2022年1月の運勢

マリーパウラ先生監修

12星座で見るあなたの今月の運勢は?

<全体運>
今月のおひつじ座の全体運は良く悪くもこれまでやってきたことの結論が出ることとなりそうです。努力が足りなかったと自覚している人は今からでも頑張ってみるとよいでしょう。ただし、目標とすべきところが曖昧だと上手くいかず、せっかくのエネルギーを無駄遣いしてしまうことになるので、まずは目指すべき目標をしっかりと掲げてからそこに向かって走っていきましょう。何か新しいことに挑戦するのもおすすめですが、行動するまえにはよくリサーチを。中旬過ぎは家族や親友といった身近な人とトラブルになりやすいので穏やかさを心がけて。

<恋愛運>
今月のおひつじ座の恋愛運は活発ではあるものの不安定な状況です。いつもならいいなと思えばすぐ行動に移せるのになかなか勇気が出なかったり、上手くアプローチできないことがあるかもしれません。焦ると空回りしやすいので落ち着いて行動を。出会いは仕事や学校等が有望です。相手のステータスばかりに着目せず、人柄を見るようにしましょう。片思い中の人は10日過ぎがあなたの魅力が良い形で相手に伝わりやすいのでその時期にアプローチしてみるとよいかもしれません。カップルはプライベートよりも仕事を優先しがち。意識して二人の時間を。

<仕事運>
今月のおひつじ座の仕事運は活況です。バイタリティに溢れ、仕事に邁進する一か月となるでしょう。幸運にも恵まれ色々な人から引き立てられたり援助を受けたりすることもあるようです。ただ、その幸運にかまけて何でも他人頼みにすることなく、自分が当事者として考え、行動する意識を。中旬頃は考え方やものの見方が偏りがちなので、広い視野を持つように心がけるとよさそうです。周囲との意見交換も吉。資格の取得や自己研鑽もおすすめですが、いきなりハイレベルなものに挑戦するよりまずはワンランク上を狙って。

<金運>
今月のおひつじ座の金運は波乱モードです。活発な仕事運に連動する形で収入には恵まれるものの、突如大きな支出に見舞われたり、つい大きな金額の衝動買いをしてしまうことがあり、思うようにお金が貯まらないかもしれません。またお金を増やそうとハイリスクな投資に手を出して大きな損失を被る可能性も。今月はできるだけローリスクに、堅実さを意識するようにしましょう。今後の金運のことを考えて本業以外に収入確保の手段を見つけるのはおすすめ、ネットを駆使したり自分の特技を活かせる道を見つけてみましょう。

<全体運>
今月のおうし座の全体運は出だしはまあまあなものの、その後は不安定で波乱含みの暗示です。あれをしよう、これをしたい、色々な願望が出るものの、どれも気持ちが続かなかったり興味を失ってしまったりして中途半端になってしまいがちです。自分の方向性を見失いやすいので常に自分がどこへ向かおうとしているのか、人生の方向性と自分の立ち位置を確認しながらやっていくようにしましょう。知的好奇心旺盛で新たな世界に対するモチベーションも高いので積極的にあらゆることを‘学ぶ’姿勢を大事にすると吉です。

<恋愛運>
今月のおうし座の恋愛運は乱調気味です。順風満帆の恋を捨てて突如新たな恋に走ったり、長くお付き合いしていた人と別れ新たな道を歩む等、周囲からするとびっくりするような行動に出ることがあるかもしれません。どのような行動でもより良い方向に進むという自分の直感が道標となるでしょう。恋人募集中の人は最初から決め打ちせず、浅く広く色々な人と会ってみるとよいでしょう。真面目で向上心がある人とは良縁の予感。片思い中の人は相手に振り向いてもらうために是非自分磨きを。カップルは恋人同士であることに慢心しないようにしましょう。

<仕事運>
今月のおうし座の仕事運は焦りたくなる気持ちをぐっとこらえて、着実にひとつひとつのことをこなしていくのが吉と出そうです。華やかな仕事や楽な仕事に目が向きがちですが、この時期こそしっかりと仕事の土台をつくるように心がけましょう。手当たり次第に色々やるよりもひとつのことを極め、専門性を高めるようにすることがキャリアアップにもつながりそうです。今の職場ではこれ以上自分が高められないと感じる場合は新天地を探すのもよいでしょう。日本国内にとどまらず、海外を視野に入れてみてもよいかもしれません。

<金運> 
今月のおうし座の金運は仕事運と連動していく暗示です。今月は楽してお金を稼ごうとしてもなかなか上手くいかないようですので、遠回りに思えても実直に仕事を頑張っていくのがよいでしょう。今すぐの収入アップに繋がらなくとも長期的に見て収入アップにつながるのであれば積極的に自己投資をするのもよいでしょう。大きな買い物をするときはよく吟味して長く使える良質なものを手に入れるようにしてみて。お気に入りの一品を大事に手入れして長持ちさせるのも吉。投資やギャンブルはのめり込まないようにご注意を。

<全体運>
今月のふたご座の全体運は自分の心を見つめることがプラスとなりそうです。自分はこうだから、という思い込みを捨て、常識や過去の体験にとらわれずに今後の方向性を見出していくとよいでしょう。新たな生き方を模索する際には様々なことを選択肢に入れてみて。地元へのUターンや家業を継ぐのも吉です。色々チャレンジする中でこれぞ、と思うものが出てきたらよそ見をせずにしっかりそれに集中するようにしましょう。知識欲も旺盛なので今後のために勉強を始めたり、幅広いジャンルの本を読んで見識を深めるのもよいでしょう。

<恋愛運>
今月のふたご座の恋愛運は迷走気味です。一人では淋しい、甘えたい、癒しが欲しい、理由は様々ですが恋を求める気持ちが高まります。そのため、相手のことをあまり知らないのに身体の関係になってしまったり、好きでもないのにお付き合いしてしまうということがあるかもしれません。急がずまずは少しずつ相手を知るようにしましょう。片思い中の人はイメージチェンジすることで意中の人に新鮮な印象を残して意識してもらえそうです。カップルは相手を美化しすぎていたことに気がついて失望したり喧嘩の暗示。まずは冷静に。

<仕事運>
今月のふたご座の仕事運は夢追いムード。自分の好きな仕事をしていきたいという思いが強く、夢や理想を追いかける1か月となりそうです。温めていたアイディア、長年思い描いていたやりたい仕事はこの時期に挑戦してみるとよいでしょう。ただ漠然と夢が実現したらいいなあと他人任せにせず、しっかり自分で汗をかいて努力することも忘れずに。あれこれ手を出さずにまずはひとつのことに集中することも大事となるでしょう。中旬は一緒に仕事をする人との関係に注意。意見の対立はあれど、感情的なしこりを残さないようにしましょう。

<金運>
今月のふたご座の金運は軟調気味の様相です。特に上旬から中旬にかけて予想外の出費がかさんだり、見込んでいた収入が減ってしまうといった状況に見舞われるかもしれません。また溜まったストレスを衝動買いで解消するといったこともありそうです。金運がいまひとつと感じる場合はまず自分のメンタル面でのケアをしてあげるとよいかもしれません。金銭的な援助の申し出は何らかの落とし穴があることも。受ける前によくよく検討を。投資やギャンブルで一発逆転を狙うのは却って損失の元なので控えた方がよいでしょう。

<全体運>
今月のかに座の全体運はより高みを目指して成長していける気配です。周りの人に影響を受けたり、目にする物事、入ってくる情報に刺激されながら、新たな世界の扉を見つけていくことができそうです。自分が本当は何をしたかったのか、この時期に再発見する人もいるでしょう。興味を惹かれたことは積極的に調べたり、学んでみると吉です。同じような趣味や嗜好を持つ仲間との出会いも今月は有望です。積極的に人とのつながりを広げていくとよいでしょう。人脈を広げることで有益な情報もキャッチできそうです。

<恋愛運>
今月のかに座の恋愛運はロマンチックさを追い求めつつも、なかなか思い通りにはいかない暗示です。ドラマチックな出会いから一目で恋に落ちたものの上手くいかなかったり、素敵だと思っていた人の知られざる一面に気持ちが冷めてしまったり、ジェットコースターに乗っているような気分を味わうかもしれません。浮足立つ気持ちに振り回されず、冷静な目で相手の本質を見極めるようにしましょう。片思い中の人は情熱が抑えられなくなったときが告白のタイミング。カップルは良くも悪くも二人の関係性に大きな変化が訪れるかもしれません。

<仕事運>
今月のかに座の仕事運はエネルギッシュなムードです。望む、望まないにかかわらず、今月は精力的に仕事をしていくこととなりそうです。特にノルマや競争の激しい仕事では当確を現すことになるでしょう。自分の仕事だけにとらわれず、広く視野を持つようにすると吉。また、今月は仕事をするにあたっては仕事相手が信頼できるか、またビジネスの将来性といったことについて早合点せずしっかりと検討していくとよいでしょう。独立や開業、新天地への移動は浮き沈みがあることを念頭に置いてきちんと準備をするようにしましょう。

<金運>
今月のかに座の金運は交友関係が鍵を握りそうです。一緒に仕事をする人、配偶者、恋人といった身近な人に影響を受けやすいようなので、金運がいいと思える人のそばにいてよく観察してみるとよいかもしれません。人付き合いが増えるので交際費はかさむかもしれませんが、経費として割り切って。月の後半は贈与や相続を受けることでまとまったお金を手にすることがある一方で、お金を持っているが故にトラブルに巻き込まれる可能性も。自分のお金は自分でしっかりと管理する癖をつけるようにしましょう。

<全体運>
今月のしし座の全体運は日常生活を丁寧に送ることがポイントとなりそうです。生活習慣が乱れている人はこの時期に改善を図ったり、運動習慣をつける等して意識的に自分をケアするよう心がけていくとよいでしょう。健康診断を受けるなど身体のメンテナンスをしたり、日々のストレスを解消してしっかりリフレッシュするのもおすすめです。中旬すぎは寝食を忘れて趣味や仕事に熱中してしまいがち、何事もほどほどを心がけるようにしましょう。下旬は自分の考えにこだわらず柔軟になって色々な人の意見を聞くと吉です。

<恋愛運>
今月のしし座の恋愛運はエネルギッシュなものの、トラブルも多そうな暗示。恋に対して貪欲で、ときめきやスリルを求めるのでドラマチックな経験をする反面、大変な想いをすることもあるかもしれません。恋を探している人は一目惚れや身体から始まる恋の可能性も。ただ、熱しやすく冷めやすいのでこの恋はあまり長続きしないかもしれません。片思い中の人は恋は盲目状態に陥っていないか振り返ってみて。信頼できる友人に相談するのも吉。カップルは相手の発想や行動が理解できずイライラしてしまうかもしれません。

<仕事運>
今月のしし座の仕事運は好調ムードです。着実に仕事をこなしていき成果をあげることができるので更に仕事が舞い込み忙しくなる人もいるかもしれません。ついついオーバーワークになりがちなのでオンとオフをしっかり切り替えながらやっていくようにしましょう。専門的な能力を活かしたり、独自のアイディアを出すことが活躍につながりそうです。組織の中で働いている場合は自分の意見を押し通すだけでなく周囲の人への気配りをしていくことを意識するとよいでしょう。独立してビジネスパートナーを選ぶ場合は感情に流されずに。

<金運>
今月のしし座の金運はパートナーの影響を強く受けそうです。配偶者、共同経営者等と上手くやっていくことが金運アップにつながるでしょう。結婚することで金運がぐっとあがる人もいそうです。中旬以降はパートナーとの諍いやトラブルが金運ダウンにつながりそうなので気を付けて。特にお金の遣い方、何を優先したいかといったところはしこりになりがちなので、きちんと理解しあうようにしましょう。金銭面では何かと援助者が現れたり、相続等でまとまったお金を手にする可能性もあり、あまり困ることはなさそうです。

<全体運>
今月のおとめ座の全体運は公私ともに忙しそうな気配です。交友関係がぐっと多くの人があなたの周りに集まってきて、良い刺激を受けることができるでしょう。自分のやりたいことが見つかったり、新たな活躍の場を見つけ歩みだす人もいるかもしれません。仕事もいつも以上に忙しく多彩な要求をされますが、持ち前の粘りと責任感でしっかりこなしていけるでしょう。ただし、完璧主義になりすぎると自分で自分の首を絞めてしまうのである程度の完成度で許す寛容さを持つようにしましょう。疲れたら趣味等に打ち込んでリフレッシュを。

<恋愛運>
今月のおとめ座の恋愛運は交友関係が広がるのに伴って活発さはあるものの、なかなか思う通りに進まずイライラしてしまうことがあるかもしれません。恋をしたいと思いながらなかなか相手が見つからない人は思い切って自分を変えてみるとよいでしょう。素敵な人の真似をしてみたり髪型やファッションを変えるのもよいかも。片思い中の人は恋が進展しないときは他の人に目を向けてみるのもよいでしょう。構えず気楽に。カップルは相手への思いやりと共感が円満の秘訣、コミュニケーションをおざなりにしないことが大切です。

<仕事運>
今月のおとめ座の仕事運は前半が比較的好調でしょう。自分に課せられた仕事を黙々と、そして着実にこなしていくことができます。特に昇進や昇給といった明確な目標がある場合には抜群の集中力と粘り強さを発揮して目標達成のために努力し、実現していくことができそうです。自然と忙しくなるのでただがむしゃらにやるだけではなく、仕事を効率的に進められるように工夫していくとよいでしょう。後半は仕事が思うように進まなかったり、交渉事が停滞したりしがち。丁寧さを意識しましょう。また周囲への協力仰ぐ場合は意思疎通をしっかりと。

<金運>
今月のおとめ座の金運は稼げる一方で支出も増えそうな暗示です。特に自分の趣味や交際費等には惜しみなくお金をつぎ込む傾向があるので稼いでるわりにお金が手元に残らないと感じることがあるかもしれません。また、お金を増やそうと投資をしたり、一発逆転を夢見てギャンブルにお金を投じるものの思い通りにはいかないこともありそうです。焦らずにコツコツと少額の金額を貯める体制を作るが今月は一番良さそうです。まだ初めていない人はNISAやiDeCo等を検討してみるのもよいでしょう。買い物はフリマ等の活用してみて。

<全体運>
今月のてんびん座の全体運は物事の土台固めに徹することがよさそうな気配です。様々なしがらみから解放され本当に自分がやりたいこと、生きる道を模索し、方向性を見出していきましょう。痛みを伴うこともありますが、自分の信念に基づいて行動することで新たな扉は開かれそうです。視野を狭めず広く物事を見るようにすると吉。新たな環境へ飛び込む勇気がない人は、家族や友人とほっとする時間を過ごすことで勇気がもらえるかも。落ち着かない忙しい日々は早寝早起きの規則正しい生活で乗り切るようにしましょう。

<恋愛運>
今月のてんびん座の恋愛運は軟調気味です。思うように恋が進展しなかったり、上手くいっていたはずの恋が唐突に上手くいかなくなったり、と迷走模様です。特に上旬から中旬にかけては想定外のことが起こりやすいので気を付けて。恋を探している人は恋を焦るあまりたいして好きでもない人とお付き合いしたり身体の関係を持ったりしやすいので注意しましょう。片思い中の人は自己肯定感を持つことが恋にプラスとなりそうです。まずは自分で自分を愛することを意識してみて。カップルは些細な喧嘩が決定的な亀裂になりやすいので気を付けましょう。

<仕事運>
今月のてんびん座の仕事運は拡大基調。仕事のチャンスに恵まれたり仲間に恵まれるので思う存分活躍していけるでしょう。努力すればそれだけ結果につながるのでチャンスをしっかりものにしたい人は幸運にあぐらをかかず頑張って。独立や開業を考えている人は具体的な検討に入るのもよいでしょう。組織の中で働く場合は周囲の人との良好な人間関係が仕事運を支えてくれるでしょう。ざっくばらんな議論の中から問題解決の糸口が見つかることも。また、仕事上での細やかな気配りがさらに運気をアップさせてくれそうです。

<金運>
今月のてんびん座の金運は不安定で乱調ムードです。唐突にまとまったお金を手にしたり、逆に失ったり、出入りの激しい暗示です。お金がギリギリになっても自分の好きなことにはお金を費やすので資金繰りには注意が必要となりそうです。趣味があったり何かコレクションをしている人は散財しやすいので気を付けましょう。また、投資やギャンブルにものめり込みがち。負けが混む前に撤退するように意識を。人付き合いが増えるので交際費も増えがちですが、仕事につながったり有益なことも多いので他の部分を節約するとよいでしょう。

<全体運>
今月のさそり座の運勢は前半が比較的活発な模様です。様々なことに興味を持つとともに交友関係も広がりそうです。自分の好きなこと、興味のあることに対しては俄然やる気と行動力を発揮するでしょう。びっくりするぐらいマニアックな趣味にハマることも。何々すべき、というように義務感から行動するよりも、好きだから、楽しいから、という気持ちでいるほうが総じて良い結果につながりそうです。色々な経験を積むことが今月は鍵となるので色々なことに積極的にチャレンジしてみるとよいかも。旅行等も良い刺激を得られるでしょう。

<恋愛運>
今月のさそり座の恋愛運は恋のチャンス自体はあるものの、それが順調に進展していくかは微妙な気配です。ムードやロマンチックさといったものだけを追い求めてしまい肝心のお相手の中身をあまり見ず、いざ付き合ってみたら思っていたような人じゃなかった…ということも。そうならないようにまずは意中の人の人柄をよく知るようにしましょう。片思い中の人はなかなか恋が進展しないのであればアプローチ方法を変えるとよいかもしれません。カップルは甘えとわがままは紙一重、自分の態度がどちらなのか、よく考えてみましょう。

<仕事運>
今月のさそり座の仕事運は前月から引き続き、堅調な模様です。独立して働くよりも組織に属しながら安定した環境でやっていくのが今月はよいでしょう。仕事に対しては意欲的で営業職のようにノルマがあったり、成績がはっきり出るような仕事では頭角を現していきそうです。また、長時間だらだら時間をかけて働くのではなく、効率的な働き方を意識するとよいでしょう。お休みの時は仕事のことを一切忘れて楽しむことに集中すると仕事に戻ったとき良いパフォーマンスを出せそうです。就職、転職はコミュニケーション能力を活かせるところが吉。

<金運>
今月のさそり座の金運は何か欲しいものがある等、お金を得たい明確な理由がある場合には頑張ることがでますが、そこまで物欲がない場合はやる気が出ず、収入もそこそこにとどまりそうです。また稼いだ場合でも勢いよく遣ってしまうことが多く、なかなかお金を残すということは難しいかもしれません。投資やギャンブルにハマることも多く、気づけば稼いだお金の大半を注ぎ込んでしまっている可能性もあるので今月は控えた方がよいでしょう。節約をしたい人は細かい節約より家賃など大きな固定費の見直しをするのが吉。

<全体運>
今月のいて座の全体運は活力にはあふれるものの、そのエネルギーの使い方や方向性がいまひとつで結果として行動は迷走気味となるかもしれません。事実を確かめずに思い込みだけで行動したり、口先だけの人に騙されたりしないように気を付けましょう。親しく関わる相手はよく吟味するようにして。また、視野が狭くなりがちなので常に自分を客観視するように意識しましょう。広い視野で様々なことを見ていたときにふと閃いたアイディアは新たなチャンスの暗示、自分の中に眠れる意外な才能が発掘できるかもしれません。

<恋愛運>
今月のいて座の恋愛運は活発なムードです。恋をしたいというよりも楽しいこと、わくわくすることが好きなので恋愛もその延長線上に出てくるようです。好きと思ったら後先考えずに走ってしまうので、後でこんなはずじゃなかったとなることも。また好意に付け込んで騙されたりしないように、浮足立つ中でも冷静な部分を持つように心がけて。片思い中の人は意中の人を美化しすぎていた自分に気が付き急に気持ちが冷めるかもしれません。カップルは自分の意見に固執しすぎず柔軟さを持つようにするとよいでしょう。

<仕事運>
今月のいて座の仕事運はエネルギッシュ、自分が思い描いた通りの完璧な仕事をしようと躍起になることでしょう。そこまでの完璧さは求められていないのに、まるで芸術家が自分の作品をより良いものにしようと何度も手直しをするような感じで仕事に取り組むようです。自然とハードワークになりがちですし、費用対効果を考えると完璧主義をやめて妥当なところで満足するようにしましょう。発想力、閃きを活かす仕事と今月は相性良し、表現者やクリエイターとしての仕事も吉です。知識欲も旺盛なので仕事関連の勉強をするのもよいでしょう。

<金運>
今月のいて座の金運は赤字気味の暗示です。手にするお金は決して少なくはないのに、それ以上にお金を遣ってしまいそうです。特に必要なものに遣うのではなく、趣味や嗜好品、見栄のための出費などがかさみそうです。また想定外の出費もありそうな予感。楽しみのためにお金を遣うのは悪いことではありませんが、‘限度’を設けるようにしましょう。先取貯蓄、給与天引き等でしっかり貯めるように心がけて。ギャンブルや投資には熱くなりがちなので注意が必要です。一発逆転を夢見ないことと、資金的な余裕は常に確保するよう留意を。

<全体運>
今月のやぎ座の全体運は思ってもみなかったような出来事が散発するものの、それが良い刺激となり新しい経験をすることができたり、交友関係が広がったりするでしょう。守りに入らずに積極的に行動してみて。興味を持ったことには気軽にチャレンジを。中旬頃は感情の浮き沈みが激しく、特にネガティブな感情に振り回されてしまいがち。少し対象から離れてみる等して自分なりに冷静さを取り戻す方法を持つとよいでしょう。友人との語らいはリフレッシュになるとともに自分を客観的にみる良い機会ともなるでしょう。

<恋愛運>
今月のやぎ座の恋愛運は不安定で停滞気味です。想定外の出来事、唐突なトラブル、ライバルの出現等の思わぬ出来事に翻弄されやすい暗示です。逆に不測の事態を警戒しすぎて行動に慎重になりすぎて恋が進展しないことも。恋人募集中の人は好意を示されてもすぐに飛びつかず、じっくり相手を知っていくようにしましょう。片思い中の人は10日過ぎから中旬あたり、あなたの優しさや素直さが相手に伝わりそうです。意中の人だけでなく周囲に気を配ると吉。カップルは価値観、特に金銭感覚のすり合わせが課題となりそうです。

<仕事運>
今月のやぎ座の仕事運は自分の仕事にどれだけ満足感とやりがいを見出せるかが鍵となりそうです。仕事をお金を稼ぐための手段と割り切りつつも、どれだけお金がもらえるかということが自分の価値であるかのように感じるので、金銭面を含め満足できない場合は転職が頭をよぎるかもしれません。転職をするなら自分の付加価値を高めていける場所を選ぶようにしましょう。仕事に対して熱心ですが、熱心すぎて周囲との対立が生じることも。特に感情的になって言葉を吐かないようにご注意を。問題点の指摘や叱責をするときほど冷静さを心がけて。

<金運>
今月のやぎ座の金運は渋めの気配です。臨時収入やラッキーに頼らず、コツコツと仕事をし、少しずつお金を貯めていくのが今月はよいでしょう。遠回りに思えても仕事にプラスになる資格を取る等、長期的な自己投資をするのもよいでしょう。お金を貯めるのも短期的にどうにかしようとするよりも長期的に無理なくできる手段を選んで。積立NISAやiDeCoなどを活用するのもよいでしょう。投資もギャンブルも想定外の展開が多くなりそうなのでご注意を。欲しいものは中古品、フリマ等で探すと今月は吉です。

<全体運>
今月のみずがめ座の全体運はやや停滞気味。自分のことよりも周囲のこと、社会や世界のことに意識が向き、より良く生きるには何をすべきか…そんな哲学的な問いを抱くこともあるでしょう。物事が思うようにいかず、もどかしい想いをすることも多いかもしれません。ですが、焦らないことが肝心です。人の役に立つことが自分の喜びにもなるのでボランティア等をしてみるとよいでしょう。月の後半は特に何事にも時間がかかりそうですが根気よく取り組んで。また自分の本心からの望み、願いをないがしろにしないように心の声に耳を傾けましょう。

<恋愛運>
今月のみずがめ座の恋愛運は軟調気味です。恋を楽しみたいという気持ちから、たいして好きでもないのに誰かと安易に付き合ってしまったり、なかなか過去の恋愛や秘密の恋から卒業できなかったりするかもしれません。今月は恋愛だけに囚われず、それ以外のことに気持ちを向けたほうがよいでしょう。片思い中の人は好きだからといって熱烈なアプローチは逆効果、一度引いてみた方がよいかもしれません。カップルは相手を自分とは異なる人間であることを忘れないようにしましょう。思い通りに動かそうとせず、歩み寄りを。

<仕事運>
今月のみずがめ座の仕事運は、頑張る気持ちが沸きにくいかもしれません。昇進や昇給よりも、自分の中の納得感ややりがいは何なのかをもう一度見直すのがよいでしょう。仕事への熱意が取り戻せない場合は自分を燃え立たせることができる職場や環境を追い求め新天地へと飛び出すことも選択肢のひとつとして考えてみてもよいかもしれません。逆に他者から評価されなくとも自分が納得のいく仕事ができる場合は続けていけそうです。夢や理想を追わず仕事はお金のためと割り切り淡々とやるのも気持ちの面ではよいかもしれません。

<金運>
今月のみずがめ座の金運は不安定ですが、お金に困るということはあまりなさそうです。お金の管理に無頓着な傾向があるので、何となく稼いで何となく遣っていた、ということが多いかもしれません。また形あるものよりも経験や体験のためにお金を遣うことも多いので、遣った割に何も残っていないと感じることもありますが、それはそれでプラスになるのでよいでしょう。毎月少しずつ貯金や投資をするなど、意識しなくても貯めるための仕組みを利用するとよさそうです。投資やギャンブルは予想が裏目に出がちなのでご注意を。

<全体運>
今月のうお座の全体運は吉凶混合ムードです。対人関係に恵まれ、ぐっと交友関係が広がることで新たな経験を積むことができたり、よい刺激を受けて成長していくことができそうです。その一方で出会いの中にはあなたを騙そうとするようなものも混じっていそうな暗示。相手が純粋に仲間としてあなたと親しくしてくれているのか、良からぬ下心の持ち主なのかを識別していくことが大切になりそうです。中旬以降は人間関係のしがらみに少々疲れ気味の傾向。一線引いて自分ひとりの時間を持つことも大事にしましょう。

<恋愛運>
今月のうお座の恋愛運は上旬が良い雰囲気です。対人関係が広がりを見せるのに伴って自然と出会いの数も増え、恋のチャンスもあるでしょう。ただ、全体運と同じく、お相手の質は様々なのできちんと相手を選ぶことが大切です。あなたのことをよく知る友人からの紹介は吉、気軽に友達感覚でまずは仲良くなってみるとよいかも。友人から恋人への昇格もアリ。片思い中の人はアプローチするなら20日過ぎがおすすめ。意中の人には軽やかに接して。カップルは無意識のうちに自分の理想像を相手に押し付けていないか振り返るようにしましょう。

<仕事運>
今月のうお座の仕事運は野心的なムード。目的達成のためには多少の強引な手段もいとわないし、努力も惜しみません。競争が激しい環境であればあるほど闘志は燃え上がり、必然的に結果も出るでしょう。ただし周囲との摩擦も少なからず発生しそうな予感、無駄な対立は避けるようにし、突っ走るのもほどほどに。自分ひとりの野心を超えた、もっと大きな目的があるとぐっと仕事が面白く、またやりがいを感じられることができるでしょう。未経験の仕事に対しても自分なりの意思や目標がある場合には積極的にチャレンジすると吉です。

<金運>
今月のうお座の金運は仕事を頑張ることが一番の金運アップへの近道。勢いのある仕事運に乗っかり金運もアップさせていきましょう。仕事に熱を入れることで収入はアップしますが、人付き合いや自己投資も増えるので思ったほどにお金は貯まらないかもしれません。また、頑張ったからこのぐらい遣ってもいいよね、と浪費をしがちなのでその点はご注意を。友人知人との金銭トラブルにも気を付けて。親しいからといって安易にお金を貸すと思わぬ亀裂が。プチお小遣い稼ぎには趣味や特技を活かした副業がよさそうです。

Scroll to Top