10月の運勢

監修 マリーパウラ

毎月更新中!

あなたの今月の運勢は?運気を味方につけて、チャンスをつかんでくださいね。

いて座

<全体運>
今月のいて座の全体運は交友関係が広がり賑やかな雰囲気の一方で、やや不安定で危なっかしいムード。自分にとって有益になる人と積極的に繋がりを持とうとしますが、そのことが周囲から打算的と反発を受けたり、顰蹙を買ってしまったりしそうです。裏表のある態度や人を露骨に利用しようとする態度は慎むようにしましょう。またノリだけで突っ走ってしまい痛い目をみることも。やってしまったと思ったら軌道修正は早めに。下旬は月前半の賑やかさから打って変わって密やかなムード、自分の心と向き合って内省を深める時期となりそうです。

<恋愛運>
今月のいて座の恋愛運はパッと人目を惹く雰囲気をまとって恋のチャンスはそれなりにありそうな予感。気になる人がいたら自分からどんどんアプローチするため、唐突に恋が始まることも。ただ、ノリと勢いで始まったその恋が長続きするかは微妙なところ。いざ付き合始めてから微妙な感覚の違いにいら立ったり、こんなはずじゃなかったと思うことがあるかもしれません。片思い中の人はアプローチは控え目に、恋心を押し出すよりもまずは友人として距離を縮めて。カップルは我儘から喧嘩が起こりやすいので気を付けて。

<仕事運>
今月のいて座の仕事運は自分のためというよりも他の人のために動くことが多くなりそうな暗示。目先の利益にとらわれず将来の展望を思い描きながら仕事をしていきましょう。組織の中で働く人は自身が潤滑油となることで仕事がスムーズにまわりそうです。周囲をライバル視するのではなく、仲間として良好な協力関係を築いていって。今月は発想力にも恵まれ色々なアイディアも沸き上がりますが、それが周囲にウケるかどうかは微妙なところ。理解されなくても落ち込まず自分を信じてやっていくようにしましょう。

<金運>
今月のいて座の金運は不安定気味の模様。仕事から安定的な収入は得られるものの、時折嵐のように沸き起こる物欲が金運をかき乱していきそうです。欲しいと思ったものは何としてでも手にいれたいという気持ちになるので、安定的にお金を貯めるのは難しいかも。財形貯蓄制度を使ったりして少しずつ強制的に貯める方法を検討するとよいかもしれません。物を買うよりも体験型の自己投資の方が今月は感性や知性を刺激しプラスと出る予感。投資は大きなお金を動かしたくなりますが、リターンが望める反面リスクも高くなりますのでよく考えて。

2022年の運勢

<総合>
2022年のいて座の運勢は落ち着ける居場所をつくると吉の予感。アクティブに動き回り疲れを覚えたとき、精神的に落ち込んだり傷ついたりしたとき、いつでも戻れる場所を持っておくことが大事になるでしょう。仕事や趣味で忙しい人はぜひこの時期に家庭に目を向け家族と一緒に過ごす時間を作ってください。親や兄弟との確執がある人は避けていないで一度向き合ってみるとすんなりわだかまりが溶けるかもしれません。エネルギーをしっかりチャージしたらまた外の世界へ思い切り羽ばたいていきましょう。2月は経済状況が大きく変わりそうな暗示、支出が増えがちなので財布の紐は意識的に引き締めを。4月は身近な人に対しての甘えが大きくなりがち。身内だからといって傍若無人な態度をとらないようにしましょう。5月から7月は思い立ったらすぐ行動することが道を拓いてくれそうです。11月は家族や有力者からの援助が期待できそうです。受けた恩は自分も誰かに返すようにしてみて。

 

<恋愛>
2022年のいて座の恋愛運は前半はやや様子見で停滞気味です。自分から積極的に動くよりも周りにいい人がいたら紹介を頼むのがよいかもしれません。穏やかで落ち着いた恋に憧れ、結婚やその先の家庭生活を意識できる人を基準に選ぼうとするので恋の数は多くないようですが、恋が始まると誠実なお付き合いをしていくことができそうです。後半の恋は逆に自分から動くことがプラスとなる暗示。無理めな相手でも果敢にアタック、失敗してもめげずに立ち上がる、そんな恋模様となるでしょう。2月から3月にかけては活発なコミュニケーション運に乗る形で恋のチャンスがあるかも。普段なら好きにならないようなタイプと恋に落ちることも。5月以降夏にかけては刺激的な恋の可能性が。9月以降は恋で周りが見えなくなったり、恋人に対し我儘になりがちです。一度口に出した言葉は戻りません。熱くなりすぎて後悔をしないように喧嘩の時は特に注意を。11月はお見合いや紹介での出会いが有望です。

Scroll to Top