今月の運勢詳細

6月の運勢

監修 マリーパウラ

おひつじ座 >>おうし座 >>ふたご座 >>かに座 >>しし座 >>おとめ座 >>てんびん座 >>さそり座 >>いて座 >>やぎ座 >>みずがめ座 >>うお座 >>

おひつじ座

<全体運>
今月のおひつじ座の全体運は吉凶混合ムード。安定を求めるために積極的に行動していくものの、なかなか上手くいかないことが多そうです。信頼する仲間や身内などとの関係で裏切られるような想いを感じたり、確執があるかもしれません。こうしたい、という自分の決断が周囲に受け入れられずに苦しむこともあるでしょう。ですが、そういった辛い経験や苦しい経験を糧にして、建設的に進んでいくことができるでしょう。全体的に極端な行動が多くなり、心身ともに疲れ果ててしまうことがありますので気を付けてください。

<恋愛運>
今月のおひつじ座の恋愛運は活発です。恋愛に対して積極的な気分の盛り上がる今月は、色々な人に会ってみるとよいかもしれません。最初から恋愛相手として探すのではなく、気の合う友人、趣味の仲間、学校や仕事で多くの時間を過ごす仲間をまずは探していくと良いでしょう。その中で自然と会う度にわくわくしたり、楽しく刺激的な気分を味わえる相手が出てくるでしょう。フットワークの軽さが良き恋にめぐり合わせてくれるでしょう。カップルはしっかりとコミュニケーションを取ることが円満にやっていくための秘訣となります。

<仕事運>
今月のおひつじ座の仕事運は少しハードな暗示です。今月前半は仕事に対する大きな理想を抱いていますが、そのために努力をすることはあまりなく、理想論を言うだけの頭でっかちな人になってしまいやすい傾向があります。言うだけでなく、行動をしていくように心がけましょう。後半に入ると前半よりエンジンがかかりますが、極端に頑張りすぎてしまい、息切れの懸念があります。過ぎたるは及ばざるがごとし、ということを心に留めておきましょう。自分の意見を周囲に押し付けず、周りの意見に耳を傾けるようにすると吉です。

<金運>
今月のおひつじ座の金運は上旬が比較的良好ムードでしょう。安定的に収入を得ることができ、それで好きなものを買ったり、好きなことにお金を費やす…といった自由さと楽しさを享受することができるでしょう。世の中で評判だから、とか、高級ブランドだから、といった理由で買い物をするのではなく、本当に自分が良いと思ったものにお金を遣っていくと満足感も高く、金運にとっても良い影響があるでしょう。また今月中旬以降は人脈や口コミが金運アップの鍵、お得な情報や副業のアイディアなどをもたらしてくれるでしょう。

おうし座

<全体運>
今月のおうし座の全体運は序盤のうち勢いがあり好調ですが、すぐに息切れしてしまいそうな暗示。中旬は楽をしたい、好きなことだけをしていたいという気持ちが強くなり、難しいことや苦しいことは極端に避けて通ることが多いでしょう。いつも楽しいことを追いかけていますが、楽しさの一方でどこか心の中でくすぶるものがありそうです。下旬になるとそういったモヤモヤな気持ちは晴れていきそうです。自分の中にある才能や資質について振り返ってみると全体運アップに資するでしょう。刺激を与えてくれる友人を大切にするのも吉。

<恋愛運>
今月のおうし座の恋愛運は概ね好調ムード。人間関係を親密にすることに積極的になる今月は恋愛のチャンスも自然と広がりそうです。恋人募集中の人は積極的に行動をすることにより出会いの幅が広がるでしょう。SNSや趣味を通じた知り合いとご縁があるかもしれません。気になる人がいるあなたは真剣になりすぎず、軽いノリが吉。遊び心のある洒脱な会話が意中の人との関係を進展させてくれるでしょう。カップルは二人の関係にとって重大な事件が起こるかもしれませんが、そのことが二人の仲をより強めてくれるでしょう。

<仕事運>
今月のおうし座の仕事運は乱高下しそうな暗示。ちょっとしたことがきっかけで仕事を変えたくなったり、辞めたくなったりすることがあるかもしれません。衝動的な行動が多くなり、トラブルも多くなる暗示もあります。じたばたすれば何かが変わる…そう思って行動することもあるようですが、仕事に際してはじたばたするよりも地道に努力をしていくことが一番です。動きたくなる気持ちをぐっとこらえて、目の前の仕事に集中しましょう。金銭的なモチベーションがあると仕事を頑張れるので転職したい場合は給与水準を目安に考えるとよいでしょう。

<金運> 
今月のおうし座の金運は贅沢志向の割にはお金が残ります。ワンランク上のものや、洗練されたものに重きを置くことが増える今月は、少しずつ出費が増える傾向にあります。ですが、それに見合うだけの収入を得ることができるので金銭的に問題を感じることは少ないでしょう。心にも余裕があり、物質的にも精神的にも豊かな生活を送ることができるでしょう。また今月は交友関係が広くなりそれとともに交際費はかかりますが、有用な情報を得ることができ、そこから金運アップがもたらされるので積極的に人と会うと良いでしょう。

ふたご座

<全体運>
今月のふたご座の全体運は前半が好調ムード、勢いがあります。スピーディーでフットワーク軽く動いていくことで運気はさらに上昇し、思わぬラッキーも舞い込んでくるかもしれません。理性的で知的な態度で誰に対してもフレンドリーに接することができますが、あまりにもそれが行き過ぎると軽いだけの人と思われてしまうので注意しましょう。月の後半は浮足立った前半に比べると少しは落ち着いてくるでしょう。全体を通して柔和で洒脱な雰囲気で周囲からの好感度も高く、人の縁に恵まれることが多いでしょう。

<恋愛運>
今月のふたご座の恋愛運は上旬のうち、やや不調気味です。問題の多い人を好きになってしまったり、辛い恋に涙を流すこともありそうです。自分さえ我慢すれば…と自己犠牲的な恋愛から抜け出せない人もいそうです。ですが、中旬から下旬にかけて恋愛運は少しずつ上昇していきます。自分の心が幸せを感じることのできる恋愛に目を向けていくことができるでしょう。一緒にいて自分自身が無邪気で楽しくいられる相手は好相性、話の弾む相手や刺激をくれる相手がいたら恋人候補として考えてみるとよいかもしれません。

<仕事運>
今月のふたご座の仕事運は流動的で不安定な状況です。自分の問題ではなく、他者の問題によって仕事上の立ち位置が不安定になることがあるかもしれません。感情論に走らず、事実を淡々と周囲に説明できればその不安定さは解消されていくことでしょう。仕事運を安定させ運気をアップさせていくためにはあなたの中にある仕事の理想を明確に、そして具体的に形作っていくとよいでしょう。将来の姿から逆算し、今の自分に必要なことを割り出していくのがおすすめです。仕事のときに集中力を発揮できるよう休日は体力・気力の回復に努めましょう。

<金運>
今月のふたご座の金運は物欲に左右される暗示です。欲しいものがあると、そのために必死に働きお金を得るようになるでしょう。贅沢を好む傾向も強く、時として見栄のために派手にお金を遣うこともありますが、必要なお金を稼ぐ能力に恵まれるのでそれほどお金には困らないでしょう。人脈作りが金運アップに吉。また、今月は投資やギャンブルにハマりやすく、負けが混むほどそれを取り返そうと熱くなりがちです。身を持ち崩すことのないように自分の気持ちをコントロールすることを意識していくと良いでしょう。

かに座

<全体運>
今月のかに座の全体運は吉凶混合ムードといったところ。はたからはアクティブに行動しているように見えますが、その心のうちにはもやもやとくすぶっているものがある状況です。やりたいことと実際の行動がかけ離れて辛くなってしまったり、心のバランスを崩してそれが体調不良等につながることもあるかもしれません。そんな時はいったん全てをリセットしてみると良いでしょう。後半に入ると自分の意思をしっかりと意識し、ぶれていた軸がようやく戻ってきます。何にも振り回されず、自信をもって進んでいくことができるでしょう。

<恋愛運>
今月のかに座の恋愛運は序盤のうちは比較的好調ですが、中旬以降下旬にかけては乱高下し、不調モードになっていきますので、何か行動したいと思っている人はスタートダッシュをするのがおすすめです。恋人募集中の人は合コン等に行って相手を探すよりは身近な人から紹介してもらうのがよさそう。あなたのことをよくわかっている人からの紹介だとさらに吉です。中旬から下旬になると恋愛というよりも快楽のために一夜限りの関係を持ったり、健全ではない関係に溺れたりする暗示がありますので注意しましょう。

<仕事運>
今月のかに座の仕事運はアクティブモード。仕事に対しては積極的な姿勢を見せます。ただ仕事をするだけではなく、そこで脚光を浴びたり、成功して昇進したい…といった想いが強い原動力となるでしょう。仕事の進め方はややワンマンで、それが周囲から批判を買うかもしれません。リーダーシップをとる立場になることもありますが、一緒に働く人の気持ちを気にかけるようにしましょう。周囲の手本となるような姿勢を見せることで無理をしなくとも自然と人はついてくるでしょう。部下や後輩のことは積極的にサポートしてあげると吉。

<金運>
今月のかに座の金運はやや軟調気味。お金はそれなりに稼ぎますが、今月はそれ以上に遣ってしまうことが多くなるでしょう。欲しいと思ったものを後先考えずに買ってしまったり、見栄を張りたいがために高価なものを買ってしまったり、衝動的にお金を遣うことが多い暗示があります。また趣味のためにお金をつぎ込んだり、お付き合いをしている人に貢いだりすることもありえるでしょう。自分の感情をいかにコントロールできるかが金運の鍵を握ることになりそうです。ひとつではなく複数の収入源を持てるようにするのも今月はおすすめです。

しし座

<全体運>
今月のしし座の全体運は前半から中旬にかけては比較的堅調ですが、後半に入るとややトーンダウンしていくでしょう。不満や不安といったネガティブな感情をバネに、同じような気持ちを持つ人と連帯していくことで今月は前へと進んでいくことができるでしょう。あなたのしてきた経験を発信することが多くの人を勇気づけることもあるでしょう。ネット等を通じて自分の言葉で発信してみるとよいかもしれません。中旬以降から下旬にかけては少し色々な活動のペースを落とし、自分を振り返る静かな時間を持つと良いでしょう。

<恋愛運>
今月のしし座の恋愛運は活発ムード。人との出会いが多いので自然と恋のチャンスも増えるでしょう。ですが、本当に好きな人と付き合うのではなく、一人が淋しいから、とか、快楽に負けて、とかその場の雰囲気に流されて…といった理由のお付き合いも多くありそうです。幸せな恋のためには一時の刺激や感情に流されるのではなく、落ち着いた目で相手を探していくようにしていくと良いでしょう。カップルはお互いの生活に干渉しすぎて喧嘩に発展してしまうかもしれません。束縛しすぎず、自由で風通しの良い関係を意識すると吉。

<仕事運>
今月のしし座の仕事運は吉凶混合、乱高下しそうです。自分の頭で考えたことを即座に実行していくため、失敗することも多く、時にはそれが周囲からの責や批判の対象になるかもしれません。ですが、そこからすぐに立ち上がり、また新たな挑戦をしていく、それが今月のしし座です。古い商慣習や、合理的ではない仕事の仕方に対して反発することが多いので周囲との軋轢も増えそうです。ただむやみやたらと現状に対して反発するだけではなく、‘落としどころ’を上手に見つけていくようにしましょう。

<金運>
今月のしし座の金運は上旬が比較的良好ですが、中旬以降不安定で不調気味に転じそうです。お金を稼ぎたい、貯めたい人は上旬に集中していくと良いでしょう。今月の金運は仕事運と連動しやすく、金運を安定させるためには仕事の状況や環境を安定させていくようにしましょう。一発逆転を狙ったギャンブルやハイリスクな投資に手を出したくなることも多いようですが、失敗に終わりがちなのでやらない方が無難です。金運アップのためには、がめつくなるのではなく、逆に周囲に小さなプレゼントをしたりボランティアをしてみたりすると良いでしょう。

おとめ座

<全体運>
今月のおとめ座の全体運は前半のうちやや緊張感をはらんでいます。色々と責任ある立場に立ったり、望むと望まないとにかかわらず周囲からの注目を浴びるポジションにつくことも多く、ストレスが溜まったり重圧に押しつぶされそうになるかもしれません。自分の中にしっかりとした目標やなりたい姿があるとそういったストレスや重圧をうまく流していけるでしょう。月の後半に入ると運気はやや落ち着いてくるでしょう。客観的な視点を忘れずにいることで運気は安定しそうです。良き仲間の存在もあなたを支えてくれるでしょう。

<恋愛運>
今月のおとめ座の恋愛運は序盤のうちややローテンションですが、中旬から下旬にかけて少しずつ活発になっていきます。ただの好きとか嫌い等といった感情に左右されるのではなく、自分自身のステータスを上げてくれるようなハイレベルな相手を選んで好きになることが多いでしょう。また容姿も普通の人で満足がいかず、一目を惹くような相手を選ぶ傾向にあります。好きな人にふさわしい自分になりたいと自分磨きをすることで自然に恋愛運も引き上げられていくでしょう。カップルは相手への共感が二人の絆を強めてくれます。

<仕事運>
今月のおとめ座の仕事運は堅調です。仕事そのものに対してやる気に溢れ、また、目に見える成果を求める傾向が強まります。努力を惜しまず、コツコツと真面目に仕事をし、立場や職責にふさわしくあろうとするでしょう。そんな姿が上司や同僚から評価を受け、昇進や昇給する人もいるかもしれません。ただし、仕事に邁進しすぎて自分のプライベートな時間や人間関係を犠牲にすることもありえますので、その辺は注意が必要です。ワークライフバランスを取ることが仕事のパフォーマンスに良い影響を与えることを心に留めていきましょう。

<金運>
今月のおとめ座の金運は仕事運と連動する形で堅調といえます。仕事をすればするほど評価され、それに従って収入も増えていく傾向にあります。得られた収入をただ貯めるだけではなく、自己投資をしていくことでさらに金運は堅調なものとなるでしょう。資格取得等の勉強や語学習得などに使うのがオススメです。また、周囲にちょっとしたプレゼントやごちそうなどといった形で還元していくのも良いでしょう。お金を上手に活かしていくことができる今月は勉強がてら、リスクの低い投資等を始めてみても良いでしょう。

てんびん座

<全体運>
今月のてんびん座の全体運は序盤のうちはやや停滞モードですが、中旬から下旬にかけては上昇ムードに転じていくでしょう。序盤は自分自身の殻に閉じこもり思索にふけることが多いかもしれません。その思索の時間を経て、将来の自分の姿、目標を見出すことにより、中旬以降行動的になっていくでしょう。向上心に溢れ、より良い自分になるために積極的に行動していくことになるでしょう。自分より優秀な人との付き合いも増え、それらの人達から良い刺激を受けることでさらに成長していけます。海外に出て刺激を受ける人もいるかもしれません。

<恋愛運>
今月のてんびん座の恋愛運は波乱含みの暗示です。恋に対して貪欲になる今月は、ちょっと変わった恋愛、刺激的な恋愛に陥りやすいかもしれません。ちょっと危険な予感のする恋に惹かれやすく、自分が傷つくとわかっていてもハマってしまったり、周囲に言えないような関係であればあるほど相手にのめりこんでしまうということもあるでしょう。身体だけの関係を続けてしまうこともあるかもしれません。今月下旬に入るとそういった関係を見直す気持ちになるでしょう。自分自身を客観的に見つめることで危険な恋を回避して。

<仕事運>
今月のてんびん座の仕事運はアグレッシブな運気。バリバリと働いて頭角を現す人が多そうです。特にライバルがいたり、困難な状況だったりすると、燃えあがり良い仕事ができることが多いでしょう。手段を選ばずに目標を達成しようとする姿勢は評価されることもありますが、一方で傲慢と思われたり協調性がないと批判されることもあるかもしれません。そういった批判も今月は耳を通り過ぎるだけで意に介さないでしょう。仕事に対してのプライドはとても高いため、プライドを傷つけられると意気消沈してしまうことがあるかもしれません。

<金運>
今月のてんびん座の金運は序盤のうちはおごられムード。何かにつけて周囲からごちそうになったり、頂き物をしたりするかもしれません。ありがたく受け取っておくことでさらなる好循環に恵まれるでしょう。お金が無かったとしても実家や恋人等から思いがけぬ援助をもらうことがありそうです。中旬以降はやや出費が多くなりそうな暗示。ですが、ただの出費ではなく将来への投資としての出費も多いのであまり切り詰めなくても良いでしょう。投資をする場合は色々なものを少しずつやってみるのが今月はおすすめです。

さそり座

<全体運>
今月のさそり座の運勢は良くも悪くも自分の意思とは無関係なところで上下する暗示です。どんなにもがいても上手くいかないこともあれば、何もしなくてもとんとん拍子に物事が進んだり…いずれの場合でも自分の意思とは無関係なため、どうしていいのかわからず戸惑うことも多いかもしれません。今はすべてを手放し、流れに身を任せてしまうのが一番かもしれません。中旬から下旬に入るとようやくあなたの手にコントロールが戻ってくるでしょう。自分自身の意思をしっかりと確認し、行くべき道を進んでいきましょう。

<恋愛運>
今月のさそり座の恋愛運は前半の方が好調です。今月前半は好きな人に対して全身全霊をささげ、尽くしていくことになるでしょう。片思い中の人は一途すぎて‘重い’と言われてしまうことがあるかもしれません。カップルは相手への熱烈な恋愛感情がふと冷める瞬間があるかも。好きだった人の現実の姿を目の当たりにすると急に冷めてしまうようです。今月の後半に入ると腐れ縁が発生しやすい状況になります。辛い恋をしている人や現状に不満を抱えている人は前半のうちに処理をしておくようにしましょう。

<仕事運>
今月のさそり座の仕事運は前半から中旬にかけてやや緊張モードといったところです。仕事上で協力者が得られなかったり、周囲の反対があったりして、思うように仕事を進められずイライラすることがあるかもしれません。そのような中で道を見つけだすために努力することがいずれ自分の力となっていくことでしょう。下旬に入ると自己研鑽モード。自分に実力が足りないことを痛感し、それを補うために時間をとることになるかもしれません。焦らず信念をもって着実に必要なことを身に着けるようにするとやがて花開くでしょう。

<金運>
今月のさそり座の金運は流動的で不安定な状況です。何かとお金は出ていきやすい傾向にありますのでお財布の紐は引き締めるように意識していくと良いでしょう。今月の前半は、いわゆる‘おいしい話’に飛びつきやすい暗示があります。ですが、そんなにおいしい話がどこにでも転がっているわけではなく、詐欺だったり実は損をしたり、ということが多いようですので注意しましょう。今月後半は好きなことにお金を費やす傾向にあります。とめどなくお金を遣ってしまい、気づけば大金を浪費していたということになりやすいのでご注意を。

いて座

<全体運>
今月のいて座の全体運は不安定な状況です。周囲の人々の言葉に惑わされたり、自分の本心がわからなくなってしまうかもしれません。特に今月の前半は行動力に欠けるところがあり、何かをしようと思いつつもなかなか実行に移せないことも多いでしょう。苦しいことや辛いことは避ける傾向にあり、ついつい楽な方に流されることも多そうです。この時期は自分のために何かをするよりも他者のために何かをする方が充実感を覚え、精神的にも楽かもしれません。意識的に一人の時間を持つのもよいかもしれません。

<恋愛運>
今月のいて座の恋愛運はストレスフルな展開がありそうな暗示です。好きな人の気持ちがわからず、モヤモヤとした気分になることが多いかもしれません。気になる人が居て、アプローチをしようと思ってもその勇気が出なかったり、空回りしてしまうこともあるでしょう。カップルはお互いに相手を強く束縛してしまったり、相手に対する要求が過大になったりしがちです。もう少し互いを信頼し、精神的にも物理的にも自由な状況を作るようにしましょう。マンネリに陥りやすくもあるので、馴れ合わず新鮮な自分を保つように意識して。

<仕事運>
今月のいて座の仕事運は吉凶混合といったところです。処理能力に恵まれ、どんどん仕事を進めていくことができる反面、そんなあなたに対して反感を買う人がいたり、合理的なやり方をうとましく思う人が出てくるかもしれません。最初は理解されないことも多いですが、やるべきことを淡々とこなしていくうちに理解者も増えてくるでしょう。合理的ではない仕事の仕方や、理由なく続けられている慣習などを改めるには良い時期かもしれません。一緒に働く人の能力を上手に引き出すことができれば、仕事は順調に進められるでしょう。

<金運>
今月のいて座の金運は不安定です。お金に対してはシビアな目を持ち、しっかりと貯めていかねば、という気持ちはあるものの、なかなか思うようにお金は入ってこず、また、貯まりにくいようです。飲み食いやファション等、自分の好きなものについてはついつい節約することを忘れがちになってしまったり、節約をしていても例外を設けて無駄遣いをしてしまうことが多くなります。また、お金を貯めようという気持ちが強くなるあまりがめつくなる場合もあるでしょう。自分の欲をコントロールし、中道を歩むようにしましょう。

やぎ座

<全体運>
今月のやぎ座の全体運は序盤のうち勢いがあるものの、すぐにそのスタートダッシュは息切れしてしまう暗示です。自分は何者なのか、どうありたいのかを考えすぎて迷走してしまったり、逆に何も考えずに突っ走って失敗してしまうことも。自分の果たすべき役割についてはっきりと自覚するとそのような不安定さは消え、どっしりと落ち着いて目標に向かい行動していくことができるでしょう。月の下旬は真面目モード、言われたことをきちんとこなしていく姿に好感を持たれる一方で堅苦しいと思われることがあるかもしれません。

<恋愛運>
今月のやぎ座の恋愛運は序盤のうち不安定ながらも活発です。普段とはちょっと毛色の違う人に出会えるかもしれません。周囲に居ないタイプの人で興味を惹かれる人がいたら、その人は近い将来の恋のお相手になる可能性がありそうです。恋人同士は突発的に喧嘩をしたり、別れ話が勃発しやすい暗示です。相手の自己主張を頭ごなしに否定しないことが円満の秘訣となるでしょう。中旬以降下旬にかけては恋以外に気持ちが向きがちで積極的に恋愛をしようという気持ちになれないかもしれません。恋を求める人は序盤に行動を。

<仕事運>
今月のやぎ座の仕事運は活発な様相を呈しています。こんな風に仕事をしたい、という明確なイメージの持てる今月は、そのイメージに向けて自分をキャリアアップさせていく機会と能力に恵まれるでしょう。周囲から仕事上の様々な要求を受け、忙しく働くことになりそうです。一生懸命に仕事に取り組むのは良いのですが、真面目で手を抜くこということができないので、場合によっては過労やストレスで身体を壊してしまうこともありえます。休息はしっかり取りましょう。月の後半は同僚や上司を上手にサポートできると仕事運アップに吉です。

<金運>
今月のやぎ座の金運は乱高下しそうな暗示です。自分の生活を楽しんでいくためにお金を遣うことが増える今月は何かと出費が増えるかもしれません。特に無理をして節約をしたりするわけではないので満足度は高いようですが、お金はそれほど貯まらないでしょう。衝動買いや浪費がやや増えるようですので、欲しいものがあるときは一度立ち止まって保留する癖をつけるとよいかもしれません。今月の下旬に入ると金運は少しずつ落ち着いてきて、前半のような出費は減るでしょう。ライフステージに応じたマネープランを再構築すると吉です。

みずがめ座

<全体運>
今月のみずがめ座の全体運は乱高下が多い暗示です。状況は安定せず、日々変化に見舞われますが、大変ながらもそれを楽しんでいくことができるでしょう。安定的な環境だと退屈してしまい、イライラしてしまうことが多いかもしれません。何のためにやっているのか分からない慣習や伝統などに対しては露骨に敵意をむき出しにし、それらを破壊しようとすることもありそうです。マンネリ化したぬるま湯状態が当たり前の場所にあってはそういった行動は批判にさらされることもあるでしょうが、気にせずマイペースを貫くことになるでしょう。

<恋愛運>
今月のみずがめ座の恋愛運は序盤のうちはスローな展開。人を好きになるまでに時間がかかり、なかなか恋愛対象を見つけられないかもしれません。今月の中旬に入ってくると少しずつ恋愛に足してポジティブな気持ちになり、アクティブになっていくでしょう。自分に対して良い刺激を与えてくれる相手や、年齢差がある相手などには興味を惹かれ恋の対象となりやすいかもしれません。共通の趣味など楽しい時間を過ごすことで二人の距離は縮まるでしょう。カップルは遊びに出かけたり旅行に出かけたりして普段と違う時間を過ごすと吉です。

<仕事運>
今月のみずがめ座の仕事運は自分以外が原因で色々と問題が発生しそうな暗示。自分のせいではないのに後始末に追われたり、サポートに回ったりと、腑に落ちないことも多いかもしれません。ですが、これらの理不尽とも思えることを手掛けていくうちに仕事の能力は驚くほどアップしていくことでしょう。正攻法で上手くいかない時は裏から手を回したり、予め調整を行うなど、様々な手法を試すようにすると良いでしょう。周囲の評価を気にしすぎることなく、長期的なキャリアを考えて地道に仕事をしていくのが今月は良いでしょう。

<金運>
今月のみずがめ座の金運は引き続きはっきりしない状況です。収入源を複数持ち、どれがメインというわけでもなく、少しずつお金を調達する、とった感じが多いでしょう。自分自身があくせく動いてお金を得るというよりも、人やお金に働いてもらってお金を得るという方法の方が今月は上手くいくでしょう。投資やギャンブルはお金を稼ぐとういうよりもスリルを楽しむだけになり目ぼしい成果は得られないでしょう。お金の用途に合わせて口座を複数持つなどして管理をするようにするとお金の流れがはっきりするのでオススメです。

うお座

<全体運>
うお座の今月の全体運は吉凶混合ムードでしょう。上旬のうちは慣れ親しんだ環境でゆっくりとマイペースに動いていくことができますが、そのような状況は長くは続かないようです。気づかないうちに状況は変わり、今までと同じことを繰り返しているだけでは行き詰ってしまうことが出てきそうです。現状を打破するためにも、今月は何か新しいことに挑戦してみるとよいかもしれません。周囲の人から良い刺激を受けながら新しいことをやり始めてみると運気が良い方向へと向かっていくでしょう。何か趣味を持つのもオススメです。

<恋愛運>
今月のうお座の恋愛運は刺激的な展開がありそうな暗示。恋をしたいという欲求に忠実に行動することが多くなる今月は、いいなと思う人がいたら積極的にアプローチをし、ものにしていく展開が増えそうです。恋のライバルが居たとしても今月はそんなのお構いなし、とにかくグイグイと意中の人との距離を縮めていくことでしょう。カップルはお互いに自己主張が激しくなり、意見が衝突することがたびたびありそうな暗示。相手を自分の基準で判断し、断罪することのないようにしましょう。デートは家でゆっくり過ごすのがオススメです。

<仕事運>
今月のうお座の仕事運は引き続きの堅調ムードではありますが、その順調さゆえに自分の能力や境遇を過信してしまったり、鼻持ちならない態度を他人に対して取ってしまうことがあるかもしれません。周囲があなたを引き上げてくれたり、評価をしてくれたりして活躍の機会は多いですが、決して天狗になることなく、謙虚に自分の能力を磨くように心がけていきましょう。大きな目標を立てがちですが、まずは小さな目標を立て、それに向けて地道にやっていくのが今月はおすすめです。同僚や先輩と密なコミュニケーションを築くと更に吉。

<金運>
今月のうお座の金運は浪費傾向が強まります。自分の欲望のままにお金を遣うことが増えるでしょう。堅調な仕事運と比例してお金はそこそこ入ってきますので、ついついお財布の紐は緩みがちです。普段なら買わないような贅沢品を買ったり、気前よく他人に奢ったりして、気づけば想像以上に支出が膨らんでいたということが増えるかもしれません。ケチになる必要はありませんが、お金の流れをしっかりと把握し、メリハリをつけた遣い方を意識するようにしましょう。在宅でできる副業や投資を始めてみると今後の金運にプラスに働くでしょう。