スピリチュアルの代表的な石ラブラドライト

光のあて具合でブルーに輝くシラーが特徴で神秘的な石として人気があります。

ラブラドライトの歴史

カナダのラブラドル沿岸のセント・ポール島で、1770年に虹色に輝くラブラドライトが発見されました。
この輝きを産地にちなんで、「ラブラドレッセンス」と名付けられました。

ラブラドライトの特徴

長石の一種で曹灰長石。虹色の効果は、この鉱物に産地にちなんでラブラドルの光、「ラブラドレッセンス」と呼ばれます。

ミセス・カーシャが読み解くこの石の波動

この石の波動は、柔らかく繊細な一面とアンテナのような鋭く一本と繋がる波動の両方を持ち合わせています。
自分に合う仕事・環境・人脈を引き寄せるパワーがあるので、転職や就職、自分と価値観の近い人や共通点を持つ人に出会いたいと願う時に力を貸してくれる石です。
また、ヒーラーやクリエイティブなお仕事をされ、天との繋がりを強化したいと思う人にぴったりの石です。

share
Scroll to Top