今月の運勢詳細

8月の運勢

監修 マリーパウラ

おひつじ座 >>おうし座 >>ふたご座 >>かに座 >>しし座 >>おとめ座 >>てんびん座 >>さそり座 >>いて座 >>やぎ座 >>みずがめ座 >>うお座 >>

おひつじ座

<全体運>
今月のおひつじ座の全体運はエネルギッシュで刺激的な運気に満ちています。何事に対しても積極的に行動し、前へ前へと進んでいきます。思い切った決断をし、一度きりの人生を楽しんでいこうという気持ちになるでしょう。傍からみたら無謀とも思えるような方向転換をしていく人もいそうですが、どんな方向であれ、自分の中に明確な希望や目標があるとさらに集中して頑張っていくことができるでしょう。また、社交運も活発なので、多くの人と出会い、良い刺激を受けながら自分自身の感性も磨いていくようにするとよいでしょう。

<恋愛運>
今月のおひつじ座の恋愛運は活発モードです。対人関係が賑やかになるとともに、楽しいことに対するアンテナが鋭くなる時期ですので、積極的にレジャーの場や人が集まる場に顔を出してみると恋のチャンスも多くなるでしょう。華やかな雰囲気をまとう今月は多くの人の視線を惹きつけ、モテることも多そうな暗示。意中の人が要る場合はお祭りやバーベキュー等、賑やかな屋外の場でのレジャーで距離が近づくことがあるかもしれません。カップルはマンネリにならないように非日常的な場に出かけるようにすると吉です。

<仕事運>
今月のおひつじ座の仕事運は活動的で勢いがあります。今月は仕事とプライベートが一緒くたになりやすく、気が付けば休みの日も仕事をしているような感じになりやすいかもしれません。仕事そのものに対して熱意を注ぐため、そこまで‘やらされている感’はなく、悲壮な感じにもなりませんが、知らず知らずのうちに疲れはたまりやすいので注意が必要です。意識的に休みを取るように心がけましょう。人の言うなりになるよりは自分でリーダーシップをとっていくのが今月の仕事の仕方としては有益でしょう。

<金運>
今月のおひつじ座の金運は乱高下しやすい展開となりそうです。特に月の前半は物欲をコントロールできないことが多く、衝動買いや無駄遣いが多くなりやすいでしょう。欲しいものがあってもすぐに購入をせず、一度立ち止まって考える癖をつけるようにした方がよさそうです。今月の後半に入ってくると衝動は収まり、気持ちをコントロールすることができてくるでしょう。節約をしたり、計画的にお金を遣っていくことができるようになります。真面目にコツコツと小さな金額を貯めていくようにすると良いでしょう。

おうし座

<全体運>
今月のおうし座の全体運は原点に立ち返る流れとなるでしょう。過去の自分のあり方を見つめなおすことで現在の自分を再考するきっかけとなりそうです。やや停滞ムードといえるかもしれません。故郷を離れている人は一度地元や実家に帰り、家族や親族と顔を合わせることで道が拓けることもあるでしょう。慣れ親しんだ環境で心や身体の調子を整え、月の後半に向けて力を蓄えていきましょう。月の後半になると前半とは打って変わってアクティブなムード、積極的に自分の心のまま、興味の赴くままに行動していきましょう。

<恋愛運>
今月のおうし座の恋愛運は前半のうちはスロームードですが、後半にかけて活発になっていくでしょう。今月前半は恋愛に対してやや消極的というか、相手の顔色をうかがったり気持ちを推測して行動できないことが多いかもしれません。気になるお相手がいる場合には自分一人ではなく、意中の人の周囲の人と仲良くなる等、外堀を埋めるところからスタートするとよいかもしれません。月の後半は全体運と連動する形で恋愛運も活発化しそうです。恋が進展するきっかけも多く出てきそうなので積極的に行動すると良いでしょう。

<仕事運>
今月のおうし座の仕事運は好調な時と不調な時の差が激しいかもしれません。良いときは独自のアイディアががんがん閃いてそれを形にしていくことができますが、不調な時は何をやっても裏目に出てしまい、思うような成果が出なかったり、周囲の協力が得られなかったりするかもしれません。最初から華々しい成果をあげることを目標にするのではなく、地味で小さなことをひとつひとつクリアしていくように心がけると良いでしょう。結果がでなかったとしても今月は根気よく続けていくことが将来へとつながるでしょう。

<金運> 
今月のおうし座の金運は前半から中旬にかけて堅調モード。今月の金運は周囲の人からもたらされそうです。耳よりな情報が周囲から舞い込んだり、友人や家族といった身近な人のツテで仕事を紹介してもらえるなど、交友関係の中から金運アップにつながる情報を得られるでしょう。一方で月の後半になると一発逆転を夢見てお金を浪費してしまいがちです。美味しい話に裏がないか、しっかり見極めるようにしましょう。投資はリスクの高いものからビギナーズラックで収入を得られそう。但し、おいしい状況は続かないのでご注意を。

ふたご座

<全体運>
今月のふたご座の全体運は活発で勢いがあります。特に今月の前半から中旬にかけてが好調ムードです。もともとフットワークが軽く行動的ですが、今月は特にその傾向が強まるでしょう。自分の心の赴くままに、刺激を求めて思い立ったらすぐ行動、となりやすい今月前半は傍から見ると落ち着きがなく、危なっかしくも思えますが、本人は充実感を味わえるでしょう。情報にも敏感であらゆる方面にアンテナを張り巡らします。SNS等を駆使して自分の意見や独自の視点から感じたことを発信していくことも多くなるでしょう。

<恋愛運>
今月のふたご座の恋愛運は前半のうち好調ムードです。自分の‘好き’という気持ち対して忠実な今月は、いいなと思った相手にはストレートにアプローチをすることが多いでしょう。深刻な雰囲気ではなく、友情の延長線上のような軽いノリと雰囲気で相手との距離を縮めていけます。二人きりではなく集団でわいわいと楽しい遊びの場に出かけるなどすると関係を深められて良いでしょう。出会いを探している人は今月の後半、周囲の親しい人にいい人がいたら紹介をしてくれるよう頼むと良いご縁がありそうです。

<仕事運>
今月のふたご座の仕事運は一般的な仕事では満足できず、自分の理想を求めて動き回る、そんな展開となりそうです。この仕事はこうあるべき、とか、この職業はこうあるべき、といった概念に縛られることなく、自分の思い通りに仕事をしたいという気持ちが強まり、結果として会社を辞めたり独立をする人も多いかもしれません。調整能力が高いので周囲に根回しをして組織の中で社内ベンチャーのような形で自分のしたいことを実現していく人も出てきそうです。ライバルが多いほど燃える今月は競争の中に身を置くと運気がアップするでしょう。

<金運>
今月のふたご座の金運は大きな出費はないものの、細かい出費が断続的に続き、お金はあまり貯まらない傾向にあるでしょう。フットワークが軽く様々なところに出かけることになる今月は交通費や交際費もかさむでしょう。金額が小さいから、と油断していると気が付けば結構な金額を遣っていることもあるので、支出についてはこまめにチェックをするように心がけましょう。本業以外にも趣味や特技を活かした副業をしたり、自宅でもできる仕事を見つけることで金運は安定してきそうです。また、メンタルの安定が金運の安定につながるでしょう。

かに座

<全体運>
今月のかに座の全体運は月の初め及び月末付近に緊張感があります。感情の動きに振り回され落ち着かなさや不安を覚えることが多いかもしれません。様々なことに対して感覚が研ぎ澄まされるため、良い方向に働けばインスピレーション豊かで芸術方面やセンスを必要とする場で活躍することができるでしょう。一方でネガティブな方向に働くと神経質になり、ストレスが溜まりやすいかもしれません。自分なりのストレス解消法を見つけると吉。月末はコミュニケーション運が活発化する傾向があり、多くの人から良い刺激を受けられるでしょう。

<恋愛運>
今月のかに座の恋愛運は活気にあふれています。普段は受け身でいることが多い人や、地味で目立たない感じの人でも、この時期は恋に積極的になったり、周囲からの注目を浴びることが増えそうです。意識的にイメージチェンジをしたり、華やかさを演出してみるとよいかもしれません。気になる相手がいる場合は自分から積極的に話しかけたり、その人の周囲の人と仲良くなって共通の話題を見つけるなどして距離を縮めると良いでしょう。告白はロマンチックな雰囲気のところですると成功率がアップしそう。カップルはマンネリの打破を意識してみて。

<仕事運>
今月のかに座の仕事運には勢いがあります。今月の前半から中旬にかけては特に一生懸命仕事をするようになるでしょう。生きがいとかやりがいのため…というよりは、お金のため、というのが今月のあなたの大きな原動力。それは決して悪いことではありません。必死で仕事をし、そこで稼いだお金をプライベートの充実のために遣う、そんな気持ちが大きな原動力となるようです。月の後半になると仕事だけではなく仕事に必要なスキルを学ぶことにも貪欲になるでしょう。マネジメントを学ぶのもこの時期オススメです。

<金運>
今月のかに座の金運は大きく乱高下しそうな暗示です。お金が入るときはまとまって入りますが、出ていくときもそれなりの金額になりそうです。不測の事態に備えてお金は余裕をもって手元に置いておくようにしましょう。前月から引き続きメンタル面での好不調が金運に影響しやすい状態なので、感情をコントロールしていくことが金運の安定につながるでしょう。投資はついリスクの高いものに手を出しがちですが、痛い目にあいやすいので注意しましょう。小さくてもコツコツと定期的にお金を積み立てる癖をつけるのがおすすめです。

しし座

<全体運>
今月のしし座の全体運は活発な雰囲気で好調ムードです。あれをしたい、これをしたい、あなたの中に様々なことに対して意欲的に取り組む気持ちがあふれ出してくるでしょう。行動力に富み、いつもあなたの周りには華やかなオーラが漂っています。自信たっぷりで、どんな場面でも物事の中心で存在感を放つでしょう。集団の中では自然とリーダー的な存在になりやすく皆を引っ張っていくことも増えます。但し、自分に対する自信がありすぎてワンマンになりやすいので、周囲の人の感情に配慮するように意識しましょう。

<恋愛運>
今月のしし座の恋愛運は前半から中旬にかけて好調ムードです。あなたらしさが良い形で発揮されます。ありのままの自分を出していくことが魅力につながるでしょう。レジャーや人の集まりところに今月は出会いが多くありそうです。恋人募集中の人はいつもよりも華やかな装いをしてみると良さそうです。女性ならメイクやファッションをドラマチックなものに変えてみるのも吉です。片思い中の人は変にまわりくどいことをせず、ストレートな愛情表現をしてみるのがおすすめです。カップルは共通の目標があると二人の絆が強まるでしょう。

<仕事運>
今月のしし座の仕事運は前半から中旬にかけて勢いづいています。仕事で自己実現を考えることも多く、やりがいを持って仕事に臨んでいくことができるでしょう。スポットライトを浴びる立場にたったり、大勢の人を仕切る立場になることも多い模様です。仕事に対して真摯に取り組むことの多い今月は、自然と相応の努力をすることも必要となるでしょう。大変ではありますが、払った努力の分だけ結果もついてくるので頑張ると良いでしょう。リーダーシップが発揮される一方でワンマンにもなりやすいのでその点は注意しましょう。

<金運>
今月のしし座の金運はやや浪費傾向にあります。自分の好きなことのためには金に糸目を付けない傾向にある今月は、何かにつけてお金が出ていきやすいでしょう。特にお金のかかる趣味がある人や何かをコレクションしている人はそこにお金をつぎ込む暗示があります。充実感は得ることができますが、反面お金は貯まらないでしょう。お金そのものは仕事運と連動する形でそれなりに入ってくるので、衝動的にお金を遣わないように気を付けることでお金を貯めていくことができるでしょう。家計簿をつけるなどして支出を記録するのも効果的です。

おとめ座

<全体運>
今月のおとめ座の全体運は前半から中旬にかけては低調気味ですが、後半に入ると尻上がりに好調になっていきます。前半は何をしていても集中できなかったり、もやもやした不安が心に渦巻いていて落ち着かない状況かもしれません。誰からも理解されないと感じたり、孤独感を覚えることもあるでしょう。そういった中でぼんやりと考えていたことが今月の後半に入ってゆっくりと形作られていくでしょう。本当は何をしたかったのか、これから先何をするべきなのか、自分の心の声をよく聞くと良さそうです。

<恋愛運>
今月のおとめ座の恋愛運は前半のうち軟調気味でしょう。自分がいなくてはこの人がダメになってしまう…という気持ちから、どうしようもない相手と同情で付き合ってしまったり、好意を断り切れずに不倫や三角関係など秘密の恋愛関係に陥りやすい傾向があるようです。泥沼にならないように注意が必要です。今月後半に入ると恋愛運は上昇に転じます。自分だけが辛い想いをする恋に別れを告げ、自分が愛される関係を望むようになるでしょう。華やかで多くの人から注目を浴び、恋のチャンスがやってくるでしょう。

<仕事運>
今月のおとめ座の仕事運は変動が大きそうです。前半は仕事のあり方や働き方について再考する機会が巡ってくるでしょう。今よりも精神的な自由を求めてフリーランスになることもあるかもしれません。あるいは社内ベンチャーのような形で仕事をすることもありえるでしょう。いずれにしてもその行動が改革の第一歩となるでしょう。中旬は華々しい活躍はないものの今後のための土台を固めるように動くと良いでしょう。根回しをしたり協力者を集っておくと良さそうです。下旬は準備万端にして新たなスタートを切ると良いでしょう。

<金運>
今月のおとめ座の金運は不透明で不安定な様子です。収入も支出もはっきりと把握できないことが多いかもしれません。何となく気が付けばお金が無い、という人は、まずは自分がどれだけ収入を得ているのか、何に遣っているのかを把握するようにすると良いでしょう。欲しいものがあったり、これがしたい、という明確な目標があればそれに向けて地道にお金を稼ぎ、貯めていくことができるでしょう。下旬に入ると自分の力だけではなく周囲の人の力で金運がアップしていきそうです。身の回りの人を大事にしていくと良いでしょう。

てんびん座

<全体運>
今月のてんびん座の全体運は前半から中旬にかけて順調です。今月は交友関係が活発になり、付き合う人の幅が広がるでしょう。今まで付き合ってこなかったようなジャンルの人とのご縁ができるかもしれません。友達の友達や、趣味、SNS等を通じて年齢や性別を問わない多くの人との出会いが待ち受けています。お互いに良い刺激を与えあってください。多くの人と会い、同じ時間、楽しい気持ちを共有していくようにすると良いでしょう。下旬に入ると運気はトーンダウン、一人の時間を意識的に持つようにするのがおすすめです。

<恋愛運>
今月のてんびん座の恋愛運は前半のうちが活発ムードです。人間関係が広がりやすい今月は自然と出会いの数も増えます。恋愛関係を意識しない仲間のような関係の中から、恋愛へと発展するお相手がいるかもしれません。恋を意識せず、仲間内でわいわいやっていく中で自然と二人きりで会う機会が増えていくでしょう。ネットを通じてのご縁もこの時期は有望です。カップルは相手に対して束縛したり干渉したりしがち。付き合っていても自分は自分、相手は相手、別の人間であるということを心に留めるようにしましょう。

<仕事運>
今月のてんびん座の仕事運は慌ただしく忙しい展開が待ち受けていそうです。今月の序盤は様々な仕事をすることになり、同時並行でこなさねばならないことが多く、目が回るような状態となりそうです。中旬以降は周囲の協力を得ることができるので、周りの力も借りながら仕事をこなしていくようにすると良いでしょう。特に仕事上での達成すべき目標をしっかりと提示していくことで協力が得られやすくなります。自分の仕事ではなくても困っている人がいれば手を差し伸べていくようにすると仕事運にプラスとなるでしょう。

<金運>
今月のてんびん座の金運は堅調です。金銭的にはシビアなこともありますが、無駄遣いをしたり浪費することも少ないためお金に困ることはあまりないでしょう。お金を何に遣うのが一番自分の幸せにつながるのか、ということをよく考えてから支出するようにするのが今月はおすすめです。また、周囲の人にちょっとしたプレゼントをあげてみたり、ランチをおごるなど、ほんの少し自分が得たものを‘還元していく’姿勢を見せることで金運はアップしていくことでしょう。投資はよく情報を吟味して行うのが吉です。

さそり座

<全体運>
今月のさそり座の運勢は活発で勢いがあります。物事に対して意欲的になり、積極的に行動をしていきます。時に周囲の人を巻き込みながら、自分のやりたいと思ったことを思うままにやり、成し遂げ、成果を手にしていくことでしょう。自分の理想や目標を明確にするだけでなく、それを周囲にも宣言することで実現へと近づくでしょう。ただ、ややもすると人に対して厳しくなったり、ワンマンになってしまいがちかもしれません。華やかな部分だけではなく、縁の下の力持ち的な立場の人、目立たない人にも配慮をするようにすると良いでしょう。

<恋愛運>
今月のさそり座の恋愛運は吉凶混合ムードといったところです。今月の序盤は知的好奇心を刺激してくれる相手や、会話の弾む相手と恋のチャンスがありそうです。一方で大言壮語する相手や夢追い人のような相手に惹かれてしまう可能性もあります。相手の語っている言葉が無謀なものなのか、地に足のついたものなのかを見極めるようにしましょう。後半に入ると恋に恋する感じになりそうです。付き合っている人をつまらないと感じることがあるかも。また、現実の恋に嫌気がさして二次元やアイドルに夢を見ることが多くなるかもしれません。

<仕事運>
今月のさそり座の仕事運は好調でパワフルです。特に月の前半から中旬あたりはアクティブさに溢れていますので仕事での活躍を望む人は前半に頑張るようにするとよいでしょう。今月は、よきライバルがいたり、勝ち取るべきものがあると力を発揮していけます。リーダーシップを発揮することも得意なので皆をまとめ上げて一丸となって目標に向かいやっていくことができるでしょう。プレゼンなどでは堂々とした態度を取ることで成功率が高まります。月の下旬は同僚や上司としっかりコミュニケーションを取るようにしましょう。

<金運>
今月のさそり座の金運は概ね良好といったところです。自分自身の金運とういより、身近な人の金運の良さに乗っかる形で自然にお金が舞い込んでくるでしょう。権力者や年長者と親しくお付き合いをすることで奢ってもらえたり、有形無形の財産がもたらされることでしょう。人から何かをもらうだけではなく、あなた自身も他者に対して贈り物をしたり、自分の得た利益を還元していくことで金運にプラスとなるでしょう。投資は広く情報収集をして商品を選ぶのがオススメ。まずは少額から勉強してみると良いでしょう。

いて座

<全体運>
今月のいて座の全体運はブレーキとアクセルをこまめに踏みかえていくことが求められる微妙な状況です。自分はこうしたい!という強い気持ちが溢れる一方で、そんな自分を客観的に見つめる自分の存在に気が付くかもしれません。己を見直し、長期的な目標を考えていくことが必要となるでしょう。壮大な目標を掲げる人もいるかもしれません。将来について悩んでいる人は非日常的な空間に身を置いてリフレッシュし、自然と湧き上がる内なる声に耳を傾けることで、これからの方向性を見出していくことができるでしょう。

<恋愛運>
今月のいて座の恋愛運は自己アピールできるかどうかに大きく左右されそうな暗示です。気になる人に対して、というよりも誰にたいしても‘自分はこういう人ですよ’‘こういう価値観を持っていますよ’ということを発信していけると恋愛運がアップしそうです。時として価値観や主義主張の違いから激しい言い合いをするような、そんな関係の相手が恋のお相手になるかもしれません。カップルは恋愛関係というよりは同じ目標を目指す同志のような関係性になりやすいでしょう。一緒に勉強したり、同じ資格を目指すのも吉です。

<仕事運>
今月のいて座の仕事運は堅調モード。しっかりと与えられた仕事をこなしていくことができ、上司や同僚からの信頼もあついでしょう。また、仕事に対する信念が試されることが多いかもしれませんが、考えを曲げることなく、するべきことをしていくようにしましょう。自己研鑽には意欲的に取り組んで吉。読書で幅広い知識を身に着けるのもおすすめ。自分だけではなく周囲の人も一緒にレベルアップできるように考えていくとさらによいでしょう。細かいことまで気が付く今月ですが、枝葉末節にとらわれ、大局観を見失わないように気を付けて。

<金運>
今月のいて座の金運は底堅いでしょう。金銭に対してはシビアで、無駄なお金を遣うことなく、将来の不確定な事象に備えておこうという気持ちが強まります。場合によってはそんな態度が周囲に対して‘ケチな人’という印象を与えてしまうかもしれません。また、きつきつの節約生活をすることで反動により浪費をしてしまう可能性もあります。メリハリをつけた消費生活を心がけ、自然とお金が無理なくたまる形を作り上げていくようにするとよいでしょう。趣味や特技で副収入を得るようにするのも今月はおすすめです。

やぎ座

<全体運>
今月のやぎ座の全体運は大きな方向転換期に差し掛かっているムードです。自分だけではどうにもならない問題に巻き込まれたり、時には裏切りのような辛い経験を通過することによって、自分の価値観や生き方を再考すべきということに気が付くかもしれません。また、配偶者は家族などから何かを受け継ぐことになる場合もあるでしょう。いずれの場合も、自分はいったいどこから来て、どこへ行こうとするのか、そんな哲学的な問いが沸き上がってくるかもしれません。何事も深く考えていくことが今月のあなたを強めてくれるでしょう。

<恋愛運>
今月のやぎ座の恋愛運は前半のうち不安定で低調気味ですが、後半にかけて少しずつ復調していきますが依然として不安定さは残るでしょう。前半は束縛を嫌い、自由を求める気持ちが強く、一人の人と恋愛をするということがなかなかしにくいかもしれません。恋人がいる人も浮気をしたり、相手のことを構ってあげず、喧嘩になってしまうことも。後半に入ると恋のお相手が定まってきそうな暗示です。ふらついていた人も一途に意中の人に想いを寄せていけるでしょう。一方で火遊びの誘惑も多いので気をつけてください。

<仕事運>
今月のやぎ座の仕事運は人脈や情報網に大きく左右されそうな暗示。プライベートの知り合いから仕事上の有益な情報がもたらされたり、有力者を紹介してもらえるといったことがあるかもしれません。仕事は仕事、プライベートはプライベート、ときっちり分けるよりも一緒くたにしておく方が仕事運にプラスとなるでしょう。仕事を変えたいと考えている人は地元に戻ったり家業を継ぐことを考慮に入れてみるのもよいかもしれません。華やかで表舞台に立つ仕事よりも、地味な裏方仕事の方がこの時期は有望です。

<金運>
今月のやぎ座の金運は吉凶混合ムードです。好きなことでお金を稼げるチャンスに恵まれますが、一方でせっかく稼いだお金を簡単に失ってしまう可能性があります。出入りが激しく、気が付けばお金がないという状態に陥ってしまうこともあるかもしれません。今月は特に交際費関係で思わぬ手痛い出費がかさんでしまうこともありえますので予備費を十分に取るようにしましょう。見栄のための出費は金額がかさむので特に注意。投資やギャンブルは勝つまでやってしまうことが多くなりそうなので冷静さを失わないように気を付けましょう。

みずがめ座

<全体運>
今月のみずがめ座の全体運は対人関係が大きなテーマとなりそうな暗示。特に身近な人とのパートナーシップにスポットライトが当たるでしょう。配偶者だったり、恋人だったり、仕事上の共同経営者だったり…そういった近しい人の考え方や行動に今月は影響を受けることが増えるでしょう。良い影響を受けられる良い相手を周囲に置くことが肝心です。つい張り合ったり、自分自身を良く見せたいという気持ちになるかもしれませんが、人との和を大事にするようにして不用意な摩擦を避けるようにしましょう。

<恋愛運>
今月のみずがめ座の恋愛運は活発な状況です。恋愛に対するエネルギーがぐっと高まります。恋人のいない人はこの時期、積極的に恋愛相手を探すと見つかりやすいでしょう。ただし、今月は相手の内面を見るよりも外見的な華やかさだけに目を向けてしまいがちです。長いお付き合いを考えるのであれば相手の性格もよく見極めるようにしましょう。カップルは相手を束縛してしまいがちです。恋人のことだけではなく、もっと広く目を向けるようにしましょう。また、考え方や価値観に大きな影響を受けやすい時期ですが、自分の意見を見失わないようにして。

<仕事運>
今月のみずがめ座の仕事運は地位や名誉に対する渇望が原動力となりそうな暗示です。今よりももっと上に行きたい、ライバルに勝ちたい、そんな想いがあなたを仕事へと駆り立てるでしょう。時として他人に厳しく当たっても、仕事上の成果を得ようとするかもしれません。大きな物事を決断するときに水面下での行動も多くなり、周囲からそんな行動を叩かれることもあるかもしれません。ですが、そういった批判や雑音も成果で黙らすことになるでしょう。仕事に没頭しすぎてプライベートが犠牲になりやすいのでその点はご注意を。

<金運>
今月のみずがめ座の金運は周囲の人の影響を大きく受けるでしょう。特に身近な人、配偶者や恋人の経済状態に左右されやすいので、配偶者や恋人と共に、お金について見なおしたり、検討していくとよいでしょう。今月は趣味や交際費にお金をとことんつぎ込みやすく、浪費しやすいので注意が必要です。一か月にいくらまではOKという具合に自分の中で予算の枠を決めるようにしていくと良いでしょう。後半から月末は実家や親からの援助を受けられるかもしれません。ギャンブルは熱くなり引き際が分からなくなりがちなので注意しましょう。

うお座

<全体運>
うお座の今月の全体運は前半から中旬にかけてはきっちりモード。あれこれやるべきことが山積みになり、それを片付けることに多くの時間や労力を取られることになりそうです。いつもならないがしろにしていることも、この時期はクリアにしないといけない状況になるでしょう。いろいろな人があなたに対して様々な依頼をしてくることもありそうです。人のお願いに嫌と言えず、全部を引き受けているうちに自分がアップアップになってしまうことも。優先順位を付けて自分のできる範囲で請け負うようにしましょう。

<恋愛運>
今月のうお座の恋愛運は前半のうちやや慎重な雰囲気です。気になる人がいたとしても自分からアプローチをすることができず、受け身になることが多いでしょう。華やかな雰囲気に好意を抱かれることも多いようですが、関係を進展させるためにはいまひとつ勇気が足りないようです。今月後半に入ると少しずつ恋愛に対し積極性が出てきます。好きになった相手と積極的に関わるようにするのはいいのですが、ややもすると行き過ぎてしまう傾向もあります。時と場合をよく見極めてアプローチをするとよいでしょう。

<仕事運>
今月のうお座の仕事運は着実ムードです。与えられた役割をしっかりとこなし、及第点の成果をあげていくことができるでしょう。問題点の改善や職場の環境をよくすることには特に熱心で、力を発揮します。皆の手本となるような行動をとり、仕事でリーダーシップをとる局面も多くなりそうです。リーダーとしてだけではなく、サポート役としてもこの時期は優秀で、多くの人の役に立つ働きをすることになるでしょう。仕事に対しては一生懸命な時期ですが一方でプライベートや健康を犠牲にしてしまいがちなのでその点は注意してくださいね。

<金運>
今月のうお座の金運は軟調気味です。お金を稼ぐことに対してとても意欲的になりますが、今やっている仕事に集中するというよりも、他に収入を得られる道を複数稼ぐ方向で意欲を持つようです。そのためひとつひとつの仕事がおざなりになってしまったり、労多くして実りが意外にないということもありえそうです。しっかりと仕事や金銭について管理をしていくようにするとよいでしょう。投資は冒険をせず手堅くやっていくのが今月はおすすめです。貯蓄も投資も自分なりのルールを設けてその中でやるようにすると吉です。