今月の運勢詳細

11月の運勢

おひつじ座 >>おうし座 >>ふたご座 >>かに座 >>しし座 >>おとめ座 >>てんびん座 >>さそり座 >>いて座 >>やぎ座 >>みずがめ座 >>うお座 >>

おひつじ座

<全体運>
今月のおひつじ座の運勢は大きな流れに翻弄される暗示があります。自分の思惑とは全く違うところで人生が左右されていくような感覚にとらわれるかもしれません。ですが、その波に身を任せてみることであなたにとって良き道が拓けることもありますので、恐れずに進んでいきましょう。新しく広がった交友関係が今後のあなたを助けてくれます。良い刺激を受けながら、前へと進みましょう。常識や前例にとらわれず、自分の可能性を自らの手で狭めないでくださいね。月の後半は自分の夢を再確認してみると良いでしょう。

<恋愛運>
今月のおひつじ座の恋愛運は波乱含みの展開がありそうです。初旬はちょっとした言動や行動がエスカレートして二人の関係に亀裂を生じさせるので注意が必要です。中旬にかけては恋に対してアグレッシブな気持ちが強まります。何としてでも落としたい、と意中の人との関係を深めるために大胆な行動に出る人もいそうですね。メンタル面ではいつも相手の気持ちがわからず、やきもきしたりハラハラすることが多くなるでしょう。相手の表情をよく観察してみて。カップルは思いやりを欠いてしまいがちなので注意が必要です。

<仕事運>
仕事運は華々しい感じではありませんが、堅調なムードを維持しています。成果を焦ることなく、これから先の礎となるような、しっかりとした土台作りに励むようにすると吉です。同じような環境で仕事をするよりも、未経験の環境で力を発揮できます。新しい仕事を任された場合には積極的に引き受けてみると良いでしょう。ちょっと変わった趣味や嗜好が仕事に活きるかもしれません。自己中心的な振る舞いに注意し、周囲と協調しつつ働くように意識すると仕事運にプラスとなります。また自己管理を怠らないように気を付けましょう。

<金運>
金運については今月の前半は不安定な状況が続くでしょう。後半に入ると金運は落ち着いてきます。今月前半の金運は配偶者、恋人などの身近な人に左右されます。配偶者や恋人のために頑張ってお金を稼ごうと思えれば金運はアップしますが、相手に稼いでもらえばいいや、という状況になると金運は悪化するでしょう。自分と他者の喜びや満足の先にお金はついてくるものだと意識してみると金運がアップするようです。人間関係を見直してみるのも金運にプラスに働きます。贅沢品はよくよく吟味してからお金を出すようにしましょう。

おうし座

<全体運>
今月のおうし座は何かにつけて他者との関係がクローズアップされる運気です。様々な局面で自分の意見よりも他者の意見を気にしてしまったり、人の意見に流されてしまうことがあるかもしれません。集団の中では潤滑油的な働きをしたり調整役として活躍できますが、独自性や主体性を求められると困ってしまうかもしれませんね。自分は自分、他人は他人、と割り切って考えるようにすると気持ち的に少し楽になるかもしれません。物事を判断するにあたっては、まず自分の感覚を大事にするようにしましょう。

<恋愛運>
今月のおうし座の恋愛運は不安定です。恋をしたい気持ちは高まるものの、行動が伴わなかったり、気持ちが長続きしない傾向があります。恋人同士も、上手くいっているときはいいのですが、一度二人の関係に亀裂が入るとあっという間に気持ちが揺らいで冷めてしまいやすいので注意が必要です。また、月の後半になると相手を束縛しようとする傾向が強まりそうです。パートナーの自分に対する愛情を推し量るために、わざと相手を傷つけるようなことをしたり愛情を試すようなことをしてしまいがちなので気を付けましょう。

<仕事運>
今月のおうし座の仕事運は前半は力強い運勢です。仕事でのキャリアアップを望む気持ちがぐっと強まり、どんなことをしてでも仕事で成功しようという気持ちになるでしょう。プライベートよりも仕事を優先し、日常が仕事を中心に回ることになりそうです。仕事上での自分の価値を高めることにも熱心で、自己研鑽に余念がありません。時として同僚や先輩などにライバル心をむき出しにすることもあります。仕事熱心な反面、プライベートを犠牲にしたり、健康を害してしまうこともあるので、しっかりと自分をケアしてあげてください。

<金運> 
今月のおうし座の金運は前半のうちが不安定です。友人や恋人、家族といった身近な人であったとしても、お金の貸し借りにはいざこざが付きまとうので注意しましょう。契約書等もよく読むように。聞こえの良い情報には裏があるので噂や口コミやよくよく吟味することが必須です。11/17以降になると、金運は落ち着きを取り戻してきます。思いがけないところから収入を得るかもしれません。相続や生前贈与のような形で大金を手にすることもあるでしょう。得たお金は消費に回すのではなく堅実に貯める、あるいは運用していくのが吉です。

ふたご座

<全体運>
今月のふたご座の運勢は前半がやや調整モード、後半にかけて少しずつ順調になっていくようです。今月前半のうちは何かとこれまでのやり方や状況について見直しをしていく必要が出てくるかもしれません。楽観的な見通しは修正を余儀なくされるでしょう。アイディアは豊富なもののそれを実行するだけのエネルギーがやや不足しているので、まずは気力と体力の充実を図りましょう。後半に入ると心強い味方が現れそうです。ふたご座のコミュニケーション能力を存分に発揮して味方になってくれる仲間を増やしていきましょう。

<恋愛運>
今月のふたご座の恋愛運は大きくアップダウンする暗示です。出会いの数は多く、恋愛のチャンスはありますが、相手がイマイチだったり、長続きしなかったりで、結果として目ぼしい成果はないかもしれません。ですので、この時期はひとりの人を決め打ちするのではなく、沢山の人に目を向けながら自分にとっての良い恋愛が何なのか、頭の中でシミュレーションしていくとよいかもしれません。11/17以降は恋愛運が落ち着いてきますので、長く続くお付き合いを求める人はその時期以降にお相手を探すと良いでしょう。

<仕事運>
今月のふたご座の仕事運は、月の前半はやや停滞モードといったところです。自分のやりたいことと実際にしていることとの間にギャップがあって、それに苦しむことになるかもしれません。また、仕事上で周囲の人々から誤解されることもありますが、淡々と自分のすべきことをこなしていきましょう。今月後半になると仕事運にようやくエンジンがかかってきます。他人に何を思われたとしても気にしない強さが芽生え、強烈な上昇志向を持って仕事に取り組むことになるでしょう。夢の実現に向けて具体的に行動していくようにして下さい。

<金運>
今月のふたご座の金運は、前半までは先月から引き続きの不安定モードでしょう。自分の好きなもの、趣味等に対して湯水のようにお金を遣う傾向が強まります。ギャンブル等にハマってしまうととめどなく支出してしまうので注意してください。後半に入ると自分にとって有意義な支出、無駄な支出を分別しようという気持ちが高まり、前半ほど無茶なお金の遣い方はしなくなるでしょう。なお、今月全体を通して人と会う機会が多いため、交際費がかさむ傾向があります。その分日常生活でしっかりと節約を意識していきましょう。

かに座

<全体運>
今月のかに座はエネルギッシュでパワフルです。特に今月前半は知的好奇心旺盛で色々なことに対して興味を持ちます。知りたいと思ったことに一直線で自然と多くのことを吸収し、自分の養分としていくことができるでしょう。新しく得た知識を基にしてこれをしたい、と思うことが出てきますので、それに対して存分に力を尽くしてみると良いでしょう。想像以上の成果が得られます。月の後半になると調整モード、運気はややトーンダウンします。これまで多忙だった人はこの時期一息いれてください。次のステップへ向けて英気を養って。

<恋愛運>
今月のかに座は特に月の序盤から前半にかけて恋愛に対してポジティブになります。恋なんていいや、と思っていた人もこの時期は恋をしたい!という気持ちが高まるため、自然と出会いのチャンスも増えるようです。多くの人の集まる場所に出かけるのもよいでしょう。また、それとなく周囲の人に恋人がほしいという気持ちを告げておくと良い人を紹介してくれるかもしれません。堅実なお付き合いをしてきたカップルはこのタイミングで結婚という話が出るかもしれません。一緒に居て心から安心できるお相手とは結婚を決めてもよいかも。

<仕事運>
今月のかに座の仕事運は、紆余曲折、色々な展開がありそうです。中にはとても歓迎できない事態もあるでしょう。自分のせいではないのに窮地に陥ることもありますが、孤軍奮闘する中であなたの仕事の能力は飛躍的に伸びるようです。他の人なら最初からムリだと思って検討すらしなかった方法の中に活路を見出すことがあるでしょう。発想力を発揮し、道を切り拓いていきましょう。今月後半になると自分の能力において、‘足りない部分’が見えてきますので、そこを補充するような形で自己研鑽に励んでいくとよいでしょう。

<金運>
今月のかに座の金運について、初旬は不安定です。感情の不安定さがダイレクトに金運に影響を及ぼすようなので安定的な金運を望む人はまず心の安定を意識するようにしましょう。今月中旬に入ると人付き合いが活発になり、それに伴って出費がかさむかもしれません。特に見栄を張るために他人に豪快に奢ってしまったり、ブランド物を買ってしまったりしがちなので注意が必要です。今月半ば以降、少しずつ金運は安定していき、身の丈にあった消費をするようになるでしょう。投資も余裕資金でやる分にはおすすめです。

しし座

<全体運>
今月のしし座の全体運は後半に行くにつれて上昇傾向にあります。前半はやや足踏みムードといったところ。自分の立ち位置を再確認したり、これまでしてきたことを振り返る局面があるかもしれません。初心を忘れずに、いつも新鮮な気持ちで物事に取り組めると良いでしょう。特に自分と似たような環境で育ってきた人が周囲にいると安心して行動できるのでおすすめです。月の後半は積極的に行動していくようにしましょう。失敗にめげることなく、何度でも挑戦する心が今月のしし座の道を切り開いてくれることでしょう。

<恋愛運>
今月のしし座の恋愛運は前半がやや足踏みムードだったり不安定な状況ですが、後半につれて少しずつそういった状況は改善されそうです。前半については恋に対してやや消極的というか、保守的な気持ちになりそうなので、新しい恋愛を見つけに行こうという気持ちにはなかなかなりづらいかもしれません。身近なところでいい人がいないか探してみて、いなようなら後半に持ち越してもよいかもしれません。今月中旬以降は恋に積極的になれそうですが、感情のままに行動してしまうのではなく、落ち着いて恋をするようにしましょう。

<仕事運>
今月のしし座の仕事運はコミュニケーション次第といったところです。特に仲間と一緒に仕事をする場合に、自分の思い描いているビジョンを周囲の人にきちんと伝えられるかどうかが仕事の成否の鍵を握っていることでしょう。こういう風にしたい、という形をしっかりと周囲に対して発信していくことで協力も得られやすくなるでしょう。また、派手な仕事ばかりこなすのではなく、時には裏方の地味な仕事を進んで担ってみるのもこの時期には重要。特に難航している仕事には率先して手助けにいってみると得るものがありそうです。

<金運>
今月のしし座の金運は不安定な状況です。今月前半は贅沢をすることが癖になってしまい、何かとお金が出ていってしまうかもしれません。後半に入ると細々とした金額の出費が多くなり、ひとつひとつは小さいから…と放っておくと、結果としてそれなりにまとまった金額を支出していた、という状況に陥るかもしれません。生活に潤いをもたらすものに惜しみなくお金を遣ってしまいやすいので注意しましょう。また投資については外貨や株式等に本気にならないように気を付けましょう。余裕資金の範囲内で納めるようにしてください。

おとめ座

<全体運>
今月のおとめ座は自分の原点にスポットライトを当てることが多くなりそうです。本当の自分は何が好きだったのか、何が嫌いだったのか、今の自分を形作ってきた環境や家族といったものを考える機会があればしっかりとそこを考えてみると良さそうです。実家への帰省や兄弟姉妹との交流もこの時期は吉。家族との間に確執を抱えているひとは是非この時期に向き合うようにしてみて。自分のルーツや古くからあるものを見直しつつ、新しいアイディアや流行も取り入れることで自分自身の感性もフレキシブルになるでしょう。

<恋愛運>
今月のおとめ座の恋愛は極端な展開が多くなりそうな暗示です。気になる人が居たとしても自分に自信がなかったり、ライバルの存在を気にしてしまい、全くアプローチをしなかったりすることがあるかもしれません。あるいは全然気にしていなかった人から好意を寄せられていると気が付いた途端に急に意識してしまいよそよそしくなってしまったりなど…せっかくのチャンスをものにできないことが度々出てくるでしょう。あまり重苦しく考えすぎず、もっと気楽に友達の延長線上としての恋を楽しんでみてもよいかもしれません。

<仕事運>
今月のおとめ座は落ち着いた状況での仕事を好みます。知らない環境や慣れない人との仕事だと実力が発揮できず、歯がゆいこともあるでしょう。能力を十分に発揮するためには慣れ親しんだ環境といつものメンバーが必要です。そのため、今月のおとめ座の仕事運は環境と周囲の人次第といったところでしょう。新しいことを始めるよりもこの時期はこれまでと同じようなやり方を踏襲し、極めていったほうが成果は出るでしょう。ガツガツとした野心はありませんが、与えられた仕事を着実にこなすので評価されることも多いでしょう。

<金運>
今月のおとめ座の金運は不安定な状況です。いつもなら節度をもったお金の遣い方ができるのに、今月はお金に関してのブレーキがあまり効きません。欲しいものがあればあまり考えずに買ってしまったり、分不相応な贅沢をしてしまったりすることもあるでしょう。特に今月前半は暴走しがちなので注意が必要です。後半に入ると前半の荒ぶりは収まってはきますが、油断は禁物です。お財布の紐はゆるみがちで、特に趣味や好きな食べ物、ファッション関係などには際限なくお金をつぎ込みやすいので無駄遣いに気を付けましょう。

てんびん座

<全体運>
今月のてんびん座の運勢は吉凶混合ムードです。コミュニケーションにスポットライトが当たるこの時期、てんびん座の運勢の鍵を握るのはあなたの周囲にいる人々。どんな人と交流し、どんな刺激を受けるのかによって今月のあなたは大きく左右されるでしょう。自分とは異質なものを持つ人と関わるとあなたの世界は大きく広がり、今後の展開も開けそうです。一方で周囲に影響されるあまり自分の意思が見えづらくなる傾向があります。みんながやるから自分もやる…というのではなく、自分の意欲を大切にしていってくださいね。

<恋愛運>
今月のてんびん座は先月から引き続き、恋に対して貪欲な傾向にあります。恋のチャンスを求めている人は失敗を恐れずに積極的に行動してみると思わぬ展開が待ち受けているかもしれません。今月の前半のうちに積極的に出会いの種を蒔いておくと後半にその結果が出てきそうです。ただし、今月前半は恋愛に対するあなたの価値観が揺らいでいたり、人を見る目が曇っていて普段なら選ばないような人を選んでしまいやすい時期でもあるので注意が必要です。カップルは小さな喧嘩が別れの原因となる可能性がありますので注意しましょう。

<仕事運>
今月のてんびん座の仕事運は前半は気乗りがせず、なかなかやる気が出ないようです。ただ、周囲の人の協力があったり、運に恵まれたりするのでそれなりに仕事は順調に進んでいくでしょう。金銭面だけではなく、やりがいを重視することで仕事運は堅調に上昇していくことでしょう。後半に入るとモチベーションは少しずつアップし、仕事熱心になるでしょう。周囲もあなたの変わりようにびっくりするかもしれません。新しい仕事を覚えるのに熱心だったり、現状を改善していくことに対して力を尽くすなどして、周囲からも評価されます。

<金運>
今月のてんびん座の金運は先月から引き続き、変動の激しい状況のようです。お金そのものについては仕事だったり、投資だったりから安定的に入ってくることが期待できますが、それ以上に遣う方が派手になりやすい傾向です。お金があることに手許にあるので安心して遣ってしまうようですね。ただ消費するのではなく、今後の自分に対しての投資として使っていくとこの支出が将来に活きてくるでしょう。物を買い集めることに熱心になりやすい今月ですが、本当に自分にとって必要なものを見極める目を養うようにすると良いでしょう。

さそり座

<全体運>
今月のさそり座は好調ムードです。特に今月の上旬から中旬にかけては好調さを自分自身で感じられることでしょう。自分のやりたいことが明確になり、それに向けて頑張っていくことができます。人の意見に左右されることなく、しっかりと地道に己の道を追求していくあなたに対して周囲も一目置くようになるでしょう。また、この時期は大きなチャンスがいくつも巡ってきますので、‘その瞬間’を逃さないようにしましょう。あれもこれも、と手を出しすぎて本当に大切なものを取りこぼさないように注意が必要です。

<恋愛運>
今月のさそり座の恋愛運は吉凶混合で不安定な状況が続いていきます。自分に対して比較的自信の溢れる時期ですので、気になるお相手の気持ちをあまり考えず、自分がいきたい!と思ったらどんどん積極的にアプローチをしていくことが多いでしょう。駆け引きなどが上手にできないため、猪突猛進して成功することもあれば手痛い失敗を負うこともあるでしょう。後半に入ると恋愛運自体は少し落ち着いてきますが、恋そのものに対する熱量が下がってしまう傾向があるでしょう。恋愛絡みの厄介事に巻き込まれる可能性もありそうです。

<仕事運>
今月のさそり座の仕事運はあなたの努力次第、といったところ。良くも悪くも、これまでしてきたことが、そのまま結果に反映してしまうようです。頑張ってきた人にはご褒美のような成果が、怠けてしまった人はそれ相応の評価をうけることになるでしょう。また、この時期は誰かの後についていくというよりも、自分が先頭に立って旗を振ることが求められることが多くなるかもしれません。迷いながらも自分で決断し、物事を推し進めていく力強さが必要でしょう。日常の地味な仕事を工夫次第でエキサイティングなものにすると吉です。

<金運>
今月のさそり座の金運ですが、お金に対して強い執着を持つことが多いでしょう。普段はそこまでお金にこだわらない人も、この時期はまず経済的なことが第一。そのため、お金を手にすること自体は多いでしょう。いつも以上に収入があることも多いですが、その遣い方に関しては今一つと言ったところ。もっと有意義に、実りのある遣い方が可能なのにも関わらず、何となく遣って終わりになってしまう暗示があります。今後のことを考えた‘活きる’お金の遣い方を今月は身に着けるように意識してみましょう。運用の勉強も吉です。

いて座

<全体運>
今月のいて座の全体運は停滞気味の前半を経て、後半に入るとようやく少しずつ上向いてくるでしょう。なかなか先が見通せずに苦しんでいた人も今月の中旬を過ぎてくると方向性が見いだせてくるでしょう。これまでの間、鬱々と一人で考えていたことが、霧が晴れるようになくなっていき、自分のしたいこと、するべきことが明確になってくるでしょう。焦ることなく、一歩ずつ前に進んでいきましょう。長期的な方向性を考えるのに適した時期ですので、今後5年10年と、ロングスパンで自分の計画を立ててみると良さそうです。

<恋愛運>
今月のいて座の恋愛運は周囲の人とあなたとの関係が運気の鍵を握っているようです。普段から周りと良いコミュニケーションを取っている人は友人等を通じて良いご縁がもたらされることがあるかもしれません。一方であまり交流していない場合は出会いのチャンスが少ないことが考えられます。良好な友人関係を築いて良縁を引き寄せて。なお、今月は全体的に友人や仲間との関係について恋愛を巡ってごたごたしやすい傾向があるので注意しましょう。お相手の自分に対する行動に恋愛感情があるのか無いのかの見極めが肝心です。

<仕事運>
仕事運は前向きなムードです。自分から進んで動くことによって、組織の中では潤滑油的存在として重宝されることもありそうです。自分はこういう立場だから、とか、こうするべきだから、といった先入観を捨てて、柔軟な考え方の元に動くことができるため、思わぬ成果を得られることも多いでしょう。感情的にならず、何事に対しても理性的に対応できるため、仕事上ではまとめ役として活躍することもありそうです。つまらないルーティンの仕事を面白い物に変え、周囲のやる気を引き出すことも可能なので存分に活躍してくださいね。

<金運>
今月のいて座の金運は華々しいものではありませんが、堅調ではあるようです。お金に対しての防衛意識が強く、なるべくお金を遣わないように、少々ケチと思える行動でもしていけるのが今月のいて座です。節約も積極的にしていくことでしょう。ただ、あまりに一生懸命になりすぎて、その反動で突如として大きなものを衝動買いしたりする暗示がありますので、お財布の紐の引き締めも程々にしておいた方が無難です。また、友人や知人の誘い・口車に乗って不要なお金を出費することがありそうなので注意してください。

やぎ座

<全体運>
今月のやぎ座の運勢は前半は堅調ムードなものの、後半に入ると調整局面となってくるでしょう。前半はあなたの中に芽生えてくる問題意識が運気アップの鍵を握ります。客観的に現状を分析し、今抱えている問題を洗い出すことによって、より良い未来のためにこれから何をすべきか、明らかにしていくことが必要です。あなたなりの理想の未来を思い描くことでそれを道しるべとして困難な道も歩んでいくことができるでしょう。月初及び月末に感情が大きく揺さぶられる出来事がありそうですが、上手にコントロールするよう心がけて。

<恋愛運>
今月のやぎ座は恋愛に対して積極的な行動を起こしていくことが多くなるでしょう。恋人募集中の人はトレンドのファッションを意識してみるとよいかも。片想い中、あるいは気になるお相手がいる場合は、何とかあの人の目に留まりたい、と派手なパフォーマンスを繰り返すこともあるかもしれません。恋愛をゲームのように感じ、難易度の高い相手を落とすことを喜びと感じ、実際に恋が上手くいったあとは冷めてしまう、などということもありそうです。自分の恋する気持ちについて今一度本心を確認した方がよいかもしれません。

<仕事運>
今月のやぎ座の仕事運は賑わっています。単純に忙しくなる可能性も高いでしょう。また、あなた自身の中に仕事で成果を挙げたい、周囲に認められたいという気持ちが高まることから、進んで色々な仕事を背負い込むこともありそうです。お金だけではなく、地位や名誉、称賛なども貪欲に求めていくことが多くなるかもしれません。スタンドプレーをするのではなく、周囲の人々と協力し合うことで仕事上、さらに大きな成果を出すことができますので、周りの人とビジョンを共有していってください。自分の意見を積極的に発信するのも吉。

<金運>
今月のやぎ座の金運は前半のうち特に不安定な状況です。お金はそれなりに稼げますが、その稼げることに油断して、ついつい消費行動も拡大しがち。分不相応の贅沢なものを買ったり、普段なら遣わないようなところに費やしてしまうなど、お財布の紐がガバガバになりやすいでしょう。何に幾ら遣ったのかを記録に残すようにすると、少しはお金を遣う時に考えるようになるかもしれません。大きな買い物をするときは特に慎重になった方がよいかもしれません。投資は損失を抱える可能性が高いのでやめておいた方が無難です。

みずがめ座

<全体運>
今月のみずがめ座の運勢はやや不安定です。特に今月前半は考えるよりも先に行動に出てしまい、結果失敗する、ということがあるかもしれません。ですが、失敗したとしても落ち込むのではなくその失敗を踏み台にして前へ進んでいくことができるあなたですので、それはそれでよいのかもしれません。今月中旬に入ると少しずつ衝動的な感情は収まり、運気も落ち着いてくるでしょう。目先のことだけではなく、将来の展望を考えるとよいかもしれません。また、仲間との交流があなたの感性を刺激しプラスの影響を与えてくれるでしょう。

<恋愛運>
今月のみずがめ座の恋愛運は交友関係に左右されるでしょう。出会いのチャンスは最近新しく知り合った友人によってもたらされる可能性が高く、その友人のバックグラウンドに近しい人と恋のチャンスがあるでしょう。一人の人に絞るよりも、今月は多くの人を見て、自分の見る目を磨くのがよいかもしれません。恋のために自分磨きをするのも良いですが、方向性を間違えないことが肝心です。カップルは恋人同士というよりも強い絆で結ばれた戦友のような関係になるでしょう。同じ目標があると特に仲が深まります。

<仕事運>
今月のみずがめ座の仕事運は比較的堅調です。仕事に対して高いモチベーションをもって臨むことができるでしょう。周囲の期待も大きくなります。明確な目標をもってそれに向かって真っすぐに進めるこの時期は、仕事に対して厳しい眼差しを持つことが可能となります。自分自身に課したハードルを自ら越えていくことでひとまわり大きく成長できることでしょう。ただ、一生懸命働きすぎて、仕事以外のことを犠牲にしてしまう暗示もあります。オンとオフでしっかりと分けて、メリハリをつけていくことを意識していくと良いでしょう。

<金運>
今月のみずがめ座の金運はあまり良いものとはいえないようです。お金は入ってきますが、それ以上に出ていってしまう可能性が高いでしょう。特に、何か大きいものを買ったりしなくとも、気づけばお金がない、という状態に陥りやすいようです。必要以上に無駄遣いをしないためにも、欲しいなと思ったものをすぐに買わず、いったん棚上げして考えるように習慣づけましょう。また、この時期はついついリスクの高いものに投資をしたくなる傾向があるようですが、損失がかさむ暗示がありますのでよく考えて行うようにしてください。

うお座

<全体運>
今月のうお座は自分自身を深く掘り下げて考える時期です。自分に対してスポットライトを浴びせてみてよく考えた結果、こうしたい、ああしたい、と様々な希望があなたの中に眠っていることに気が付かされるでしょう。その希望を実現するために努力すべきタイミングが今です。憧れの人に近づけるように、憧れのものを手にできるように、精一杯頑張っていきましょう。その結果はすぐに目に見える形で出てきます。興味のあることには積極的にチャレンジすると良いでしょう。スポンジのように多くのことを吸収していけるでしょう。

<恋愛運>
今月のうお座の恋愛運は不安定な状況です。心が大きく揺れ動き、それによって恋の行方も左右されることでしょう。片想い中の人は大胆なアプローチやセクシーな装いで意中の人を意識させることができるでしょう。付き合い始めのカップルは一歩進んだ深い関係になれる展開が待っていそうです。一方で人選を誤ると恋の泥沼に陥ってしまう可能性もありますので注意しましょう。また、付き合いの長い恋人同士はいつも何となくで済ませていた気持ちをしっかりと言葉にして表現していくように意識すると良いでしょう。

<仕事運>
今月のうお座の仕事運は順調なムードです。大きな目標をもって地道に頑張ってきたことが、この時期に花開くかもしれません。自分の努力や能力をきちんと評価される機会もあるでしょう。奢らずにこれからも努力を続け、目標に向かって邁進してください。人をまとめたり、物事を仕切る立場になることもあるようです。立場が人を作る、と割り切って、時に厳しいことを言う必要があるかもしれませんが、恐れることなく進んでいってください。派手な業務だけではなく細かく地味な仕事に目を向けるのも今月は吉です。

<金運>
今月のうお座の金運は前半のうちは不安定な状況です。ちょっとした出費がかさんだり、想定外のアクシデントからお金を払う羽目になったりするかもしれません。中旬から後半に入ると少し状況は改善しますが、引き続き出費の多い傾向は続きますので注意しましょう。仕事運が好調なことと連動し、収入自体はゆとりを持って入ってくる状況です。それをいかに活かしていくのかが課題となるでしょう。ただ貯めるだけではなく、今後の自分のスキルアップのために自己投資をしたり、長期運用を始めたりするのも良いでしょう。