今月の運勢詳細

10月の運勢

おひつじ座 >>おうし座 >>ふたご座 >>かに座 >>しし座 >>おとめ座 >>てんびん座 >>さそり座 >>いて座 >>やぎ座 >>みずがめ座 >>うお座 >>

おひつじ座

<全体運>
おひつじ座の今月の運勢は好調でイケイケムードいっぱいです。これまでに頑張ってきたことの成果が今月は現れることでしょう。周囲からも一目置かれるようになったり、目上の人や有力な立場の人から目を留められることも増えそうです。大きく期待されることが増える一方で、そのことに対してプレッシャーを感じることも多くなるかもしれません。自分の感情を上手にコントロールし、周囲とうまくやっていくことで好調さを維持できるでしょう。下旬には仕事や家業を継いだり、将来の後継者として指名されることもありそうです。

<恋愛運>
おひつじ座の今月の恋愛運ですが、前半は好調ムードなものの、後半に入ると不安定さをはらんできます。良い恋愛を手にしたい人は前半に頑張ってみるとよいでしょう。今月前半に出会った人とは良きパートナーになれる可能性を秘めています。とんとん拍子で関係が進展していく相手は特に有望、家族ぐるみでお付き合いすると良いでしょう。結婚を考える相手がいる人は将来の約束をするのもよいでしょう。一目ぼれの相手は玉石混合なので見極めが肝心になります。後半に入ると状況や雰囲気に流される恋愛が増えるかもしれません。

<仕事運>
今月のおひつじ座の仕事運は先月から引き続き地味なムードです。自分のやりたい仕事を任せてもらえなかったり、横やりが入ったりするなどして一筋縄ではいかないことも多いでしょう。ですが、そういった状況にも諦めることなく粘り強い姿勢を崩さないことが将来へとつながります。根気よく根回しをしたり状況を整えるなどして取り組んでみてください。これまでのやり方を見直すのも吉。10/10以降は仕事に必要な知識を習得することに力を注いでみるとよいかもしれません。特に語学や会計の知識は将来役立つことでしょう。

<金運>
今月のおひつじ座の金運は不安定で出入りの激しさが目立ちます。急に大きな収入を得たかと思えば、あっという間に散財してしまうこともあり、結果として今月は手元にあまりお金は残らないでしょう。相続や生前贈与などにより多額のお金を得る場合はむやみに動かして増やしたりしようとせず、ひとまず置いておいた方がよいでしょう。今月はギャンブルでお金を浪費したり、好きな異性にお金を貢いだりする可能性がありますので支出には十分気を付けましょう。厳しい節約生活の反動で浪費することもあるので注意が必要です。

おうし座

<全体運>
ゆっくりと、けれども着実にあなたの中の価値観が変わっていく流れです。人生の方向性を決めるような大きな出来事に遭遇する人もいるでしょう。決して順風満帆とはいえない出来事であったとしても、そういったことに直面することで、本当に大切にしたい人や大事に守りたい物が何なのかに気が付くことができるでしょう。良きライバルの存在、あるいは良きパートナーの存在が今月のあなたの運勢の鍵を握っています。周囲にいる人々から多くのことを学び、自分を振り返ることがあなたの日々にプラスとなるでしょう。

<恋愛運>
今月の恋愛運は月の初旬は良好ですが、中旬から下旬にかけて迷走しがちです。初旬は仕事や学校など日常よく顔を合わせる人との間で恋が芽生えるかもしれません。普段の姿を見て好感を抱いた相手は好相性です。一方中旬から下旬になるとふらふらと気持ちがぐらついてどの人がいいのか、あなた自身もわからなくなるかもしれません。一人にしぼれない人もいるでしょう。無理して恋をしようとせず、現状の関係を維持していくことも選択肢のひとつとして考えましょう。カップルは浮気や三角関係が生じやすいので注意が必要です。

<仕事運>
今月のおうし座の仕事運には勢いがあります。今月のあなたは仕事に対して、良くも悪くもアグレッシブで貪欲です。仕事で脚光を浴びたいと考え、キャリアアップに対しても意欲的なので猛烈に仕事をするとともに、他人にも厳しくなることでしょう。また、前例や慣習といったものにとらわれずに、今必要と思えることを大事にしていくため、結果的に効率がよくなったり無駄を排除することができ、周囲からその手腕を評価されることもあるでしょう。ただし、仕事に打ち込みすぎて体力的な限界を無視しやすいので注意してください。

<金運> 
今月のおうし座の金運は前半はまあまあ堅調ですが、後半に入るとやや不安定で乱れてきます。前半は本当に必要なところにのみお金を遣おうと意識することが多く節約も捗るでしょう。一方で後半に入ってくるとその反動でお金を遣いすぎてしまったり、あるいは仕事上の功績で収入がアップしたことに油断してしまうところがあるかもしれません。また、友人や恋人といった近しい人のお金の貸し借りはトラブルを招きやすいのでこの時期は避けた方が良いでしょう。美味しい投資話にも慎重になった方がよさそうです。

ふたご座

<全体運>
今月のふたご座の運勢は前半は好調ムードですが、後半になるに調整モードに入ってきます。そのため、何か積極的に行動していきたいという場合は今月前半のうちにしておくと良いでしょう。10/10までは特に活発な運気です。人と会ったり、流行のスポットに出かけるなどすると良い刺激を受けられるでしょう。10/11以降はやりたいことよりも、やらなければならいことを優先する事態が増えるでしょう。学業や仕事が忙しくなることも多く、同時並行でいくつものことをこなす人も多くなりそうです。多忙につき体調管理は入念に。

<恋愛運>
今月のふたご座の恋愛運は、出会いの数は多いものの、これぞという決め手に欠けることが多く体感としての恋愛運はイマイチと思うことが多いでしょう。今月は浅く広く人を見るにとどめ、一人の人に深入りしない方がよいかもしれません。今月前半は多くの人と知り合うチャンスがあるので人の集まる場所に出かけてみたり、友人の誘いには積極的に乗ってみるとよいでしょう。知的好奇心を刺激してくれる相手や頭の回転の早い相手は要チェックです。後半は学校や職場など身近な場所で気になるお相手が出てきそうです。

<仕事運>
今月のふたご座の仕事運は概ね順調です。全体としては仕事において、こうしたい、というアイディアを実現できるチャンスが巡ってくるでしょう。今月前半は感性やセンスの求められる仕事と相性が良く、そういった仕事を手掛けていると活躍の場がありそうです。後半になると運にも助けられるため、少々難しい問題であってもクリアしていくことができ、長年の夢を叶えることも可能となるでしょう。なお、仕事では完璧を求めるのではなく80%ぐらいの出来で満足するようにするとストレスがたまらず、精神衛生上も良いようですよ。

<金運>
今月のふたご座の金運は不安定モードです。月の序盤はお金を貯めなくては、という気持ちから一生懸命節約をしたり家計を見直したり頑張るようですが、次第にずるずると自分の欲望に負けてしまうようで、あっという間にぐだぐだになってしまいそうです。今月は付き合いが多いから…とか、ご褒美のために…、など、特別な事情を理由に過剰な支出を自分に許してしまう傾向があるので注意しましょう。何に遣ったのかわからないうちにお金がなくなっていることも多いので支出を記録として残すようにするのがオススメです。

かに座

<全体運>
今月のかに座の全体運は前半はややまったりムード、下旬になってようやく本格始動といったところです。今月上旬、中旬はこれまでの自分をいったん立ち止まって振り返る期間となるでしょう。今後の自分の方向性についてじっくりと考えたり、人間関係について見直す必要が出てくるかもしれません。いずれの場合であっても、あなたが自身が担っている役割や今持っている技術や能力を棚卸してみると良いでしょう。捨てても良いもの、本当に大事にしたいものを選別することで、下旬以降良いスタートを切っていけるでしょう。

<恋愛運>
今月のかに座の恋愛運は初旬こそ出会いのチャンスがあり活発なものの、10/6以降は不安定な様相を呈しています。友人を通じてだったり、レジャーの場だったり、出会い自体はありますが、その質は玉石混合なのでお相手については十分な見極めが必要となるでしょう。片思い中の人は一喜一憂する出来事がありそうですが、諦めない姿勢が肝心です。カップルはお付き合いをしていく中で相手に対して何かと忍耐力を試される展開があるかもしれません。場合によっては二人の関係を清算することが視野に入ってくるかもしれません。

<仕事運>
今月のかに座の仕事運は一筋縄ではいかないムードです。困難な状況があったり、簡単にはいかない事態もあるかもしれませんが、どんな時でもそれを楽しむ心の余裕があなたを支えてくれます。また、仕事について周囲から理解されず、苦境に立つこともあるかもしれません。ですが、そこで安易に周りに迎合せずに自分の想いを貫くことが大切です。本音と建前を上手に使い分け、しっかりと根回しをしていくことであなたの望む結果が引き寄せられることでしょう。スポンサー探しをしている人はこの時期良い出会いがありそうです。

<金運>
今月のかに座の金運は中旬ぐらいまでは概ね堅調ですが、下旬に入ると不安定になってくるでしょう。前半はお金に対して保守的になり、自然とお金を遣わないようになるでしょう。住居を賃貸している人はこの時期、マイホームの購入をしたり、購入を検討する段階にはいるかもしれません。自分の今後のライフプランとマネープランについてしっかりと見つめなおすと良いでしょう。今月下旬はレジャー関係での出費や交際費がかさみそうです。今月は特別、と自分に言い訳をすることで支出を許してしまいがちなので注意しましょう。

しし座

<全体運>
今月のしし座の全体運は中旬ぐらいまで活発ですが、下旬にかけてはややトーンダウンするようです。10/23まではコミュニケーション運が活発になるでしょう。色々な人と出会い、彼らから多くの刺激を受けることで自分自身の感性が磨かれていきます。良いアイディアが沸いたり、自分を最大限表現していきたいという想いが強くなるかもしれません。子供のように純粋な気持ちで夢を追いかけることもありそうです。24日以降はやや守りに入る気持ちが強まります。冒険をするより安心を求め、現状維持を望むようになるでしょう。

<恋愛運>
今月の恋愛運は落ち着いたムードです。ドラマや映画のような華やかな恋とは違いますが、静かで穏やかな恋とご縁があるでしょう。恋人募集中の人は家族や兄弟、親友など、あなたをよく知っている身近な人から紹介してもらうと恋が始まりそうです。また、昔からの知り合いを異性として意識することがあるかもしれません。友情の延長線上のような恋が始まることも期待できます。カップルはゆっくりとお部屋デートが吉。一緒にインテリア雑貨を見に行ったりすると将来のことを考えるきっかけにもなるのでオススメです。

<仕事運>
今月のしし座の仕事運は先月から引き続きの停滞ムードです。ただ、忍耐一色というわけではなく、好調の波もやってきますのでそれを逃さないようにしましょう。今月は自分が表舞台に立つよりも、裏方として周囲を支えていくことが多くなるようです。意見の調整や問題点の改善など、地味で根気のいる仕事に直面することが多いかもしれません。自分の考えを前面に押し出すことなく、聞き役に回るのがこの時期はおすすめです。新しいことにチャレンジするよりも現状維持に全力投球して来月以降に備えるようにしましょう。

<金運>
今月のしし座の金運について上旬は良好モード、中旬から下旬にかけてはやや停滞気味となりそうです。今月10日までの金運は良くも悪くも人間関係に左右される展開です。人付き合いで支出がかさみますが、一方でその付き合いの中から仕事の芽が出てきてお金になるかもしれません。自分の才能を買ってくれる人が現れたり、あるいはネットなどで副業が軌道にのってくるかもしれません。中旬下旬は稼いだお金を守り、しっかりと運用していくように心がけると良いでしょう。現金以外の資産にお金を振り分けるのも良いでしょう。

おとめ座

<全体運>
今月のおとめ座の運勢は賑やかモードです。自分の周りの物事に対して色々とアンテナを張り巡らせるこの時期は、感性が刺激され、良いアイディアが湧き出します。あなたのセンスを存分に発揮していきましょう。自分の好きなことに集中できるとさらに輝けるでしょう。今月後半に入ると運気はやや不安定になるときもありますが、持ち前の処理能力で乗り切っていくことができるでしょう。現状に満足してとどまることなく、新たな物事に挑戦していく姿勢があなたを成長させてくれます。年下の友人との交流も良い刺激になります。

<恋愛運>
今月のおとめ座は、出会いの数自体は多いものの、そこから先に進展するまでは時間がかかりそうな暗示があります。そのため、一人の人とじっくりと向き合うよりも今は多くの人と浅く広く付き合い、自分に合う人がどんな人なのかを見極める時期にしていくと良いでしょう。友達からの紹介や共通の趣味などがあるお相手は相性が良さそうなのでチェックしてみるとよいかもしれません。デートは今話題のスポットにでかけてみたり、多くの人で賑わう場所に行ってみると良いでしょう。カップルはムードある場所でのデートがおすすめです。

<仕事運>
今月のおとめ座はいつにも増して、とても仕事熱心です。自分に任された仕事をきっちりとこなすだけではなく、周囲にも目を配り何かとできることを探そうと頑張ることが多いでしょう。より良い仕事をしたいという気持ちが今月は強くなるため、全てにおいて手を抜かず、自然とハードワークになるでしょう。その結果、自然にあなた自身に対する評価は高くなり、称賛を浴びたり、昇進や昇給という結果につながることもありそうです。ただ、あまりにも仕事に熱中しすぎて過労気味になりやすいのでその点は注意するようにしましょう。

<金運>
今月の金運は概ね良好モードです。特に今月9日までは自分自身で金運の好調さを実感できることでしょう。精神的にも物理的にも必要なものは手に入れることができ、充足感を感じられます。中旬下旬以降は手にしたお金をいかに上手に遣うかを考えることが増えそうです。ただひたすらお金を貯めるだけではなく、今後の自分にとって必要なものをかぎ分け、そこに投資していくようにすると今後の金運にプラスに働きます。株式やFXなどリスクの高い投資にも少しずつチャレンジして勉強してみるとよいかもしれません。

てんびん座

<全体運>
今月のてんびん座の運勢は概ね好調です。自信に満ちていて堂々とした態度が周囲から一目置かれるでしょう。感性が研ぎ澄まされ、センスを必要とすることに抜群の能力を発揮します。周囲の雑音に惑わされることなく今するべきことを着実にこなしていき、軸がぶれることがありません。困難な状況であっても自分の力で切り開いていこうとするエネルギーに満ちていますのでこの時期に全力を尽くして物事に取り組むと良いでしょう。特に今月前半は能力を最大限に発揮できますので自由自在に動いていくと活躍できます。

<恋愛運>
今月のてんびん座は恋愛に対して積極的に行動していきますが、そこに結果がついてくるかは微妙なところです。出会いを求めている人は今月前半、自分から行動していくことでチャンスが広がります。自分に対する自信が高まる時期なので、高嶺の花、ライバルの多い相手に対して猛アタックをすることも。押すだけではなく、時には引いてみることも意識してください。後半に入ると軽率にお付き合いをすることが増え、こんなはずじゃなかったと後悔することがあるかもしれません。情に流されないように気を付けてください。

<仕事運>
今月のてんびん座の仕事運は前半については好調不調の波が激しくなりそうです。後半に入るとやや落ち着いてくるでしょう。今月前半は仕事に対するモチベーションが一時的にぐっと上がるようですが、あくまで気分的なもので長続きしません。あれをやりたい、これをやりたい、というふわふわとした気持ちはありますが、具体性に欠ける傾向があるでしょう。小さな目標を複数立てるなどして、気持ちがだれないように自分自身で仕事に対してメリハリをつけていくように心がけましょう。仕事上のストレスは早めに解消を。

<金運>
今月のてんびん座の金運は吉凶混合です。お金そのものはそれなりに入ってきますが、ムラがあるでしょう。また、一度大きなお金を手にしてしまうとその時の収入に引きずられてしまい、収入が減ったときも支出の方をそれに合わせて縮小することができないようです。無計画にお金を遣ってしまいがちな今月はあらかじめしっかりと用途を決めて、それ以外は引き出しづらい預金にしておくなど工夫しましょう。また、儲け話や投資話が身の回りに多くなる時期ですが、簡単に飛びつかずによく吟味していくようにしましょう。

さそり座

<全体運>
今月のさそり座の運勢は尻上がりに好調へ向かいます。月の前半は自分自身の気持ちを見失ったり、どうしていいのかわからず一人考え込む時間が増えるかもしれませんが、それは来るべき時期へむけてのステップにすぎません。前半に蓄えたエネルギーは後半へ向けてのものです。今月後半に入ると吹っ切れたように目の前がクリアになっていくでしょう。周りを見渡して自分の立ち位置をよく確認しながら、流されることなく自分の道を歩んでいきましょう。何事も人任せにせず、自分の目で見て、耳で聞いて判断することが肝心です。

<恋愛運>
さそり座の今月の恋愛運は大きく乱高下し、不安定な状況でしょう。気分の乱高下に伴って恋愛に対しても積極的であったり、消極的になったりして安定しません。今月の上旬は自分に自信があるので好きな人に積極的にアプローチをすると良さそうです。中旬は恋愛のチャンスはあるものの、行動力が伴わずせっかくの幸運を逃がしてしまうことがあるかも。下旬はその場のムードに流されやすい傾向があるため、そこまで好きではない人であっても告白されると付き合ってしまうことがあるので意志表示をはっきりするようにしましょう。

<仕事運>
今月のさそり座の仕事運は上旬から中旬にかけては停滞気味です。仕事がうまく運ばなかったり、思うような協力が得られない場合には一度棚上げして立ち止まってみると良いでしょう。仕事上の目標、スケジュール等を今一度確認して態勢を立て直すことに尽力してください。商談や契約をする場合には不備が生じやすいので、必ず見直しを心がけるようにしましょう。諦めずに努力する姿勢が重要です。下旬に入ると運気は好転し始めます。集団の先頭に立ち、自分から動いて周囲を引っ張っていくように意識すると良いでしょう。

<金運>
今月の金運の状況は不安定モードです。収入は安定的に入ってくるか、あるいはこれまでよりも拡大傾向といえます。ですが、その一方で唐突な支出があったり、気の緩みからつい散財してしまうことが多くなるでしょう。特に今月6日以降はちょっとしたことがきっかけでお金を浪費しやすくなりますので注意が必要です。趣味や自分に対するご褒美に関して特にお財布の紐が緩みやすくなるのでそういった出費をするときは衝動的にならず、一度考える癖をつけましょう。投資は世間の情報に惑わされず自己判断をしっかりと。

いて座

<全体運>
今月のいて座の全体運は前半から中旬にかけてはまあまあといったところですが、下旬に入ると停滞ムードです。前半は大きな夢や目標を夢見ることが多く、時に傍から見るとびっくりするぐらい大胆が行動に出ることがあるかもしれません。常識や前例にとらわれない行動が想像を超える状況をもたらすことがあるでしょう。下旬に入ると今の自分に大きな不足を感じるようになります。もっとこうしたいのに、という渇望のようなものが心のうちに沸き上がるかもしれません。自分の‘こうありたい’という姿を大切にしていくと良いでしょう。

<恋愛運>
今月のいて座の恋愛運はアップダウンの激しい展開となりそうです。コミュニケーション運が活発になる今月は自然と恋愛についても積極的な行動が多くなり、気になる人に対してアプローチに出ることも増えそうです。深刻なムードよりも、からりとしたさわやかなアプローチがきくでしょう。遊び心を忘れずに快活な態度が異性に好印象を残すでしょう。ただし、積極的すぎて引かれてしまうことのないように注意が必要です。また、恋人のいる相手や既婚者など複雑な相手を好きになってしまう可能性も多いので気を付けましょう。

<仕事運>
仕事については見直しの時期に来ているようです。これまでと同じことを同じように続けていては先がないと気が付くでしょう。前例を打ち破り、新たなことを始めてみましょう。時に自分の立場が悪くなったり、批判を受けることもあるかもしれませんが、長期的な目で見たときにそれは必要なことなのです。目先のことではなく物事を大局から見ていきましょう。必要に応じて表舞台だけではなく裏方に回り、根回しをしたり地味な仕事をすることで仕事が円滑に進んでいくでしょう。なお、ケアレスミスが発生しやすいので気をつけて。

<金運>
今月のいて座の金運は好調とは言い難い模様です。想定していなかった突然の出費が重なり、思った以上に厳しい状況に陥ることもありそうです。ギャンブルにお金をつぎ込んでしまったり、酒やたばこなどの嗜好品についての出費が増えることもありそうです。意識的に自分でそういう出費をセーブしていくようにしないと、どこまででも浪費が増えてしまうので気をつけてください。この時期はあれこれ金策に奔走するよりも地道な節約を意識して生活をして言った方が結果的に良いでしょう。投資も一発逆転を狙わず安定的に。

やぎ座

<全体運>
やぎ座の運勢はゆっくりと着実に推移しています。これまで人生について迷いや悩みがあった人は、今月に入ってそれらが解消していることに気が付くでしょう。大胆な人生の方向転換についてもこの時期は良い方向へと作用しそうです。自分の能力に限界を設けず、どこまでも伸びやかに進んでいきましょう。本当のあなたはまだまだこんなものではありません。まだ成長の余地があります。粘り強くチャレンジをし続けましょう。あなたに刺激を与えてくれる年齢や性別、国籍を問わない多くの友人たちと交流していくのがおすすめです。

<恋愛運>
今月のやぎ座の恋愛運は不安定です。特に6日以降は異性を巡って同性の友人との間でトラブルが起きるかもしれません。面倒事に巻き込まれないためにも、誤解や勘違いを生む行動を慎むようにしましょう。恋人募集中の人は想定外の行動や普段は訪れない場所にチャンスが発生しそうです。カップルはお互いの友人付き合いが原因で喧嘩をすることがあるかもしれません。二人の関係において曖昧な部分が多い人はこの時期にはっきりさせるようにしましょう。片思い中の人はアプローチをせず様子見をしておく方が今月は無難です。

<仕事運>
今月のやぎ座の仕事運は自分以外の周りの人にいかに協力してもらえるかにかかっています。自分一人で仕事を成し遂げようとしている場合は、是非協力者を募ってください。何のためにあなたがその仕事をしているのか、周囲に説明すればあなたの意思に賛同してくれる人が現れることでしょう。新しい方向性を打ち立てるのも良いでしょう。これまでチャレンジしてこなかったことにチャレンジしてみるのもおすすめです。少しの失敗でへこたれてはいけません。諦めの悪さが肝心です。仕事上の情報収集に力を入れると吉です。

<金運>
今月のやぎ座の金運は先月から引き続き不調気味です。お金に対して貪欲になる今月は、お金そのものは入ってきます。仕事運と連動する形で昇給したりする人もいるでしょう。ですが、稼いだお金をそっくりそのまま欲しいものにつぎ込んでしまうのが今月のやぎ座です。稼いでいるからいいや、とつい気が大きくなって浪費してしまうことも多く、お金はあまり貯まりません。また物欲が満たされると仕事に対してのモチベーションが下がり、結果収入が減ってしまうこともあります。物欲をしっかりとコントロールすることが今月は必要です。

みずがめ座

<全体運>
みずがめ座の全体運は未だ不安定な状況にあります。ちょっとした気分のムラが思わぬ事態を引き起こすかもしれません。特に身近な人や家族との確執は根深いものになるので注意が必要です。衝動的に行動することでアクシデントに巻き込まれる暗示もありますので、細心の注意を払って行動するようにしましょう。また今月は精神的にも不安定な状況に陥りやすく、今まで信頼していたことについて根本を揺るがすような問題が発生するかもしれません。これまでよりも精神的に自立することを意識していくとよいでしょう。

<恋愛運>
今月の恋愛運はやや不安定ながらも活発です。今月は自分とは全く違う性格の持ち主や、育った環境が異なる相手など、相違点が多いほど惹かれる傾向にあります。自分の知らない世界を見せてくれる相手に魅力を感じることでしょう。今月の後半に入ると年上や、仕事上の立場が上の人と恋のチャンスがあるかもしれません。何かを教えてもらったり、アドバイスを受けるといったことをきっかけにしてアプローチをしていくと良いでしょう。カップルの二人はお互いに良きライバルとして切磋琢磨しながら成長していけるでしょう。

<仕事運>
今月のみずがめ座の仕事運は拡大傾向です。ただ漫然と仕事をするのではなく、目的や理想を持って仕事に取り組んでいくと良い結果が出るでしょう。今月前半は仕事上必要な知識や技術の習得に励むのがおすすめです。工夫しながら自分にとって一番良い方法を探し、スキルアップしていきましょう。後半に入ると日頃の努力が認められる出来事があるかもしれません。仕事で成果を出したい人には絶好のチャンスが巡ってきますので、タイミングを逃さないようにしましょう。積極的なリーダーシップがさらに仕事運をあげてくれます。

<金運>
お金に対して貪欲になりやすい時期です。もともとあまりお金そのものに頓着するタイプではありませんが、自分の権利や所有物について敏感になったり、神経質になりやすい傾向があるでしょう。お金を持っているということをことさらアピールするために見栄を張ったり、無駄遣いをしてしまうことが多いでしょう。お金そものもは入ってきますので、それをただがめつく貯めるだけではなく、よりよく活かしていくように心がけましょう。ただ高額なものを買うのではなく、自分のセンスに合った良いものを選ぶようにしましょう。

うお座

<全体運>
今月のうお座の全体運は概ね良好ムードです。自分の夢や理想を実現するチャンスが巡ってくるかもしれません。あなたのチャレンジを力強く応援してくれる味方に恵まれる今月は、後押しを受けて思い切りよく行動していくことができるでしょう。周囲であなたの応援団となってくれそうな人を見つけたら是非仲良くしてみて。年長者や目上の人から有益なアドバイスをもらえることもあるでしょう。また、今月中旬以降は自分磨きに良い時期になりますので、特技がある人はそれを伸ばしたり、勉強に励んだりすると良いでしょう。

<恋愛運>
恋のチャンスはちらほらありますが、全体としては不安定な様相です。仕事を通じてだったり、学校の同級生だったり、近しい相手や良く知る相手と友情の延長線上のような恋が始まるかもしれません。お互いに切磋琢磨し合える相手とも好相性でしょう。お互いに足りないところを補い合えるような関係だと更に恋のチャンスが高まるでしょう。海外での出会い、外国人のお相手などもこの時期はあり得るでしょう。こまめな連絡や誘いが二人を近づけてくれるでしょう。カップルは相手の欠点をおおらかに許してあげるように意識すると吉です。

<仕事運>
仕事運は緩やかに拡大傾向です。これまで手掛けてこなかった新しい仕事を手掛けることになるかもしれません。異動などで新しい現場へと赴くこともありますが、安心してその環境に飛び込んでください。既存の考え方にとらわれることなく、自分の直観を信じて決断すると物事が良い方向に転がっていくでしょう。上手くいかないことがあっても簡単に諦めるのではなく、取り組み続けることで道が拓けます。失敗も次への糧になりますので全てから学ぶ姿勢を忘れずに。仕事上のストレスや不満は溜めずに発散を心がけましょう。

<金運>
金運はやや不安定です。何に遣っているのかはっきり分からないのに、気が付けばお財布にお金がない、という状況に陥りそうです。使い道のわからないお金をなくすように家計簿をつけたり、レシートを取っておく等、記録に残すことをしてみてください。また、仕事や恋愛などで自分の惚れこんだ人にお金をつぎ込むこともあり得る今月は、衝動的に行動しないことが肝心です。出費をする前に一度立ち止まり、振り返る癖を付けましょう。保険や投資の見直しにはプロの手を借りるのもひとつの手です。客観的な目線を意識すると良いでしょう。