今月の運勢詳細

6月の運勢

監修 マリーパウラ

おひつじ座 >>おうし座 >>ふたご座 >>かに座 >>しし座 >>おとめ座 >>てんびん座 >>さそり座 >>いて座 >>やぎ座 >>みずがめ座 >>うお座 >>

おひつじ座

<全体運>

今月のおひつじ座の全体運は不安定で緊張感のあるムードです。感情が暴走しやすく、思い込みが激しくなったり、怒りやすくなることもありそうです。また、センセーショナルな話題や噂ほどきちんと確認した方がよいかもしれません。家族や恋人のような身近な人に対してつい気が緩んで言いすぎたり、やり過ぎたりすることがあり、確執を生じさせてしまうかもありえます。感情的なしこりが残りやすいので気を付けましょう。冷静で客観的な視点を失わないように意識するとともに、理想の自分の姿を常に思い描き続けるとよいでしょう。

 

<恋愛運>

今月のおひつじ座の恋愛運は前半のうちが比較的活発です。ですが、必ずしも順調なだけではなくハプニングも色々とあるかもしれません。社交的で数多くの人との出会いのある今月前半は恋のチャンスも散見されますが、その情熱は長続きしない傾向もあります。また、複数の人を手玉に取るような少々浮気性な態度を取る人もいるかもしれません。浅く広くのお付き合いでなかなか一人に絞り深い付き合いをするというところまではいかないこともあるでしょう。適度な距離感を保ちながら風通しの良い関係を意識するとよさそうです。

 

<仕事運>

今月のおひつじ座の仕事運は引き続きの拡大ムードです。自分の個人的な思惑はともかく、組織として、仕事人としてやるべきことをエネルギッシュにこなしていくでしょう。高い地位や立場に立つ人も多く、場合によっては暴君のような振る舞いで周囲を震え上がらせることもあるかもしれません。偉ぶってしまうと人望を失ってしまうのでご注意を。周囲からの批判に耳を傾けることも時に必要です。また、仕事上の目標や方向性を周囲にしっかりと自分の言葉で説明する機会を設けるようにしましょう。

 

<金運>

今月のおひつじ座の金運は支出が多く不安定な状況となりそうです。突発的な事態によって支出が増えてしまうことがありそうです。冠婚葬祭や飲食等の費用は特に多くなりがちなので注意するようにしましょう。趣味や遊びにお金をつぎ込む人も多く、度を越えてしまう人もいそうです。なるべく必要なものに留め、高額な商品や趣味に関するものは優先順位を付け予算の範囲で支出するようにしましょう。一方でこれまで魅力を感じていたことに対して急に興味が薄れ、何の価値も感じられなくなってしまうこともあるかもしれません。

 

おうし座

<全体運>

今月のおうし座の全体運は意識や価値観がこれまでとは変わってくるムードです。これまで大事にしてきたものに急に価値を感じなくなったり、新しいものに興味が出てきたりすることもあるでしょう。自分が不要だと感じたものはこれを機に処分するのもよいかもしれません。また、いろいろなマイルールを自分に課してがんじがらめになってしまっている人は一度全てをリセットしてみるとよいでしょう。常に新しいトレンドに対して敏感になり、アンテナを張っておくことで運気も活発になりそうです。

 

<恋愛運>

今月のおうし座の恋愛運は不調や波乱に見舞われながらも活発な状況です。恋を探している人は周囲に恋人募集中なことをアピールしておくとよいかもしれません。友達からの紹介やネット等を通じての出会いの可能性もあるでしょう。片思い中の人は意中の人の気を引きたいがために、大げさに話を盛ってしまったり演出過剰な振る舞いをしがちなので少し気を付けたほうがよいかもしれません。カップルは相手の意見に飲み込まれ自分の意見を見失ってしまいがち。自分の意見はしっかり持っておくように心がけましょう。

 

<仕事運>

今月のおうし座の仕事運は堅調ムードではありながらも、一筋縄ではいかないハプニングや頓挫に大変な思いをすることもあるかもしれません。ですが、それらの経験は大きな経験をもたらしてくれそうです。表舞台にたって陣頭指揮を執るよりも裏方に回りサポートをしていくことが多くなるかもしれません。ワンマンで仕事を進めるよりも周囲と協調しながら、手柄も独り占めせずにやっていくことで仕事運は上昇していくでしょう。優秀な上司や先輩の仕事のやり方を真似したり教えてもらうのも今月はよいでしょう。

 

<金運>

今月のおうし座の金運はリッチなムード。本物志向が強くなり、安くてすぐダメになるものを買うよりは長く使えたり品質の高いものを…という意識が高まりそうです。そのため、自然と高額なものを買うことが多くなる傾向にあります。お金は確かに出ていきますが、審美眼を発揮することで長く使える良いものを手にできる良い機会ともいえるでしょう。お金を支払うときは支払うお金に見合う価値がそのものにあるかをきちんと考えるようにすると良いでしょう。情報に踊らされず自分に本当に必要なものを買ったり身に着けるようにしましょう。

 

ふたご座

<全体運>

今月のふたご座の全体運は波乱を含みながらの軟調ムードです。自分のやりたいことや楽なことを優先的にしてしまい、やらなければならないことを後回しにしてしまったり義務を怠ってしまいがちです。浮足立つことなく、やるべきことを粛々とやっていくように心がけましょう。自分の能力や才能を過信しすぎないこと。月の下旬は様々なことを見直さなくてはいけない展開が訪れるかも。トラブルやアクシンデント、連絡ミスや行き違いが起こりやすいので何事もチェックはしっかりと行うようにしましょう。

 

<恋愛運>

今月のふたご座の恋愛運は不調ムード。様々な人から好意を寄せられることはしばしばありそうですが、全く恋愛対象にならない人だったり、いいなと思えたとしても相手が浮気性だったり等、うまくいかないことも多いでしょう。また皆に好かれたいと思うあまり気のない人にまで誤解されたり、八方美人的な態度が周囲の反感を買うこともあるので注意が必要です。片思い中の人は好意がなかなか相手に伝わりにくいかもしれません。告白を考えている人は今月は見送った方がよいでしょう。カップルは将来に関する二人の考え方の違いが目立ってくるかもしれません。

 

<仕事運>

今月のふたご座の仕事運は引き続き不安定な気配。仕事に対してのやる気はあるものの、その方向性がいまひとつ定まらなかったり、見当違いということが増えそうです。また、仕事に対する強いプライドから自分の苦手な部分や弱い部分を隠し、それがトラブルになってしまうこともありえます。周囲の人の自分に対する評価を過剰に気にしたり、何かを指摘されると感情的になってしまうこともあるようですが、冷静に、客観的であるようにつとめましょう。仕事上の成功も失敗も仲間と共有し合うように意識していくとよさそうです。

 

<金運>

今月のふたご座の金運はメンタル面での不安定さが金運の不安定さにつながりそうな暗示です。自分はさほど欲しいと思っていなかったり、価値を見出していなかったとしても、皆が持っていて流行だから、と買ってみたり。世の中の流行や周囲に流されて買い物をすると後悔することになりそうなのでよく考えてみるようにしましょう。思い付きでの買い物はタガが外れやすく浪費につながりやすいのでご注意を。投資はぐずぐずと迷ってスピーディーな判断がしにくい暗示。損失を被らないように機を逃さないようにしましょう。

 

かに座

<全体運>

今月のかに座の全体運は上旬が比較的好調なものの、中旬以降後半にかけてはやや不調気味です。今月序盤は公私ともに概ね順調で、どのような場にあっても自然と振る舞うことができ、社交的に過ごせるでしょう。中旬以降になるとあらゆることに過敏になりやすく、不安で落ち着かない心境が続きそうです。焦りや不安、自分への自信の無さが余計にミスを生んでしまう暗示、どっしりと構えるように意識していきましょう。安心できる人と会ったり、自宅でゆっくりとくつろぐ時間を持つことで疲弊した心を癒すようにするのがおすすめです。

 

<恋愛運>

今月のかに座の恋愛運は極端なムード。長く付き合っていた人と突如別れを決断してみたり、あるいは今まで全然恋愛と縁が無かったのに急にお誘いがかかるようになったり…。どちらにしてもその出来事を受け止め次へとつなげていくように意識していきましょう。恋人募集中の人は結婚相談所やお見合いなど、恋の先、結婚までを意識して行動してみるとよいかもしれません。片思い中の人はその恋が不毛なものでないか、今一度見直してみるとよいでしょう。カップルは予想しなかった出来事が二人の関係を一段先へと進めてくれるかもしれません。

 

<仕事運>

今月のかに座の仕事運は長期的な展望が鍵を握りそうです。仕事をどうとらえるのか、ただお金を稼ぐためだけの手段なのか、それとも自分の自己実現のためと考えるのか、どう考えていくかによって今後の仕事状況は大きく変化していくでしょう。どのようなものととらえたとしても絶え間ない努力が求められます。新しい仕事や突発的な状況、マネジメント等覚えるべきことは多く、弱音を吐きたくなることもあるかもしれません。そのようなときは何のために仕事を自分はしているのか、ということをもう一度自身に問い直してみると良さそうです。

 

<金運>

今月のかに座の金運は前半のうちはまあまあの状況ですが、中旬から下旬にかけては軟調気味です。本業の仕事、メインの収入以外に収入を持つことが今月は金運を後押ししてくれそうです。副業等をやっていない人はこれを機に自宅でできる副業等を模索してみるとよいかもしれません。仕事とは離れたプライベートでの付き合いがビジネスにつながることも。中旬から下旬にかけてはお金に執着しすぎることが金運にネガティブに働いてしまいそうです。あまりお金にこだわりすぎないようにしましょう。

 

しし座

<全体運>

今月のしし座の全体運は前半のうちが比較的堅調といえますが、周囲の状況に影響されやすいので油断は禁物です。新しいものや未知のものに興味を惹かれることが多く、情報への感度が高くなる今月は様々なニュースに対して敏感でいると吉です。流行、世界のニュースから半径1メートルの口コミまで、あらゆる物事を把握するようにしておきましょう。一方でフェイクニュースや悪意のある情報を見極める慎重さや知性も求められます。しっかりと情報の質を判断していきましょう。今月後半はトーンダウン、自分を振り返る時間をとると良いでしょう。

 

<恋愛運>

今月のしし座の恋愛運は軟調ムード。ドラマチックな恋愛や刺激的な恋愛を望む傾向があるものの、現実はなかなかそうはいかず、周囲にパッとした人がいない…と嘆くことが増えるかもしれません。ですが、そのパッとしない地味な人の中にこそ良いお相手が潜んでいることもあるので、最初からタイプでないと切り捨てるのではなく、まずは相手をよく知るようにしてみましょう。片思い中の人やカップルは友人、知人との間で恋の揉め事が起こることもありそう。誤解される行動は慎むようにしましょう。感情的になる前に事実確認を。

 

<仕事運>

今月のしし座の仕事運は見直し、改革の運気です。当たり前のように続けてきている仕事が本当に必要な仕事なのか、そのやり方でいいのか、先入観無しで考えてみるようにしましょう。必要だと思ってやってきていたことが実は何の意味もないことに気が付いたり、これまで無用の長物と思っていたものが実は重要な役割を担っていたり…。前例やルールにとらわれず柔軟に物事を見ていくようにしましょう。近視眼的に考えるのではなく、将来を見据えて何が重要なのか、必要なのかを常に考えながら仕事をしていくとよいでしょう。

 

<金運>

今月のしし座の金運は不透明ながらもそれなりのお金が見込めそうな気配です。特にこだわっていなくともお金に困窮するということはあまりなく、気づけばそれなりに回っているということが多いでしょう。今月は経済的な豊かさに対して懐疑的になりやすく、精神的な満足感の方を重要視する傾向が増すでしょう。周囲の人と楽しく過ごしていても一人になると急にむなしさを覚えることもあるかもしれません。お金を一生懸命貯めるというよりも、お金を上手に活かし、自分の能力を良い形で伸ばしていけるように自己投資等に遣うとよいかもしれません。

 

おとめ座

<全体運>

今月のおとめ座の全体運は上旬はまあまあといったところですが、中旬から下旬にかけては不安定で乱調気味です。ちょっとしたメンタルの不安定さが周囲に対するネガティブな言動や行動になって現れる傾向があります。不安や懐疑心から周囲を傷つけてしまう発言をしたり、公平であるべきなのに贔屓をしてしまったり、ということがあるかもしれません。思い込みや勘違いをしたまま自分の非を認めない傾向も強まりそうです。不安なときほど一度落ち着いて客観的に物事や自分の感情を見つめていくように意識してみると良いでしょう。

 

<恋愛運>

今月のおとめ座の恋愛運は一筋縄ではいかない気配です。一見幸せと思えることが不幸せへの契機になったり、失意のどん底にいたつもりなのに気が付けばそれがきっかけで良いご縁に恵まれたり。過去の出来事や苦しみ、悲しみを嫌なものとしてとらえるだけでなく将来へ幸せへの肥料としてとらえてみるとよいでしょう。良縁に恵まれないと思っている人は一度過去の恋愛を整理してみるとよいかも。片思い中の人は思い切った行動や前向きな姿勢が恋を後押ししてくれそうです。カップルは相手から見返りを求めすぎないようにしましょう。

 

<仕事運>

今月のおとめ座の仕事運は前半のうちが好調ムードです。華やかで表舞台に立つ仕事が増えるかもしれません。注目を浴び、周囲にも大きな影響を与えるでしょう。ブレずにしっかりとした理念、方向性を示していくようにすると良さそうです。月の後半に入ってくると掛け声だけの仕事が目立つようになり、実質が伴わないかもしれません。苦労の多い汚れ仕事を避ける傾向があり、そのような態度が周囲の不信を招くかもしれません。周囲の協力を仰ぐためにも、仕事上の目標や目的はしっかりと共有しておくようにしましょう。

 

<金運>

今月のおとめ座の金運は仕事運と連動する形で今月の前半が比較的好調です。仕事で稼いだお金は更に今後のスキルアップのための自己投資としていくのもよいでしょう。また、働き方を変えていくため、例えばテレワークに備えるための自宅のパソコンを新しいものに買い替えたり、ネット環境を充実させたりするのに遣うのもおすすめです。今月の中旬以降、金運はやや軟調ムードに転じていきそうです。分不相応な高額なものを自分へのご褒美として買ってみたり、周囲への大盤振る舞いなど散財しがちなので注意しましょう。

 

てんびん座

<全体運>

今月のてんびん座の全体運は前半が比較的好調ムードです。ロマンチックな気分になり、手の届かないものに憧れを感じるでしょう。好きな芸能人やモデルのライフスタイルを真似てみたり、トレンドのファッションを取り入れてみるなど、華やかさを意識した日常を送るとテンションが上がりそうです。中旬以降は不調気味。上っ面に騙されてしまったり、本来やるべきことをおざなりにして失敗してしまったりすることも。何事も鵜吞みにする前に立ち止まって一度自分の頭でしっかりと考える癖をつけていくと良さそうです。

 

<恋愛運>

今月のてんびん座の恋愛運はハプニングや予想外の出来事が恋の鍵となりそうな気配です。場合によっては困難な恋愛ほどあなたの心を燃え上がらせてしまうかもしれません。相手から振り回されることも場合によっては愛情の名のもとに許してしまうこともあるでしょう。これまでの自分の価値観を大きく変えさせるような、そんな相手との恋もありえます。苦労も多いようですが、今はその苦労さえも刺激となるようです。片思い中の人は予想外の行動が吉と出そうです。カップルはおめでたが二人の関係を後押ししてくれるかもしれません。

 

<仕事運>

今月のてんびん座の仕事運は前半のうちはまあまあといった状況ですが、今月の下旬になると乱調ムードです。上旬から中旬にかけては臨機応変な行動が困難な状況を打破してくれそうです。これまでしてきたような働き方を思い切って変えてみると新天地が拓けるかもしれません。また物理的にオフィスに通うだけではなく自宅で仕事をするというスタイルも試してみるとよいでしょう。テレワークを行う場合には自己管理をしっかりと。今の仕事にやりがいを感じられない人は思い切った転身を考えてみるのもよいかもしれません。

 

<金運>

今月のてんびん座の金運はいまひとつといったところです。家周りのことでお金が出ていくかもしれません。自宅の改修、特に内部のリフォーム等で想定外の出費があるかもしれません。ですが、長い目で見たときにそちらの方が快適に過ごせるので割り切っていきましょう。また、今月は必要以上に贅沢なものを好んで買ってしまう傾向があり、出費がかさむかもしれません。贅沢をする部分と引き締める部分をきっちり分けてメリハリのある家計を心がけましょう。投資は忍耐が必要となる展開の予感、腰を据えてやりましょう。

 

さそり座

<全体運>

今月のさそり座の運勢は乱高下の多い落ち着かない展開となりそうです。好奇心の刺激されるがままに行動して、それが結果として思わぬ緊急事態を招いたり、不安やネガティブな感情から暴走してしまったり。様々なことが起こり、その対応に追われる日々となるかもしれません。特に身近なところの人間関係では波乱の展開もあり得る暗示、不要なひとことや上から目線は確執の元と心得て慎重に言葉を選ぶようにした方がよさそうです。今月は噂話や他人の評価からは距離を置いて付き合うようにしましょう。

 

<恋愛運>

今月のさそり座の恋愛運はハードモード。恋に対しては貪欲になる今月ですが、それが順風満帆ではなかなか行かないようです。特に恋を切望している人は相手に色々な問題があったとしても盲目になって恋に突っ走ってしまいがちな暗示。相手の問題点には目をつぶってしまい、あとで後悔することのないように少し慎重になりましょう。一時の快楽から浮気や不倫をしてしまう場合もあるので注意が必要です。カップルは一般的な形にこだわることなく二人の価値観にあった付き合いの形を模索するとよいでしょう。

 

<仕事運>

今月のさそり座の仕事運はまあまあといった状況です。今月は本音と建前、オンとオフ、表と裏を様々に使い分けながら仕事をしていくことになるでしょう。今月上旬は年長者や上の立場の人からの援助が期待できるかもしれませんが、中旬以降は援助が期待薄となるようですので、援助が得られているうちに次への対策を考えておくようにしましょう。月の後半に入ってくると仕事運は乱調ムード。周囲の人に自分の想いが上手く伝わらなかったり、仕事のやり方を押し付けてしまう等の問題が起こりそうです。コミュニケーションの仕方を再考してみて。

 

<金運>

今月のさそり座の金運は吉凶混合ムードでやや軟調気味です。お金に対しての感度がアップしている今月はお金を得るための手段をあれこれ考えます。上手くいくものもある一方で、情報に翻弄されて上手くいかないこともあるでしょう。投資やギャンブルは一攫千金を狙っていってもなかなか上手くいかないので小さなお金をまずはゲットできるようにしましょう。自分の持つ特技や才能をネット等を通じて活かす手法を見つけてみるのもよいかもしれません。贈与や相続、投資等で多額のお金を手にした場合、判断の誤りが多くなりやすいので慎重を意識して。

 

いて座

<全体運>

今月のいて座の全体運はやや放漫なムード。自分のやりたいことや楽な方向へと流れやすい状況です。贅沢で刺激のある暮らしを志向し、気が付くとだらけてしまっている…ということもありえそうです。華やかで豊かな暮らしに憧れ、自然とそういう人たちとの付き合いが増えるでしょう。安楽な生活に慣れて浪費が癖になってしまったり、不健康な生活が習慣とならないように自分を律していくようにしましょう。月の後半はゴシップに注意。他人に対しての噂話や詮索はそのままブーメランとなって自分に返ってくることもあるので気を付けましょう。

 

<恋愛運>

今月のいて座の恋愛運は華々しい感じではありませんが、恋のチャンスはあるようです。ドラマチックな出会いではなく、日常の延長線上、日々の何てことはない生活の中で今月は出会いがあるようです。普段に気にも留めていないような人の中に気になる人がいないか、もう一度チェックしてみましょう。家族や兄弟の知り合いといった身近な人の中にお相手候補がいることも。片思い中の人は知的で柔和な物腰が恋の成功率をアップさせてくれるでしょう。カップルはお互いの友人や家族を交えた時間が二人の絆を深めてくれるでしょう。

 

<仕事運>

今月のいて座の仕事運は前半はあまり表立って目立つ仕事ではないものの、裏方で力を尽くすこととなりそうです。自分が先頭に立ってぐいぐい周囲を引っ張っていくというよりも、周囲からのSOSに応える形でサポートをするような仕事が多いでしょう。細やかな気遣いもできるため感謝されることも増えそうです。今月の下旬に入ってくると仕事運はやや乱れがち。連絡の行き違いやケアレスミス、情報の漏洩等に注意しましょう。手を抜いてしまうとそこから問題が発生しがちなので、簡単なことでも念入りな準備を心がけて。

 

<金運>

今月のいて座の金運は堅調です。今月は特にお金について困るということはないでしょう。困ることがあったとしてもすぐに援助の手が差し伸べられそうです。仕事で成功をし、まとまったお金を手にすることもあるかもしれません。財を増やすことに成功する人もいるでしょう。ただ、お金がそれなりに入ってくることに慣れてしまい、つい無駄遣いをしてしまったり、浪費が癖になってしまう人もいそうです。将来のことも考え、堅実にお金を遣うようにしましょう。今月下旬は他人の口車に乗ってお金を失うことがないように気を付けましょう。

 

やぎ座

<全体運>

今月のやぎ座の全体運は引き続きストイックなムード。プレッシャーを感じたり、辛さを感じながらも、大きな責任を果たしていくことに充実感を覚えるでしょう。目標、理想に近づくために様々なことを犠牲にしてでも頑張ることもあるでしょう。真面目で、誠実で、特に仕事等に全力投球することが多くなる今月は、プライベートの時間が削られがちです。不眠不休で働きすぎて身体を壊してしまったり、仕事が忙しすぎてプライベートで不和が生じる可能性もあるので、その点注意するようにしてください。

 

<恋愛運>

今月のやぎ座の恋愛運は低調ムード。今月はあまり恋に対して積極的になれないかもしれません。仕事や学業等、他にやるべきことがあると考えることの多い今月は、恋に割く力も少なめな傾向です。無理に恋をしようと焦るのではなく、今やるべきと思うことを粛々とこなす方が気持ち的に楽かもしれません。気になる人が出てくるとすればやはり仕事や日常生活の、ありふれたいつもの光景の中が濃厚でしょう。カップルは誤解や勘違いが二人の間に感情的な亀裂をもたらしそう。言葉を惜しまず、きちんと想いは伝えるようにしましょう。

 

<仕事運>

今月のやぎ座の仕事運は前半が好調です。仕事で自分がこなすべき役割を理解しており、それを着実に、しっかりと果たしていくことができます。期待に応えることも好きなので、課されるハードルが高いほど頑張れそうです。ただ、完璧主義な傾向が強まると自分自身を苦しめてしまうので、100点満点ではなく80点ぐらいの及第点を目指すように意識してみると良いでしょう。今月の下旬に入ってくると仕事運はやや乱調気味です。慣れた仕事だから、と手を抜いてしまったり、面白みがない仕事だとやる気がなくなってしまうかもしれません。

 

<金運>

今月のやぎ座の金運は支出が多くなりそうな暗示です。自分の楽しみや趣味のためには惜しまずお金を注ぎ込む傾向があります。仕事運の好調さに伴い収入はそれなりに見込めますが、収入があるからといって好きなように過ごしているとあっという間にお金が出ていってしまうようですのでお財布の紐を適宜引き締めるようにしましょう。レジャー等を考えている場合は予め少しずつお金を貯めておくなどするとよいでしょう。投資は波乱の展開がありそうなので余裕資金で行うようにしましょう。

 

みずがめ座

<全体運>

今月のみずがめ座の全体運は乱高下、変化の多い1か月となりそうです。環境が変わったり、慣れ親しんだ場所を離れることもあるかもしれません。ですが、それは決してネガティブなことではなく、自由な気持ちをあなたにもたらしてくれるでしょう。失敗をしたりすることもありますが、それすらも楽しめる心持ちが運気にプラスと働いてくれるでしょう。閉塞感を感じている人は今のルーティンを一度全て見直してみて。全てをリセットして新しい目で見てみると不要なことも多いと気が付くでしょう。

 

<恋愛運>

今月のみずがめ座の恋愛運は上旬から中旬にかけてが好調ムードです。柔らかで華やかな雰囲気が周囲の目を惹きつけます。社交的で人当りも良いので恋のチャンスは数多くあるでしょう。ストレートな感情表現、瑞々しい感性が恋を後押ししてくれるでしょう。合コンや婚活等では会話の引き出しが多ければ多いほど話が弾みチャンスが増えそうなのでトレンドは常に意識しておいて。片思い中の人は中旬までに告白のチャンスが巡ってくるかもしれません。カップルは二人で楽しめる共通の趣味等を作るとよいでしょう。

 

<仕事運>

今月のみずがめ座の仕事運は引き続き目立たず、地味で我慢を強いられることが多いかもしれません。事前の根回しや泥くさい仕事に疲弊しつつも、それが認められ大きく飛躍するきっかけにもなり得るので全力投球してみてもよいかも。一方で現在の環境に限界を感じている場合には新天地を見つける選択肢も悪くはありません。現在の仕事を続けるにしろ、転職するにしろ、近視眼的で短絡的な思考で実行するのではなく、長期的なキャリアを考えて行動するようにしましょう。下旬は単純なミスが多発しやすいのでチェックを怠らないよう気を付けて。

 

<金運>

今月のみずがめ座の金運は支出が大きく増えそうな暗示。自分の欲望に忠実になりやすい今月は、一度欲しいと思ってしまったらなかなか歯止めが利かないかもしれません。先月から引き続き交際費、趣味等は特に出費が増えやすいので注意が必要です。また、何を買ったのか分からないうちにお金がなくなっているということも多いのでレシートや領収書をもらうようにしたり、必要金額以上をチャージしないなど、お金を遣いすぎないための工夫をするようにしましょう。

 

うお座

<全体運>

今月のうお座の全体運は大きく乱高下しそうな暗示。理想と現実との狭間でキリキリとしてしまうことも多いかもしれません。人間関係で疲弊してしまったり、度重なるアクシデントに対応しているうちに神経が磨り減ることもあるでしょう。今月はオンとオフとの切り替えをいつも以上にしっかりしていく必要がありそうです。疲れを感じたときは早めに自宅に引きこもり、ゆっくりと好きなものに囲まれてくつろぐ時間を作ってみて。良質な眠りのために寝具に凝ってみるのもよいかもしれません。

 

<恋愛運>

今月のうお座の恋愛運は活発な気配です。身近な人とのつながりが増える今月は友人の友人、知り合いからの紹介のような形で沢山の人と出会う機会がありそうです。あえて恋という枠を外して、純粋にその人たちとのコミュニケーションを楽しんでいくとよいでしょう。話の面白い人、感覚のツボが合う人とは好相性、知識の豊富な人も良いでしょう。浅く広くの付き合いが多い今月は、多くの人を手玉にとっている、と思わぬ評価をされることもあるかもしれません。片思い中の人は下旬にアピールのチャンスが訪れそうです。

 

<仕事運>

今月のうお座の仕事運はまあまあといった状況です。仕事について真剣に考えることの多い今月は組織の在り方や周囲の人の働き方に疑問を感じることが増えるかもしれません。何故、という疑問や憤りがあなたを突き動かすこともあるでしょう。周囲や組織を巻き込みながら、より良き仕事の実現のために行動していくことが増えるでしょう。反対派や冷めた目で見る人は置いておいて、とりあえずは賛同してくれる人と共に頑張ってみると良いでしょう。目的、目標は具体的に実行可能なところまでブレークダウンするように意識してみてください。

 

<金運>

今月のうお座の金運は吉凶混合ムードです。あれが欲しい、これが欲しい、という願望があなたを動かし、実際にその欲望が収入を得るための行動へと結びつきます。逆にそれほど欲しいものなく、やりたいこともない場合には積極的にお金を稼ごうという気持ちになれないかもしれません。好きなものに囲まれていることで幸福を覚える今月は自然と支出は増える傾向にあります。全てのものを買うのではなく優先順位を付けるようにしましょう。リラックスのための出費はケチらないのが吉です。