今月の運勢詳細

10月の運勢

監修 マリーパウラ

おひつじ座 >>おうし座 >>ふたご座 >>かに座 >>しし座 >>おとめ座 >>てんびん座 >>さそり座 >>いて座 >>やぎ座 >>みずがめ座 >>うお座 >>

おひつじ座

<全体運>
今月のおひつじ座の全体運は対人関係が鍵となりそうな暗示。目の前にいる人、身近にいる人に大きく影響される今月は、他者にしっかりと目を向けていくことが必要となるでしょう。独りよがりな考え方や行動を改め、他者のために行動していくこと、特に自分にとっての大切な人のためにより良い行動をしていくことが、巡り巡って自分のためとなるでしょう。相手の言うことを鵜呑みにするだけではなく、時に必要な自己主張をし、衝突をしながらも、建設的で実りのある関係を大事な人と築いていくようにすると良いでしょう。

<恋愛運>
今月のおひつじ座の恋愛運は乱高下し波乱含みのムード。恋愛の相手次第で大きく運気は乱高下するでしょう。今あなたが恋している人がどういう人なのか、冷静になって改めて見つめなおしてみましょう。あなたの好奇心を刺激してくれたり、興味の幅を広げてくれるような相手は好相性です。一方で束縛したり、視野の狭い人だと苦しい想いをすることになりそうです。腐れ縁になりやすい時期なのでお相手選びは慎重に。カップルはお互いに相手に依存しやすい傾向にあるでしょう。相手に翻弄されて自分の意思を見失ってしまうかも。

<仕事運>
今月のおひつじ座の仕事運は全体運と同じく対人関係が鍵を握りそうな予感です。日ごろの交友関係の延長線上で仕事の紹介をしてもらったり、良いお得意さんになってもらうことがあるかもしれません。場合によっては他者の人生の決断に大きく踏み込むような仕事を手掛けることもあるでしょう。どのような仕事であっても手堅く、地道にやっていくことが成功へとつながります。大きな仕事はたくさんの協力者を集めて理念を浸透させるところからスタートをしてみて。遠回りに見える方法が実は近道ということもありそうです。

<金運>
今月のおひつじ座の金運は波乱含みの模様です。良くも悪くも想定していなかった事態が発生するかもしれません。特に今月の中旬以降にかけてはその傾向が強まりそうです。持ち前のバイタリティとスピード感をもって事に当たっていきましょう。相続な贈与など、まとまったお金を手にする人もいそうです。お金に困った場合でも不思議と誰かしら援助者が出てくることもあるため、普段から周囲の人とコミュニケーションを密にしておくとよいかもしれません。投資やギャンブルでは一発逆転や大穴を狙って失敗しやすいので気を付けましょう。

おうし座

<全体運>
今月のおうし座の全体運は調整ムードです。自分の感情を押し殺して、やるべきことを黙々とやっていきます。与えられたことを着実にこなしていこうと頑張りますが、自分の希望することと違っていると、ストレスを感じてしまうかもしれません。真面目で完璧主義的な面が顔をのぞかせるため、上手に気分転換をし、気持ちをリフレッシュさせていくことが必要でしょう。運動不足になりやすいので積極的に身体を動かす時間を持つのもおすすめです。気の合う友人や恋人と楽しい時間を過ごすのも良いストレス解消となるでしょう。

<恋愛運>
今月のおうし座の恋愛運は序盤のうちやや軟調ですが、中旬以降から後半にかけて少しずつ上昇していくでしょう。序盤は恋に慎重になってしまい、思うように気になる相手にアプローチできないかもしれません。特に一対一で意中の人にアプローチしようと思うと緊張から固くなりあなたの良さをなかなか出せないかも。中旬以降は序盤に比べ積極的に行動できるでしょう。一人ではなく、共通の友人を交えて仲良くなるようにするとよいかも。カップルはお互い家族ぐるみで交流すると良いでしょう。今月下旬に結婚話が出る可能性もあります。

<仕事運>
今月のおうし座の仕事運は活発なムードです。自分からぐいぐい前へ出ていかなくとも、あなたの能力の高さに目を付けた人から引っ張りだことなり、忙しい1か月となるでしょう。与えられた仕事をこなすのはもちろんのこと、周囲の人への気配りやサポートも行い、仕事上大きな役割を果たすこととなるでしょう。頼られれば頼られるほど、自分の存在意義を感じ、やりがいを覚えますが、体力や能力以上の仕事を断り切れずに引き受けてしまい、オーバーワークから体調を崩してしまいやすいので注意しましょう。

<金運> 
今月のおうし座の金運は序盤のうちは堅調といえるでしょう。金銭感覚がシビアになり、徹底的に無駄遣いをはぶいていこうとするでしょう。仕事運に連動する形で安定的な収入も見込めるでしょう。中旬以降はあなた自身は金銭的にしっかりしていても、配偶者や恋人といった身近な人の影響を受けて金運が不安定になる暗示があります。夫婦や恋人同士でしっかりと金銭面での価値観のすり合わせを行ったり、消費行動を見直してみるようにしましょう。金運アップのためにはお金持ちの人の行動や言動をよく観察してみるとよいかも。

ふたご座

<全体運>
今月のふたご座の全体運は上旬のうちは活況で乱高下しやすい状況です。小さな物事であっても感情を大きく揺さぶられたり、あなた自身に多大な影響を与えるかもしれません。心の赴くままの自由な行動が、視野を広げ、感性を磨いてくれるでしょう。中旬から後半に入ると運気は上旬に比べると落ち着いてくるでしょう。やりたいこと、将来への目標等がはっきりと見えてくると手あたり次第ではなく建設的に行動することができます。有り余るバイタリティを趣味や創作活動などにぶつけてみるのもこの時期有益です。

<恋愛運>
今月のふたご座の恋愛運は序盤のうち勢いがありますが、その後運気はトーンダウンしそうな暗示があります。そのため、気になる相手がいる人や恋を求めている人はスタートダッシュするようにしましょう。今月上旬の恋は趣味やレジャーの場で発生する暗示、自分が楽しいと思えるお誘いがあれば積極的に参加してみるとよいかも。後半は恋心にややブレーキがかかるかもしれません。焦ることなくじっくりと恋を探す心が良きご縁を引き寄せてくれるでしょう。清潔感ある身だしなみと礼儀正しい態度が恋を後押ししてくれるでしょう。

<仕事運>
今月のふたご座の仕事運は前半のうちは期待感が先行してなかなか行動がついていかない暗示。こんな仕事をしたい、あんな仕事を手掛けてみたい、夢は膨らむものの、それを実現させるための努力はしにくい状況です。苦労をしたり我慢をしたくないという想いが先行しますが、後半に入ってくると相応の犠牲を払う覚悟ができ、実際に目標を成し遂げていけます。地道な努力を重ね、しっかりと一歩ずつ積み重ねて成果を生み出しましょう。創造力やインスピレーションにも恵まれますので直感を形にする仕事とは相性が良いでしょう。

<金運>
今月のふたご座の金運は上旬のうち不安定で散財モードですが、中旬以降少しずつその傾向は薄れていきそうです。上旬のうちは行動範囲が広く活動的であるため、自然と交際費がかさむようです。また、衝動的にお金を遣ってしまうことも多い暗示です。中旬以降になると衝動のままお金を遣うというのではなく、いったん立ち止まって今の自分に必要かどうか、有益であるかどうかを考えてからお金を出すようになるでしょう。ただ単純にモノを買うというだけはなく、かけがえのない‘体験’‘経験’にお金を出すのがこの時期おすすめです。

かに座

<全体運>
今月のかに座の全体運は前半のうちやや抑えめムードといったところでしょう。自分から進んで表舞台に立つというよりは、裏方に回って支える立場として頑張ることにやりがいを覚えることでしょう。やるべきことに追われ疲れてしまった人や、夢破れて失望している人はぜひこの期間にゆっくりと休息をとると良いでしょう。前へと進み続けるだけではなく、時に足を止めて自分が歩んできた道を振り返って休息することで新たな発見や実りを感じられることでしょう。下旬になると運気は活発になるのでその時に備え力を蓄えましょう。

<恋愛運>
今月のかに座の恋愛運は中旬以降から下旬にかけて活発になっていきます。今月上旬は恋に気持ちが向かず、引っ込み思案になりがちです。上旬は焦らずにいきましょう。恋に目を向けるだけではなく日々の生活を淡々と送ることで次第に恋に対する感度が上がっていきます。中旬以降、出会いのチャンスが広がりますので恋人募集中の人はレジャーやイベントに誘われたら気軽に参加してみると良いでしょう。カップルはお互いの趣味を一緒に楽しむなどすると二人の関係が深まりそうです。マンネリ防止に普段とは違う場所でデートをするのも良いでしょう。

<仕事運>
今月のかに座の仕事運は概ね堅調でしょう。仕事に対する責任感が増す今月は、どんな大変な仕事であっても最後までしっかりとやり遂げようとする姿勢を貫くことになるでしょう。そんなあなたの姿に自然と周囲も協力的になる暗示。良いムードで仕事をしていくことができるでしょう。仕事でつまずいている人は、まず同僚との関係を見直してみたり、職場をを整理整頓してみるとよいかもしれません。会社に勤めるというだけはなく、自宅で仕事をしたり副業をするなど様々な働き方の可能性を模索してみるのもこの時期、吉です。

<金運>
今月のかに座の金運は比較的安定しているでしょう。日常生活の収支をしっかりと把握しており、必要以上に無駄遣いをしない今月はお金を貯めやすい時期といえます。節約についても無理をせず楽しみながら創意工夫で自然とやっていけるでしょう。収入面については本業の仕事だけではなく、家でネットなどを使い副業を始めてみると長い目でみたときプラスに働きそうです。投資でも貯蓄でも無理なく、長く続けられるものを見つけていくのがこの時期有益です。下旬になるとやや出費が多くなりやすいのでお財布の紐は締めるように心がけて。

しし座

<全体運>
今月のしし座の全体運はアイディアとインスピレーションに恵まれる一か月となりそうです。色々なジャンルの人と交流することで思わぬ閃きを得ることができるでしょう。慣れ親しんだ環境で穏やかに過ごすだけではなく、時に未知の場所へ出かけてハラハラするような体験をしたり、素晴らしい芸術作品に触れて心震わせたりすることで、今月は運気がアップしていくでしょう。そうした経験や体験を周囲に向けて発信し、分かち合っていくこともおすすめです。下旬に入ると原点回帰の心持ちが運気をアップさせてくれそうです。

<恋愛運>
今月のしし座の恋愛運は活発ではあるものの、不安定な状況です。恋に対して積極的になる一方で、ちょっとした言葉尻から恋を失ってしまったり、意中の人の誤解を招くことがあるかもしれません。穏やかなメンタルを保つことで恋愛運はアップしていくでしょう。片想い中の人は意中の人に共感を示し、言葉の奥深くにある真意をくみ取るようにしてあげると二人の仲がぐっと近づきそうです。カップルは今月の下旬に大きな変化があるかもしれません。結婚を考えている場合は一般的な形にこだわらず、二人の納得いく形を選択しましょう。

<仕事運>
今月のしし座の仕事運は忍耐を要求される暗示です。この時期は地道な努力を続け、我慢に我慢を重ねることで道が拓けるでしょう。時に放り出したくなるかもしれませんが、諦めずに頑張っていきましょう。今のやり方で通用しないと分かった場合には想定外の方法、例外的な手段を取ることが有効な場合もあります。アイディアを絞り出して既存のやり方に縛られることなく仕事をしていきましょう。また今月の後半は仕事をする上でのパートナー選びが重要です。信頼のできる、良い刺激を与えてくれる人を選ぶとよいでしょう。

<金運>
今月のしし座の金運は比較的堅調ムードといったところです。大金を得られるわけではありませんが、安定的に、困らない程度のお金は入ってくるでしょう。お金の遣い方も見栄や虚飾のために遣うようなことは少なく、堅実に必要なものを選んで遣っていくことでしょう。自分の内面を充実させるためにお金を遣うことで満足感を得らえる今月は、普段より多めに自己投資にお金を遣うとよいかもしれません。また家族がいる人は家族サービスのためにお金や時間を割くとよいでしょう。部屋の模様替えや掃除も金運アップに吉です。

おとめ座

<全体運>
今月のおとめ座の全体運は引き続き活発な状況です。自分自身の才能の棚卸をしてみることで、自分の強みや弱みを認識し、何ができるのかを具体的に考えていくことができるでしょう。また、出来ることを具体的に挙げていくことで自分に自信が持てるようになります。あなたの良さを知る周囲の人があなたを引き上げようとしてくれたり、有力者が援助の手を差し伸べてくれることもありそうです。中旬以降は特にコミュニケーション運が活発になりますので、積極的に色々な人と会ってみるとよいかもしれません。

<恋愛運>
今月のおとめ座の恋愛運は吉凶混合ムード。出会いを求める気持ちが強まる一方で、警戒心が強く、なかなか出会った人に対して心を開けないかもしれません。また、恋愛をどこかギブアンドテイクのようなものとして考え、意中の人をお金で釣ろうとしたりすることも。変に画策をするよりも素直に気持ちを伝えていくことを意識するとよいでしょう。趣味の場所や大勢の人が集まる場所だとあなたの良さがストレートに伝わりやすいのでおすすめです。仲良くなりたい場合はフランクなムードを演出するとよいでしょう。

<仕事運>
今月のおとめ座の仕事運は活発です。今月の上旬は経済的なことがあなたのモチベーションとなるでしょう。中旬以降下旬になると自分の意見やアイディアを形にすることに能力を発揮します。積極的に行動して自分のビジョンを実現するようにしていくとよいでしょう。周囲への発信力も高まるこの時期は進んで広報役を買って出るのもおすすめです。ルーティンな仕事は飽きがきやすいので工夫をするとよいでしょう。今やっている仕事に関連しなくても幅広くビジネス上の知識をこの時期身につけておくと今後役立ちそうです。

<金運>
今月のおとめ座の金運は吉凶混合の暗示。今月はそれなりにお金が入ってくることが多いでしょう。苦労せず収入を得ることもあるかもしれません。ですが、一方で同じぐらい簡単にお金が出ていってしまう傾向にあります。物欲も旺盛なため、支出を制限していくのはなかなか難しいでしょう。中旬から下旬にかけて金運はやや不安定なムードに陥りそうですので前半のうちに遣い過ぎず、余裕を持っておくのがよいでしょう。衝動買いや思いつきでの投資はマイナス、行動に移す前によく考えるようにしてください。

てんびん座

<全体運>
今月のてんびん座の全体運は賑やかで華やいだムードです。今月は何かと注目を浴びたり、表舞台に立つ機会が巡ってくることから、自分自身を周囲に対してどう表現していくか、自分の‘魅せ方’を考えてみるとよいかもしれません。堂々とした立ち居振る舞い、にこやかな表情があなたをより魅力的に見せてくるでしょう。自信を持って行動するのは良いのですが、それが傲慢になってしまったり、押し付けになってしまいがちなところもあるのでその点は注意が必要です。周囲の人との和を大切にしていくとよいでしょう。

<恋愛運>
今月のてんびん座の恋愛運は出会いのチャンスに恵まれなかなか好調の暗示。他者から愛されたいという気持ちが強まる今月は多くの人に対して好感を抱かせることでしょう。無理のない、ありのままの自分を出すことで存分に魅力を伝えていけます。早い時期から一人に絞るのではなく、色々な人と出会うことで本当にぴったりな人を見つけるようにするとよいでしょう。後半に入ると恋はやや打算的になりそうな予感。お互いにギブアンドテイクのビジネスライクな関係が強まるかもしれません。カップルは我儘になりすぎないようにご注意を。

<仕事運>
今月のてんびん座の仕事運は序盤のうちなかなかエンジンがかからずやや停滞モードといったところですが、先に行くにつれて少しずつ上昇していくことでしょう。上旬のうちは金銭的な動機があなたを動かしてくれるでしょう。中旬以降は、これを成し遂げたい、という具体的で明確な目標があったり、良きライバルの存在があるとぐっとモチベーションがアップしそうです。目に見える成果が出なくても、継続的に根気よく取り組んでいくことで将来的に大きな結果が出そうですので諦めることなく仕事をしていくとよいでしょう。

<金運>
今月のてんびん座の金運はやや支出が多くなる傾向にあるものの、概ね好調といったところでしょう。今月は自分自身に対しての快適さを強く求めることが多く、そのための支出を惜しみません。結果としてお金は出ていきますが、快適な環境が手に入り、そこでまたお金を得るための活力が得られるという好循環になるでしょう。多くの人との交遊が生まれやすい今月は人脈がそのまま金運に直結することも多そうです。アンテナをしっかり張って情報収集を怠らないようにしましょう。趣味が思わぬ実利を生んでくれることもありそうです。

さそり座

<全体運>
今月のさそり座の運勢は調整ムード、今までやってきたことを見直すべき時期に来ているようです。表舞台や第一線で活躍してきた人は、華やかな場所から一歩引いた場所で自分の存在意義を再確認したくなるかもしれません。一方で裏方に徹してきた人はより一層、縁の下の力持ちとしての自分の立場に確信を得るかもしれません。周囲の声に惑わされることなく、自分の心の声によく耳を傾けられるように静かな時間を持つのがおすすめです。下旬に入るとエネルギーに溢れ、自然と動き出したくなるでしょう。

<恋愛運>
今月のさそり座の恋愛運は上旬のうちはやや停滞気味の暗示、上手くいかない恋に疲れてしまったり、恋愛どころか人と接するのが苦痛に感じることがあるかもしれません。相手を信じられなかったり、束縛をしてしまうこともあるでしょう。ですが、中旬から後半に入るとそういったネガティブな気持ちは消えていき、恋に前向きになってくるでしょう。人を愛する前にまずはしっかりと自分を愛してあげて。そして、愛したい、愛されたいという気持ちを素直に表現していくことでそれをしっかりと受け止めてくれる人と出会えることでしょう。

<仕事運>
今月のさそり座の仕事運は前半のうち低調ムード。仕事の意味を問い直すことが多くなるかもしれません。自分が本当にやりたい仕事はこれでいいのか、この先もこの仕事を続けていくのか、など、考えることが増え時に立ち止まったり、職を変えることもあるでしょう。今月の後半になるとこれをしたい、という明確なものが出てきそうです。主体的に動き、仕事上でリーダーシップをとることもあるでしょう。アイディアにも恵まれそう。ポジティブで建設的な考え方や行動が周囲の人にとってのひとつの指針となることでしょう。

<金運>
今月のさそり座の金運は上旬のうち不安定で不透明な暗示。どこからどれだけ収入を得ているのか、また、何にどのくらい支出をしているのか、把握できない部分が多くなりそうです。家計簿をつけたりレシートをとっておくなどして、お金の流れを把握するようにすると自然に金運もアップするでしょう。後半に入ると金運は改善傾向、必要な時に必要なお金を手にすることができそうです。節約するだけではなく自分にとってプラスになる良いものを見極めてそこに遣っていくようにしましょう。投資は長期的な視点で行うのが吉。

いて座

<全体運>
今月のいて座の全体運は前半のうちが好調でしょう。趣味や特技を通じて新しく仲間となる存在ができそうな予感、属性にとらわれない幅広い人との出会いがあなたの世界を広げてくれます。同じような目標を持つ同士と切磋琢磨しながら進んでいくことで充実感と喜びを得られることでしょう。世の中のトレンドも追いかけると吉。後半に入ると活発だった前半と打って変わり一人の時間を大切にするようになるかもしれません。たくさんの人と関わって得たことを自分の中でかみ砕き整理していく時間をとるようになるでしょう。

<恋愛運>
今月のいて座の恋愛運は前半のうちが好調ムードです。ロマンチックな甘い恋の雰囲気というよりは友情の延長線上のようなお付き合いになることが多いでしょう。学校や仕事などで顔を合わせる時間が長く、よく議論を交わすようなお相手とは好相性の暗示、そんな相手が居ないかもう一度あたりを見回してみて。恋人同士はさっぱりとした風通しのよい関係が二人の中を深めてくれそう。一緒にいるときだけではなく、会わないでいる時間にどれだけお互いに自分を魅力的に成長させていける関係を目指してみて。

<仕事運>
今月のいて座の仕事運は前半の方が勢いがあるでしょう。単純に仕事そのものへの情熱が燃え上がる今月序盤のうちに仕事の方向性を決めておくと良さそうです。そして中旬以降はあなたについてきてくれる仕事上の仲間を見つけ、彼らの協力を得ながらやっていくとよいでしょう。個人的な損得勘定を超えて、人の為に役立つ仕事、誰かを幸せにする仕事というのを念頭において行動していくと充実感を得られそうです。自分よりも年若い人に向けて想いを発信していったり交流することもプラスとなるでしょう。

<金運>
今月のいて座の金運はお金に困ることはあまりないものの、まとまった支出がありそうな気配。自分のために遣うというよりは人のためや義憤に駆られるような形でお金を出すことが多いかもしれません。また、楽しみのために惜しみなくお金を遣う傾向もあるため、結果として稼いでる割にはお金が残らないという状態になりがちでしょう。突発的な出来事で余儀なくされる支出も見込まれるので日頃から予備のためのお金を工面しておくとよいかも。投資はよく勉強してから実行に移すようにしましょう。

やぎ座

<全体運>
今月のやぎ座の全体運は前半のうちややハードな暗示。これまでやってきたことの結果が出ますが、良い結果を得られる一方で失うものがあったことに気が付きそうです。こうしなければならない、ああしなければならない、と窮屈な想いをしたり、旧来の常識的な考え方に反発したくなることがあるかもしれません。自分が本当にしたいことができず、葛藤を繰り返すことも。集中力ややる気が続かずモヤモヤとしてしまうときは、割り切って休んでしまうのもひとつの手です。日常生活に遊び心を取り入れる工夫をするとよいかも。

<恋愛運>
今月のやぎ座の恋愛運は吉凶混合といったところ。出会いのチャンスはあるものの、なかなかそれを活かしきれません。いいなと思う人がいても、きっと自分のことなんか好きじゃない…とネガティブな気持ちになってアタックする前から諦めてしまったり、好きという気持ちを抑えてしまうことも。もっと気楽に、気軽に考えてみると良いかもしれません。後半に入ってくると意外な人が恋の対象人物として急浮上する可能性があります。この人は恋愛対象外と最初からレッテルを貼らないようにしてみてくださいね。

<仕事運>
今月のやぎ座の仕事運は好調です。仕事そのものに対するモチベーションがぐっとあがるこの時期は他人を押しのけてでも成功したいという気持ちが強まります。時に手段を択ばず強硬策に打って出ることも。仕事で評価されることに無上の喜びを感じるため、場合によってはブライベートな時間や健康を犠牲にすることがあるかもしれません。同僚や取引先等周囲の意見に幅広く耳を傾けながら誰にとってもそれなりに旨味のある落としどころを見つけるようにするとよいでしょう。工夫や発想の転換をすると吉。

<金運>
今月のやぎ座の金運は波乱含みの暗示。金運は大きく乱高下し、良いときと悪いときの差が大きいかもしれません。普通の人とは全く違うお金の遣い方をするとともに、お金を貯めるということに対してのモチベーションを感じない今月は常に支出オーバー気味で、手許にお金がないことが多いでしょう。ただ、自分にお金がなくても周囲にお金を出してくれる人がいたり、支援者を見つけることは比較的容易なので困窮するということは無さそうです。投資は小型のものやアクティブ運用なものに挑戦してみると良さそうです。

みずがめ座

<全体運>
今月のみずがめ座の全体運は価値観の転換がありそうな暗示。これまであなたにとって何の意味も持たなかったものが急に重要な意味を持ったり、逆にずっと大事にしてきたものに価値を見出せなくなったりするかもしれません。いずれであっても自分が感じたことを大事にしていくと良いでしょう。新しい人や物事に出会うチャンスも目白押し、それらに刺激されることで自分の意外な一面を発見できたり、思わぬ才能が眠っていたことに気が付くかもしれません。今月後半に入ると今月前半で得られたものを実感できるでしょう。

<恋愛運>
今月のみずがめ座の恋愛運は概ね好調ムードといったところ。今月の序盤は自分よりもあらゆる面でハイレベルな相手を求めることが多いでしょう。そんな相手に出会うためには自分自身も磨いていかなくてはならないということも気が付くようです。知的好奇心を刺激してくれる相手は好相性の予感。中旬以降下旬にかけては魅力的な雰囲気が意中の人にも伝わり二人の関係がぐっと縮まるかもしれません。カップルは相手のことよりも世間体などの体面を考えすぎてしまいがち。相手の気持ちをまずは考えてみて。

<仕事運>
今月のみずがめ座の仕事運は底堅い状況です。活躍の場に恵まれ、大きな成果を手にすることもあるでしょう。他者よりも優秀でありたいと望むことが多く、そのための自己研鑽も惜しみません。結果として周囲から評価をされたりリーダーシップをとる立場となることもあるようです。仕事に対するモチベーションは高く、様々な仕事にかかわることが増える結果、プライベートな時間や健康を犠牲にしてしまう暗示もあります。自由な発想、自由な立ち位置を心がけ、窮屈さを感じない仕事環境を作るようにするとよいでしょう。

<金運>
今月のみずがめ座の金運は上旬のうちやや不安定で支出が多くなるかもしれません。ただ、それは決して浪費というわけではなく将来の自分の投資であったり、情報収集のための交際費だったり、有益なものも多いので、やみくもに支出を削ろうとするのではなく要不要を見極まるように意識するとよいかも。後半に入ると仕事運と連動する形で金運は上昇傾向の予感。あまり苦労せずにお金を得ることができそうです。年長者や有力者からの支援も期待できます。交友関係を広げていくことで金運にプラスとなるでしょう。

うお座

<全体運>
うお座の今月の全体運はディープな雰囲気。人や物に対する執着心が強くなるかもしれません。離れるべき人と離れられなかったり、不要なものを捨てられなかったりすることもありそうです。今の自分自身の棚卸を行い、本当に必要な人間関係、大事にすべきものを見直してみるとよいかもしれません。人やものを整理することによって今月中旬以降、新たな風があなたの中に吹きます。未知の世界に飛び込み新たな体験をする人もいるでしょう。深い知識と新しい経験が今月のあなたを大きく成長させてくれるでしょう。

<恋愛運>
今月のうお座の恋愛運は不安定でもやもやすることが多くなりそうです。特に今月上旬は意中の人と深い関係になりやすいものの、あとで三角関係だったり不倫だったり、ということが判明することもあるかもしれません。相手をよく知らずその場の雰囲気に流されてしまうこともあるので注意が必要です。後半に入るとやや運気は改善しそうな気配です。心と身体の両方ともが充足感を覚えるような関係を求めるようになるでしょう。自分を引き上げてくれるような、精神的に大人な人と相性がよいでしょう。

<仕事運>
今月のうお座の仕事運は堅調ムード。大きな仕事を任されたり、新規の案件に携わるなど、活躍の場がこれまで以上に広がりそうです。今月序盤のうちはそういった状況にストレスを感じることもありそうですが、下旬になるとストレスもポジティブに受け止め成長への糧としていくことができるでしょう。必要に応じて年長者や役職者を上手に使うことがうまくやっていくためのポイントです。また仕事に必要な知識やスキルの習得にも向いている今月は先月以上に積極的に勉強をしていくと今後のプラスとなるでしょう。

<金運>
今月のうお座の金運は先月から引き続き他者に左右される暗示。実家の相続や生前贈与のような形である程度のまとまったお金を得ることもありますし、逆に負債を負うこともあるかもしれません。結婚によって経済レベルがかなり変わることもあるでしょう。どのような状態に置かれたとしても自分にとって価値のあるものが何なのかを見失わないようにしましょう。また、今月はお金をただ遣うだけではなく‘活かして’いくことを意識してみるとよいかもしれません。物だけではなく、体験や経験にお金を遣うのも良いでしょう。