今月の運勢詳細

1月の運勢

おひつじ座 >>おうし座 >>ふたご座 >>かに座 >>しし座 >>おとめ座 >>てんびん座 >>さそり座 >>いて座 >>やぎ座 >>みずがめ座 >>うお座 >>

おひつじ座

<全体運>
今月のおひつじ座の全体運は上り調子でしょう。はっきりとこれをしたい!という衝動にも近いモチベーションがあなた自身の中で生み出され、湧き上がってあなたを突き動かすことでしょう。時に怒りや失望といったネガティブな感情に襲われることもあるかもしれませんが、そのネガティブな感情ですら今はあなたにとってのガソリンとなります。現在の状況を変えたいという想いがあなたを良い方向へと動かしてくれることでしょう。周囲の人に影響を与えることも多く、リーダー的存在として活躍することが多くなりそうです。

<恋愛運>
今月のおひつじ座の恋愛運は積極的なムードです。自分自身に対して自信が溢れるこの時期は恋愛に対しても積極的な行動に出ることが多くなるでしょう。結果として恋愛が成就する機会も増えそうです。恋人募集中の人はまず行動してみることです。恋愛など発生しそうにない場所で出会った人に堅実で良い人がいる暗示があります。つまらなそう、などと思わずまずは話しかけてみると良いかも。片想い中の人は積極的なアプローチが功を奏する気配、告白はストレートな行動や態度が吉。カップルはお互いによそ見をしやすいので注意です。

<仕事運>
仕事運は今月前半は概ね堅調ですが、月の後半にかけてはやや不安定なムードです。仕事に対しての取り組み方は非常に真面目で、しっかりとしています。安定感のある仕事ぶりに周囲からの信頼もあついでしょう。時間のかかる仕事でも途中でモチベーションを途切れさせることなく進めていくことができるでしょう。ですが、後半に入ると急速にモチベーションがダウン、何のため、という部分で迷いが生じてしまい停滞気味に。仕事に対して苦痛を感じることが多くなるかもしれません。視点を変えてみたり、リフレッシュしてみるとよいかも。

<金運>
今月のおひつじ座の金運はまあまあといったところでしょう。今月の序盤は思わぬ形で親などから臨時収入を得ることがあるかもしれません。実家への帰省を迷っている人はしてみるとよいかも。中旬以降は自分自身のライフステージに応じたマネープランの見直しや、投資についての勉強をしてみると良いでしょう。預貯金しかしてこなかった人はこの時期投資にチャレンジしてみるのもよいかも。リスクが怖い人は外貨預金等から始めるのがおすすめです。本業以外に特技を活かして副業をやってみたりするのも良いでしょう。

おうし座

<全体運>
今月のおうし座の全体運は拡大ムードです。より遠く、より高く、より良い自分を目指していきたいという気持ちがあなたの中で強まることでしょう。特に今月の前半は自分をブラッシュアップしたいという気持ちが高まるため、様々なことを意識しながら生活をするでしょう。意識の高い生活をするのはいいのですが、その一方で地道な努力はさぼりたくなりがちな傾向も。目指すところに到達するためには地味で地道なつまらないこともしなくてはならないのだということを理解しましょう。努力した人は後半に花開きそうです。

<恋愛運>
今月のおうし座の恋愛運は不安定ながらも上昇ムード。今恋愛をしていない人もちょっとしたことがきっかけで恋をしたい気持が高まり、実際に恋愛が始まることもあるでしょう。今月前半は友人知人の中で気になる人が現れるかもしれません。急ぐことなくゆっくりと関係を進展させて。片想い中の人はセクシーさをアピールすることでぐっと二人の距離が縮まりそうです。ただし、一時の関係になりがちなのでそこは注意が必要です。カップルは相手に色々なことを要求してしまいがち。相手の気持ちを推し量る思いやりをもって。

<仕事運>
今月のおうし座の仕事運についてですが、前半は先月から引き続き、やや停滞モードでしょう。困難な状況に見舞われたり、成果が出ずに鬱屈とした気持ちでいることが多いかもしれません。ですが、そういった状況を乗り越えていった先、今月の後半になると周囲の雑音に振り回されることなく、自分のするべきことが見えてきます。将来に対する目標をしっかりと意識することで、進むべき道が明らかになり、良い形で力を発揮することができるでしょう。それに伴い、自然と仕事上での成果が出てくることが期待できます。

<金運> 
今月のおうし座の金運は大きく乱高下する可能性がありそうです。あなた自身がどうこう、というよりも周囲の人の影響を受ける形で金運がアップダウンするでしょう。恋人や配偶者に対してお金を貸したりした結果、それを回収できずに失ってしまったり、あるいは親などから財産を相続したり、など、一気にお金を得る、あるいは失うということがあり得そうです。いずれにしてもそのような出来事をきっかけにお金に対するあなたの価値観が大きく変わるかもしれません。近視眼的にならず、長期的な視点でお金について考えると良いでしょう。

ふたご座

<全体運>
今月のふたご座の運勢は堅調ムードではありますが、やや閉塞感があるかもしれません。恋人や配偶者といった身近な人との関係が今月の運気の鍵を握るでしょう。近しい人から受ける影響の大きい今月は良くも悪くも主体性がなくなりがちです。本当の自分が何を望んでいるのか、しっかりと把握しておくことが必要です。周囲の人との確執から心を閉ざしてしまい、自分自身の本心も見失ってしまう暗示がありますので気を付けてください。月の後半は幅広く物事を見るよりも、深く追求していくことで視界が開けるでしょう。

<恋愛運>
今月のふたご座の恋愛運は月の前半はあまりパッとしませんが、後半にかけて少しずつ盛り上がりを見せていくようです。今月前半は恋に対して臆病になることが多く、気になる人がいたとしても、どう思われているのかが分からず、積極的な行動にでることを躊躇ってしまいがちな傾向があるでしょう。自分をアピールしていくよりも自然体で居る方がこの時期はよいかもしれません。月の中旬から下旬にかけては少しずつ恋に対する積極性が戻ってきます。意中の人と仲の良い人と友達になるなど、外堀を埋める作戦でいくと良いでしょう。

<仕事運>
今月のふたご座の仕事運はやや受け身な模様です。自分のしたい仕事をしていくよりも、周囲からの期待に応える形で仕事をしていくことがあなた自身の喜びや充実感につながります。頼まれた仕事はなるべく引き受けていくと良いでしょう。また、効率的な仕事の仕方を考えたり、周囲が気持ちよく働けるように環境を整えていくのも良いでしょう。仕事そのものについては迷いも生じやすい時期のようです。自分がしたいのは本当にこの仕事なのかどうか、その仕事から充足感を得られるのかどうか、じっくりと自分と向き合ってみましょう。

<金運>
今月のふたご座の金運はまあまあといったところでしょう。今月序盤は好調、中旬にかけてやや不安定になり下落傾向ですが、その後再度上昇しそうです。今月のふたご座の金運の鍵を握るのは他者に対する思いやり、そして気遣いです。それらを上手に発揮することができると仕事が回ってきたり、金銭的に融通がきくなどして金運にプラスに働くことでしょう。困っている人を助けたり、人に親切にするのも金運上昇を助けてくれます。月の下旬はお金について勉強してみるとよいかも。投資セミナーにいったり為替について学ぶのも吉です。

かに座

<全体運>
今月のかに座の運勢は対人関係が鍵を握ることになりそうです。コミュニケーションが活発になる今月、特に身近な人、親しい人と良好な関係を築いていくことで運気は上昇していくことでしょう。付き合う相手がどんな人か、よく見極めてみてください。異なった環境で育ってきた人との出会いはあなたに刺激を与え、新しい価値観をもたらしてくれるかもしれません。一方であなた自身の原点についても再度見直す良い機会にもなるでしょう。実家への帰省や親兄弟との顔合わせは是非とも行って。家業を継ぐ決断も良いでしょう。

<恋愛運>
今月のかに座の恋愛運は月の序盤が好調でしょう。特に出会いを求めている人や恋が始まったばかりの人にとっては楽しい期間となりそうです。恋人募集中の人は自分の感情を素直に出していくことが恋を引き寄せるのにプラスに働いてくれるでしょう。付き合いたてのカップルは変に自分を取り繕ったりせず、ありのままの自分を見せていくことが幸せへとつながります。後半に入ると恋愛運はややトーンダウン。楽しいばかりではなく窮屈だと感じることがあるかもしれません。お互いの良い面に目を向けてみるようにしましょう。

<仕事運>
かに座の仕事運は、ややハードで不安定な状況が多くなりそうです。仕事に対するやる気はいつもより盛り上がるのですが、それがなかなか持続しません。やる気にムラが多く、テンションの違いに周囲の人は戸惑うことがあるかもしれません。会社など組織に属して働いている人は協調性を保つことが難しく、何かにつけて組織に反抗的な態度をとってしまうことが多いでしょう。自由で風通しの良い環境を自分で構築していくことが必要となるでしょう。意見やアイディアに恵まれるので閃きを大事にすると良いでしょう。

<金運>
今月のかに座の金運は本業だけではなく、趣味や特技を活かした副業をやっていくことで運気がアップしていくようです。本業と相乗効果のある副業も良いでしょう。自分が楽しめる仕事をこなしていくことで金運は自然とついてくるようですので、‘楽しみ’や‘喜び’を刺激される仕事をしていくとよいと思います。金銭感覚は比較的シビアな傾向があるので、無駄遣いはあまりなく、堅実にお金を貯めていくことが可能でしょう。投資はリスクをあまりとらない安全性の高いものを複数種類手掛けてみるのがおすすめです。

しし座

<全体運>
今月のしし座の運勢はやや窮屈な感じになりそうです。自分のやりたいことよりも、やるべきこと、他の人から任されていること等を優先的にこなしていくことが増えるでしょう。いつも以上に責任感を強く感じ、しっかりと頑張らなくてはいけないという想いが強いため、時として自分の身体を壊すぐらいの勢いで頑張ってしまうこともあるでしょう。ストレスを強く感じる暗示もあります。たまには自分の中のやる気スイッチをオフにしてゆっくりと休むことを意識した方がよいかもしれません。趣味や遊びの時間も大切にしてください。

<恋愛運>
今月のしし座の恋愛運は先月から引き続きの好調ムードでしょう。特に月の後半にいくにつれて恋愛運は高まっていくでしょう。人との出会いの多い今月は同性異性を問わず、幅広いジャンルの人と知り合いになる機会が訪れます。思わぬことがきっかけで恋が始まることもあるので、浅く広い交友関係を築いていくと良いでしょう。華やかで情熱的な恋をする可能性もあります。いつも身綺麗にし、流行を取り入れたファッションをしてみるのもオススメです。カップルは相手の意見に流されやすいので意見を言うときはしっかり主張してください。

<仕事運>
今月のしし座の仕事運は活発です。責任ある立場に就いたり、実家の家業を継ぐなど、自分が仕事を取り仕切っていかねばならぬ状況になることが多いでしょう。締切がタイトだったり、要求される水準が高かったりして苦労することもあるかもしれませんが、ここで努力を重ねることによって、今後にプラスに働くでしょう。忙しい状況が続くので体調を崩さないように注意しましょう。後半に入ると仕事そのものに楽しさややりがいを見出せそうです。人の言われるがまま働くよりも自分で主導権をもつ働き方がおすすめです。

<金運>
今月のしし座の金運はやや浪費傾向となることでしょう。自分が快適に過ごすためには惜しみなくお金を遣う傾向のある今月、部屋の模様替えをしたり、高級インテリアを買うことなどにハマるかもしれません。また、レジャーや旅行など、楽しいことを存分に楽しみたい気持ちが高まることから、まとまった金額の出費が発生する傾向もありそうです。趣味にお金をつぎ込む暗示もあります。いずれの場合でも自分の中でここまで、という金額の枠を決め、その中で楽しむようにしていくと浪費をせずに済むでしょう。

おとめ座

<全体運>
今月のおとめ座の運勢は月の前半はやや忍耐を強いられる状況もあるようですが、後半に向けて少しずつ上昇していきます。今月前半は逆境と思える状況に直面するかもしれませんが、心が折れないように自分で自分を鼓舞していきましょう。状況に応じて周囲にSOSサインを出すことも考えるのがおすすめです。味方は居ます。中旬から下旬にかけては自分の思っている通りに順調に物事が運ぶでしょう。アイディアや工夫で物事を楽しむようにすると吉です。下旬は何事も丁寧に、堅実に行っていくように意識すると良いでしょう。

<恋愛運>
今月のおとめ座の恋愛運は上旬が概ね好調、中旬から下旬にかけてややトーンダウンといったところです。今月上旬は自分が楽しいと思える場所で恋のチャンスがありそうです。レジャーの場、飲み会や各種交流会など、人がわいわいと集まっている場所であなたの良さがきらりと光ります。出会いを求める人は上旬のうちに積極的に行動してみると良いでしょう。中旬以降は自分から積極的に行動する気持ちがやや低くなるため、恋を求める人は友人や家族に良い人を紹介してくれるよう頼んでみるとよいかもしれません。

<仕事運>
今月のおとめ座の仕事運は堅いモードです。しっかりと与えられた仕事をこなし、義務を果たしていこうという気持ちが強いでしょう。今月前半の仕事運はやや軟調で、あまりやる気が出なかったり、家庭の問題があったりして仕事に集中できないこともあるかもしれません。ですが、後半に入ってくると仕事運は少しずつアップしていきます。頭の中で色々と考えているよりも、実際に手を動かしたり、行動に移したりしてみることで活路が開けるでしょう。完璧に仕事をこなしたい、という気持ちが強くストレスが溜まりやすいので注意が必要です。

<金運>
今月のおとめ座は、やや財布の紐が緩みがちな1か月となるでしょう。特に今月の上旬は人付き合いが増えたり、冠婚葬祭などで出費がかさむ傾向があります。親しい人に対してつい気前よく振る舞ったりしたいという心が出てしまうようでした。メリハリをつけた支出を心がけるようにしましょう。後半は支出の方は落ち着きますが、収入の方も特に上振れるわけではないので、しっかりとマネープランを作るようにしましょう。リスクが低く、長期的な資金の運用先を探したり、不動産の購入について考えてみるのもオススメです。

てんびん座

<全体運>
今月のてんびん座の全体運は前半はやや不調気味ですが、後半に行くにつれて少しずつ運気は上昇していくようです。前半は自分自身の能力、資質といったものについて見なおすことが増えるでしょう。実際に目の前にある課題に取り組むことで、自分自身がどういう人間なのか再確認することになるかもしれません。中盤から後半に入ってくるとアイディアや閃き、創造力に恵まれます。多くの人と関わることで良いインスピレーションを得ることもできるので積極的に交流すると良いでしょう。ファッションやトレンドにこだわると吉です。

<恋愛運>
今月のてんびん座の恋愛運は不安定に乱高下をしつつ、後半に向けて上昇傾向にあります。恋のチャンスそのものは多く、様々なお相手候補があなたの目の前には現れるでしょう。劇的な恋、ロマンチックな恋をする暗示もありますが、その気持ちは長くは続かず、多くは短命で終わっていくようです。自分のコンプレックスを補うような相手を選ぶ傾向もあり、相手のことを自分のように誇る恋になりがちです。また、相手との関係に依存しすぎてしまう傾向があるので注意してください。相手の意見を鵜呑みにせずよく考えるようにしましょう。

<仕事運>
今月のてんびん座の仕事運は気分次第といったところでしょう。気持ちが乗っているときは調子よく仕事をこなしていきますが、メンタルが不調だったり、つまらないと感じる仕事だと途端に不調に陥ってしまうでしょう。自分自身だけではなく、一緒に働く人の感情にも左右されやすいので、皆が気持ちよく働ける職場であるかどうかが今月のてんびん座の仕事運の鍵を握っているでしょう。今月中旬から後半にかけての仕事運が好調な時期に重めの仕事をこなしておくと良いでしょう。人の役に立つと実感できる仕事と好相性です。

<金運>
今月のてんびん座の金運はやや不安定でしょう。収入はそれなりにあるものの、安定的というわけではなく、不安定な状況が続くようです。収入に応じた支出にしていければ良いのですが、どんな収入であったとしても自分の好むものを手に入れることを最優先にしがちなので、いつも何となくお金がないな、という気持ちを抱いてしまうかもしれません。また後半に入り社交運が活発になるにつれ交際費がかさんだり、見栄を張った支出をしてしまいがちなので注意が必要です。給与天引きなどで予め貯蓄してから消費をすると良いでしょう。

さそり座

<全体運>
今月のさそり座の運勢は大きく乱高下していく状況です。あなた自身が自ら刺激を求めて動いていく傾向が強いので、気が付けば思いもよらぬような状況に置かれることになっているかもしれません。また今月は対人関係において波乱含みな状況が発生する暗示もあります。親しいからといってついつい相手に対してぞんざいな態度をとってしまったり、気の緩みから口が滑ってしまったりしがちなので注意した方が良いでしょう。全体的に浮足立っている傾向が強いので注意力散漫なことから、事故やトラブルに気を付けましょう。

<恋愛運>
今月のさそり座の恋愛運は前半が好調ムードです。恋愛をしたいという気持ちがとても強くなるため、特に恋人募集中の人は積極的に行動していくことが増えるでしょう。出会いの場に自分から出かけたり、人が多く集まる場に出かけてみると出会いのチャンスがあるでしょう。相手からのアプローチを待つよりも先手を取るのが今月は吉。カップルは相手に対して思いやりのない態度をとってしまったり、自己中心的になってしまいがちです。特に今月の後半は小さなトラブルが二人の関係に決定的な亀裂を入れかねないので気を付けましょう。

<仕事運>
今月のさそり座の仕事運は攻めモードといったところです。仕事で自己実現をしたいという気持ちが高まり、ポジティブな態度で仕事をしていくことが増えるでしょう。ひとりで黙々としていく仕事よりも大勢の人と関わる仕事や、外部に向けて何かを発信していく仕事だと活躍できそうです。仕事に対して高いプライドを持っており、良い仕事をしようと頑張りますが、それが行き過ぎてしまう傾向もあるようです。周囲に対して自分と同じ働き方を求めないようにしましょう。また、過労に陥りやすいので注意しましょう。

<金運>
今月のさそり座の金運は序盤はやや不調気気味ですが、中旬以降少しずつ上向いていきます。全体を通して今月はお金に対する意識が緩みがちな傾向があるでしょう。欲しいものは欲しい、と自分の欲望を優先した結果、気が付けばお金がないこともしばしば。ですが、一方で臨時収入があったりして帳尻が合ってしまうので‘お金がなくて困る’という気持ちを実感することは少ないでしょう。お金を遣うだけではなく、運用していくことを考えるのに良い時期ですので少額から投資を始めてみるなど、預貯金以外に金銭を回してみると良いでしょう。

いて座

<全体運>
今月のいて座の運勢は好調ムードです。明るく誰に対してもフレンドリーな姿勢が周囲から好感をもって受け入れられるとともに、信頼されることでしょう。また、今月は様々なチャンスに恵まれますので、やりたいこと、叶えたいことがある人は積極的に行動してみるとよいかもしれません。月の後半になると運気は更に華やかなムードを帯びてきます。あなたにスポットライトがあたることも多く、人の目を惹きつけることでしょう。自分のやりたいことをしながら楽しく過ごしてください。ただし、羽目の外しすぎにはご注意を。

<恋愛運>
今月のいて座の恋愛運は前半が不安定で不調気味ですが、後半に入ると上昇モードに入るでしょう。今月前半は愛情のバランスが崩れそうです。一方的にあなたが犠牲を払い尽くす関係や、人に言えないような恋をする可能性もあるでしょう。後半に入るとそういう辛い恋に別れを告げ、自分が幸せになれる恋を見つけようという気持ちになってきます。愛するよりも愛される恋がこの時期は吉です。カップルは自己主張をするよりも相手の意見を受け入れていくことで上手くいく暗示です。柔軟な考え方が二人に幸せをもたらしてくれるでしょう。

<仕事運>
今月のいて座は仕事で脚光を浴びることがありそうです。仕事に対して一生懸命になる今月は自然と仕事上でのリーダーとなることが多いでしょう。皆をまとめて率いて仕事をし、その結果をプレゼンするなどの仕事が増えそうです。簡単にはいかず、多くの努力を必要とすることもあるでしょう。ですが、その努力の過程が今後の仕事にプラスに活きるでしょう。また今月は収入が仕事に対する大きなモチベーションのひとつになります。お金を得るために仕事を頑張り、頑張った結果、収入が増えるという良い循環が発生するでしょう。

<金運>
今月のいて座の金運は前半が不調気味、中旬以降上昇に転じそうです。基本的に今月はお金に対して渋くなりがちな傾向があります。お金は安定的に稼ぐことができますが、支出に対してはかなり絞り込むことになるでしょう。お金を貯めたいという気持ちが強すぎて行き過ぎた節約等をし、疲れてしまったり、毎日が辛くなってしまうこともあるそうです。お金を何のために貯めているのか、本末転倒にならないように注意しましょう。なお、今月は人とのつながりが金運をアップさせてくれそうですので交友関係を大切にすると良いでしょう。

やぎ座

<全体運>
今月のやぎ座の全体運は吉凶混合といったところです。周囲の声に惑わされることなく、自分の思うところを貫こうとする気持ちが高まる今月は、ややもすると頑固な人だと周囲からは思われるかもしれません。ですが、そのぶれない姿勢があなたを成功へと導いてくれるでしょう。今月の後半に入ると強かったはずのあなたの意思は周囲の影響を受けて揺らいでくる暗示があります。本当にこれでよいのか、と迷うことも増えるでしょう。迷い悩んだときはもう一度原点に立ち返ってみるとよいかもしれません。直感を信じてみるのも良いでしょう。

<恋愛運>
今月のやぎ座の恋愛運は序盤は良好ですが、中旬から下旬にかけては不調モードです。月の序盤は似たような感性の持ち主やSNS等ネットでつながった人と恋愛関係になる可能性があります。恋人同士というよりは仲の良い友達としての延長線上にあるような恋愛関係になりやすいでしょう。月の中旬から後半になると恋愛に対する意欲そのものが薄れる暗示があります。恋という狭い気持ちよりも、もっと人類愛に近いような気持ちを他者に抱くことが多いかもしれません。自己犠牲的な気持ちからダメな相手に惹かれる傾向もあります。

<仕事運>
今月のやぎ座の仕事運は前向きモードです。純粋な気持ちで仕事にあたることが多くなるでしょう。もっと良い仕事をしたい、もっと人の役に立つ仕事がしたい…などの気持ちがあなたを仕事へと駆り立てます。時として組織の意見と個人の意見が食い違うこともありますが、その時も良いと思ったことは主張するため、ひんしゅくを買うことがあるかもしれません。ですが、その主張の根本にあるのが良い仕事をしていきたい、という気持ちであることが理解されると風当たりも弱くなるでしょう。下旬は縁の下の力持ち的仕事が増えそうです。

<金運>
今月のやぎ座の金運はあまり順調とはいえないでしょう。何かにつけてお金が出て行ってしまう暗示があります。特に交友関係の活発化に伴い交際費がかさんだり、仕事などで独立したためにお金がかかるなどして、予想した以上に厳しい状況となるでしょう。また、家族にも言えないような秘密の出費も出てくるかもしれません。日頃からへそくりなどをしている人はそのありかがバレてしまう可能性もあるので気を付けて。特技を活かしてネットで副業を始めたり、不用品を譲ったりすることで金運は改善していくでしょう。

みずがめ座

<全体運>
今月のみずがめ座の運勢は夜明け前といったところ。先が見えず、どうしていいのかわからない状況かもしれません。目先のことで手一杯かもしれませんが、この時期こそ、目の前の現実だけではなく将来を見据え長いスパンで自分の行き先を考えると良いでしょう。一度原点に立ち返ってみたり、いったん手掛けていることを休止してみるというのもよいかもしれません。下旬に入ってくるとようやく、光が見えてくるでしょう。その時まで今はしっかり準備をしていてください。公平で広い考えを持つように心がけると良いでしょう。

<恋愛運>
今月のみずがめ座の恋愛運は全体運と比べると比較的良好といえるでしょう。今月は人と会うチャンスが多く、恋人募集中の旨をあらかじめ話しておくと良い人を紹介してもらえることもありそうです。年長者や仕事での上司や先輩などからの紹介で良いご縁があるかもしれません。どっぷりとした深い付き合いよりも、ライトな、友達の延長線上のような軽いお付き合いが今月は吉です。カップルは共通の趣味を持つとよいかもしれません。旅行にでかけてみるのも良いでしょう。ファッションや美容を意識すると恋愛運がアップします。

<仕事運>
今月のみずがめ座の仕事運は、序盤こそ勢いがあるものの、中旬以降は不調気味でしょう。今月の上旬は仕事で周囲から評価されることに喜びを強く感じるため、一生懸命に仕事をこなしていくことでしょう。逆に言うと評価に値しないような仕事はしたがらない傾向があります。中旬を過ぎると少しずつ仕事に対するモチベーションは下がっていき、何のために仕事をしているのかわからず、苦しい想いをすることが多くなるかもしれません。同僚や先輩などと意見交換してみることで仕事に対する想いを新たにできるでしょう。

<金運>
今月のみずがめ座の金運は仕事運に連動する傾向があるようです。そのため、今月上旬は概ね堅調ですが、それ以降になると金運は迷走しがちでしょう。何となくあれが欲しい、これが欲しい、と欲望と衝動のままにお金を遣ってしまいがちですが、まずは上旬のうちにお金の用途をしっかり決めておくと良いようです。お金を貯める場合はただ預金をするなどよりも、自分の興味のある会社の株を買ってみたり、外貨を少量から始めてみるなどするとよいかもしれません。また、保険契約をしている人は内容や契約条件を見直してみるのも吉です。

うお座

<全体運>
今月のうお座の運勢は前半から中旬にかけて好調ムードですが、下旬にいくにつれて少しずつトーンダウンしていくでしょう。何か大きなことをする場合は前半のうちに決めておくとよいかもしれません。今月は広い視点で物事をみていくことが運気アップにつながります。目先のことにとらわれずに長期的な視野に基づいて行動するように意識してみましょう。あなたの周囲にいる仲間を大切にするのも今月の運気アップにプラスに働きます。SNSなどを有効に活用して古くからの友人を探してみるのもよいかもしれません。

<恋愛運>
今月のうお座の恋愛運は概ね順調ムードといったところです。今月の上旬はプラトニックな恋愛、尊敬の延長のような気持ちから始まる恋愛をする傾向が強いでしょう。自分の知らないことを教えてくれる相手や社会的な立場のある人に惹かれる傾向もあります。また、外国人などともご縁があるかもしれません。いずれの場合であっても恋の始まりはとても気持ちが高ぶりますが、その気持ちはとても冷めやすいので、恋を長続きさせるには工夫が必要となるでしょう。カップルは恋愛気分が薄れがちなので変化をつけるようにしましょう。

<仕事運>
今月のうお座の仕事運は先月から引き続いて概ね好調ムードです。上司や先輩から期待を寄せられたり、活躍の場を与えられることがあるでしょう。あなた自身が仕事に対して情熱的に取り組むことができますので、この時期はめいっぱい仕事をしてみるのがおすすめです。能力以上の成果をあげられる人もいます。今月下旬に入ってくると、やや仕事に対するモチベーションがトーンダウンすることもあるかもしれません。何のために今のこの仕事をしているのか、そこをもう一度確認できるとやる気を取り戻していけるでしょう。

<金運>
今月のうお座の金運は先月にも増して不安定な状況のようです。ただ、先月は金銭的に厳しいと感じることもあったかもしれませんが、今月はお金が予想以上に入ってくることもあるので収支は先月ほど厳しくはないでしょう。仕事運と連動する部分もあるので、仕事に熱を入れればいれるほど今月は金運がアップするでしょう。お金に対しての管理が緩く、何にどれだけ遣ったのか分からないことが多いかもしれません。まずは家計簿をつけるなどして収入と支出をしっかり把握してみると良いでしょう。メリハリをつけた家計を意識して。