今月の運勢詳細

5月の運勢

監修 マリーパウラ

おひつじ座 >>おうし座 >>ふたご座 >>かに座 >>しし座 >>おとめ座 >>てんびん座 >>さそり座 >>いて座 >>やぎ座 >>みずがめ座 >>うお座 >>

おひつじ座

<全体運>
今月のおひつじ座の全体運は良い運気も悪い運気も長くは続かない気配、どんな場合であってもすぐに状況は流れるように変わっていくため、スピーディーにその時々で決断をしていくことが必要となるでしょう。慎重に物事を進めようとすることがかえって裏目にでることもあります。失敗をしたとしても、いつまでもクヨクヨと悩むのではなく次の一手を考えることが肝心です。今月は人間関係でひと波乱がありそうな気配、言葉のきつさや思いつきでの発言が確執を生んでしまうことも。誤解されないように発言には注意しましょう。

<恋愛運>
今月のおひつじ座の恋愛運は乱高下はあるものの、賑やかなムードです。特に月の後半から下旬にかけての交友関係が活発になるのに連動する形で恋愛運も活発になっていくでしょう。出会いの数は多く、恋のチャンスも多いようですが、実際に行動に移すときには慎重になります。相手をよく観察し自分に対してどう思っているのかを掴んでからではないと行動できないでしょう。恋愛中の人は相手に対して一途ですが、それが相手にとっては少々重く感じられることがあるかもしれません。カップルは相手の嫌なところが鼻につくかも。

<仕事運>
今月のおひつじ座の仕事運は地味ではあるものの、堅実に実力を積み重ねていける暗示です。同じような仕事を漫然と繰り返しているのではなく、自分なりに創意工夫を重ね、日々進歩するように心がけていくと先へいって大きな成果に結びつくでしょう。今すぐに成果が出ないように思える物事も、継続していくことで成果が現れてくるので腐らずに続けていくようにしましょう。また、何のためにその仕事をしているのか、目的や目標を見失わないようにしてください。新しい仕事への挑戦や昇進昇級試験は受けるのが吉でしょう。

<金運>
今月のおひつじ座の金運はこれまでの数か月に比べて良好ムードでしょう。なかなか思ったように収入が得られなかったり、お金が貯まらなかった人も今月の中旬以降は金運がアップし、少しずつお金が手許に残るようになってくるでしょう。それでも前半はまだお金が出ていきやすいので注意が必要です。後半に入ってくると出費が落ち着きますので今後のマネープランについてじっくりと考えていくのがおすすめです。むやみやたらに節約するのではなく、自分にとって最も満足度の高いものを吟味し、購入するようにすると良いでしょう。

おうし座

<全体運>
今月のおうし座の全体運は前半から中旬、後半と時間が経つにつれて、いきいきとしてパワーに満ちていきます。何かこれまでとは違った生き方をしたくなったり、新しい物事にチャンレジしたい気持ちが強まります。心の中に浮かんだ閃きを大事にしていくとよいでしょう。自分ひとりではなく親しい人、たとえば恋人や配偶者等との関係を大事にしていくことで全体運はさらにアップしていきます。同じ時間を過ごしたり、目標を共有すると良いでしょう。ただ、他者への依存心が強くなりやすいのでその点は注意が必要です。

<恋愛運>
今月のおうし座の恋愛運は前半のうち低調ムードです。自分を犠牲にするような辛い恋をしてしまったり、人には言えない秘密の恋にがんじがらめになって抜け出せなくなってしまうなど、苦しい状況に陥ることが多いかもしれません。ですが、中旬以降になるとそういった恋に別れを告げ、新たな恋へと踏み出す機運が高まるでしょう。華やかさやときめきには欠けるものの、落ち着いた関係、信頼と安心を感じられる相手との恋を求めることになりそうです。恋に疲れてしまったときは一度恋愛をお休みするのもよいでしょう。

<仕事運>
今月のおうし座の仕事運は着実に足元を固めていく状況です。仕事においてスポットライトを浴びたいと考えることが多くなるこの時期は仕事へのモチベーションが上昇、やる気に溢れます。ただし、華やかな場所を求めるだけではダメで、それ相応の厳しい努力が必要となるでしょう。昇進や昇給が大きな原動力となる今月は自己投資をするのもオススメです。自分が今もっている能力を洗い出し、今不足している技能、必要な資格などを取得するようにしましょう。仕事上でのスタンドプレーは極力控え、融和ムードで仕事をするのが吉です。

<金運>
今月のおうし座の金運は支出が増えそうな暗示があります。ストレス解消や気分転換のためについつい浪費をしたり衝動買いをしてしまうことが多くなりそうです。また、自分を大きくみせるために、気が付けば出費がかさんでしまうかもしれません。見栄を張り続けるのはなかなか大変なこと、等身大の自分を周囲に見せるようにしましょう。支出が増える一方で収入もそれなりにあったり、援助を受けることも多いので結果として何となくお金回りに問題はないということもありそうです。情報やトレンドに敏感になることが金運アップにプラスとなるでしょう。

ふたご座

<全体運>
今月のふたご座の全体運は前半については情熱的に行動し、交友関係が活発になりそうな暗示です。正義感が強く、こうあるべき、という確固たる理想のために尽力することになるでしょう。ですが、あなたのその理想に納得のいかない人とは袂を分かつことになるかもしれません。自分の信じた道を信念をもって進んでいきましょう。今月中旬は誰からも理解されないという気持ちが強くなり、孤独感を深めるかもしれません。ですが、下旬に入ると気持ちも新たに、進んでいくことができるでしょう。自分と志を同じくする仲間を大切に。

<恋愛運>
今月のふたご座の恋愛運は上旬が好調、中旬から下旬にかけては停滞モードといったところでしょう。今月上旬は恋愛ムードというよりも多くの友達の中からかけがえのない戦友のような気持ちを抱く相手が出てきそうです。恋というよりも親友のような感覚を抱いてしまう相手が意外にも恋愛相手になっていく暗示。恋を意識するのではなく、自然に時間を共にすることが多い相手といつしか恋愛関係になっている…そんな展開があるでしょう。カップルが相手を束縛せず大らかな態度でいることが円満の秘訣です。

<仕事運>
今月のふたご座の仕事運は気持ちだけが先行してなかなか行動がついていかない暗示があります。ああしたい、こうしたい…と仕事に対しての気持ちは膨らみますが、その希望や目標はあまりに遠すぎて簡単には実現しないかもしれません。夢や理想を語るあなたに対して周囲の人は少し冷ややかな目を向けることもあるでしょう。いきなりハードルの高い目標を掲げるのではなく、達成可能な、小さな目標をいくつも作り、それをひとつずつこなしていくよう努力をしていくと良いでしょう。また、集中力を研ぎ澄ますことで仕事運はアップするでしょう。

<金運>
今月のふたご座の金運は上旬のうちは堅調ですが、中旬から下旬にかけては支出がかさむ傾向です。今月上旬は自分のためではなく周囲のためにお金を遣うことが金運をアップさせてくれます。人助けやボランティア活動なども金運アップに一役かってくれるでしょう。後半に入るとお金遣いが荒くなる傾向が強まります。ストレス解消のための衝動買いや周囲との見栄の張り合いのための出費など、遣わなくて済むところにお金を遣ってしまうでしょう。メンタル面での安定が金運安定の源、まずは心の調子を整えるようにしましょう。

かに座

<全体運>
今月のかに座の全体運は前半が活発です。自分の殻にこもらず、外側に向かって飛び出ていく状況です。現状に不満を持っていたり、理不尽さを感じていることを、どうにか改善しようと試行錯誤することが今月のあなたのライフワークとなりそうです。あなたの姿勢に共感してくれる仲間を作り、彼らと一緒に現実の社会を良きものとするように活動していくと良いでしょう。既存の常識や概念にとらわれず、自由な発想と行動力を持って動いていきましょう。今月の後半に入ると運気はややトーンダウン、いったん立ち止まる時間を持つことになりそうです。

<恋愛運>
今月のかに座の恋愛運は引き続き上昇志向の強い暗示。自分よりも優れた相手、ステータスの高い相手に惹かれる傾向があり、いわゆるイケメンや美女を好きになることも多いでしょう。素晴らしい相手と付き合うことで自分もすごい人になったかのような実感を味わえるからです。相手と自分を同一視してしまいがちなため、何かと相手を束縛したり、依存したりしてしまうことも多いでしょう。自分は自分、相手は相手、と線引きをしっかりとした方がよさそうです。相手の良いところを見習い共に成長し合える関係を意識すると良いでしょう。

<仕事運>
今月のかに座の仕事運は底堅いムードです。前半は複数の仕事を手がけ、忙しく過ごすことになるでしょう。職場では上司や同僚と上手くやりながら、円滑に仕事を進めていくことができます。縁の下の力持ち的な仕事を頼まれることも多いですが、そつなくこなしていけるようです。後半は人を頼らず自分ひとりの力で仕事を何とかしようとすることが多くなり、少々強引な手法を使うことがあるかもしれません。強いリーダーシップを発揮することも時には必要ですが、あまり自己中心的にならないように気を付けましょう。

<金運>
今月のかに座の金運は仕事運と連動する形で前半の方が勢いがあるでしょう。一生懸命働き収入アップというのが今月のかに座の金運の基本スタンスとなるでしょう。変に奇をてらってあれこれ画策するより、まっとうに働き、まっとうにお金を得るのが一番の早道だと気が付くでしょう。月の後半は人間関係の広がりとともにお金に対する価値観が変わっていくかもしれません。お金よりも精神的な充実感に重きを置くようになり、お金に対して頓着することが減るようです。自分にとって本当に価値あるもののためにお金を遣うこととなるでしょう。

しし座

<全体運>
今月のしし座の全体運は明るくポジティブで堂々としたムードで溢れています。自分の求める生き方を素直に選択し、目標に向けて着実に努力をし、そこに到達していける運気です。王道を行く真摯な姿に周囲も尊敬の念を抱くことでしょう。特に仕事等では活躍することが増え、忙しくなるでしょう。後半に入ると個人的な枠を超えて、人々や社会のために何ができるのか、広い視点で考えることが増えそうです。自らの意見を発信し、同じような気持ちを抱く仲間を集い、理想の実現のために尽力することとなるでしょう。

<恋愛運>
今月のしし座の恋愛運は引き続き良好ムードです。恋のチャンスは多く、特にステータスのある人との恋の可能性が高まるでしょう。最初は尊敬や憧れを抱いていただけなのに、いつしかそれが恋心に…というのも今月の特徴です。自分を成長させていけるような良い刺激を与えてくれるお手本となる人が周囲にいたら良き恋のお相手の予感、是非ともチェックをしてみてください。カップルは恋人同士というよりもビジネスパートナーのような雰囲気が色濃くなりそうな暗示。お互いに同じ方向を見て進める関係が吉です。

<仕事運>
今月のしし座の仕事運は好調なムードで溢れています。仕事上のステータスを求める気持ちが強まり、仕事を熱心にするようになるでしょう。特に仕事上での問題点や課題を見つけ出し、そこを浮き彫りにして改善していくことに長けています。自分がやるべきことを自ら見つけて行動していく姿に周囲からの評価も高く、昇進や昇給も見込めるでしょう。仕事熱心な今月ですが、その一方でプライベートを犠牲にしがちな傾向もあります。仕事とプライベートの両輪のバランスを上手にとっていくことを意識すると更に運気はアップするでしょう。

<金運>
今月のしし座の金運は、これまでとは違った収入源により運気がアップする気配です。本業しかしていない人はこれを機会に副業をしてみたり、投資をしてみたり、収入源を複数化させる方法を色々と試してみるとよいかもしれません。ネットを通じたビジネスや輸入代行など、広く見まわしてみると自分にもできそうなことがあることに気が付くでしょう。今月後半は仕事運に連動する形で収入がアップするかもしれません。アップした収入をさらに自己投資のために遣うと良いでしょう。資格の取得や短期の留学等も吉です。

おとめ座

<全体運>
今月のおとめ座の全体運は上旬から中旬にかけては内向的なムード。自分の心を見つめたり、これまでを振り返ったりすることが多くなるかもしれません。漠然とした不安を抱いたり、ぼんやりとした将来ビジョンを描いたりする中で、自分が追い求めるものが何なのかを模索することになるでしょう。古典や哲学書、歴史書の中にその答えを見出そうとするかもしれません。今月の下旬に入るとモヤモヤとした気持ちは吹っ切れ、ポジティブな流れが戻ってきます。考えることをやめて自分の望む未来に向けて積極的に行動していくことになるでしょう。

<恋愛運>
今月のおとめ座の恋愛運は前半のうち不安定に乱高下しそうですが、後半に入ると少しずつ運気は落ち着いていきそうです。今月前半は自分への自信の無さから恋愛に対して臆病になってしまったりすることがありそうです。あるいは、好きではない相手であったとしても求められることが嬉しくて簡単に身体の関係になってしまうということもあるかもしれません。今月後半に入るとそんな自分の恋愛の在り方を変えていこうという気持ちが高まり、心から愛し愛される相手を見つけようとするでしょう。

<仕事運>
今月のおとめ座の仕事運には勢いがあります。少しでも上の立場に立ちたい、収入をアップしたい等、動機は様々ですが、今月のおとめ座はそんな自己の動機に忠実に行動していきます。仕事上でリーダーシップをとることが増えるだけではなく、時に厳しい意見を言う局面も増え、反感を買うこともあるでしょう。ですが、そんな周囲の意見を気にせず突き進んでいくのが今月のおとめ座です。周囲との少しぐらいの衝突は意に介さず、反対意見があっても負けじと進むため、結果として肉体的にも精神的にも大きな負担がかかることがあるでしょう。

<金運>
今月のおとめ座の金運は前半のうちやや不安定で経済状態が想定以上に乱高下する暗示があります。特に唐突な出費や冠婚葬祭等により支出で手痛く感じることがあるかもしれません。その一方で相続や贈与等で思わぬ大金を手にすることがありそうな暗示もあります。いずれにしてもお金に振り回されることのないように注意を払いましょう。副収入を得ようと株式投資やFX等を手掛ける人は急な価格の変動に注意。思わぬ損失を被ることがあるので資金には余裕を持って。資格取得や語学の勉強への投資は吉です。

てんびん座

<全体運>
今月のてんびん座の全体運はまったりとしたムード。自分からぐいぐいと動いていくというよりは周囲の動きに合わせて波に揺られるようにゆらゆらと動いていく、そんな気配です。自分の意思よりも周囲の意見や状況に流されることが多いでしょう。皆が同じ意見であればそれでも良いのですが、周りの言うことがバラバラだとどうしていいのかわからなくなることがあるかもしれません。基本的には社交的で誰とでもうまくやれますが、あなたを騙そうとする人や何かしらの勧誘などの良からぬ誘いもあるので相手はよく吟味しましょう。

<恋愛運>
今月のてんびん座の恋愛運はよくも悪くも相手次第といったところです。どんな相手を好きになるのか、どんな相手とお付き合いするのかで、状況は大きく変わっていくことでしょう。非日常的な場所で出会った相手には惹かれやすいこの時期、相手のバックグラウンドを知らず、好きになってみたらとんでもない人だったということも。深入りしてしまうと腐れ縁になりやすいので深い関係になる前に一度よく冷静になって相手を見てください。カップルは二人きりの世界に入りやすい時期、たまには恋人以外の友人等とも交流を持ちましょう。

<仕事運>
今月のてんびん座の仕事運は少しずつ上昇気流に乗り、月の中旬以降勢いづきます。今月前半は仕事に対する確固たる信念が出てきそうな暗示。こうするべき、と思ったことは誰に対してもしっかりと主張し、必要な行動をとっていきます。そんな姿が人によっては鼻につくと感じられ、非難されることもありますが、今月のあなたにとってはそんなものは雑音にすぎません。後半に入るとその傾向はさらに強まり、周囲を結果で黙らすようになるでしょう。個性を認めてくれる職場でない場合、精神的に厳しく感じられるかもしれません。

<金運>
今月のてんびん座の金運は関わる相手によって大きく左右されそうな暗示。お金回りの良い人とお付き合いしていると自然とお金の巡ってくる行動をとることができるでしょう。一方で金運のあまりよくない人と付き合っていると自分の金運も落ちていってしまうようなので注意が必要です。交流関係が広がるのに連動する形で金運も拡大していきますので、広く様々な人と会い、情報に対してアンテナを張っておくと良いでしょう。投資や不動産の購入は焦らずじっくり進めていくのが吉、目先の利益には左右されないようにしましょう。

さそり座

<全体運>
今月のさそり座の運勢は他人を見て己を振り返る反省モードです。なかなか気が付きにくい自分の欠点や思考の癖などについて他者とコミュニケーションを取る中で気が付くことが多いでしょう。また、誰かに合わせて自分を押し殺している人は、そんな自分の在り方に限界を感じるかもしれません。もっと自由に自分を表現したい、ありのままの自分を受け入れて欲しいという気持ちが溢れ、これまでの窮屈な生き方を変えることになる人もいることでしょう。過去のトラウマや失敗を通し、より良い自分の在り方を模索する、そんな一か月になりそうです。

<恋愛運>
今月のさそり座の恋愛運は前半のうちやや不安定で軟調です。ドラマのような恋、映画の中のような恋に憧れ、相手に尽くしたり、自分を犠牲にする恋愛をするかもしれません。物語の中の悲劇の主人公のように自分をとらえられているうちは良いのですが、次第に苦痛を感じてくるかもしれません。今月後半に入るとそういった我慢し、犠牲になる恋愛ではなく自分が幸せになれる相手と恋をしたいと思うようになるでしょう。前半とは変わり、自分を愛してくれていると実感できる相手との恋のチャンスが訪れそうです。

<仕事運>
今月のさそり座の仕事運は前半のうちは他者の良きサポートが運気をアップさせてくれる気配。自分がガンガン仕事を前に進めていくときに、後方支援してくれる力強い味方をそろえられるかどうかが今月の仕事運の上昇の鍵を握っています。うまく役割分担できるビジネスパートナーを選びましょう。後半に入るとビジネスパートナー以外にも支援者が現れる暗示、紆余曲折はあるものの、最終的には仕事上の良い成果を得ることができるでしょう。仕事運アップのために常に情報収集を欠かさないようにするのが今月はおすすめです。

<金運>
今月のさそり座の金運は堅調です。お金に対して敏感で、安定的な収入を確保し続けることにこだわります。そのため、少しでも金銭的に不安定になりそうな職だったり危ない投資だったり、というのは選びません。今月は安心、安定を基本が信条となるようです。規則正しい生活が金運を堅調に維持してくれるための秘訣、金運がイマイチという人はまずは生活習慣を改めてみるとよいかもしれません。行き過ぎるとお金を得ること、貯めることだけが目的になってしまいつまらない毎日になってしまうので、程々を忘れずに。

いて座

<全体運>
今月のいて座の全体運は前半のうちやや引き締めムード。こうしなくては、ああしなくては、と自分なりに課題を見つけ、それを解消するために忙しく動くことになるかもしれません。自分で自分に課すハードルを上げていくので大変だと感じることも多いでしょう。自分の望みよりも周囲から与えられた役割を果たすことも多いかもしれません。後半に入るとそういった諸々の義務から少し解放され自由な気持ちになれるでしょう。何かひとつのことに熱中するというよりも何事に対してもほどほど、という姿勢がおすすめです。

<恋愛運>
今月のいて座の恋愛運は月の前半に恋のチャンスが多くありそうな暗示です。一人の人にあえて絞らずに、多くの人と浅く広く付き合って、自分に合う人がどんな人なのかを見極める時間にすると良いでしょう。自分とは年齢の離れた相手であってもこの時期は好相性、異なった物の見方や考え方に良い刺激を受けることでしょう。片想い中の人は思い切って告白してみるとよいかも。カップルはぐっと相手との距離が縮まりそうな暗示。付き合った時間が短くても急激に結婚まで進展することもあるかもしれません。

<仕事運>
今月のいて座の仕事運は楽しみながら働けると運気アップの暗示。義務的な仕事ではなく、クリエイティブに、こんなことをやってみたい、ということを形にしていくことに喜びを見出していけるでしょう。趣味の延長線上で仕事を始める人も多いかもしれません。瞬発力に優れるのでプロジェクトの立上げやデザイン等のインスピレーションを必要とする仕事とは相性が良いでしょう。自然とステータスも上がっていきますが、ステータスが上がると今度はステータスをあげることそのものが楽しみになっていくかもしれません。

<金運>
今月のいて座の金運はやや軟調ムードです。お金は入ってきますが、それを惜しみなく自分の好きなことにつぎ込んでいく暗示があります。お金がなければまた稼げばいい、ぐらいの軽い気持ちでどんどんお金を遣っていくため、気が付いたら必要な時に必要なお金が手許に残っていないということも。資金繰りには十分気を付けるようにしましょう。今月の後半に入ると軟調ムードもやや改善し、金運は落ち着きを取り戻します。計画的なマネープランを立て、収入と支出のバランスをこの時期に改善するようにつとめると良いでしょう。

やぎ座

<全体運>
今月のやぎ座の全体運は活発です。思い切った行動にでたり、かねてからやりたいと思っていたことに着手する人もいるかもしれません。自分の心から望んでいることを実際に行動に移すことのできる喜びが今月のあなたの言動力です。成功するかしないか、は問題ではありません。まずは行動してみましょう。行動したということ、そしてそこで得た感動や経験というものが今後のあなたにとっての指針となってくれることでしょう。大胆な行動もこの時期は吉です。感じたことをSNSなどに書きとめ、発信していくのもおすすめです。

<恋愛運>
今月のやぎ座の恋愛運は概ね好調でしょう。今月の前半は穏やかに恋を楽しみたいという気持ちが強まります。刺激的な恋愛に憧れる一方で、実際に選ぶのは落ち着いた穏やかな人になるでしょう。打算などのない純粋な恋を味わうことができるでしょう。あなたの飾らない人柄や落ち着きが周囲には好感度を持って受け止められるため、思わぬ人から告白を受けることもあるかもしれません。カップルはロマンチックなムードを演出することで二人の仲を深めることができるでしょう。相手への気持ちは態度ではなく言葉で表して。

<仕事運>
今月のやぎ座の仕事運は前半のうちやや集中力を欠いている状況です。仕事以外に注意が向くことが多く、なかなか集中できないかもしれません。結婚している人は仕事と家庭と両立に悩むこともあるでしょう。ワークライフバランスをしっかり取っていくように業務の見直しをしたり、家事を外注したり効率化することを考えてみても良いかもしれません。今月後半に入ると仕事が忙しくなりそうです。与えられた責務をきちんとこなそうとする一方で、その重さにストレスが溜まったり健康を害してしまうこともあるのでご注意を。

<金運>
今月のやぎ座の金運は不安定ながらも前半は、何とかお金の出入りを安定させようと頑張る気持ちが功を奏する暗示です。自分のためではなく、家族のため、マイホームのため…といった具合に具体的に何かを念頭において節約していくことで金運は安定しそうです。ですが、それも今月後半には息切れ。誘惑に負けてつい飲み食いしてしまったり、ゲームに課金してしまったり、ちょっとしたことがきっかけでとめどなくお金を遣ってしまいそうです。何にお金を遣っていくのか、そのポイントを絞ることが大切になるでしょう。

みずがめ座

<全体運>
今月のみずがめ座の全体運は交友関係が活発になり多くの人と出会うチャンスがありそうです。ですが、その一方で人に囲まれていることで疲れを感じてしまい、一人きりの時間を求めることもあるかもしれません。オンとオフのスイッチを上手に切り替えていけると良いでしょう。中旬から後半にかけては自分のやりたいことに全力を注ぎ込むタイミングがやってきそうです。思っていること、感じたことを形にしていく能力に恵まれ、芸術やエンターテインメント方面での活躍が期待できるかもしれません。趣味に勤しむのもおすすめです。

<恋愛運>
今月のみずがめ座の恋愛運は活発ムード。恋のチャンスが転がり込んでくるかもしれません。特に月の前半は色々な人と出会うチャンスがありますので、最初から間口を狭くせず、様々な人と気軽に連絡したり会ったりしてみると良いようです。その中から自然と心が躍るようなお相手が出てくれば、照準を絞っていきましょう。後半に入るとロマンチックな恋愛やドラマチックな恋愛に憧れを抱きます。ただし、恋愛ごっこに満足すると急速に気持ちが冷めてしまうかもしれません。カップルはマンネリ防止のロマンチックな時間が円満の秘訣。

<仕事運>
今月のみずがめ座の仕事運は前半のうち、やや軟調気味。今している仕事が合っていないのではないか、と職を変えてみたり、場合によっては無職になることがあるかもしれません。自分が本当にしたい仕事は何なのか、自分にとってのやりがいのある仕事とは何なのか、深く考えることが多くなりそうです。そういった迷いや悩みの時間を経て、後半に入るとようやくエンジンがかかってきます。プライドをもってやれる仕事に巡り合えるでしょう。必要な技能を習得し、いきいきと働けそうです。仕事熱心になりすぎて体調を崩さないよう注意。

<金運>
今月のみずがめ座の金運は不安定ムード。浮き沈みがあり、お金があるときと無い時の差が激しいでしょう。一般的な形で就職をして仕事をして…という方法ではなく、ネットビジネスを複数手掛けたり、口利きのような仕事で収入を得ることが多いかもしれません。会社を辞めて自営業としてやっていくことになる場合もあるでしょう。周囲の雑音に振り回されず、お金を払うだけの本当の価値がどこにあるのか、自分の心の声によく耳を傾けることで金運はアップしていくでしょう。部屋の掃除、メンタルの安定も金運アップにプラスです。

うお座

<全体運>
うお座の今月の全体運は不安定ムード。どこかふらふらとしていて落ち着かない状況です。興味の赴くことや刺激的なことに対して引き寄せられることが多い今月、気が付けばヒヤッとする場面に遭遇するかもしれません。新しい環境へも積極的に飛び込んでいきますが、必ずしも成功するわけではなく、失敗することもあるでしょう。ですが、それでめげずにまた違うことに取り掛かる、そんなムードです。慌ただしく不安定な状況も月の後半に入ると少し落ち着いてきます。一度立ち止まってこれまでのことを振り返り、整理する時間にしましょう。

<恋愛運>
今月のうお座の恋愛運は月の後半が好調ムードです。今月前半に色々な人と知り合うことがあるようですが、その出会いは月の後半に入って芽吹くことでしょう。あなたに知的な面で刺激をしてくれるお相手や会話の面白い相手、頭の回転の早い相手に惹かれる傾向があるでしょう。柔らかな雰囲気を持ったお相手もオススメです。気になる人に対しては積極的にアタックしてみるとよいかもしれません。悩むよりもまずは行動してみましょう。カップルは相手を束縛せず、自由にさせて二人の関係の風通しをよくしておきましょう。

<仕事運>
今月のうお座の仕事運は基本的に好調ですが、好調ゆえに慢心してしまったり、どうにでもなるから、と仕事に対して真面目な態度になりにくい傾向があります。慎重さが必要な仕事や、細かいところまで綿密に予測を必要とするような仕事には向いていないかもしれません。反面、フットワークの軽さが必要とされる仕事とは相性が良いでしょう。仕事を安請け合いしがちなので、後で大変な目に合わないように注意してください。会社に勤務するという形態だけではなく、在宅で働く方法を見つけるのも今月はおすすめです。

<金運>
今月のうお座の金運は前半が比較的堅調です。特に今月上旬は金銭に対する感覚が研ぎ澄まされます。お金を生み出す物事をキャッチすることに長け、自然とお金が入ってくることになるでしょう。お金を遣う場合にも自分にとって本当に心地の良いものに費やすようになるので満足感が高いでしょう。中旬から後半になると金運は前半に比べて不安定になりそうです。思い付きでお金を遣ってしまったり、リスクの高い投資に手を出したりしやすいので注意しましょう。ハンドメイドアクセサリーが金運アップにおすすめです。