今月の運勢詳細

10月の運勢

監修 マリーパウラ

おひつじ座 >>おうし 座 >>ふたご 座 >>か に 座 >>し し 座 >>おとめ 座 >>てんびん座 >>さそり 座 >>い て 座 >>や ぎ 座 >>みずがめ座 >>う お 座 >>

おひつじ座

<全体運>

今月のおひつじ座の全体運はコントロールが効きにくいムード。自分自身の感情だったり、行動だったり、制御しなくてはいけない場面で手綱を握れないことが多くなりそうです。腰が軽く、行き当たりばったりの行動によって上手くいくときは勢いに乗れますが手痛い失敗をすることもあるでしょう。また、好き嫌いの激しさからチャンスを逃してしまったり、批判を受けることもありそうです。ワンマンでやるのではなく、良い協力者を得るようにするとよいでしょう。失敗したら粘るよりもすぐに軌道修正していく方が今月はよさそうです。

 

<恋愛運>

今月のおひつじ座の恋愛運は恋に対して過剰に期待しがちな状況です。現在恋を探している人は特に、恋さえすればすべての悩みが解決するような気持ちになってしまいがちです。ですが、実際は恋をしてもまたそこから新たな悩みが発生したり、努力しなければならないことも多いのだと気が付くでしょう。誰でもいいからとお付き合いを始めるよりも、本当に心から好きになれる人をゆったりと待てるように落ち着いた気持ちでいるとよいでしょう。カップルは月の後半が比較的堅調ムード、友達や家族を交えた付き合いがおすすめです。

 

<仕事運>

今月のおひつじ座の仕事運はやる気の有無が大きく影響しそうな気配。やる気があるときは勢いよく仕事をしていくものの、一度自分を突き動かすガソリンであるやる気が切れてしまうと途端に仕事も上手くいかなくなってしまいそうです。モチベーションをいかに上手く維持していくかがポイントとなるでしょう。目の前にどのようなニンジンをぶら下げれば頑張れるのか、考えてみるとよいかもしれません。ワンマンで仕事を進めるよりも、自分の苦手な部分を補ってくれるような人とパートナーを組んでやっていけると良さそうです。

 

<金運>

今月のおひつじ座の金運はやや支出が大きくなりそうな暗示です。人とは違うものを求める気持ちが強まる今月は、珍しいもの、新しいものには目が無く、そういったものを見かけるとつい購入してしまうことがありそうです。良い刺激を受けるのでいい影響もありますが、何を買ってもすぐまた目移りしてしまうので支出はどうしても増えてしまいがちです。欲しいものが出てきたときにすぐに行動に移さず一度保留してみると支出の増大を防ぐことができそうです。投資やギャンブルは月の前半、無理をしがちなので気を付けましょう。

おうし座

<全体運>

今月のおうし座の全体運はネガティブな感情が抑圧された状態で、その中で必死にはばたこうとしているムードです。ポジティブになろうとするあまり、心の中に渦巻くドロドロとした感情を見てみないフリをしてしまうことも。その存在を無視してしまい続けるとやがてひずみが出てきてしまうので、ときには吐き出すようにしましょう。周囲の人とのちょっとしたコミュニケーションが重苦しい自分の気持ちを開放してくれることも。気分転換を意識的に行うとよいでしょう。身体を動かす習慣を作るのもおすすめです。

 

<恋愛運>

今月のおうし座の恋愛運は波はありますが、活発で好調な状況です。今月の前半は恋を探すというよりも友達を増やす感覚でいるとよいでしょう。構えずに色々な人と交流し、良い刺激を受ける中で恋の芽は芽生えそうです。中旬は気軽にいいな、と思った人と付き合い始めることもありますが、別の人に心変わりしてしまうこともあるかもしれません。落ち着いた恋ができそうなのは今月の後半に入ってから。長く友人として付き合ってきた人と恋人になることもありそうです。カップルは月の後半、家族や兄弟に恋人を紹介してみるとよいでしょう。

 

<仕事運>

今月のおうし座の仕事運は一生懸命になっているものの思ったようにいかなかったり、ストレスフルな状況に見舞われたりといったことがありそうです。特に今月前半は仕事とプライベートとのバランスを取ることが課題となるかもしれません。過剰なまでの仕事上に要求に応えるのも考えもの、どこかで線引きをするようにしましょう。今月の後半は仕事の常識を変えていくことが起爆剤になることも。新しい視点を取り入れて大胆に行動してみて。先月から引き続き自己研鑽は仕事運を底上げしてくれるので積極的に。

 

<金運>

今月のおうし座の金運は不調気味です。誰に対してもいい顔をしたくて進められるがままに高い物でも買ってしまったり、付き合いで保険に加入したりすることがありそうです。信頼していたパートナーに裏切られ金銭的な損失を被ることも。また中旬以降は買い物や契約でトラブルが生じることも。契約条項をきちんと読んだり、細かい条件まで理解し納得してからお金を払うように気を付けましょう。不規則な生活や習慣はお金を浪費する原因になりやすいので規則正しい生活を心がけるようにしましょう。

ふたご座

<全体運>

今月のふたご座の全体運は引き続きの波乱モード。想定外の事態にパニックを起こしてしまったり、続けざまの苦境に建設的な考え方ができずネガティブになったりしまったりすることがありそうです。ひとつのことにとらわれすぎないように気を付けたほうがよいかもしれません。また、表面的なことだけに翻弄されて本質を見失いがちなところも懸念事項のひとつ、落ち着いて問題点や課題を探り出す冷静さを持つように意識しましょう。活力やモチベーションが低下していると感じたら好きなことをしてしっかりエネルギーチャージを。

 

<恋愛運>

今月のふたご座の恋愛運は低調ムードです。恋に対しては貪欲で、いい恋をしたいと強く思っているものの、どこか行動はちぐはぐです。恋人が欲しいと口癖のようにいいながらも、いざ誰かを紹介されそうになると尻込みをしてしまったり、結婚をしたいといいながら出会いを求めるでもなく漫然と日々を過ごしたり。恋を探しているのであればまず一歩何かしら行動することから始めましょう。片思い中の人は意中の人との距離を縮めようと思ってする行動がかえって逆効果に。ナチュラルを心がけるようにしましょう。

 

<仕事運>

今月のふたご座の仕事運はハードモードです。決まりきったことを続けていくことに疑問を感じてしまい、窮屈さを覚えることが多いでしょう。協調性が必要とされる場面で勝手に行動してしまったり、会議などで意義を唱えたりすることもあり、組織で働いている場合には煙たがられたり鬱陶しがられることもあるかもしれません。自分の独自性を発揮できる場面を見極めれば職場や組織に画期的な変化をもたらすことも可能となるでしょう。中旬はツメの甘さ、単純なミスが露呈しやすいので注意するようにしましょう。

 

<金運>

今月のふたご座の金運は変動が大きい暗示です。特に月の上旬から中旬にかけては感情の浮き沈みが金運の上下に直結しそうな雰囲気です。極端な行動に出ることも多く、金運は安定しにくいでしょう。短期的にお金を得ようとするよりも、長期的な視点でお金について考えていくほうがプラスに働きそうです。これまでコツコツと貯めてきたお金を一時の感情の暴発で全部遣ってしまったり、ギャンブルで負けを取り戻そうとしてさらにマイナスを背負ったりしやすいので。まずは気持ちを安定させるような自分なりの手段を見つけるようにしましょう。

かに座

<全体運>

今月のかに座の全体運は不安定でネガティブなムードです。次から次へと色々な問題が起こったり、不安になることが相次いで疲弊してしまうことも多いでしょう。上手くいかなくて自分の中に不安を抱え込んだり、ひとりで解決しようともがくのではなく、信頼できる身近な人とその不安や問題を共有していくのが今月の鍵となるようです。家族、恋人、親友、自分を助けてくれる人が周りにいることを再確認できるでしょう。疎遠になっていた人にも自分から声をかけることでまた交友関係がつながることもありそうです。

 

<恋愛運>

今月のかに座の恋愛運は上旬の方がチャンスがありそうです。恋に対して慎重派な人もこの時期は割と積極的に行動し、新しい人との出会いがあるでしょう。最初から恋愛を狙わず、友人として仲良くなるようにしていくことで、その中から面白い人や感性の合う人が自然に絞られていくでしょう。友達以上恋人未満の立ち位置で相手の人となりをよく理解するようにしましょう。月の後半の恋愛運は乱調ムード、駆け引きをすることでかえって相手が離れていってしまわないようにご注意を。カップルは二人の間での約束事を決めるとよいかも。

 

<仕事運>

今月のかに座の仕事運はやる気が鍵を握りそうです。仕事に対しての意欲はあるものの、意欲が強すぎて空回りしてしまったり、頑張りのベクトルがピント外れだったり…。あるいは逆に全くモチベーションが見いだせなくて、やっつけ仕事をするだけのこともあるかもしれません。また、他人の仕事に対して厳しい評価を下すだけで建設的な議論ができず、喧嘩を吹っかけているだけといったこともありそうです。どの仕事にも周囲の協力が不可欠であることを心に留め、いい形で自分や周囲の能力を引き出せるように意識していきましょう。

 

<金運>

今月のかに座の金運はお金に対して安心感を得たいという気持ちが大きすぎて迷走してしまいそうな暗示です。節約、ときけば一生懸命その方法を試してみたり、賃貸より持ち家、と言われれば必死で不動産情報を探したりローンについて試算してみたり…。情報を聞くたびに行動がぶれてしまい、結果としてあまり金運にはプラスにならなかったり、かえって支出を増やしてしまうことも。情報や世間の声に踊らされず、落ち着いて、まずは何のためにどれだけお金が必要なのか考え、無理のない範囲で貯蓄をする方法を考えるようにするとよいでしょう。

しし座

<全体運>

今月のしし座の全体運は上旬から中旬にかけて緊張感がありそうです。感受性が鋭くなり、自分の感じたこと、思ったことをストレートに表現することが増えるでしょう。交友関係も活発になり知り合いの幅も広がりますが、様々な人が周囲に居ることで、自分発信した言葉が、場合によっては物議をかもすことがあるということを忘れないようにしましょう。特に感情的になっているときにはそのまま言葉を発さず、ワンクッション置くように心がけて。直接的ではっきりとした言い方よりも柔らかな言葉を選ぶとよいかもしれません。

 

<恋愛運>

今月のしし座の恋愛運は控え目なムード。恋をしたいと思いながらも仕事や学業など他のことに気力、体力を持っていかれ、恋の優先順位はそこまで高くないかもしれません。合コンや婚活の場に積極的にでかけるよりも、今月はあなたをよく知る友人知人からの紹介の方が恋に結び付く可能性は高いでしょう。また片思いがなかなか叶わないと思っている人は自分が高望みをしすぎていないかもう一度振り返ってみるとよいかもしれません。カップルは中旬、自分の感情を相手にぶつけすぎないように気を付けて。

 

<仕事運>

今月のしし座の仕事運は波乱の多い展開になりそうです。自分の責任ではない部分で仕事に翻弄されることもあるでしょう。思い悩むよりも、刻々と変化していく状況に臨機応変にその場で対応していくのが一番良さそうです。仕事に対してはやる気十分で、能力を磨くことにも熱心ですが、自分の仕事っぷりや成果を誇示するのは禁物。謙虚な姿勢を心がけて周囲との無駄な確執は回避していきましょう。派手な仕事だけではなく、ルーティンの地味で目立たない仕事にも目を配り、改善をしていくことが長期的にみてプラスとなるでしょう。

 

<金運>

今月のしし座の金運はシンプルライフがポイントになりそうです。窮屈に節約を頑張るのでもなく、かといって豪勢に浪費するのでもなく、自分にとって必要なもの、上質だと思えるものを適宜手にしていくという姿勢が金運を底上げしてくれるでしょう。不用品を処分し、部屋の中をすっきりさせることで本当に必要なもの、価値のあるものが何なのかわかるでしょう。大きな買い物をする場合は予め念入りに下調べをしたり、ネットで済まさず実物を見て検討すると吉。生活費の予算を立てたり家計簿をつけるときはざっくり緩めに、が長続きのコツです。

 

おとめ座

<全体運>

今月のおとめ座の全体運は吉凶混合で乱高下しがちな雰囲気です。自分に良い意味でプライドを持ち、ポジティブに行動していけるときと、自信を無くし何をやっても自分はダメだとネガティブになってしまう時期と、落差が激しくなりそうです。自分はこういう人間だ、と枠に当てはめて考えず、常に様々な可能性を見出しフレキシブルな気持ちでいるとよいでしょう。今月中旬は今までの自分ではありえないような行動に出ることも。成功、失敗、どちらに転んでもそこから学んで次の新たな一手を考える姿勢が大切です。

 

<恋愛運>

今月のおとめ座の恋愛運は悪くはないものの、一筋縄ではいかない状況が続きそうです。新しい恋の予感を前に過去の辛い経験を引きずって前向きになれなかったり、逆に自分の方は恋に乗り気で自信もあるのに相手から全く振り向いてもらえなかったり、ステディがいる相手ばかりだったり。やみくもに恋をしたい、というだけではなく、どんな人を、どんな恋を望んでいるのかを解き明かしながら、新たな一歩を踏み出す契機としていきましょう。いきなり恋人を目指すよりも、まずは友人としてゆっくりスタートしていくのがおすすめです。

 

<仕事運>

今月のおとめ座の仕事運は周囲の人との腹を割ったコミュニケーションが鍵を握りそうな暗示。通り一遍の上っ面だけのやり取りではなく、仕事上の課題、問題点の本質をとらえたような建設的で深い議論をしていくことが今月は必要となってくるでしょう。大きな発想の転換を迫られ、押し寄せる時代の変化に適応していく必要もあるかもしれません。実務的に細かいことをやるだけでなく、全面に出て時に組織を引っ張っていくこともありそうです。フットワークとスキルアップを意識しながら今月は仕事をしていくとよいでしょう。

 

<金運>

今月のおとめ座の金運は収入はしっかりありますが、同時に何かと出費も多くなりそうな気配です。自分がいいと思ったものには躊躇いなくお金をつぎ込んでいき、本物志向も強くなるため、どうしてもお金がかかってしまうようです。メリハリをつけたお金の遣い方をして全体としての支出を抑えていきましょう。また、投資やギャンブルにハマってしまいやすい今月は損失の管理もきちんとした方がよいでしょう。ハイリスクのものを好みやすい傾向もあります。損失を許容できる範囲を明確に線引きしましょう。

 

てんびん座

<全体運>

今月のてんびん座の全体運は上旬のうちはまあまあといったところですが、中旬から下旬は大幅に乱れがちなムードです。普段はきちんと人の意見に耳を傾けることができるのに、今月は自己主張が強くなり、周囲の声は雑音にしか聞こえなくなるかもしれません。また気分のムラも増え、それが人間関係の確執につながることもありそうです。問題の原因は他人にあるのではなく自分自身の中にありそう、心の中を整理してみて。人や物事に対する過剰な期待をやめ、あるがままを受け入れると少し楽になるかもしれません。

 

<恋愛運>

今月のてんびん座の恋愛運は軟調気味です。恋未満のライトな感覚で沢山の人と出会えることは多いものの、誰に対してもどこか物足りなさを感じてしまいそうです。問題を抱えている人や難易度の高い相手の方が恋心が燃えてしまうことも。相手に恋するというよりもシチュエーションに酔っているだけかもしれません。自分さえ我慢すえればいい、と思って恋を続けている人は一度立ち止まって、今の恋でいいのか考えてみましょう。カップルは相手に対しての要求が大きくなる暗示、束縛や自己主張はほどほどに。

 

<仕事運>

今月のてんびん座の仕事運は不安定な滑り出しです。仕事上のパートナーとのぶつかり合いが発生するかもしれません。遠慮なく本音を話し合うことでより良い関係へとステップアップしていけるでしょう。中旬は吉凶混合、温めてきていたアイディアは一度具体的な検討に入ってみるとよいかもしれません。仕事へのモチベーションが急低下している場合は抜本から見直しをしてみましょう。これまでの経験や経験の棚卸をするのもおすすめ。また、毎日のルーティンワークを丁寧に行うことで得るものがありそうです。

 

<金運>

今月のてんびん座の金運は前半は比較的好調ですが、月の後半に入ってくると軟調に転じてきそうです。金銭に対するセンスが研ぎ澄まされる今月前半のうちにお金についての見直しを行ってみるとよいかもしれません。特に生命保険やローンについて、内容や条件を見直し場合によっては現状に即して変更することも検討していくとよいでしょう。月の後半に入ると金運は迷走気味、検討の結果かえって損をするものを購入してしまったり判断に誤りが生じやすいので気を付けましょう。タンス預金はしっかり所在の確認を。

 

さそり座

<全体運>

今月のさそり座の運勢は上旬から中旬にかけて波乱の多い展開となりそうな暗示です。自分の内側にくすぶっている感情が、ふとした瞬間に暴発して周囲の人にも大きな影響を与えそう。特にネガティブな感情を表現するときには周囲にどう思われるか一度考えてみるとよいかもしれません。苦しいときは爆発するまで一人で抱え込まずに、親しい人、あなたを本当に分かってくれている人に話を聞いてもらうといいでしょう。トンネルを脱出するきっかけが掴めることがあるかもしれません。心の澱はリフレッシュで一掃を。

 

<恋愛運>

今月のさそり座の恋愛運は、乱高下の激しい状況です。理想ばかりが大きくなってしまい目の前にいい人がいたとしても見逃しそうな暗示です。映画やドラマの中のようなロマンチックで夢のような恋愛を頭に思い描いていると、日常の延長線上にある恋を見逃してしまいます。自分の思い描く恋にこだわりすぎないようにしましょう。片思い中の人は恋にばかり頭がいってしまって他のことがおざなりになってしまいがち。恋の前に仕事や日常をしっかりするようにしましょう。カップルは常識に縛られない二人にとって居心地の良い形を模索してみて。

 

<仕事運>

今月のさそり座の仕事運は勢いはあるものの不安定で落ち着かない状況です。今月の前半は特に自分のしたい仕事が思うようにできずにフラストレーションが溜まってしまったり、周囲の人との温度差が確執につながることもあるかもしれません。表立ったところで仕事をしていくよりも裏方で調整に回ったり、サポートに携わる方が今月はよいでしょう。なお、今月仕事で成果を出したい場合は努力が必須の暗示、誰かが何かをしてくれる、という甘い考えを捨てて自ら動き、自ら課題に取り組む姿勢を大事にしていきましょう。

 

<金運>

今月のさそり座の金運は前半のうちは不安定で浪費傾向が強い暗示。流行のものをさほど欲しくないのに買いたくなってしまったり、周囲の人が持っていると何となく流されて同じものを買ってみたり。すぐに興味が薄れそうなので買う前によく考えた方がよいでしょう。情報に踊らされず、どんなものなのか、自分に必要か、本当に欲しいかを問い直す癖をつけて。家計簿はつけるだけで節約した気持ちになってしまいそうなので、金銭管理という目的を忘れずに。下旬は復調ムード、思わぬところから金銭を得られるかも。

 

いて座

<全体運>

今月のいて座の全体運は刺激の絶えない雰囲気です。あれもしたい、これもしたい…、バイタリティーあふれる一方で、その行動が思わぬトラブルを招くこともありそうです。衝動的な行動や軽い気持ちが発端となり波乱を呼び起こすこともあるので注意しましょう。また、人脈や金運に比較的恵まれる今月ですが、それを誇示するような態度や上から目線は大切な人間関係に亀裂を入れてしまいそうな暗示、自分の恵まれた状況を上手に活かしたり、周りに還元していく姿勢が全体運にプラスに働いてくれるでしょう。

 

<恋愛運>

今月のいて座の恋愛運は衝動的な行動やネガティブな気持ちが波乱を招きそうな暗示です。そんなに好きでもない相手と勢いで一夜限りの関係を持ってしまったり、既に決まった相手がいる人と深い仲になってしまったり…。その時はいいと思っても後で悩むような事態になりやすいので注意しましょう。それとは逆に、恋に対して警戒感が強まりすぎて恋をしたいのに周囲をガチガチにガードしてしまう人も。アクセルとブレーキを上手にバランスよく踏むようにしましょう。カップルは疑心暗鬼になりがち、信じることもしてみて。

 

<仕事運>

今月のいて座の仕事運は浮き沈みはあるものの活発なムードです。仕事そのものを楽しんでいけるかどうかが今月の仕事運の鍵を握るでしょう。重苦しい、ギスギスした中で仕事をしていくよりも、気の合う仲間とビジョンを語り合いながらそれに向けてエンジンをかけていく、という働き方が今月はおすすめ。一人で全てを簡潔させるのではなく一緒に働く人と協力し、得意な部分を分担しながらやっていくとよさそうです。年長者や先輩など甘えられるところには甘え、引き受けるべきところはしっかりとやる、メリハリを大切にしましょう。

 

<金運>

今月のいて座の金運は基本的にシビアなモード。しっかり稼いでしっかり貯めるという意識は常に頭の中にあります。ですが、そのしっかりとした部分を覆すぐらい、お金を遣いたい、という衝動が襲ってくることがありそうです。これまで一生懸命コツコツと貯めてきたお金を一瞬で使い果たすような買い物をしてしまうことも。衝動をいかにコントロールしていくかが鍵となるでしょう。あまりキツキツな生活をせず、少しゆとりを持たせてたまには小さな無駄遣いを許す…くらいの感覚でいる方が暴発の頻度が減り、よいでしょう。

 

やぎ座

<全体運>

今月のやぎ座の全体運は、ハードでタフな展開が続いていきそうです。特に今月上旬から中旬にかけては何かと緊張を強いられる局面が出てくるかもしれません。はっきりと自分はこうしたい、という強い意志があるものの、それをごり押ししていくと反発も相当ありそうな予感。押していくだけではなく‘引く’ことも適宜織り交ぜていくよう意識していきましょう。信頼できる人には甘えが出て、ついキツイもの言いをしてしまったりしそうですが親しき中にも礼儀ありを心がけて。また、意見の違う人ほど尊重していくと吉。

 

<恋愛運>

今月のやぎ座の恋愛運は活発なムードです。いつもよりもほんの少し勇気を持った、大胆な行動が恋への扉を開いてくれるでしょう。普段出かけないところに行ってみたり、新しく何かを始めてみることで交友関係が広がり、そこから恋の芽も生まれてくるでしょう。なかなか恋が見つからないと思っている人は、いきなりハードルをあげず、まずは友達作りくらいの軽いノリで色々な人と知り合えるようにするとよいでしょう。片思い中の人はイメージチェンジをしてみるとよいかも。カップルは束縛をせずお互い自由を大切にすると吉。

 

<仕事運>

今月のやぎ座の仕事運は勢いがあります。仕事に対して真っ向から取り組む今月はモチベーションも高く、結果を出していくこともできるでしょう。必要とあれば惜しみなく努力をし、自分自身を高める努力も怠りません。ですが、そういった前向きで意欲的な姿勢が行き過ぎて、他人に対しても同じ水準であることを要求したり、できない人に対して厳しく接してしまいがちです。他の人を批判するだけでなくフォローするようにしていくと、全体として仕事のパフォーマンスも上がっていくでしょう。目標を立てると更に仕事運上昇の予感。

 

<金運>

今月のやぎ座の金運は乱れがちの暗示。普段遣わないようなところにお金を遣ってみたり、ストレス発散のために高い物を爆買いしてみたり。歯止めが利かないことも多いので注意が必要です。収入そのものは活発な仕事運に連動する形で堅調に入ってきますので、支出そしてその根本にある欲望をどうやってコントロールしていくかが金運の鍵を握るでしょう。欲しいものをリストアップしてその中に優先順位をつけてみるとよいかも。またお金を遣うなら今後の自分のために投資してみるのもおすすめです。習い事や趣味、自分の幅を広げてみて。

 

みずがめ座

<全体運>

今月のみずがめ座の全体運は好調と不調が入り乱れて変化の激しい日々となりそうです。トラブル、想定外の事態に追われ落ち着かない状況が続くでしょう。今月中旬頃はストレスも多く、身近なところでも問題が発生しがち。言った言わないの水かけ論議や平行線の話し合いは早めに切り上げたり、苦手な人とは少し距離を置いてみたほうがよいかもしれません。積み重なるアクシデントやストレスに苛々が募りやすいので早めに解消していきましょう。自分の一人きりになれる場所や自由なことをできる時間を僅かでもいいからしっかり確保して。

 

<恋愛運>

今月のみずがめ座の恋愛運は前半のうちは比較的良好ムードですが中旬以降下旬にかけて軟調に転じそうです。今月前半は魅力度アップ、普段は気に留めないような人からもアプローチを受けることがあるかもしれません。恋人募集中の人は知識や話題の豊富な落ち着いた人に惹かれるかもしれません。自分自身も一緒に成長していけそうな相手だとよいでしょう。片思い中の人はどことなくつかみどころのない雰囲気が意中の人の目を惹きつけるでしょう。今月後半はアプローチが裏目に出やすいので策を弄するよりストレートに。

 

<仕事運>

今月のみずがめ座の仕事運は前半のうちは概ね好調です。本質的な問題がどこにあるのかを発見し、それを改善していく能力に恵まれるでしょう。難航している事案に対しても新しいアイディアを提案して、それが突破口となることもあるでしょう。周囲と密にコミュニケーションを取ることで問題意識を共有し臨機応変に対応していくとよさそうです。月の後半は早とちりしたり、メールや書類をきちんと読まないことがトラブルに発生しやすい暗示です。特に同時並行で様々な仕事を手掛けている場合は注意力散漫にならないように気を付けて。

 

<金運>

今月のみずがめ座の金運は乱れがちなムード。このぐらいなら大丈夫だろう、こうなったらいいな、というふんわりとした甘い見通しがことごとく打ち砕かれて、こんなはずじゃなかったと思うことが多いかもしれません。経済的な見通しに関してはシビアに、保守的な見通しを持つように意識しましょう。投資等も儲けばかりに目がいってしまい、リスクの検討は置き去りということが起こりがちなので気を付けてください。また、収支の管理が甘くなりがちなので家計簿をつけたりレシートや領収書を控えるなど、お金の流れを把握するようにしましょう。

 

うお座

<全体運>

今月のうお座の全体運は流されやすく、頼りない雰囲気です。嫌なことは避け、楽な方へと流されたり、現実逃避をしているだけでは今は良いとしても今後また同じことを繰り返してしまいそうです。楽な方へ行きたいという誘惑に流されず、具体的にできることから始める堅実さを意識して持つようにしましょう。先月から引き続き、辛いときは一緒に励まし合い、頑張っていける仲間の存在が支えとなってくれそうです。同じような目標や理想を持っている人が周囲に居ないか探してみるとよいでしょう。情報交換も有益です。

 

<恋愛運>

今月のうお座の恋愛運は上旬はまあまあといったところですが、中旬から下旬にかけて大きく乱れていきそうです。社交的で様々なジャンルの人と知り合うチャンスのある上旬は、恋を見つけようと構えずに、気軽に知り合いを作っていくとよいでしょう。中旬以降は想像しなかったようなトラブルに遭遇の予感、恋路を邪魔する人や思うにまかせぬ状況でストレスも増大しそうです。片思い中の人は意中の人にどう思われているのか不安になりそうですが、あれこれ考えすぎないことが肝心です。カップルは相手に自分の感情をぶつけないように気を付けましょう。

 

<仕事運>

今月のうお座の仕事運は厳しそうな雰囲気です。仕事で何かを改善しようと思ってもそのたびに反対の横やりが入ったり、根底から覆されたりして手詰まり感を強く感じるでしょう。ドラスティックに改革していくのではなくソフトランディングを目指したほうが良い場合もあるのであまりにも上手くいかないようなら少し方向を変えてみてもよいかもしれません。周囲に対してあなたの意図するところが伝わっていない場合もあるので、丁寧に周囲には目標や課題点を説明するようにしていきましょう。

 

<金運>

今月のうお座の金運は暴走気味で不調ムードです。衝動的にお金を遣ったり、ギャンブルにハマったり、リスクの高い投資に手を出したり…何かとお金を遣ってしまいそうです。場合によっては借金をしてでも浪費してしまうことも。周りの人にも影響されやすいので注意が必要です。特に配偶者や恋人等の近しい人とは一緒に経済的なことについて考えていくとよいでしょう。必要な物以外は買わない、ぐらいの強い気持ちがないと今月の支出はなかなか止められないかもしれません。貯蓄は強制的に先取りで実施がおすすめです。