお互いを束縛することで気持ちを確かめようとする暗示。束縛しすぎて相手との関係を壊さないよう気を付けて。下旬になると一夜限りの関係や不健全な関係を持ちやすいので注意が必要です。

<仕事運>
今月のやぎ座の仕事運は前半から中旬にかけて概ね堅調です。今月のやぎ座の仕事運の鍵を握るのは自分自身ではなく、仕事上のパートナーです。パートナーと良好な関係を築き、信頼をもって仕事をしていければ仕事運はさらにアップしていくことでしょう。また、自分の利益だけを考えるのではなく、全体の利益について考えるようにすると良いでしょう。今月下旬に入ると仕事上のパートナーや同僚等と意見の対立があるかもしれません。場合によっては道を分かつこともあるでしょう。孤立することもありますが、そこで得るものもありそうです。

<金運>
今月のやぎ座の金運は引き続き不安定になりやすい状況にあります。気を引き締めていきましょう。今月の金運アップは仕事運と同様、対人関係がその鍵を握るようです。付き合う恋人や友人等の身近な人を通してお金が舞い込む話がやってくるかもしれません。また、交友関係が活発になりますので、その中から有益な情報を得られることもあるでしょう。交際費は今月必要経費として割り切った方がよさそうです。年上の人や権力者から可愛がられる傾向にある今月は彼らから援助を受けられる可能性もあるでしょう。

みずがめ座

<全体運>
今月のみずがめ座の全体運は前半のうちやや窮屈な雰囲気です。やりたいことよりも、やらなければならないことに追われ、ストレスを感じることが多いかもしれません。あれもこれも、と求められることが多く、自分の意思や希望を抑えながら行動しなくてはならない局面もありそうです。‘誰かの役に立っている’と実感できることが心の支えになるかもしれません。身近なところに味方になってくれる人が誰かひとりでもいると、ぐっと状況は楽になるでしょう。何事に対しても頑張りすぎてしまう傾向があるので意識的に休みを取るようにしましょう。

<恋愛運>
今月のみずがめ座の恋愛運は迷いが生じやすく、やや不安定モードです。気になる相手との距離をつかめずに苦労したり、空回りしてしまうことがあるかもしれません。また、恋のチャンスがあったとしても、上手くいなかったらどうしよう、とネガティブで消極的な気持ちにさいなまされ、行動に出られずにいることも。自分の中で気持ちを上手に切り替えて、思い切った行動をしていくことが今月は必要になるかもしれません。カップルはコミュニケーション不足から喧嘩をしがち。誤解やすれ違いは早めの解決を。

<仕事運>
今月のみずがめ座の仕事運は前半から中旬にかけて堅調といえます。きっちりと与えられた役割を果たし、何事にも全力で取り組んでいく今月は普段よりも多くの仕事をこなすこととなるでしょう。特にライバルがいたり、これぞという目標が明確にある場合、さらに仕事に対して熱心になるでしょう。やりがいが感じられなかったり、目標が曖昧だと頑張ることができず、やる気を失ってしまうようです。仕事仲間と目標を共有し、ともに頑張っていける体制を整えると仕事運はアップしていくでしょう。オンとオフをしっかり切り替えると吉。

<金運>
今月のみずがめ座の金運は比較的堅調です。今月の序盤はややお金遣いが荒く、浪費をしがちですが、それを反省し、中旬から下旬にかけてはしっかりと金銭管理をしていこうと気持ちになるでしょう。ゲーム感覚で節約をしたり、日記をつけるような感じで家計簿をつけるなど、楽しみながらお金を管理していくことができるでしょう。部屋を掃除したり、断捨離をすることが今月は金運アップにつながりそうです。今月は将来のことを考えて少しずつ積み立てをしたり、保険に入ることを考えてみると良さそうです。

うお座

<全体運>
うお座の今月の全体運は今月前半から中旬にかけて賑やかで活発なムードです。クリエイティブな能力が発揮されやすく、楽しいことに対してアンテナが敏感になりやすい今月は、自分の中の‘わくわくする心’を大事にしていけると良いでしょう。趣味でも仕事でも何らかの形で自己表現をしていけると運気はさらにアップしそうです。自分だけでなく、周囲の人が自分の生み出したものに感動してくれるのを見たとき、大きな喜びを得られるでしょう。下旬になるとやるべきことが増え、忙しくなりそうです。

<恋愛運>
今月のうお座の恋愛運は前半のうち活発で勢いがあるでしょう。趣味などを通じて出会いがあったり、レジャーの場などで出会いがあるかもしれません。恋愛対象として意識していない仲間のような関係から恋愛関係へと発展することもあるでしょう。一緒にいて楽しい時間を共有できる相手や、ノリの良い相手とはこの時期好相性、恋が始まるかもしれません。比較的順調に恋は始まるものの、その関係が長続きしていくかは微妙なところ。恋が成就したことで満足してしまい、そこから気持ちが冷めてしまいやすいのでその点は注意が必要です。

<仕事運>
今月のうお座の仕事運はやる気に満ちています。仕事に対していつも以上に熱心になり、最大限の力を発揮しようとするでしょう。今ある仕事をきっちりこなしていくだけではなく、新しい仕事を覚えたり、自分の能力を伸ばしていくことにも力を注いでいきます。そんなやる気に溢れるあなたの姿に周囲の評価も上々でしょう。自然と昇進したり、リーダー的な立場になることが多いでしょう。ただし、自分自身に対して期待する水準があがるため、ハードワークになりやすく、過労による体調不良などが起こりやすいので気を付けましょう。

<金運>
今月のうお座の金運は損得だけを考えて利己的に動いていくよりも、もっと大きな視点をもっていくことで上昇していく暗示があります。損して得取れ、ぐらいの気持ちでいるのが良いでしょう。ひとつの収入源だけに頼るのではなく、細々とではあっても長期的に続けられそうな複数の収入源を持つようにしてみると良さそうです。在宅ワークや隙間時間での副業を手掛けてみるのも良いでしょう。金銭に対してはシビアで管理力が高まるので、保険や固定費などについて抜本的な見直しをしていくことで長期的な金運アップに資するでしょう。