今月の運勢詳細

2月の運勢

おひつじ座 >>おうし座 >>ふたご座 >>かに座 >>しし座 >>おとめ座 >>てんびん座 >>さそり座 >>いて座 >>やぎ座 >>みずがめ座 >>うお座 >>

おひつじ座

<全体運>
今月のおひつじ座の全体運は前半のうちは勢いがあるものの、後半に入るとトーンダウンする暗示です。また、全体を通じて乱高下しやすい展開です。今月前半は考えるよりに先に行動してしまうことが多いでしょう。自分の中に湧き上がる情熱のままにアクションを起こす傾向があり、トラブルを招くこともありますが、その一方で事態を打開することもありそうです。今月の後半に入るとそんな行動力にブレーキがかかり、悩むことが増えるかもしれません。やる気にムラがあるため、やる気を持続させるための工夫が必要となるでしょう。

<恋愛運>
今月のおひつじ座の恋愛運は前半に勢いがありますが、後半になるとやや不安定になってくるでしょう。今月の前半は恋人に対してハイスペックなものを求める傾向が強くなりそうです。自分よりも地位の高い相手や優秀な相手に恋をしやすくなるでしょう。相手にふさわしい人でありたいと努力することも増えそうです。お付き合いをしている人は、相手に向上心がなかったり、ステータスがないと別の相手に乗り換えたくなるかもしれません。月の後半に入ると現実を目の当たりにして、恋心が急激に冷めることがありそうです。

<仕事運>
今月のおひつじ座の仕事運は全体的にアップダウンが激しく、落ち着かない状況が続いていくでしょう。仕事そのものに対しては一生懸命に取り組もうという気持ちの強い今月ですが、ちょっとしたトラブルがあったり、スムーズに進まなかったりするとその気持ちがすぐに折れてしまう傾向があります。途中で投げ出してしまうこともあるでしょう。金銭面での目標がモチベーション維持に役立ってくれるかもしれません。給与アップや昇進を目標にするのが今月はよいかもしれません。スタンドプレーをせず、周囲と上手くやると吉です。

<金運>
今月のおひつじ座の金運は不調モードです。お金はそれなりに入ってきますが、遣ってしまうことが多く、いつも金欠状態だと感じることになりそうです。特に臨時収入があったり給与がアップしたりしても、見栄を張って周囲に大盤振る舞いをしてしまったり、ワンランク上の贅沢を少しずつ積み重ねた結果膨大な金額を浪費してしまったり…など。本当にその支出が必要なものか、しっかり考えていったほうが良さそうです。一攫千金を狙ったギャンブルは熱くなるだけで実りはナシ、逆転を狙うよりも地道に、堅く稼ぐようにしましょう。

おうし座

<全体運>
今月のおうし座の全体運は序盤のうちやや停滞ムードですが、後半に行くにつれて活発になってきます。ただ、活発といっても乱高下が大きいので落ち着かなかったり、色々と大変だと思うことが多いかもしれません。今月の序盤は周囲からの影響を受けやすいでしょう。憧れの人を真似したり、好きな人の趣味嗜好を取り入れたりしがちです。自分自身の考えを見失わないように気を付けましょう。中旬から後半は怒りや理不尽な想いがあなたの原動力となってくれるでしょう。似たような経験をした仲間の存在が、支えや励みとなります。

<恋愛運>
今月のおうし座の恋愛運は初旬のうち不調気味なものの、後半にかけて上がり調子となりそうです。月の上旬は恋愛に対して達成感を求めることが多く、意中の人を落とすまでは必死ですが、落としてしまえばあとは熱が冷めてしまうこともありえます。移り気な恋愛を経て、中旬をすぎると恋をしっかり育てていこうという気持ちが強まってくるようでした。また、恋人とだけではなく、恋人を取り巻く周囲の人とも仲良くやっていこうという気持ちが芽生えます。大勢でわいわいと仲良くやっていくことが恋愛運にもプラスに働くでしょう。

<仕事運>
今月のおうし座の仕事運は前半から中旬にかけて好調ムードでしょう。リーダーシップを発揮し、自分がこうしたい、という方向に周囲の人を動かしていくことができます。また、明確な目標があると更に馬力を発揮することができますので、特に目標が無かった人はこれを機に将来の目標を設定してみるとよいかもしれません。仕事も責任も増え、忙しくはなりますが、複数の仕事を同時に手掛けてみると思いがけないアイディアに恵まれる暗示もあります。月の下旬は華やかな表舞台から一転、裏方の仕事をすることが多くなるでしょう。

<金運> 
今月のおうし座の金運は前半のうちは仕事運と連動していくことが多いでしょう。仕事に対するモチベーションのひとつとして金銭的なものが強く働く今月は、一生懸命働くから給与がアップし、その結果さらに頑張って働き、それが会社の人に認められ昇進…といったサイクルが発生しやすいでしょう。変に色々なことをしようとせず、真っ向勝負で仕事に取り組んでいくことで金運は順調にアップしていくでしょう。月の後半は稼ぐだけでなく、それを社会に還元していくことが全体的な金運の底上げにプラスとなるでしょう。

ふたご座

<全体運>
今月のふたご座の運勢は物事を広く、深く見つめていくことで上昇ムードに乗っていけます。世の中の流れを見て、その中で自分が果たすべき役割を考えながら、向上心を持って目の前のことに取り組んでいける運気です。自分よりも優れた人や憧れの人を目標にすることで、さらに意識が高くなりポジティブに生きていくことができるでしょう。特に今月は知的好奇心が刺激されることから存分に勉強をしていくと良いようです。仕事や学業に関係するものだけではなく、幅広い物事に関心を持つようにすると良いでしょう。

<恋愛運>
今月のふたご座の恋愛運は好調でしょう。自分自身の魅力を存分に発揮していくことができる今月、恋愛に対してはとても積極的に行動していくことが多くなります。愛するよりも愛されることに喜びを感じ、甘やかされる恋愛にご縁があります。片想い中の人は普段よりもセクシーな装いを意識すると効果的です。月の中旬以降は自分よりもワンランク上のお相手に惹かれる傾向があります。良いご縁のためには自分自身を磨き続ける必要があるでしょう。今月は旅行先での恋や外国人との恋愛などもあり得るでしょう。

<仕事運>
今月のふたご座の仕事運は中旬ぐらいまで不安定な模様です。自分の責任ではないことに対してまで責任を問われたり、準備していても思ったように事が進まず柔軟な対応が求められることが相次ぐ傾向にあります。あるいは実力以上の評価を受けて思わぬ地位に上げられることもあるかもしれません。いずれの場合も浮足立たないように気を付けましょう。19日以降仕事運はゆっくりと堅調に向かいます。仕事上での目標がはっきりとし、それに向かって邁進していくチャンスに恵まれるでしょう。ただ、働き過ぎには注意してください。

<金運>
今月のふたご座の金運にはムラがありそうです。気分次第でお金に対する考え方がかなり変わるようで、堅実な時とそうでないときとの差が激しいでしょう。金運を安定させるためにはまず自分自身のメンタルを安定させていく必要があるでしょう。収入そのものはきちんと定期的に入ってくる今月ですが、前半は恋人や配偶者の金運の影響を受けますので相手の動向を気に留めましょう。後半に入ると人脈が金運を招き寄せてくれそうな暗示があります。身近な人から仕事や有力者を紹介されることがあるかもしれません。

かに座

<全体運>
今月のかに座の全体運は前半がやや不安定ですが、後半に入ると安定し少しずつ運気が上昇していくようです。自分自身の在り方について深く考える機会があるでしょう。これまで生きてきた環境を振り返ったりすることが多くなるかもしれません。また地元に戻ってやり直すという道を選択することもあるかもしれません。いずれの場合も過去の自分が今の自分に対して示唆を与えてくれるでしょう。後半に入ると意識は自分自身だけではなく外側へと向いていきます。自分を成長させるために何をすべきか、考えていくと良いでしょう。

<恋愛運>
今月のかに座の恋愛運は吉凶混合でしょう。恋に対してポジティブな気持ちが強まる今月は、自分から積極的に恋を探しに出かけることが増えそうです。合コンに行ったり友人に紹介を頼んだり、多くの人と出会おうと自分から行動していきます。恋が始まるとドキドキ、ワクワクという感覚を存分に楽しんでいくことができますが、一方でときめきや刺激が薄れてしまうと恋心が失われやすいでしょう。長続きする恋はしづらい傾向があります。カップルは結婚か別離か、これまでの関係に結論を出すことになるかもしれません。

<仕事運>
今月のかに座の仕事運は前半が活気づいています。上昇志向が強く、仕事上、大きな野心を持って取り組むことが増えるでしょう。人と競争する状況になると殊更燃えてやる気がアップしそうです。リスクのある仕事でも勝負に出てみるとよいかもしれません。ただ、あまりにも仕事に一生懸命になりすぎて、プライベートをないがしろにしてしまったり、身体を壊してしまう可能性もありますので気を付けましょう。月の後半になると自分の野心のためだけではなく、もっと広い観点から仕事をするようになるでしょう。

<金運>
今月のかに座の金運は前半は大きく乱高下しそうです。自分だけではなく恋人や配偶者との間でお金の問題が出てくることもあるかもしれません。身近な人だからといって気軽に金銭のやり取りをするのは控えた方がよいでしょう。デート商法や結婚詐欺などにも注意が必要です。今月中旬から下旬になるとお金に対する価値観が変わってくるかもしれません。これまでお金をつぎ込んできた趣味に対する熱が急に冷めてしまったり、豪華な生活をするよりも自分の経験になるようなことにお金をつぎ込みたいと思うでしょう。

しし座

<全体運>
今月のしし座の運勢は対人関係がテーマとなりそうです。自分の身の回りにいる人と交流することで自分自身を見つめ直す機会が増えるでしょう。他者が自分に対してどう思っているのか考えたり、付き合っている相手の嫌なところが自分自身にも無いか考えてみたり、人を見て自分のことを改めて振り返ってみることが多くなりそうです。後半に入ると運気はトーンダウンの気配、ひとりの世界に閉じこもりたくなることが増えそうです。周囲の意見を参考にするのは良いですが、流されやすいので主体性を持つよう意識してみると良いでしょう。

<恋愛運>
今月のしし座の恋愛運は序盤に勢いがあります。あなたの魅力が良い感じに溢れ、自然とあなたの周りには好意を持つ人が出てくるでしょう。片想い中の人は努力して自分を変えるよりも、ありのままのあなたを見せていく方が意中の人に好かれそうな予感。自然体の自分で好きな人に接していってください。中旬以降は恋に対してやや臆病になりそうな暗示があります。カップルは相手との関係にギブアンドテイクを求めることが多くなるかもしれません。恋に対して‘こうあるべき’と考えるのではなく、もっと自由に考えると良いでしょう。

<仕事運>
今月のしし座の仕事運は堅調ムードです。仕事に対しての明確なビジョンがあり、それを実現するべく真っすぐに進んでいくことができるでしょう。周囲の雑音に惑わされることなく、自分の情熱のままに仕事をしていけます。特に今月の後半に入ると仕事に対して俄然やる気が出てくるでしょう。仕事をただするだけではなく、人に勝ちたい、という強烈な負けず嫌いの欲求が顔を出してきます。良い評価を得るためには手段も選ばない冷酷な面を見せることもあるでしょう。過労になりやすい傾向もありますので注意してください。

<金運>
今月のしし座の金運は序盤のうちやや不安定でお金を浪費しがちですが、中旬以降金運は持ち直し安定していくでしょう。今月のしし座の金運の鍵を握るのは身近な人達。恋人や配偶者、親友などに金運を左右される傾向があります。良い人間関係を築いて金運アップするようにしましょう。身近な人から仕事を紹介してもらったり、欲しいと思っていたものをもらったりすることがありそうです。もらうばかりではなく、大切な人に贈り物をすることも金運アップに役立ってくれるでしょう。また家計簿をつけることも今月はオススメです。

おとめ座

<全体運>
今月のおとめ座の全体運は堅調です。派手さはないものの、ひとつひとつの物事を丁寧にこなしていく今月は小さな喜びと安定感に満ちて穏やかに過ごしていくことができるでしょう。穏やかさを当たり前のものと思い、ワガママに振る舞ってしまうこともあるようです。また自分以外の人に無頓着になりがちですので周囲の人のことも気にかけるように意識していきましょう。落ち着いて過ごせるこの時期は身体をしっかりケアしたり、健康を意識して過ごすとさらに運気がアップしていくでしょう。ダイエットにも最適です。

<恋愛運>
今月のおとめ座の恋愛運は概ね好調です。良い意味で子供のような純粋でみずみずしい感じと、落ち着いた大人の感じがミックスされ、人の目を惹きつけます。気になる人がいる場合は自分から積極的にアタックしてみてもよいでしょう。一緒にいて楽しく、刺激を与えてくれる相手と恋に落ちやすいですが、長く続くのは控えめで落ち着いた人です。カップルはお付き合いしている相手の考えに影響を受けやすいでしょう。相手の考えに必ずしも合わせる必要がないのを心に留めましょう。やや依存しやすい傾向もあるので注意してください。

<仕事運>
今月のおとめ座の仕事運は慌ただしく落ち着かないムードです。何かと忙しく、自分の仕事だけではなく人の仕事まで面倒を見なくてはいけない局面が訪れるかもしれません。頼まれるとなかなか断れず、自分のキャパシティを超えた仕事量に身体を壊してしまう人もいるでしょう。自分ひとりで仕事を抱えこまずに、周囲と分担していくことが必要です。誰か手助けしてくれる人がいないか、探してみましょう。自分がリーダーシップをとっていくよりも、リーダーのサポート役に回るとうまく仕事が回っていくでしょう。

<金運>
今月のおとめ座の金運はやや浪費傾向にあるでしょう。お金に対して楽観的な考え方をする今月は、遣ってもまたすぐに入ってくる、と思いついつい遣い過ぎてしまう傾向があります。本当に必要なものというよりも、ちょっといいな、と思ったものに対して考え無しにつぎ込んでしまうことが多いので後で後悔することも多いでしょう。また見栄っ張りになりやすいので注意が必要です。今月の中旬から後半になると人付き合いが増えるので、それに伴って交際費もかさみそうです。ギャンブルにもハマりやすいので注意してください。

てんびん座

<全体運>
今月のてんびん座の全体運は内向きムード。周囲よりも自分自身に目が向きます。人と会ったり、どこかに出かけたりするよりも、家でひとりのんびりとしたり、家族と静かに過ごすことが増えるでしょう。自分に自信がなくなったり不安になることも多いので、そういう時は家族や恋人など身近な人と過ごし励ましてもらうとよいかもしれません。自分は誰からも理解されない、という想いを抱くこともありそうです。その想いが芸術活動や創作活動に結びつく人もいそうです。メンタルの不調が身体の不調に繋がりやすいので気を付けましょう。

<恋愛運>
今月のてんびん座の恋愛運は前半が好調でしょう。ロマンチックな気持ちの高まる今月前半は恋に対して夢を抱きます。いわゆるテンプレートな素敵な恋愛に憧れ出会いを求めることが多いでしょう。恋人募集中の人は周囲に恋人が欲しい旨を伝えておくと良い人を紹介してくれるかもしれません。今月は映画やドラマのようなシチュエーションでアプローチをされると簡単に恋に落ちるでしょう。月の後半に入ると恋愛に対する情熱はトーンダウンしそうです。恋に疲れた時はいったんお休みしてみるとよいかもしれません。

<仕事運>
今月のてんびん座は仕事に対して強い義務感を抱く1か月となりそうです。与えられた仕事をきちんと完璧にこなさなくてはいけないという想いが強く、しっかりと責任を果たしていこうと努力することが多いでしょう。周囲からもあの人に任せておけば大丈夫、と思われますが、一方でストレスも多くなりそうです。また、今月の中旬あたりは長いものに巻かれるという思考が強くなり、イエスマンになりがちです。人からの評価を気にしすぎてしまう傾向があり、仕事に対して窮屈さを感じることもあるかもしれません。

<金運>
今月のてんびん座の金運は月の序盤において不調気味です。あればあるだけ好きなことにお金を遣ってしまい、気が付けばお金がない、ということもありえます。中旬から下旬になるとそのような享楽的な傾向は落ち着き、しっかりとお金を稼ぎ、地に足のついた生活をしていこうという気持ちになるでしょう。お金を貯めようとしている人は今月中旬以降にしっかりとプランを練っていくとよいかもしれません。また借家の人はこれを機に持ち家の購入を検討したり、ライフステージに応じた保険の見直しなどをすると良いでしょう。

さそり座

<全体運>
今月のさそり座の運勢はハードで緊張感のある展開の暗示があります。ぼんやりしているとトラブルに巻き込まれたり、人に騙されたりしがちなので注意が必要です。またちょっとした言動や行動がきっかけで大切な人間関係にヒビが入ってしまったり、信用を失ってしまうこともありえます。慎重な行動や言動を心がけましょう。近視眼的にモノを見るのではなく、長期的な視点に立って、必要と思われることを地道に積み重ねていくことで道がおのずと見えてきます。自分を律するように常に意識すると良いでしょう。

<恋愛運>
今月のさそり座の恋愛運は中旬以降から後半にかけてが好調といえます。表情豊かで、周囲の人を惹きつける魅力に溢れる今月は、様々な人との出会いの中で恋のチャンスが生まれるでしょう。気になる人がいる場合は積極的にコミュニケーションを取ってみるのがおすすめです。また、恋に対して刺激を求める傾向が強まるため、場合によっては遊び人のような人を好きになってしまうこともあるかもしれません。いずれにせよ、今月の恋は深刻になるよりも心軽やかに楽しんでいくようにしましょう。デートはロマンチックな場所がおすすめです。

<仕事運>
今月のさそり座の仕事運は前半は仕事に対して気持ちが向きませんが、後半に入ると少しずつ仕事に身が入ってくるでしょう。今月の前半は仕事以外のことに時間を取られることが多いでしょう。仕事の仕方を変えてみるというのもこの時期ありかもしれません。在宅勤務やテレワーク等、従来の働き方とは違う働き方を模索してみるのも良いでしょう。今月の後半は仕事を楽しむ気持ちが仕事運アップの鍵を握ります。人に何か言われてやる仕事よりも自分から仕事を創造していく方が今月はおすすめです。趣味を仕事にするのも吉。

<金運>
今月のさそり座の金運は概ね好調です。特に前半は欲しいものが手に入ったり臨時収入に恵まれたりすることがあるかもしれません。ただ、あまりにも簡単にお金や欲しいものが手に入るために気が大きくなったり、油断して浪費しがちなのでその点は注意が必要でしょう。今月後半の金運は穏やかです。必要な分だけお金は入ってきますので、それをどう上手に活かしていくかを考えていくと良いでしょう。お金をただ貯めるだけではなく運用することも考えると今後にプラスになります。外貨等の購入もチャレンジしてみると吉です。

いて座

<全体運>
今月のいて座の運勢は吉凶混合ムードです。今月のいて座は色々と夢を膨らませる傾向にあります。思い描いた夢を実現させるためには地味な仕事をしっかりとこなしてください。また、物事のネガティブな側面から目を背け、ポジティブな側面ばかり見る傾向があります。そのため、現実の目の前にある問題を先送りにしてしまったり、悪意のある人に騙されたりする恐れもあります。多くの人と出会うチャンスの多い今月は、その出会う人の資質を見抜くことが肝心です。しっかりと地に足を付けて行動し、客観的に物事を認識するようにしましょう。

<恋愛運>
今月のいて座の恋愛運は序盤が好調で、その後、少しずつ後半に行くにしたがってトーンダウンする状況です。そのため、恋のチャンスをものにしたい人は今月序盤のスタートダッシュに全力投球しましょう。恋人募集中の人はレジャーの場での出会いがありそうです。ただし、出会う相手には危険な人も混じっているので見極めをしっかりと。片想い中の人にアタックする場合は今月前半のうちに行動に移すと良いでしょう。積極的な行動が功を奏します。カップルは家族ぐるみでお付き合いをしていくのが今月はおすすめです。

<仕事運>
今月のいて座の仕事運は前半が比較的好調です。知識欲が旺盛で仕事上必要なスキルを短期間で身に着けることができるでしょう。また、プレゼンテーションの能力にも恵まれるため、交渉事で強みを発揮できます。一緒に仕事をする人とのコミュニケーションをしっかり取り、自分の意見を明確に発信していくことでさらに仕事運はアップしていくでしょう。後半は仕事よりも自分の生活に重点を置くことが多くなりそうです。仕事へ取り組み方を変えたり、効率性を重視しワークライフバランスを取るように意識するとよいかもしれません。

<金運>
今月のいて座の金運は不安定で浪費傾向が強まります。収入がそれなりにある今月は、つい‘ま、いっか’と普段はしないようなものに支出をしてしまいます。ちょっとした贅沢だったり、見栄を張るためだったり…少し考えれば不要と分かるものであったとしても、その場の気分でパッとお金を遣ってしまうことが多くなり、結果として収入の割にお金が残らないということが多いでしょう。堅実にお金を遣うためには消費の計画を立てるのがオススメです。まとまった金額が入る場合は一度固定的な貯蓄に回すのもよいかもしれません。

やぎ座

<全体運>
今月のやぎ座の全体運は内向的なモードです。積極的に行動していくよりも、ひとり静かに心の内を眺める、そんな1か月になるでしょう。これまでの自分の行動を振り返ったり、心を落ち着けて目に見えないものに想いを馳せるのもよいかもしれません。神社仏閣などのパワースポットを巡る旅行に出てみると気力が充電されるのを感じることができるでしょう。エステやマッサージ等で身体の疲れをとるのもおすすめです。また、ボランティア活動などを通じ、他者へ奉仕をすることで自分自身の運気がアップしていくでしょう。

<恋愛運>
今月のやぎ座の恋愛運は序盤が不調気味ですが、中旬以降順調に転じてきます。これまでに辛い恋愛をしてきた人は今月上旬の内に関係を清算し、思い出を整理していくのと中旬以降良い出会いに恵まれるでしょう。中旬以降はあなたの魅力が周囲に自然と伝わります。気になる人がいる場合は自分から行動してみるのもこの時期良いでしょう。相手がハイスペックであると恋心が燃え上がる傾向にありますが、関係を続けていけるのは地味にも思える地に足のついた人でしょう。カップルは月初月末は喧嘩が発生しやすいのでご注意を。

<仕事運>
今月のやぎ座の仕事運は序盤低調ムードですが、少しずつ上昇気流に乗っていきます。仕事に対してイマイチやる気がおきない人や、やりがいを見出せない人は少し現状維持で頑張ってみると中旬以降に道が拓けるかもしれません。中旬以降は仕事での自分の存在意義を確認でき、やりがいを見出せる暗示があります。自分一人だけではなく大局に立って仕事のことを考えていけると良いでしょう。リーダーシップを発揮する機会にも恵まれます。また、より高みを目指すために自己研鑽に励むのもこの時期には有意義でしょう。

<金運>
今月のやぎ座の金運は先月から引き続いて不調気味です。お金は普段よりも入ってきますが、同じくらい出ていってしまうことが多く、気が付けばお財布が空になっている、ということも多いでしょう。周囲に見栄を張るために気前よく振る舞ってしまったり、人に見せびらかしたいがためにブランド品を買ってしまうなど、自己満足のための浪費をしがちです。自分に対しての自信の無さをお金を遣うことで補う傾向があるので、まずは自己評価を見直すのがよいかもしれません。おなじお金を遣うなら浪費よりも自己投資が今月は吉です。

みずがめ座

<全体運>
みずがめ座の今月の運勢は勢いがあります。自分に自信を持ち、堂々とした振る舞いができるでしょう。特に興味のある分野や趣味の領域で思わぬ才能を発揮することがありそうです。何か強みのある一分野に全力投球してみるとこの時期は良いかもしれません。アイディアにも恵まれ、活躍できそうですが、一方であなたの独特のセンスや考え方を理解できない人もいます。理解されないということに落ち込む必要はありません。今自分にとって最善だと思うことを自信を持って行いましょう。ただし言葉選びは慎重にした方が無難です。

<恋愛運>
今月のみずがめ座の恋愛運は活発な状況です。今月、恋のチャンスはそれなりにあります。あなたの好奇心を大いに刺激してくれる相手がこの時期は好相性。最初は恋愛対象として意識せず、強い仲間意識をもっているかもしれませんが、活発な議論を交わしていくうちに、その仲間意識がいつしか恋へと変わっていることに気が付くでしょう。ただし、ちょっとした言葉のアヤが誤解やすれ違いを生みやすいのでお互いの想いに相違がないか、きちんと確認するように気を付けてください。カップルは自己主張するだけでなく相手の意見にも耳を傾けて。

<仕事運>
今月のみずがめ座の仕事運は序盤と終盤が好調ムードなものの、中旬は中だるみの様相です。序盤および終盤は仕事に対してのあなたのモチベーションが上手く発揮でき、活躍することができそうです。中旬は気分にムラが多く、気分が乗らない仕事だったり、一緒に仕事をする人が好きか嫌いかでやる気が大きく左右されるかもしれません。どんな仕事であっても飽きやすい傾向があるので自分なりに変化を見つけて楽しんでいく姿勢を心がけると良いでしょう。また、仕事上の問題点を周囲とシェアしていくことが仕事運アップの鍵です。

<金運>
今月のみずがめ座の金運は上旬のうち好調ですが、中旬以降不安定です。お金自体は入ってくる機会が多いものの、出ていく機会も多いので、あまりお金は貯まらないでしょう。自分の夢や理想のために多額のお金を投じることも多く、困窮することも考えられます。あなたの夢への賛同者を募るクラウドファンディングを試してみるとよいかもしれません。また、SNSでの発信などが金運を底上げしてくれるでしょう。投資をするときはリスクを勘案しながら新興国の通貨やベンチャービジネスなどを中心に行うのが今月はオススメです。

うお座

<全体運>
今月のうお座の全体運は前半は停滞モードですが、中旬下旬に行くにつれて光が見えてくるでしょう。前半はいったん今やっていることを中断して静かに自分を振り返る時期にあてると良いでしょう。迷いや悩みがある人はこの時期に決断をするのではなく先送りするのも吉。後半に入るとこれまでの迷いが晴れて進むべき道が見えてきます。人生の目的を見つけ、その目的のために邁進する人も出てくるでしょう。自分のアイディアやセンスを活かすことを手掛けてみると今後活躍の場が広がりそうです。

<恋愛運>
今月のうお座の恋愛運は序盤、積極的なムードです。ステータスのある相手を得るために積極的に行動し、少し打算的になりやすいかもしれません。条件で恋人を選ぶこともあるでしょう。ですが、中旬以降、恋愛にステータスを求める気持ちは薄れ、本当に自分に合う人を見つけようという気持ちが強まります。ずっと友達として付き合ってきた相手や仕事上でよく知る相手など、顔を合わせることの多い人との関係が恋へと発展する可能性があります。友情の延長のような、ゆっくりとした穏やかなお付き合いが今月は吉です。

<仕事運>
今月のうお座の仕事運は好調ムードです。仕事上で幸運に恵まれ、思っていた以上の成果が出たり、周囲から実力以上の評価を受けることもあるでしょう。ラッキーな出来事が続くため、一生懸命に努力をするということをないがしろにしがちな傾向がありますので、その点はしっかりと意識的に努力するようにしていくのが今後のために必要でしょう。今月は他の人を引っ張っていく立場になる人も多いかもしれません。積極的に周囲とコミュニケーションを取り、組織の潤滑油的な立ち位置を意識していくと良いでしょう。

<金運>
今月のうお座の金運は出費が多く不安定な状況が続いていく傾向にあります。もともと人に対して思いやりの情が篤いのですが、この時期はさらにその傾向が強まります。自分がいいなと思ったものを周囲の人にちょっとしたプレゼントとしてあげたり、美味しかったものを奢ってあげたり、そういう小さなものの積み重ねが思った以上の出費につながってしまうでしょう。自分の感じた喜びを周囲とも分かち合いたい、という気持ちは良いのですが、ほどほどに。突発的な出費や収入減もありうるので予備費を持つようにすると良いでしょう。