今月の運勢詳細

4月の運勢

監修 マリーパウラ

おひつじ座 >>おうし 座 >>ふたご 座 >>か に 座 >>し し 座 >>おとめ 座 >>てんびん座 >>さそり 座 >>い て 座 >>や ぎ 座 >>みずがめ座 >>う お 座 >>

おひつじ座

<全体運>
今月のおひつじ座の全体運は色々なことがかみ合わずに空回り気味だった先月とは対照的に歯車がかみ合って上昇ムードです。興味のあることにはどんどんチャンレジしてみるとよいでしょう。新しいこと、未経験のことへの挑戦も吉。これをやりたい!という気持ちが湧き上がってきたらそれを大事にしてみて。センスや閃きにも恵まれるので創作活動に精を出してみるのもよいでしょう。最新の情報には敏感になっておくのもおすすめ。浅く広く情報収集を。交友関係も広がりますが、ストレートすぎる物言いで確執を招かないように注意。

<恋愛運>
今月のおひつじ座の恋愛運は上旬から中旬あたりが好調ムードです。旺盛な行動力が恋を後押ししてくれるでしょう。恋のチャンスが欲しい人はあれこれ計画するよりも気持ちの赴くままに行動することが恋の呼び水となるでしょう。好きなことに打ち込んでみるのも恋愛運アップに。片思い中の人は愛されムードいっぱい、素直で裏表のない朗らかな態度が意中の人の気持ちを動かしてくれそうです。関係がなかなか進展しない人はイメージチェンジをしてみるのもよいでしょう。カップルは相手の趣味を一緒に楽しんでみるのがおすすめです。

<仕事運>
今月のおひつじ座の仕事運は悪くはありませんが、自由に行動できず、制約が多いので窮屈に感じたり息苦しさを覚えるかもしれません。スタンドプレーではなく周囲の人と協力しながら仕事をしていくようにするとよいでしょう。葛藤や衝突も実りを得るための貴重な肥料となるでしょう。新たな仕事の仕方を見出したり、全く違う分野の仕事に携わることも今月はありそうです。真面目に仕事に取り組む一方でストレスも多くなる暗示、休みには仕事のことを忘れて楽しめることに集中してメリハリをつけるようにしましょう。

<金運>
今月のおひつじ座の金運は使いすぎの傾向です。特に今月中旬は収入が不安定になったり、イレギュラーな支出が増えそうな気配。思い付きでの買い物、交際費や自分へのご褒美等、ついお財布の紐が緩みやすいので気を付けて。定額サービスは本当に必要なものなのか見直しした方がよいかもしれません。プチ贅沢をするのであれば一点に絞ることを意識するとよいでしょう。副収入の道を確保するのは良いアイディア、まずは小さな金額、簡単にできることから始めてみるのがおすすめです。無理のない範囲で細く長く、を意識して。

 

おうし座

<全体運>
今月のおうし座の全体運は前半はあまりパッとしない状況が続くかもしれません。何をやっても上手くいかないと感じるときや意欲がない時は思い切ってそれらのことを忘れて別のことをしたり休んでみるとよいでしょう。後半に入ると運気は回復モード、あなたらしさが全面に押し出され輝きそうな予感。良いと思ったことは何でも取り入れてみるとよさそうです。独特なセンスの良さにも恵まれるので、周囲のことは気にせず自分の感性を信じていきましょう。お肌や髪の手入れ、ボディケアなどを心がけるのもよいでしょう。

<恋愛運>
今月のおうし座の恋愛運は上旬、中旬はいまひとつですが、下旬にかけて尻上がりになりそうです。上旬から中旬は恋への意欲が沸かず諦めムードになってしまったり、傷つくことを恐れ恋する勇気が出ないかもしれませんが、下旬に入るとネガティブな気持ちが吹っ切れてきて新たな恋へ向かおうとする気持ちが高まります。恋人募集中の人は好きなものに囲まれ自分を心地よい状態に置くことで恋への感度がアップするでしょう。片思い中の人は告白するなら下旬が吉。想いは素直に表現を。カップルは二人の関係に刺激を与えるようにしてみて。

<仕事運>
今月のおうし座の仕事運は拡大基調です。新しい仕事、未知の分野へと仕事の領域が広がりそうです。最初は上手くいかなくても、どんどんアイディアを出し、トライアンドエラーを繰り返すことで軌道に乗っていくでしょう。失敗を恐れず楽天的な気持ちで仕事に臨んで。プレイヤーとしてだけでなく、マネジメントとしての働き方も求められる今月、近視眼的にならず一歩引いた視点で仕事状況を見つめていくように意識するとよいでしょう。転職を考えている人は待遇面だけでなく、仕事場の雰囲気もしっかり検討するようにしましょう。

<金運>
今月のおうし座の金運はエネルギッシュなモードです。物欲旺盛で何かとお金は出ていきますが、その旺盛な物欲が稼ごうという気持ちを突き動かしてくれるでしょう。そのため、支出は多いものの、収入もそれなりに見込めそうです。一番はメインの仕事を頑張ることですが、同時に副業を見つけるのも良い方法です。趣味ややりたかったことをどうにか形にできないか、色々考えてみるとよいかもしれません。投資やギャンブルは身を持ち崩さない程度に挑戦してみるのもよいでしょう。整理整頓、不用品の処分も金運アップにプラス。

 

ふたご座

<全体運>
今月のふたご座の全体運はエネルギッシュで行動力アップ。いつも以上にフットワークの軽さが際立ちます。特に月の前半は幸運にも恵まれ、様々な出会いがあなたにチャンスや新しい世界を与えてくれるでしょう。気になる人には自分から声をかけて交流関係を広げていくとよさそうです。落ち着いてひとつのことに取り組むというよりは、好きなことをちょっとずつ、つまみ食いするような、そんな感じが今月はおすすめです。自己研鑽にもうってつけの時期ですので新しく何かを学び始めてみたり、お稽古事に通うのもよいでしょう。

<恋愛運>
今月のふたご座の恋愛運はパワフルな全体運に連動する形で月の前半が活発、好調なムードです。恋を探している人は行動力に恵まれ、出会いのチャンスの多い今月前半に行動していくとよいでしょう。気になった人には自分から積極的に連絡先を交換しにいくなど、アプローチをしていくようにしましょう。連絡もこまめに。友人や知人からの紹介も期待できるので恋人が欲しい旨を伝えておくとよさそうです。片思い中の人は尊敬や憧れの気持ちを相手に素直に伝えてみて。カップルは話題のスポットへのお出かけが楽しめそうです。

<仕事運>
今月のふたご座の仕事運は吉凶混合ムード。大きな理想をもって仕事に対して意気込みをみせていく今月ですが、その一方で夢や理想だけ先走ってしまい肝心の実力がついていないことも起こりそうです。成功をつかむためにも、改めて計画を見直ししたり、スキルアップのために勉強をしたりするとよいでしょう。余裕に思えることもきちんと再確認を。一足飛びに成果を求めてしまいがちですが、コツコツと努力を重ねていくことも大切に。アイディアに恵まれますので過去の成功体験を気にすることなく、自由な発想で仕事をしていくとよいでしょう。

<金運>
今月のふたご座の金運は不安定な様相です。今月は活発に動き回ることが増えるため、自然とお金もかかる傾向です。特に人付き合いや飲み食いでお金がかかることが多いかもしれません。また、疲れたときやストレスが溜まったときなどに買い物で疲れやストレスを解消しようとしてつい遣いすぎてしまうことがあるようです。今月中旬あたりはとりわけ出費が嵩みそうですのでお財布の紐を意識して引き締めましょう。スマホの料金や通信環境の見直しは金運の改善にプラスとなりそうです。副業の道は先月より引き続き模索が吉。

 

かに座

<全体運>
今月のかに座の全体運はどことなく閉塞感が漂いがちな気配。自分の心の中を模索する日々がしばらく続きそうです。過去の自分について思うところがあったり、当時は分からなかったことが今になって分かったり。様々な‘気づき’があなたに新たな扉を開いてくれることでしょう。独りよがりな想いや甘い言葉に惑わされることなく自分の内に眠る真実を掬い上げて。目の前の現実から逃げたくなり自堕落な生活をしたり、アルコールに溺れる人も。規則正しい生活や整理整頓で感情の安定を図るようにしましょう。

<恋愛運>
今月のかに座の恋愛運は乱調ムード。今まで何となく続けてきた恋にターニングポイントが訪れるかもしれません。本当にこの人でいいのか、大きな決断を迫られる局面があるかもしれません。今のままの方が居心地がよいし、新しい恋に行くのも……と躊躇っている人は一度ここでその恋を続けるべきか、問い直される事態もあるでしょう。自分の本心を覆い隠さず相手に見せて。恋を探している人はまず自分がどんな人を求めているのかを明確にすることから始めるとよいでしょう。片思い中の人はアプローチを急がず想いを温めて。

<仕事運>
今月のかに座の仕事運は悪くはありません。必ずしもやりたいと思っている仕事ができるわけではありませんが、どのような仕事であっても全力投球で臨んだ結果、頑張っただけの結果は出るでしょう。時には自分の意見を引っ込めて周囲や組織の意見を通さねばならない時もありますが、強硬的にならず、全体の状況を見てフレキシブルに判断していくようにしましょう。目立たない仕事や地味な仕事でも丁寧にやっていくことが大切です。また今月は自分に対する周囲の評価を気にしがちですが、ナーバスにならないようにしましょう。

<金運>
今月のかに座の金運は正攻法で仕事を頑張ることが鍵を握ります。良好なモチベーションの元で仕事をできるようにするとよいでしょう。お金そのものを目的にするよりも仕事で充実感を得たい、何かを成し遂げたい、その強い想いの先にお金もついてくるようですので、金運をアップさせたい人はまず仕事について見直すとよいでしょう。投資やギャンブルは儲けたいという想いが裏目に出てしまいそうな暗示。攻めるときと引くときを見誤らないように冷静さを保つようにしましょう。買い物はネットを活用するとお得の気配。

しし座

<全体運>
今月のしし座の全体運は軟調ムードだった先月に比べると復調しエネルギッシュなモードです。自分の可能性を広げるためになることは何でも積極的にやっていくとよいでしょう。新しい物事への挑戦、自己研鑽のための勉強等、自分を成長させてくれることに取り組むとよいでしょう。努力をすればそれ相応の結果も出てきますのでしっかりとこの時期に頑張ってみて。一方で対人関係の見直しをすることが必要になりそうな気配。長いこと続いているモヤモヤした人間関係は勇気を持ってすっきりとさせたほうがよいかもしれません。

<恋愛運>
今月のしし座の恋愛運は恋を求める気持ちは強いものの、なかなか思うような形で成就しないかもしれません。何度も同じような恋愛パターンで失敗してしまう人は一度過去の恋を振り返って共通していることを探るとよいでしょう。新たなヒントが得られるかも。恋を探している人は色々な人との出会いが期待できるので、まずは選り好みせず、気軽に交流してみるとよいでしょう。片思い中の人はSNS等を上手に使ってアプローチを。カップルはお互い相手に対して寛容さを意識するとよいでしょう。結婚を考えている場合は将来への見通しを話し合うとよいかも。

<仕事運>
今月のしし座の仕事運は月の後半から下旬にかけてが好調ムードです。働き方や仕事に対する姿勢等についてこれまでとは違ったスタンスで臨むことが増え、戸惑いも多かったかもしれませんが、ようやくそんな変化にも馴染み、力を発揮していくことができます。頑張ったことが頑張っただけ評価をされるので、仕事で認められたいと思っている人は今月後半からアクセル全開でいきましょう。同じことを繰り返すだけではなく、常に新鮮な気持ちで仕事に向かうことで良いアイディアにも恵まれるでしょう。一生懸命な姿勢が周囲のお手本にも。

<金運>
今月のしし座の金運は自分がいいと感じたものには迷わずお金を出していくことが増えそうな暗示です。気づけばそれが多額になっていることも。自己投資のための勉強のため、見聞を広めるための旅行、情報収集のためのセミナー参加等…確かに将来にはプラスになるかもしれませんが、際限がなくなってしまい今の生活がカツカツになるのは本末転倒、予算を決めてその範囲内でやっていくようにしましょう。交際費もかさみやすいのでご注意を。節約は楽しみながら遊び感覚で工夫を凝らしていくと上手くいきそうです。

おとめ座

<全体運>
今月のおとめ座の全体運は対人関係、引き続き他者との密接な関係が鍵を握りそうな暗示です。集団の中で潤滑油的な役割を果たしたり、何かと頼まれごとをしてそれに奔走する等、人との関わりの多い1か月となりそうです。面倒くさいと感じることも多く、つい自分一人の殻にこもっていた方が楽と思いがちですが、この面倒な付き合いの中に次へとつながるものがありそうですので、くじけずに役割を果たしていきましょう。視野を広げるための読書や日常を離れた場所への旅行などは良き人生のヒントをくれるでしょう。

<恋愛運>
今月のおとめ座の恋愛運は悪くはないものの決め手にも欠ける状態で、ややパワー不足な雰囲気です。恋をしたいと思いながらも仕事や勉強といった他のことに時間や体力を取られ、なかなか恋にまで頭が回らないことも多い様子。恋を焦ることなく、今はやるべきことに集中してみてもよいかもしれません。恋を探すのであれば身近な、よく顔を合わせる人の中を探してみるとよいでしょう。片思い中の人は意中の人のことを美化しすぎていないか冷静に見てみましょう。カップルは主導権争いが原因の喧嘩に注意しましょう。

<仕事運>
今月のおとめ座の仕事運は好調でエネルギッシュさに溢れています。責任感をもって任された仕事をしっかりとこなしていくでしょう。一人よりも組織での仕事で特に活躍できそうです。目立たないけれどもあなたがコツコツと続けてきた仕事が陽の目をみて評価されることもあるでしょう。私心を無くし、引き続き良い仕事をするために力を尽くしていくとよいでしょう。仕事への想いが強すぎて時に周囲の人と意見が衝突してしまうこともありそうです。感情的にならず、なぜそういう意見なのか、理論的に、具体的に説明するとよいでしょう。

<金運>
今月のおとめ座の金運は乱高下はあるものの、全体としては上昇していく兆しがあります。自分でお金を稼ぐというだけではなく、親兄弟といった身近な人から思いがけない援助受けたり、相続や贈与といったことでまとまったお金を手にすることがあるかもしれません。まとまった資金を手にした場合はしっかりと計画を立て、いつの間にかなくなっていたということのないようにしましょう。家のローンの返済や金利、生命保険についての見直しをするのもおすすめです。子供がいる人は学費についても計画を立てて貯める算段を整えましょう。

てんびん座

<全体運>
今月のてんびん座の全体運は引き続きの堅調ムード。毎日を新鮮でワクワクするような気持ちで迎えられるでしょう。やりたいこと、気になることにはどんどん挑戦してみると良さそうです。また、多くの人との出会いも期待できる今月は、視野が広がり、新たな世界を見出すことができるでしょう。恋愛か否かを問わず、本当に信頼できる人、尊敬する人や憧れの人と深い絆を結ぶこともあるでしょう。彼らから良きものを沢山吸収して成長していきましょう。下旬はやや不安定な気配、打算的な行動で信頼を失わないようにご注意を。

<恋愛運>
今月のてんびん座の恋愛運は概ね好調です。前向きな行動力に溢れるとともにコミュニケーション能力にも恵まれるので自然と出会いのチャンスは多くなるでしょう。最初から恋愛を意識せずに色々な人と沢山話をしてみたり、イベント等に顔を出してみると良さそうです。共通の話題で盛り上がった人の中に素敵な恋のお相手がいそうな予感。片思い中の人はアプローチをするなら今月の後半がおすすめ。共通の趣味や美味しいもの、トレンドの話題等で盛り上がるようにしてみて。カップルは愛し愛されていることを実感できそうです。

<仕事運>
今月のてんびん座の仕事運は勢いがあり好調ムードです。仕事を‘やらされている’のではなく、‘楽しんでやっている’という感覚が仕事運を下支えしてくれるでしょう。決まりきったことを続けるだけでなく、もっと自由な発想で仕事に取り組んでみるとよいでしょう。過去の成功体験は忘れてフレッシュな目を持つことも大切です。また、仕事上での問題点や課題は周囲の人としっかり共有していくことでスムーズに仕事は進むでしょう。新人の人は基本的な報告・連絡・相談をしっかりと行うように意識するとよいでしょう。

<金運>
今月のてんびん座の金運は吉凶混合ムード。勢いに乗って順調にお金を得られる一方で、その得たお金をあっさりと遣ってしまうこともあるようです。好調な仕事運に連動してお金はそれなりに入ってはくるものの、人付き合いが多く交際費が嵩んだり、自分の好きなことのために惜しみなくお金を遣うことが多く、なかなかお金は貯まらないようです。投資やギャンブルでもそれなりにプラスになったとしても、それ以上を求めて逆にマイナスが増えてしまうことも。欲張らずほどほどのところで手を引くことを意識しましょう。

さそり座

<全体運>
今月のさそり座の運勢は前半はやや窮屈さを感じることがあるかもしれません。何かと人から頼まれたり、しなくてはならないことが多く懸念事項がなかなか片付かないなど、ストレスフルな状況が。苛立たずにひとつずつ着実にクリアしていくようにしましょう。今月後半に入ると人間関係が大きくクローズアップされそうな暗示です。自分とは異なる意思を持った、異なる人格を持つ相手に対して、どのように対応していくのかが課題となるでしょう。面倒だからと流さずに、きちんと他者と向き合い建設的な意見を交わすことが自分にもプラスとなりそうです。

<恋愛運>
今月のさそり座の恋愛運は恋に対して意欲的ではあるものの、行動が伴わなかったり、方向性が違っていたり…と、なかなか順調にはいかないかもしれません。恋人を探している人は、自分の価値を高めたいという気持ちだけでステータスのある相手を選んだり、外見の良いだけで合わない人を選んでしまったりしがちなので注意しましょう。甘い言葉や優しい行動に惑わされず相手の本心を見るように意識を。片思い中の人はまず自分磨きから始めてみるのが吉。カップルは相手とのぶつかり合いの中から分かることがありそうです。

<仕事運>
今月のさそり座の仕事運は葛藤の多い暗示です。一人ではなく複数人で仕事をすることが多く、思うようなペースでうごけなかったり、自分の意見が通らなかったり、と我慢を強いられることがありそうです。急いで成果を得ようとしてごり押しをしたりワンマンなプレイをすることはかえって逆効果、周囲の人の意見にも耳を傾けながらやっていくように心がけましょう。また、自分の思っていることはしっかりと言葉にして説明するように意識するのも大切です。また、目立つ仕事だけでなく裏方の仕事も積極的にこなすとよいでしょう。

<金運>
今月のさそり座の金運は身の回りのことに関して何かと出費が増えそうです。特に居心地の良い場所を作るためにはお金は惜しみなく遣うことになりそうな予感。お部屋のリフォームやインテリアの充実などにお金をかけるため、比較的多額の出費となりそうです。家やお部屋を快適にすることは今月なかなか譲れない項目のようなので、メリハリをつけ日常の他の部分で少しずつ節約をするようにしましょう。家族がいる人は皆で節約の方向性について確認し合うとよいでしょう。投資やギャンブルは無理をしがちなので慎重に。

いて座

<全体運>
今月のいて座の全体運は追い風が吹いている状態です。色々なアイディアに恵まれたり、やりたいと思っていたことにチャレンジできたりするでしょう。行動範囲も広がり色々な人と出会うことで視野も広がり、良い経験を積んでいくことができます。遠慮せずにどんどんチャレンジしていくとよいでしょう。あなたを応援してくれたり、味方になってくれる心強いサポート役との出会いも期待できそう。心を開いて沢山の人と関わっていきましょう。月の下旬になるとさらに運気は活発な模様、興味の赴くままに行動していくとよいでしょう。

<恋愛運>
今月のいて座の恋愛運は活発な社交運に伴い良好なムードです。恋愛につながるかどうかはさておき、まずは気軽に人が集まる場には顔を出してみるとよいでしょう。フットワークの軽さがポイントです。恋人募集中の人はあれこれ考えるよりも直感を信じてみるとよさそう。何かピンときたものを感じたらその人に焦点を絞ってみて。片思い中の人は月の中旬あたりがあなたの魅力がストレートに伝わりやすいでしょう。エネルギッシュな笑顔で意中の人を虜にして。カップルは喧嘩を含めた本音でのぶつかり合いが二人の関係をより良いものへと導いてくれるでしょう。

<仕事運>
今月のいて座の仕事運は楽しさを感じながらやっていけそうな状況です。特に自分のアイディアや閃きを具体的な商品や形にできるなど、面白みを感じることが増えていくことで、更に仕事への面白みを感じ、それがまた原動力となって頑張っていけるでしょう。趣味を仕事にする人もいるかもしれません。他の人とは異なった視点から仕事をとらえることで活躍の幅も広がるでしょう。月の後半、下旬に入ってくるとやるべきことが増えて忙しくなりそうです。難しい要求も増えるのでどうこなしていくか、工夫が求められるでしょう。

<金運>
今月のいて座の金運は上旬はまあまあといった状況ですが、中旬から下旬に入ってくると軟調ムードです。お金に対して節約を意識してカツカツになりすぎて、その反動から急に浪費してしまうことがありえます。極端に節約をしたりお金を貯めようとせず、無理のない範囲で、細く長く続けられるような貯蓄方法や節約方法を見つけていきましょう。iDeCoやNISA等を始めてみるのもよいかもしれません。下旬は一度大きなお金の流れを見直してみるとよいでしょう。学費やローン、保険といった固定費を見直して将来の計画を練り直すのもおすすめです。

やぎ座

<全体運>
今月のやぎ座の全体運は変わりたいという気持ちと、このままでいたいという気持ちの狭間で揺れ動きそうな暗示。現状維持でいたいと思っても、状況がなかなかそうはさせてくれず、大きな方向転換を余儀なくされることもあるでしょう。家族との関係が変化する人もいるでしょう。不安定な状況ながらも今月の下旬になってくるとあなたの中にエネルギーがチャージされていきます。進むべき方向が見えてきたら満を持してそちらへ進んでいきましょう。思い切った判断、斬新なアイディア、どちらも吉と出るでしょう。

<恋愛運>
今月のやぎ座の恋愛運は概ね好調です。前半はやや不安定さもありますが、後半に入ってくると上げ基調です。自分の魅力が自然とにじみ出てきて周囲に伝わるだけでなく、自ら行動して恋を掴みにいくエネルギーが満ちてきます。恋を探している人は是非今月の後半に積極的に行動してみて。気になる人がいたら相手の出方を待たずに自分から連絡先をきくなどアプローチをしてみるとよいでしょう。片思い中の人は自分によく似合うものを選んでみにつけてみると意中の人の好感度がアップしそうです。カップルは相手への過度な期待は慎んで。

<仕事運>
今月のやぎ座の仕事運は今月の前半は目立たないけれども重要な仕事が目白押しの予感。焦って仕事を進めるのではなく、念入りに準備をし、周囲には根回しをしながらスムーズに進むように細かいところにまで気を配って。仕事熱心で一生剣舞頑張りますが、それが行き過ぎて過労気味になる人も。オンとオフはしっかり切り替えていきましょう。特にリモートワークの人は仕事時間とプライベートな時間を分けるように。後半に入ってくると仕事に面白みが出てきます。良いと思ったことはどんどん実行に移していくとよいでしょう。

<金運>
今月のやぎ座の金運は引き続き堅調な状況です。自分の収入をきちんと把握し、その収入の範囲内で支出をコントロールしていこうという気持ちが強いので多少の突発的な出費があっても耐えられるでしょう。メリハリのある支出がストレスを溜めないコツです。また、将来の収入アップのための資格の取得や語学の勉強など、自己投資のためのお金は惜しまずにかけていくとよいでしょう。投資は目先の利益にとらわれて大きく負けないように注意。安定的にお金を増やせるようコツコツと積み立てをしたり低リスクの商品から始めてみるとよいかもしれません。

みずがめ座

<全体運>
今月のみずがめ座の全体運は吉凶混合ながらも底堅さがあります。何に対しても楽観的で、何とかなるさ、という気持ちが変化の多い事態や困難な状況を乗り越えさせてくれるでしょう。何をするのであれ、自分はこうしたい、という気持ちが一番大事になってきます。心から沸き上がる‘好き’の気持ちを大切に。また今月前半はコミュニケーション運が好調で幅広い人との出会いが見込めます。色々な人と出会うことで自分の世界を広げていくとよいでしょう。インスピレーションにも恵まれるので創作活動等でも活躍できそうです。

<恋愛運>
今月のみずがめ座の恋愛運はエネルギッシュで勢いに満ちています。思い立ったらすぐにアプローチ、というぐらいの性急さのある今月は勢いと行動力が恋への切り札となります。なかなか恋のチャンスに恵まれなかった人も今月の行動力を武器に、積極的に恋愛に挑んでみて。趣味やレジャー、楽しい場面で気の合った人は恋人候補の予感、連絡先を聞いて早速アプローチを。片思い中の人はライバルより先んじて行動を。また、意中の人の情報はしっかりとリサーチして。カップルは‘好き’の気持ちをしっかり言葉にすると吉です。

<仕事運>
今月のみずがめ座の仕事運は浮き沈みあるものの、前半はまあまあのムード。ただし、中旬以降後半にかけてはトーンダウン気味です。前半は仕事に対して意欲的になるときと、全くやる気が出ない時との差が激しいかもしれません。気分が乗っているときはいいのですが、気の乗らないときにどれだけ自分をコントロールしていけるかが鍵となるでしょう。仕事への強いプライドと責任感があなたを支えてくれそうです。下旬はやりたい仕事はできるものの、それが評価に結び付かず、もどかしい想いを抱えるかもしれません。

<金運>
今月のみずがめ座の金運は上旬から中旬にかけて軟調気味です。普段からあまりお金に細かく頓着するタイプではありませんが、今月はさらに気にしなくなる傾向です。そして思い付きでの出費が増えがちなので、気がつけばお金が手元にない、という状況に陥りやすいでしょう。自分へのご褒美や交際費は特に際限なく増えてしまいがちなので意識的に引き締めるようにしましょう。クレジットカード等は何をどれだけ遣ったかか、定期的にチェックするようにするとよいかもしれません。買い物は本物志向の一点豪華主義を意識するのが良さそうです。

うお座

<全体運>
今月のうお座の全体運は停滞ムードです。表立った華々しい成果がなく、もやもやとした気分を抱えたり、焦りを感じる人もいるでしょう。ですが、このような時こそ、じたばたするのではなく、落ち着いて自分の心や状況を見つめ直してみるとよいでしょう。特に今月の上旬から中旬は一人静かに内省することが今後の成長へとつながる暗示。過去の苦い思い出や手痛い失敗ほどよく振り返ってみるとよいでしょう。また、今月の下旬は家族や兄弟など身近な人との確執があるかも。ただしそれは自立のための良いチャンスにもなりえるでしょう。

<恋愛運>
今月のうお座の恋愛運は前半のうち不安定で方向性を欠いていますが、中旬を過ぎ、下旬に入ってくると復調していく暗示です。前半は些細なことで心を揺さぶられ、その不安を相手にぶつけてしまったり、不安を解消するために相手に依存してしまうことがあるかもしれません。後半に入ると自分の気持ちをきちんと相手に伝えていくことができるでしょう。恋人募集中の人は今月下旬に出会いを探してみるとよいでしょう。SNSや友達のツテも積極的に活用を。片思い中の人は恋心が冷めてしまう出来事が。カップルは相手との距離感を保つようにしましょう。

<仕事運>
今月のうお座の仕事運は華々しさはないものの、悪くもありません。目立つことをしようとするよりも今は地味で地道な、将来のための土台作りにいそしむとよいでしょう。自己実現ややりがいといったものよりも、金銭面でのモチベーションの方が今月は仕事運を後押ししてくれます。給与や待遇面での不満がある人はスキルアップを図ると同時に、転職の道を模索してもよいかもしれません。月の後半に入ると周囲の人ときちんとコミュニケーションを取っていくことが仕事運アップの鍵を握りそうです。言うべきことは言い、相手の意見にもしっかり耳を傾けて。

<金運>
今月のうお座の金運は無駄遣いを減らそうとする気持ちは強いものの、なかなか行動力が伴わないかもしれません。このくらいならいいだろう、という油断の気持ちが積み重なって結構な出費となりそうなので注意しましょう。何に遣ったか分かるようにレシートを保管したり、クレジットの明細を確認する癖をつけるとよいでしょう。趣味や特技がある人は本業以外に収入の道を確保するのもおすすめです。意外なことが小銭稼ぎに一役買ってくれるでしょう。投資は噂に惑わされず自分の頭でしっかり判断することが肝心です。