今月の運勢詳細

9月の運勢

監修 マリーパウラ

おひつじ座 >>おうし座 >>ふたご座 >>かに座 >>しし座 >>おとめ座 >>てんびん座 >>さそり座 >>いて座 >>やぎ座 >>みずがめ座 >>うお座 >>

おひつじ座

<全体運>
今月のおひつじ座の全体運は前半から中旬にかけて緊張感をはらんでいます。何かと忙しい状況が続くでしょう。自分がやりたいことを我慢してまで、やらなければいけないことをやったり、他者から課せられたことをこなす日々が続きます。そのため、ともするとものすごいストレスを抱えてしまい、爆発しそうになるかもしれません。後半に入ってくると忙しさは一段落するでしょう。前半のうちに忍耐を強いられた人はこの時期、我慢した分だけ自分にご褒美をあげたり、やりたかったことを存分にやっていくとよいかもしれません。

<恋愛運>
今月のおひつじ座の恋愛運は吉凶混合といったところでしょう。人に対して‘何かをしてあげたい!’という欲求が高まる今月は、意中の相手に対して何かと世話を焼くことが増えるでしょう。そういう態度を好ましく思う相手がいる一方で、重いと感じられたり、利用しようとする悪い相手に引っかかることも。また、お付き合いをしている人は相手に対して何かをしてあげることが当たり前になってしまい、義務感を感じて嫌になってしまうかもしれません。カップルは月の後半が運気上昇、本心を伝えあうことで仲を深めて。

<仕事運>
今月のおひつじ座の仕事運は慌ただしいムード。自分の仕事だけやっていればいいというわけではなく、仲間や組織のことを考えながら行動していくことを求められるでしょう。また、場合によっては自分の意見を推し進めるために根回しをしたり時間をかけて意見を統一していくことを余儀なくされるでしょう。月の前半は大変と言いつつも何とかこなしていけますが、後半にはいると物事が難航し思うように事が進まないので苛立ちやストレスを感じるかもしれません。表舞台に立つよりも裏方として活躍するのが今月はよいかも。

<金運>
今月のおひつじ座の金運は引き続き不安定な状態でしょう。前半は特に衝動的にお金を遣いやすい雰囲気です。一度欲しいと思ったらそのことばかり考えてしまったり、何としてでも手に入れようと思ったり…。自分の欲望をどれだけ抑えてコントロールしていけるかが今月の金運の鍵を握るでしょう。誘惑に弱く、甘い話があると簡単に乗ってしまいやすい傾向もあるため、投資詐欺や仮想通貨などには注意をするようにしたほうがよさそうです。特に目先の小さなお金につられて大金を失わないように気を付けましょう。

おうし座

<全体運>
今月のおうし座の全体運は慌ただしく落ち着かない状況となりそうです。自分の内側から湧き上がる気持ちを抑えることができず、何事にも大きく感動し、大きく悲しみます。様々な出来事にたいする感情の振れ幅が大きく、その大きく揺れ動いた感情の結果、素晴らしい芸術作品を生み出すようなこともあるでしょう。競争心が強く、誰よりも優れた自分でありたいと周囲にライバル心をむき出しにしてがむしゃらになる人もいるでしょう。いずれにしてもバイタリティ溢れる1か月となりそうです。下旬はやや息切れするかもしれません。

<恋愛運>
今月のおうし座の恋愛運は波乱モード。全体運と連動する形で慌ただしく活気づく恋愛関係ですが、出会いは多いもののそれが長いお付き合いにつながるかは微妙といったところ。この時期楽しく気楽な恋を求めることはありますが、束縛されたり、様々な義務を背負うことについてはやや否定的な気持ちになりがちです。そのため、ライトな恋愛関係を今月は楽しむにとどまるでしょう。気軽に恋人以外の人とも遊んだりするため、喧嘩になったりすることもありそうです。つかず離れずの良い距離感を保てるようにすると良いでしょう。

<仕事運>
今月のおうし座の仕事運は乱高下はあるものの比較的勢いがあり好調といえるでしょう。特に今月の前半の仕事運には活気があります。今までの仕事のやり方や常識にとらわれることなく、公平な目で物事を見ていくことができるでしょう。先入観を持たずに色々な人と付き合うことができるため、幅広い知識やアイディアを有することができます。社内外を問わず、人脈を多く築くようにするとよいかもしれません。センスやアイディアを必要とされる仕事で強みを発揮することができるでしょう。未経験の仕事に飛び込んでみるのも良いでしょう。

<金運> 
今月のおうし座の金運は前半が好調です。自分自身が楽しめることによってお金を得ることができるでしょう。仕事であれ趣味であれ、自分が好きだと思えることを手掛けていくと金運にプラスに働きそうです。買い物や投資等の判断で迷ったら直感を信じるのが良いでしょう。ぐずぐずと悩んでしまうようなものには手を出さない方が吉。また、周囲の意見には惑わされないように。後半の金運はやや縮小傾向、お金を遣うべきところと節約すべきところをきっちりと分けてメリハリをつけていくことで全体的な金運が底上げされるでしょう。

ふたご座

<全体運>
今月のふたご座の全体運は原点回帰の様相です。これまで勢いよく走り続けてきた人もいったんこのあたりで一度立ち止まってみるとよいかもしれません。何かに反発したり、一生懸命になったり、日々の出来事で傷を負ったり疲れたりした人はこの時期に癒すようにすると良いでしょう。活動的に動き回るためには時として一人で休息する時間も必要です。今月の前半から中旬にかけては静かに自分を見つめなおすための時間を持ちましょう。古くからの友人と会ったり、家族との時間を持つことでしっかりエネルギーをチャージして。

<恋愛運>
今月のふたご座の恋愛運は前半のうちは停滞ムードでなかなか恋愛のチャンスに恵まれませんが中旬以降から下旬にかけて活発になります。恋のチャンスを求めている人は後半に行動すると良いでしょう。前半のうちはこれまでの自分の恋愛パターンを見直して自分の陥りやすい失敗例について考えてみるとよいかもしれません。今月後半の恋のチャンスをものにするためには自分自身を磨いて輝かせることがポイントです。外見も内面も光り輝くように自分自身を常に良いコンディションに保つようにすると良いでしょう。

<仕事運>
今月のふたご座の仕事運は引き続きもやもやとして不安定さが拭えません。自分自身のやるべき仕事はこなしていても、本当にこれでいいのか、という迷いのようなものを感じることもあるでしょう。なぜこの仕事をすることになったのか、仕事を通じてどうやって社会に貢献していきたいのか、改めて考えてみると少しすっきりするかもしれません。仕事の環境に不満がある人は自分が仕事をしやすいように周囲を啓蒙したり環境を変えてみるよう働きかけてみてもよいかもしれません。人間的な温かいコミュニケーションを心がけると吉。

<金運>
今月のふたご座の金運は安定的なムードですが月初及び月末は不安定な状況となるようです。不必要なお金をあまり遣わず、得られる収入の範囲でやりくりをしていくことに今月はゲーム感覚のような面白さを感じるでしょう。あちらこちらに出かけるということも比較的少ないためお金に困るということはなさそうです。月初及び月末は精神的な不安定さから金運も不安定になりがちですが、心を落ち着けることで浪費の衝動も押さえることができるでしょう。不動産の購入を考えている人はこの時期具体的に検討してみるとよいかも。

かに座

<全体運>
今月のかに座の全体運はフットワークが軽く、ややもすると不安定モードです。自分の興味のある物事に対して積極的に飛び込んでいきます。特に知的好奇心を刺激されると居ても立っても居られず、自分の気持ちを満足させるために行動していくでしょう。性別や国籍を問わず、広く色々な人と交流することによって良き刺激を受け、自分を成長させていくことができます。異なる価値観や生き方を目の当たりにして影響を受けることも多いでしょう。考えるより先に行動するため失敗することもありますが、失敗からも学べることでしょう。

<恋愛運>
今月のかに座の恋愛運は前半が特に好調です。コミュニケーション能力を上手いこと発揮できる今月前半はフットワークの軽さと相まって出会いのチャンスも多いので、恋を求めている人はこの時期に行動すると良いでしょう。幅広い話題を提供することができると恋の成功率が高まります。話題の引き出しをいつも沢山もっておくようにしましょう。カップルは二人の関係性について根気強く改善のための話し合いをする必要がでてくるかもしれません。気ままに行動するのではなく相手を思いやった行動を取るようにしましょう。

<仕事運>
今月のかに座の仕事運はコミュニケーション能力と行動力に大きく左右されるでしょう。仕事上で多くの人との利害を調整したり根回ししたりすることが必要になる局面がありそうです。また、同僚や上司との関係において潤滑油的な役割を果たすことが増えるでしょう。自分の利益を主張するよりも皆の意見をよく聞いて立ち回ることであなたの仕事上での評価も高まりそうです。今月は仕事に対する意欲が増すため、仕事において必要なスキルや資格の習得にも向いています。短期間で成果をあげることができるでしょう。

<金運>
今月のかに座の金運は収支トントンといったところでしょう。収入は仕事に応じてしっかりと入ってきますが、それと同じぐらい出費もあるでしょう。特に交友関係の活発化により普段よりもお付き合いのためのお金がかさむ暗示があります。変に交際費をケチって人脈を失うよりも経費として割り切って交際費は気持ちよく出していくのが良いでしょう。趣味や嗜好品に対する出費も増える可能性がありますので、お財布の紐を引き締める部分を作るようにしましょう。ネットでの副業や不用品の処分は吉です。

しし座

<全体運>
今月のしし座の全体運は物質的にも精神的にもおおらかで恵まれた状況にあることでしょう。特に月の前半はリッチでゴージャスな雰囲気に溢れています。華やかでスポットライトを浴びることも多く、名声を手にする人も多いでしょう。様々な人との関係ができる今月ですが、特に権力者やお金持ち等、社会で成功している人とのお付き合いが増えそうです。彼らと身近に接することで良い影響を受け、同じように成功への道を歩むことができるでしょう。美しいもの、心地の良いものに囲まれながら穏やかな時間を過ごせそうです。

<恋愛運>
今月のしし座の恋愛運は活気はあるものの不安定でしょう。恋をしたい!素敵な人を見つけたい!という気持ちが強くなる今月は、手当たり次第に恋のお相手を見つけようとする傾向があります。そのため、どうしようもない相手に引っかかってしまったり、騙されてしまったり、勢いだけで付き合って短命な恋に終わることもあるでしょう。恋をしていることに満足するのではなく、本当に愛し愛される関係というのがどういうものなのか、どんな相手だったらそれは可能なのか、しっかりと冷静に考えていくようにしましょう。

<仕事運>
今月のしし座の仕事運は金銭的なモチベーションに大きく左右されるでしょう。特に今月の前半はお金が欲しいから一生懸命仕事をしようという気持ちが強まります。昇進や昇給に対しても熱心になり、時としてライバルを押しのけてまで自分が前へ出ようとするでしょう。テキパキと行動し、時として周囲を仕切るようなことも増えそうです。独断的な行動が多い前半と比べ、月の後半に入ると態度を改め周囲と協力しながら仕事を進めていくことが増えるでしょう。幅広い範囲に顔を売りながら仕事をしていくと良いでしょう。

<金運>
今月のしし座の金運は活気づいています。よく稼いで、よく遣う1か月となるでしょう。
何か買いたいものがあったり、したいことがある人は、よく働き普段よりも収入が増えるでしょう。そしてそれを自分の好きなことのために勢いよくつぎ込みます。そのため、稼いでいる割にお金は貯まりませんが、充実感はあるでしょう。変に節約したり我慢するよりは一生懸命働いてお金を稼ぎ、好きなように遣える状況を保つほうが今月はストレスが溜まらず良いでしょう。

おとめ座

<全体運>
今月のおとめ座の全体運は勢いづいています。これまで踏ん切りかつかなかったり、迷っていることは勢いのある今行動して解決するようにしていきましょう。前月までもやもやとしていた気持ちが晴れ、すっきりとした気持ちで迎えられる今月は心の声に従って真っすぐに進んでいくと良いでしょう。決断はスピーディーに、を心がけて。恐れることなく自分自身を表現し、周囲に対して素の姿を見せていくことで運気は更にアップしていきます。アクティブに行動してけるように日頃から体力作りに精を出すのも吉です。

<恋愛運>
今月のおとめ座の恋愛運は前半の方が勢いがあるでしょう。前半は恋愛に対するアンテナが鋭くなり、恋をキャッチする能力が高まります。少しでもいいな、という人がいたら積極的に自分からアプローチをすることが多いでしょう。直感的に相手を選びそうです。ライバルがいると更に燃えて相手を落とそうと躍起になることもあるかもしれません。後半に入ると勢いはややトーンダウン、相手のことをよく見極めようとします。好条件の相手を望む気落ちも強まりそうです。カップルは相手への理想が高すぎてがっかりしてしまうことがあるかも。

<仕事運>
今月のおとめ座の仕事運は好調です。客観的に自分の置かれた状況を見ることができ、今何を優先的にするべきなのか、的確な判断をしていくことができるでしょう。普段は縁の下で皆を支えることが多いですが、今月は積極的に前へと出ていくことが増えそうです。集中力もあるため締切のきつい仕事等もうまく乗り切っていけるでしょう。仕事に対する情熱が溢れる反面、一緒に仕事をする人に対して厳しくなってしまったり、強引さから疎まれることもあるかもしれません。ですが、今月は遠慮することなく自己主張したほうが良いでしょう。

<金運>
今月のおとめ座の金運は概ね良好です。今月の前半については仕事運と連動するような形で安定的でそれなりの金額が潤沢に入ってくることでしょう。また、交友関係が活発化する今月は誰かしらの紹介で割の良い仕事が入ってきたり、耳よりな情報を得られるかもしれません。今月の後半になると審美眼が磨かれ、お値段はそれなりにするけれども自分にとって本当に価値のある物品を手に入れることができるでしょう。難なくお金を手に入れられる反面、浪費しやすい傾向があります。贅沢な生活に溺れないようにしましょう。

てんびん座

<全体運>
今月のてんびん座の全体運は前半から中旬にかけて調整ムード。テンションが下がり気味だったり、何をしてもしっくりこなかったりするかもしれません。無理に動いて状況を改善しようとするよりも、今はただ時間が過ぎるのを待った方がよいでしょう。中旬以降から月の後半にかけて運気は好調ムードに転じます。もやもやとしていて何をしたらいいか分からずにいた人は下旬になるとやりたいことが明確になり、しっかりとした意思をもって行動していくことができるでしょう。多くの人と交流することで全体運はさらに上昇するでしょう。

<恋愛運>
今月のてんびん座の恋愛運は前半のうちはやや不穏な気配です。恋愛のチャンスはありますが、そこで出会う相手の質は玉石混合といったところ。二股や不倫などに足を突っ込まないように相手をよく見極めるようにしましょう。長い付き合いのできそうなお相手かどうか、一時の感情で判断しないようにして。今月の後半になると全体運と連動する形で恋愛運も少しずつ上昇していく兆しがあるでしょう。カップルは相手のことを束縛したり、知らない部分を詮索してしまうことが多くなったりし、そこから喧嘩に発展してしまうかもしれません。

<仕事運>
今月のてんびん座の仕事運は月初及び月末が緊張モード。難しい局面に立たされたり、調整役を頼まれるかもしれません。これまで‘何となく’でどうにかなってきていた仕事は同じやり方では上手くいかなくなり、再考を迫られることもあるでしょう。自分の努力ではどうにもならない展開に嫌気がさすこともありますが、月の後半に入ると、そういった困難な局面を自身の力で切り開こうとする力に恵まれます。独りよがりになるのではなく、自分の想いやビジョンを周囲に理解してもらうための努力をすることで、スムーズに仕事が進むでしょう。

<金運>
今月のてんびん座の金運は好調なムードです。特に今月は中旬以降に金運が上昇傾向にありますので、その時期を見計らって人生のマネープランについて考えをまとめてみたり、資産の運用について見直しをしてみると良いでしょう。今月の金運は周囲の人からもたらされることが多いようです。仕事を紹介してくれたり、耳寄りな情報を教えてくれる人が近くにいないか、あたりを見回してみると良いでしょう。貯蓄をする場合は目的をはっきりさせることで、よりお金が貯まりやすくなるでしょう。給与天引き等も吉です。

さそり座

<全体運>
今月のさそり座の運勢はターニングポイントに差し掛かっていくでしょう。今までの自分では満足できず、更に高みを目指そうとする気持ちが強くなるかもしれません。現状に対する不満であったり、世の中に対して理不尽さを感じることが、今のあなたにとっての大きな原動力となるでしょう。既存の考え方や常識といったものにとらわれることなく、自由な発想で行動していくとよいでしょう。批判を受けることもあるかもしれませんが、あなたに強く賛同してくれる人も現れます。味方になってくれる人を大事にしていくとよいでしょう。

<恋愛運>
今月のさそり座の恋愛運は出会いの数は多いものの、それが恋として実るかどうかは微妙といったところです。行動力があり交友関係も幅広くなりそうな今月は様々な人との出会いがあります。その中からピンと来た人に果敢にアプローチをしますが、その熱い気持ちは冷めやすく、長続きしないかもしれません。恋というよりは友達のような、仲間のような関係性の相手の方が長いお付き合いをしていけるでしょう。カップルは相手のプライベートを詮索しすぎないことを意識するとよいでしょう。マンネリ打破のための行動も吉です。

<仕事運>
今月のさそり座の仕事運は働き方改革の暗示です。これまで当たり前のようにしてきた業務を見直したり、効率的ではない部分があれば積極的に変えていきましょう。だらだらと仕事をするのではなく、すぱっと気持ちを切り替えていくことでメリハリのついた仕事の仕方をするように意識しましょう。組織の中で歯車になるだけではなく、自分自身の能力を最大限引き出せるように行動していくとよいかもしれません。社内外を問わず、幅広い人と付き合うことで仕事のヒントが得られるでしょう。部門や部署の異動に手をあげるのもよいかも。

<金運>
今月のさそり座の金運はやや出費が多くなりそうです。というのも交友関係が広がることに伴い、自然と交際費が増えるからです。そこは必要経費として割り切って、他の部分で節約できるところは節約していくとよいでしょう。惜しみなく他者に与えることが多い今月は、与えることにより、それが巡り巡って自分に返ってくることがあるでしょう。ボランティアや寄付行為も進んでやってみるとよいかも。下旬になるとはっきりとした使い道が分からないまま何となくお金がない、という事態に陥りそうです。お金の流れを把握するよう心がけて。

いて座

<全体運>
今月のいて座の全体運はこれまでしてきたことの成果が出る暗示です。頑張ってきた人は頑張っただけの結果が出ますし、サボってしまった人は残念ながらサボったなりの結果となるでしょう。良きにつけ、悪しきにつけ、その結果をしっかりと受け止めて今後に向けての糧として学ぶ姿勢が大切となるでしょう。今月の中旬から下旬になると運気はやや調整局面に入ってきます。ガンガン前へと進んでいくだけではなく、時として立ち止まり、己の立ち位置や将来への見通しを今一度考え、場合によっては方向転換しててみるとよいでしょう。

<恋愛運>
今月のいて座の恋愛運は意欲的なムード。恋人募集中の人は積極的に相手を探し求めるとよいかもしれません。普通の相手では満足せず、手の届かないようなハイレベルな相手だったり、ライバルの多い相手を選ぶ傾向があるでしょう。大勢の中から選ばれるように自分磨きにも余念がなく、恋が実る実らないにかかわらず、あなた自身をステップアップさせてくれることでしょう。カップルは恋人同士というよりは共同経営者のようなパートナーシップを強く感じる一か月となりそうです。切磋琢磨して成長していくとよいでしょう。

<仕事運>
今月のいて座の仕事運は活況を呈しています。仕事に対してのモチベーションが高い今月は困難な仕事であればあるほど、やりがいを感じ、一生懸命になれるでしょう。がむしゃらで時に泥臭いこともいとわずにやっていけます。複数の仕事を同時並行でこなしていことも苦にならず、結果として他の人よりも多くの仕事を捌くことになるかもしれません。良きライバルの存在も仕事運をアップさせてくれるでしょう。有能だという評価を受けることが多い反面、強引だと非難されることも。周囲との協調性も大切にしましょう。

<金運>
今月のいて座の金運は仕事運に連動して概ね好調といえるでしょう。特に今月の前半は社会的な地位に見合っただけのお金を得ることができそうです。稼いだお金をただ貯めるだけではなく、今後の更なる自分の成長のために投資していくのもよいかもしれません。新たな知識の習得のための費用としたり、あるいはビジネス相手に良い印象を与えるための洋服の購入などを考えてみるとよいでしょう。目先のことだけではなく少し先までライフプランを練って長期的なお金の出入りについて考えるのも今月おすすめです。

やぎ座

<全体運>
今月のやぎ座の全体運は成長ムード。特に今月の前半は自分の実力を超える大きな試練ともいえる出来事に巡り合うかもしれません。それは決して辛いだけのものではなくあなたを大きく成長させてくれる素晴らしいチャンスとなるでしょう。今の自分を客観的に分析し、何が得意で何が足りていないのか、しっかりと見つめ直し、不足部分を補うようにしていくとよいかもしれません。大きな流れを作ることに長ける一方で、細かい作業や地味な作業はおざなりにしてしまう傾向があるので、その点は意識してやるようにしましょう。

<恋愛運>
今月のやぎ座の恋愛運は前半が比較的好調といえるでしょう。出会いを求めている人は今月の前半のうちに積極的に動いてみるとよいかもしれません。普段と同じ行動をとるのではなく、いつもとは違うところに行ってみたり、あまり会わない人に会ってみることでチャンスは訪れるでしょう。浅く広く、様々な人と出会うことで本当に自分に合う人がどんな人なのか知ることができるでしょう。カップルはその場の雰囲気に流されてお付き合いしている人以外の人と深い関係に陥ることがありそうなので注意したほうがよいかもしれません。

<仕事運>
今月のやぎ座の仕事運は好調です。今月前半は大局に立ったものの見方をすると同時に中長期的なキャリアプランについて考えていくとよいでしょう。理想やモチベーションを高く保つように心がけるのも吉です。周囲で一緒に働く人のお手本となるように行動したり、自己研鑽を積むのもおすすめです。今月の後半に入るとこれまでにやってきたことの成果が出るでしょう。称賛を受けたり、脚光を浴びることが増えるかもしれません。しかし、それで満足することなく、たゆまぬ努力を続けていくようにしましょう。

<金運>
今月のやぎ座の金運はやや軟調気味でしょう。決してお金が無いわけではありませんが、せっかく手に入ったお金もすぐに出ていってしまうことが多く、あまり手許には残らないでしょう。今月は貯めようとしてもなかなか難しいので、上手に‘活かして’遣っていくように心がけるとよいでしょう。消費に回すだけではなく、自己投資として将来の自分に有益なスキルを身につけるために用いたり、長期的な資産運用のための投資資金とするのもよいかもしれません。投資は為替や外国株などを少額、勉強程度に手掛けてみるとよいかもしれません。

みずがめ座

<全体運>
今月のみずがめ座の全体運は前半に調整局面を迎えそうな暗示です。これまでのペースが崩れたり、当たり前だと思っていたことがそうではなかったり、何かにつけて自分の思う通りにいかずイライラしたり困惑することがあるかもしれません。ですが、そういった出来事を通じ、今の自分の在り方や周囲との関わり方について今一度見直してみるとよいでしょう。前半のうちに悩み、考えたことが後半になると実を結びます。今までやりたくてもやれなかったことに挑戦したり、新しい場所に身を置き新鮮な気持ちでスタートしましょう。

<恋愛運>
今月のみずがめ座の恋愛運はセクシュアルなムード。特に今月の前半はその傾向が強まります。場合によっては身体の関係から始まる恋もあるかもしれません。特別な好意はないものの、親身になって悩み相談をきくうちに深い仲になったり、思わぬ共通点があることからぐっと距離が縮まったりすることもありそうです。この時期、恋を求める人は相手の気持ちに深く寄り添うとよいでしょう。カップルは相手に影響を受けやすい状態が続きます。結婚を考えている場合、二人の価値観をすり合わせるように話し合いをしてみるのもよさそうです。

<仕事運>
今月のみずがめ座の仕事運はぱっとしない模様です。目に見えて華々しい活躍があるわけでもなく、日々の地味でルーティンな仕事の積み重ねが多く、飽きてしまうかもしれません。ですが、続けていくことで考えもしなかったような大きな成果を得ることもできるので、どんな仕事であれ粘り強く取り組んでみるとよいかも。意に沿わない異動や転職も得るものがあるのでむやみに断らず様子を見るのも吉。今月後半に入ってくると仕事運は少しずつ拡大傾向です。新しい経験をしていくことで仕事の幅もぐんぐんと広がっていくでしょう。

<金運>
今月のみずがめ座の金運は軟調ムード。好きなものにお金を浪費してしまうことが多く、計画を立てたとしてもなかなか計画通りにお金は貯まらない暗示があります。収入がどのくらいあるのか、今月の必要経費はどのくらいなのか、おおまかに把握していく必要があるでしょう。人当たりが良いため、今月は、自分で一生懸命に稼がなくても他者の好意で援助してもらえたり、奢ってもらえたりすることもあるようです。ただし、援助してくれる人や奢ってくれる相手には下心もあるのでその点を踏まえて行動したほうがよいでしょう。

うお座

<全体運>
うお座の今月の全体運は緊張ムード。特にあなたを取り囲む身近な人との関係で波乱を含んだ展開があるかもしれません。恋人、家族、配偶者などから仕事上のパートナーまで、あなたとの距離が近い人ほど、今月は衝突があるかもしれません。あるいは衝突を避けるために、あなた自身が自分の意見を押し殺してしまうことも。また、甘い言葉であなたを気持ちよくさせてくれる人は一見するといい人に見えても、あなたを騙そうとしていることも。目の前にいる人を客観的に冷静に見てどんな人か判断することが今月は必要となるでしょう。

<恋愛運>
今月のうお座の恋愛運は活発な暗示です。恋に対しての勢いにあふれる今月前半は特に、恋に積極的になるでしょう。少しでも気になる人がいれば自分から声をかけたり共通の知人を探すなどあれこれ画策してきっかけを作ることも多そうです。一方で、恋に恋する気持ちが高まるあまり、好きな人を実際よりも美化して考えてしまう傾向が強まります。気になる相手と実際に付き合うことになったとき、自分が相手に対して過剰な期待を抱いていたと気が付くこともあるでしょう。カップルは相手の嫌な部分が鼻についてしまうかもしれません。

<仕事運>
今月のうお座の仕事運は吉凶混合の状況です。仕事に対して前向きに取り組み、成果を挙げていきますが、一方で色々なことが調子良く進んでいくために自分の能力を過大評価してしまうこともあるでしょう。あまり調子に乗っていると周囲もあなたに協力してくれなくなるので謙虚さを意識するように心がけましょう。今月に後半に入ると仕事上でのライバル出現の暗示もあります。小手先でどうにかしようとせず、正々堂々と真っ向から勝負をすることで自分の能力を高めていけるでしょう。仕事関連の勉強をするのも吉です。

<金運>
今月のうお座の金運は近しい人に左右されそうな暗示です。特に結婚している人は配偶者の金運に大きく影響を受けそうです。夫婦や家族のお金の遣い方を見直してみるのもよいかも。お金の貸し借りは禍根を残しそうなのでしない方が無難です。今月、お金はそれなりに入ってくるようですが、思うに任せて遣ってしまい何も残らない、ということも今月は考えられます。きちんと計画を立ててから大きな買い物をするなど、自分なりのルールを決めるようにしましょう。月の後半に入ると思わぬ形でまとまったお金を手にすることがあるかもしれません。