今月の運勢詳細

9月の運勢

監修 マリーパウラ

おひつじ座 >>おうし 座 >>ふたご 座 >>か に 座 >>し し 座 >>おとめ 座 >>てんびん座 >>さそり 座 >>い て 座 >>や ぎ 座 >>みずがめ座 >>う お 座 >>

おひつじ座

<全体運>

今月のおひつじ座の全体運は少々ハードな展開がありそうな暗示。特に今月の序盤は予想しなかった出来事に翻弄されたり、思わぬ伏兵の出現にてんやわんや、といった事態もありそうです。また、中旬から下旬にかけてはスピーディーに物事を進めたいと思ってもなかなか思ったように行動できないことが増えるかもしれません。じりじりとした状況にストレスを受けることも。焦って現状のままゴリ押ししていくよりも、再度計画を練り直したり、目先のことにとらわれない長期的な視野を持つようにするとよいでしょう。

 

<恋愛運>

今月のおひつじ座の恋愛運は吉凶混合の状況です。先月から引き続き、出会いのチャンスはそれなりにあるものの、一時の関係で終わってしまったり、すぐに気持ちが冷めってしまったりして、長く付き合っていくのはなかなか難しいかもしれません。打算や条件だけで相手を選ぶのではなく、じっくりと相手の人柄を知りながら、自分がどういう人を求めているのか、改めて問い直してみるとよいでしょう。片思い中の人やカップルは相手に対して過剰な期待をしたり、振り回したりしないようにご注意を。

 

<仕事運>

今月のおひつじ座の仕事運は上旬は厳しい展開もありそうですが、中旬から下旬にかけては比較的堅調なムードです。上旬は自分のやりたい仕事や興味のある仕事には精を出しますが、つまらないと感じた仕事に対してはモチベーションが保てないようです。少しでも面白さを感じられる部分を見つけるように意識するとよいでしょう。中旬から下旬にかけては一緒に仕事をする人との関係が仕事運の鍵を握りそうです。また、常識にとらわれない柔軟な視点を持つとともに、困難な問題に対してもポジティブな姿勢を取ることも運気にプラスとなるでしょう。

 

<金運>

今月のおひつじ座の金運は好きな物事に対して惜しみなくお金を遣っていく傾向が中旬以降強まりそうです。確かに出費は多いものの、それに見合った満足感、充実感は得られるでしょう。予測していない出費が今月は色々と発生しそうなので、手元に置いておくお金には少し余裕をもっておいたほうがよさそうです。これまである程度まとまったお金を貯めてきた人はそれを取り崩して遣いたくなるようですが、遣い始めると予想以上にアッという間に無くなって、できることなら堪えたほうがよいでしょう。投資はリスクの高いものに手を出しがちなのでご注意を。

 

おうし座

<全体運>

今月のおうし座の全体運は上旬は軟調ムードですが、中旬から下旬にかけて運気は復調傾向です。上旬は自分のテリトリーを侵されたと感じる出来事が多いかもしれません。また、家族等、身内との確執があったり、近しい人からの心無い言葉に傷つくことも。ひとつひとつの物事を重く受け止めず、サラリと流せるようにするとストレスが緩和されるでしょう。中旬以降は無理なく自分らしさを発揮することができそうです。じっくりと腰を据えて好きなことに取り組んでみると良いでしょう。何か新しいことを始めてみるのもオススメです。

 

<恋愛運>

今月のおうし座の恋愛運は上旬のうち吉凶混合ムードなものの、中旬から下旬にかけては概ね好調といった感じです。全体を通して今月はご縁ができやすいので恋を探している人は待っているだけではなく、自分から行動を起こしてみるとよいかもしれません。恋人募集中の人はリスペクトできる存在が周囲に居ないかチェックしてみて。向上心のある頑張り屋な人とは好相性の予感。片思い中の人は裏表のないストレートな態度が意中の人の好感度をアップさせてくれそう。カップルは将来のことについて話し合ってみるとよいかも。

 

<仕事運>

今月のおうし座の仕事運は吉凶混合ながらも上旬のうち、比較的勢いがあります。前例や常識といったものにこだわらず、どんどん新しい、良いものを取り入れていくとよいでしょう。無理に思えることも創意工夫やアイディア次第で実現可能なことに気が付くでしょう。就職や転職の場合は年収等の条件よりも自分が興味を持っていること、面白いと思える仕事であるかを優先して考えていくとよいかもしれません。仕事に対して貪欲になればなるほど、今月はスキルが蓄積できるので向上心をもって仕事に取り組むとよいでしょう。

 

<金運>

今月のおうし座の金運は上旬のうちが不安定で支出が多くなりそうです。考えなく小さな出費を積み重ね、気が付けば結構な金額になっている…とったことのないように、日常の買い物こそ注意が必要なようです。中旬から下旬にかけてはお金に対しての感覚がシビアになるため、衝動買いをしたり、ギャンブルにつぎ込んだり、といったことは減るでしょう。ただ、リスクの高い金融商品に手を出したり、保険の見直し等をしてかえって支出が膨らんだりといったことにならないように気を付けましょう。

 

ふたご座

<全体運>

今月のふたご座の全体運は乱れモード。何かにつけてハプニングが発生したり、思わぬところからの横やりが入って計画の再修正を迫られたりするかもしれません。ただ、そういったことが度々起こったとしても序盤は比較的楽観的なムードで過ごせそうです。中旬に入ると熱心に追いかけていた理想や目標に対して失望することがあったり、急にそれらがつまらないものに感じられるかもしれません。せっかく進めてきたことをここで放り出すのはもったいないので一度棚上げし、行動をストップして時節を待つとよいでしょう。

 

<恋愛運>

今月のふたご座の恋愛運は中旬から下旬にかけてが活発な状況です。恋愛に限らず、人との出会いが多くなり、自然と恋のチャンスも増えるでしょう。恋をしようと構えずに、フランクな形で沢山の人を見て、自分に合いそうな人を探すとよいでしょう。バイタリティーのあるタイプにこの時期は惹かれやすいでしょう。びびっときてすぐに交際に発展することもありますが、後からこんなはずじゃなかった、と思うことも。盲目的にならないように気を付けて。カップルは自分の気持ちをきちんと相手に伝えるようにするとよいでしょう。

 

<仕事運>

今月のふたご座の仕事運は前半から中旬にかけて軟調気味です。大風呂敷を広げるものの、なかなか行動が追い付いていかない部分がありそうです。こうしたい、あれをやりたい、という希望を思い描くだけでなく、それを実現するために必要となる具体的な行動が何なのかを考え、それを実際に行動に移していくようにしましょう。甘い言葉や見通しに基づいて行動するのはこの時期避けたほうが良さそう。厳しい見積もりや見通しの元、着実に仕事を進めるようにしましょう。上手くいかない仕事は根本に問題がないか見直しをするとよさそうです。

 

<金運>

今月のふたご座の金運は序盤と下旬が比較的良さそうです。序盤は人脈が金運をアップさせてくれる暗示、周りに金運の良さそうな人がいたら行動をよく観察し、真似てみるとよいかもしれません。月の中旬は突発的な出費が増えそうな予感。あらかじめ手元のお金に余裕を持たせておいたり、衝動買いに注意するようにしましょう。ストレスや苛立ちを解消するための買い物には特に注意した方がよさそうです。下旬は堅実ムード、将来に備えてお金を貯めたり、自己投資のためにお金を遣うようにするとよいでしょう。

 

かに座

<全体運>

今月のかに座の全体運は上旬から中旬にかけて不安定モードです。感情が不安定に大きく揺れ動くのに伴って、言動や行動も不安定になりがち。そして、そんな不安定な気持ちのまま接した相手との関係もまた、不安定なものになってしまいそうです。その場しのぎの言葉で相手の信頼を失ってしまったり、逆に相手からの冗談のような言葉を真に受けて深刻に悩んでしまたり…。今月は感情的にならず、冷静になるように努めましょう。規則正しい生活を送り、ある程度忙しくしていた方が落ち着いて過ごせるでしょう。

 

<恋愛運>

今月のかに座の恋愛運は序盤が比較的良好です。優しく共感力に富むため、人の話を聞いているだけで自然と親密になったり、好意を抱かれることがあるかもしれません。ただ、なかなか感情をストレートに表現できないので恋の進展はゆっくりになるかもしれません。片想い中の人はファッションや持ち物を見直してみるとよいかも。本当に自分に似合うものを見つけて洗練されたイメージをまとうとよいでしょう。カップルは二人の関係のバランスについて見なおすとよいでしょう。どちらかが我慢しすぎたり、我儘になりすぎていないか、再確認を。

 

<仕事運>

今月のかに座の仕事運はやりすぎなムード。仕事に対してのやる気は十分で手段を選ばず、成果を出すために邁進するでしょう。競争の多い環境でも勝つために意欲的に行動していけますが、勝とうという気持ちが強すぎてトラブルになってしまうことがあるかもしれません。特に一緒に仕事をする仲間との関係において、厳しい態度を取ったり、言い過ぎていないか省みてみるとよいでしょう。相手の欠点や至らない部分を非難するだけではなく、それを上手にフォローしていく方法を考えるようにすると仕事もスムーズに進んでいくでしょう。

 

<金運>

今月のかに座の金運は浪費の傾向が強くなりそうです。普段は慎ましく過ごしている人も今月は大胆なお金の遣い方をすることが増えるでしょう。複数の仕事を持ち、収入もそれなりに見込めますが、それ以上に支出も増えそうです。特に高級なものを手にしたり、身につけることがストレス発散にもなるため、気が付けば思いもよらぬ散財をしていることもあるかもしれません。また、ギャンブルなどに熱くなることも多いので少し注意が必要です。お金の流れをアプリ等を使って管理していくことで遣いすぎを防げそうなので試してみてもよいかもしれません。

 

しし座

<全体運>

今月のしし座の全体運は滑り出しは不安定なものの、上旬から中頃にかけて活発で堅調ムードです。常識にとらわれず、フラットに物事を見ていくことができるので、自然と様々な人と出会うことができ、世界が広がっていくでしょう。また、ユーモアのセンスにも恵まれ、ポジティブな考え方をするので、幸運が舞い込んでくることも多そうです。また、今月は慣れ親しんだ環境から一歩踏み出ることで大きな収穫があるでしょう。何においてもチャレンジするチャンスがあるときは積極的に行動してみるとよいでしょう。

 

<恋愛運>

今月のしし座の恋愛運は中旬から下旬にかけて好調な状況です。いつも華やかで人目を引くことが多いですが、この時期は更に華やかさが増し、周囲の人の視線を浴びることが増えるでしょう。恋人募集中の人は多くの人とコミュニケーションを取る機会を設けてみると良さそうです。流行を押さえた会話やファッションが恋のチャンスを広げてくれるでしょう。片想い中の人は積極的な行動が二人の距離を進展させてくれそうです。付き合いの短いカップルは相手への違和感が大きくなるかもしれません。お付き合いについて軌道修正を迫られることがあるかも。

 

<仕事運>

今月のしし座の仕事運は不調気味です。序盤は順調に見えても心の中で仕事についての葛藤があるかもしれません。はたから見ると充実しているように見えても自分の中にはくすぶるものがあることも。中旬はキャリアプランにおいて転機となるような変化や波乱がありえます。自分の無力さを感じることもあるでしょう。新しい活躍の場を探すのもこの時期ひとつの選択肢として有効です。新しい分野や技術を手掛ける会社や部署に移るのもよいでしょう。今の場所が嫌だから次、というのではなく、前向きな気持ちで新たな場所を探せるとよさそうです。

 

<金運>

今月のしし座の金運は派手にお金を遣うことが多くなりそうな暗示です。もともとゴージャスなものが好きだったり、高級志向だったりしますが、今月はさらにその傾向が強まりそうです。プチプラな物を買って使い捨てるよりは長く使える良いものを選ぶ方が満足感が得られますが、それが度重なるとかなりの出費になるでしょう。欲しいものを絞り込む等の工夫をしましょう。また今月は交友関係が広がるので交際費もそれなりにかかりそうですが、必要経費として、あまり絞らないほうが金運にプラスに働きそうです。

 

おとめ座

<全体運>

今月のおとめ座の全体運は滑り出しは不安定なものの、すぐに落ち着きを取り戻しそうです。上旬から中旬は感情的にならず、理性的に、建設的に動いていくことができるでしょう。また、神経質になりすぎたり、不安になることなく、おおらかな気持ちで新しいことにチャレンジしていくことができそうです。日々の生活の中で良い刺激を受けられる趣味や楽しみを見出すこともできるでしょう。下旬はネガティブな気持ちにとらわれたり、物事が投げやりになってしまいやすいので気を付けましょう。ポジティブな言葉を口に出すように意識すると吉。

 

<恋愛運>

今月のおとめ座の恋愛運はポジティブさとネガティブさが入り混じった模様です。今月の上旬から中旬にかけては恋に対してややネガティブな気持ちが勝るかもしれません。過去の痛い経験を思い出して恋に臆病になってしまったり、傷つきたくない気持ちが強すぎて消極的になってしまったり…。時には根拠なく自分は恋なんてできない、と思い込むこともありそうです。今月の下旬に入るとそういった気持ちは払拭され、前向きに恋をしたいという気持ちになるでしょう。落ち着いた雰囲気の人や年上の人に惹かれやすいでしょう。

 

<仕事運>

今月のおとめ座の仕事運は上旬が比較的好調です。ビジネスに対するセンスが鋭くなり、仕事上でのチャンスも多いでしょう。頭の中で色々考えるよりも、まずは行動に移してみることが大事なようです。スピーディーな決断、フットワークの軽さが仕事運を後押ししてくれるでしょう。また、今月は仕事上での情報収集やトレンド分析が大切になってくる暗示です。人の口コミなども含め、仕事周辺の情報には常にアンテナを張っておくとよいでしょう。下旬は仕事熱心になりすぎて他者と対立したりオーバーワークになりやすいので気を付けましょう。

 

<金運>

今月のおとめ座の金運は上旬が活発なムードです。仕事運と連動する形で金運が活発になり、収入を得ることができるでしょう。今している仕事以外にも、また別の収入の道を確保する人も出てきそうです。発想の転換をしてみたり、やり方を工夫することで収入アップにつながるようですので、本業のスキルを活かして副業を始めてみたり、ネットを使った商品や知識の販売を試みるのもよいでしょう。月の後半に入ってくると金運は軟調に転じそうな暗示、不透明なお金の流れが多くなりやすいので気を付けましょう。

 

てんびん座

<全体運>

今月のてんびん座の全体運は前半のうち不安定でピリピリとした状況が続きそうです。当たり前だと思っていたことが崩れてしまったり、全幅の信頼を寄せていた場所がなくなってしまったり…そんな不運にも思えることは、新たなる安らぎの場を作っていくための大きなきっかけとなるでしょう。対人関係もこの時期の大きなポイントとなりそうな予感、特に家族等の身内の厄介事は先送りせずに解決の道を探して。身内に対してはついつい感情的になってしまいがちですが、冷静さを保つように心がけましょう。

 

<恋愛運>

今月のてんびん座の恋愛運は波乱の雰囲気です。人恋しさからだったり、ストレスからだったり、理由は様々ですが、その時の自分の物足りなさを埋めるような形で恋にのめり込むことが多くなりそうです。ステディな相手のある人と関係を持ってしまったり、恋人や配偶者がいるにも関わらず恋に落ちる可能性もあるでしょう。そこからトラブルに発展することもありますので今月の恋は慎重さを忘れないようにしてください。カップルは喧嘩が多くなりそうな気配、とことんまで相手を追い詰めないようにしましょう。

 

<仕事運>

今月のてんびん座の仕事運は上旬から中旬にかけて不安定なムードです。仕事でそれなりの成果を出していきたいという気持ちの一方で、辛いことはしたくない、汚れ仕事もしたくない…という気持ちも強く、口先ばかりで実際にはあまり成果をあげられない事態になりそうです。あるいは気持ちだけが空回りしてしまい、頑張ってはいるものの検討違いな方向だったりすることもあります。仕事が上手くいかない場合は再度段取りや状況を見直してみるとよいかもしれません。下旬は良い協力者をえることが仕事運アップにつながるでしょう。

 

<金運>

今月のてんびん座の金運は乱調ムード。見込んだような仕事や収入がなく、苦労する可能性がありそうです。特に自営業等の場合には突如資金繰りに困るような局面もありえますので、資金の手当ては出来る限りしっかりと行っていくとよいでしょう。また、今月は人付き合いでお金が思った以上にかかる暗示があります。冠婚葬祭、ちょっとしたお礼等で支出が積み重なりやすいので、他の部分でお財布の紐を引き締めるように意識するとよいかもしれません。投資やギャンブルは逆転を狙い熱くなりがちですので引き際を見極めるようにしましょう。

 

さそり座

<全体運>

今月のさそり座の運勢は引き続き対人関係にスポットライトがあたりそうな予感。自分と同じような価値観を持った相手とのつながりをどれだけ構築していけるかが運気のポイントとなるでしょう。月の前半は来る者拒まずのおおらかな姿勢が沢山の出会いを招いてくれるでしょう。こんな考え方もあったんだ、と新鮮な刺激を受けることができそうです。過去に上手くいかなかったことも新しい視点から取り組んでみることで道が拓ける可能性もあります。ポジティブな考え方と行動が全体運を上昇させていってくれるでしょう。

 

<恋愛運>

今月のさそり座の恋愛運は、恋に対しての期待値があがりすぎるのが現実の恋の妨げになりそうな暗示です。特に女性の場合はまだ見ぬ恋人に対して白馬の王子様的なものを期待してしまう傾向が強まり、すぐそこにいる恋人候補を見逃してしまうこともありえます。理想は理想として持っていてもよいのですが、理想と違う人を全て切り捨ててしまわないようにしましょう。カップルは中旬頃に浮気や三角関係に陥りやすいので気を付けて。二人の関係がマンネリ化しないように常に新鮮な刺激を与えられるように意識してみるとよいかも。

 

<仕事運>

今月のさそり座の仕事運はまあまあといったところです。仕事に対してプライドを持ち、熱心に取り組みます。こうあるべき、という目標があると大きな力を発揮できそうです。一方でその目的達成のために少々強引な手法を取ったり周囲に厳しく接したりするため、確執が生じることも。完璧主義になりがちなので、ほどほどのところで許容するおおらかさを持つようにしましょう。仕事熱心になるあまり、健康を害する可能性もあります。仕事をするときはしっかり仕事をし、休むときはきちんと休む、というメリハリをつけるように意識するとよいでしょう。

 

<金運>

今月のさそり座の金運は極端なムード。みっちりと節約して、キュウキュウとするような生活を送っていたかと思えば、びっくりするぐらいの散財をしてみたり。その時の気分や状況で消費行動をころころと変えないように、マイルールを作ってそれに従ってやっていくとよいかもしれません。家計簿などを付けるときはきっちりとやるよりも大雑把にやっていくほうが長く続くでしょう。貯金をする場合も無理のない金額設定をするのがおすすめです。上旬の資格取得や自己研鑽は金運アップにプラスとなるでしょう。

 

いて座

<全体運>

今月のいて座の全体運は上旬と下旬は概ね良好ですが、中旬は波乱模様です。上旬は新しいものや人との出会いが幸運の鍵を握りそうです。未経験のことに積極的にチャレンジしてみることで新たな世界が広がるでしょう。仲間を集うことで面白いこともできそうです。中旬は甘い見通し、無計画な行動には注意が必要です。また、忘れ物や無くし物が増えそうなので気を付けましょう。下旬は発信する言葉の選び方に慎重になるとよさそうです。人を傷つける言葉や事実に基づかない憶測での発言は慎むように意識して。

 

<恋愛運>

今月のいて座の恋愛運は活発ながらも引き続き不安定なムードです。スリルや刺激を求めて恋を探す人も今月はいるかもしれません。長く付き合うというよりは、短い恋、その場限りの関係が多くなりそうです。片思い中の人は性急なアプローチは少し待って。二人の関係をもう少し親密にした方がよいでしょう。これまで長い片思いをしてきた人は恋心が冷めてしまうこともありそうです。カップルは二人の価値観の相違が浮き彫りになりそうな気配。歩み寄れるものなのか、無理なものなのか、見極めるべき時となるでしょう。

 

<仕事運>

今月のいて座の仕事運は向上心の強さに裏打ちされていきそうです。もっといい仕事をしたい、そのためには今自分が何をすべきか、考えてしっかりと必要な努力をしていくことができるでしょう。周囲の人にも恵まれるので切磋琢磨しながら仕事をしていくとよいでしょう。組織に属している人は働き方を変えてみたり、もっと自由な組織や立場で仕事できないか、模索してみるのもよいかもしれません。どのような働き方を選ぶのであったとしても情報収集は有意義ですので口コミ含め、広くアンテナを張っておくようにしましょう。

 

<金運>

今月のいて座の金運は自制心が試される展開となりそうです。収入は十分に入ってくるようですが、入ってくるのを見ると‘このぐらいならいいか’とついお金を遣ってしまい、それがどんどんエスカレートして気づいたらかなりの金額になっていることもあるかもしれません。欲しいものをひとつに絞ったり、自分へのご褒美を浪費の言い訳にしないように意識するとよいでしょう。貯金はいきなり大きな金額を設定するよりも毎日小銭を貯金箱に入れるような小さなところからスタートすると気負いなくやっていけそうです。

 

やぎ座

<全体運>

今月のやぎ座の全体運は、吉凶混合の波乱ムード。特に今月の出だしは不安定になりやすい傾向です。特に身近な人に対しては不安な気持ちをぶつけてしまったり、いら立ちをストレートに出してしまい喧嘩になったりしがちなので注意しましょう。中旬から下旬にかけては復調ムードといったところです。新しいビジョンが思い浮かんだときはそれを実現できるように具体的な行動を起こすとよいでしょう。これまでやってきて上手くいかなかったことも、この時期粘り強く続けていくことで先が見えてきそうです。

 

<恋愛運>

今月のやぎ座の恋愛運は不調気味です。恋心を抱くことはあるものの、その情熱が長続きしない暗示です。ちょっとしたことで気持ちが冷め、また次の人を探しに出る…そんなことの繰り返しとなりそうです。問題の多い人や一風変わった人に惹かれてしまい苦労することもあるかも。片思い中の人は今の気持ちに見切りをつけるべき時かもしれません。アプローチをしても手ごたえがないようなら撤退も考えてみて。カップルはお互いに心変わりをすることがあるかもしれません。今の相手と付き合っていて本当に幸せと感じるか、自分自身に問い直してみるとよいでしょう。

 

<仕事運>

今月のやぎ座の仕事運は上旬と下旬は不調気味なものの、中旬は勢いのあるムードです。上旬はこれまでのビジネスのスキームを見直してみたり、仕事でのパートナーを選定し直すことになるかもしれません。痛みを伴うことも多いですが、ここで立て直すことが中旬以降に実りとなるでしょう。中旬は仕事に必要なスキルを身に着けることを意識してみるとよいでしょう。ずっと苦手だからと後回しにしてきたことや、取り組んでは挫折してきたことに再チャレンジするとよさそうです。下旬は早とちりや思い込みにご注意を。

 

<金運>

今月のやぎ座の金運は月の前半はまあまあといった状況ですが、中旬以降下旬にかけて乱調気味です。前半は自分の世界を広げるようなお金を遣い方をしていけるでしょう。自己投資としてスキルアップのためにお金を遣うことも有益です。今月の中旬以降は思い付きでのお金の遣い方が増えてしまいそうな暗示。その時は盛り上がって勢いよくお金を遣いますが、後になって何故こんなものにお金を遣ったのだろうと後悔することになりそうですので慎重に判断するように心がけましょう。ギャンブルは損失が増えそうなのでやらない方が無難です。

 

みずがめ座

<全体運>

今月のみずがめ座の全体運は大きく乱高下しそうな暗示です。ひとつひとつの出来事に翻弄されるのではなく、泰然としている方が今月は疲弊せずによいかもしれません。大変なことも多いけれど、その中には自分の価値観を変えてくれる出来事もあるでしょう。どんな状況下であってもバイタリティーを失わず、良い刺激を得られるようにポジティブな気持ちでいるよう意識してみて。かねてよりやってみたいと思っていたことにはこの時期挑戦してみるとよさそうです。部屋の模様替えや家具の配置換えで気分一新するのも今月おすすめ。

 

<恋愛運>

今月のみずがめ座の恋愛運は軟調気味です。恋愛よりも仕事や家のことに目が向くことが多く、恋を積極的にしようという気持ちになれないかもしれません。恋をしたとしても相手の世話を焼くような関係になりやすく、ロマンチックなムードにはなりにくいかもしれません。片思い中の人は相手の気持ちが分からずにアプローチを躊躇ってしまうことがありそうです。大胆な行動に出てみても肩透かしを食らうことになるので様子見をした方が今はよいでしょう。カップルはスキンシップ多めが良好な関係を維持する秘訣に。

 

<仕事運>

今月のみずがめ座の仕事運は波乱の気配です。普段なら問題なくまわっている仕事が唐突に上手くいかなくなったり、想像しなかったトラブルに見舞われたりすることがあるかもしれません。また、表面的に問題がないように見えて、実は水面下で大きな問題が勃発していることもありえます。トラブルになりそうな気配がしたら大ごとになる前に手際よく処理してしくようにしましょう。また、仕事上での人間関係でもトラブルが生じがちなムード、ひとつの何気ない言葉が確執に発展しやすいので発言は慎重にするようにしましょう。

 

<金運>

今月のみずがめ座の金運は上旬から中旬にかけて軟調です。実際に収入が入っていなくても収入が入ることを見越して遣ってしまいそうです。実際の収入が思ったほどではなかったり、期日通りに入金されなかったりして慌てることがあるかもしれません。甘い見通しでお金を失うこともありえますのでシビアなマネープランを立てるようにしましょう。夢や理想を追いかけすぎて日々の生活がおろそかにならないようにご注意を。また、仕事付き合いで交際費がかさみそうですので、それ以外の部分で節約するように意識するとよさそうです。

 

うお座

<全体運>

今月のうお座の全体運は不安定で低調なモードです。周囲の意見に影響されて流されてしまったり、夢や希望を大きく語るものの現実がついてこない傾向があります。また、高すぎる自己評価と周囲のあなたに対する評価とのギャップで悩むことがあるかもしれません。自分の心の中にある願望を良い形で実現していくために、思うだけでなく実際に行動に移していくとよいでしょう。サポートしてくれる仲間や心強い賛同者とタッグを組んでいくのもおすすめです。憧れの人がいる場合はその人の行動を真似てみるのも良いでしょう。

 

<恋愛運>

今月のうお座の恋愛運は残念ながらあまりよくないようです。序盤は好きな人が出来てお付き合いをしたとしても、すぐに気持ちが冷めて別れてしまったり、信じてお付き合いしていた人に裏切られたり…と手痛い出来事に見舞われるかもしれません。また身体だけの関係になってしまったりすることもあるでしょう。同情と愛情を混同しないように気を付けて。無理してこの時期に恋愛しようとせず、気になる人とは友人としての関係を維持するのもひとつの手です。カップルは自分自身をさらけ出すことで関係が深まるでしょう。

 

<仕事運>

今月のうお座の仕事運は堅調ムードです。一足飛びに何かをやろうとせず、ひとつひとつのことをこなしていくことで今月は大きな仕事を成し遂げていくことができるでしょう。仕事上で心強いパートナーを得られるこの時期は思い切った新たなチャレンジをしてみてもよいかもしれません。あなたの理念に共感してくれる相手を探すべく積極的に意見を発信してみるとよいでしょう。いい仕事をするための環境を整えるのも今月は吉。仕事を探している人は細やかな気遣い、サポートをする業務と相性がよいでしょう。

 

<金運>

今月のうお座の金運は低調です。物欲が大きくなる今月は一度欲しいと思ってしまったら、その気持ちをなかなか止めることができないかもしれません。衝動買い、高額商品の購入、ギャンブル等、何かにつけてお金が出ていきやすいので意識的にお金を遣わないようにしないと、湯水のようにお金が出ていってしまうでしょう。住宅関係や通信費関係の費用が特に大きくなりそうなので、これらの費用については低減できないか、適宜見直しをしていくとよいでしょう。通帳記帳やカードの明細チェックで使いすぎを防いで。